11件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

那覇市議会 2016-10-21 平成 28年(2016年)10月21日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-10月21日-01号

古くは、那覇市は本当に姫路城に匹敵するような武徳殿も壊しております。そうした中で、那覇市民会館のお話がありましたけれども、地震に耐えられるように強度を強めていって残していくということが、今、新聞、いろいろな情報もありますけれども、皆さんもこれを目指していきながら、と申しますのは、近くには与儀公園も古いでしょうし、そして壺屋焼物博物館のあの通りもあります。それからD51(デゴイチ)もあります。

那覇市議会 2013-12-06 平成 25年(2013年)12月定例会−12月06日-02号

委員会視察で私どもが一番感動したのは、世界遺産である姫路城の修理を、逆転の発想という新たな観光資源として、修理の現場、文化財修復工事を一般公開したことであります。姫路城観光客数がこの1年間で約30万人から61万人へと倍増したそうであります。  以上、この3点について当局はどのように認識しているのか、今後どう展開させるのか、見解を伺います。  

那覇市議会 2013-06-10 平成 25年(2013年) 6月定例会−06月10日-02号

これは名古屋城か、姫路城か、有名なところでございますけれども、県が管理運営しておりますけれども、地元の希望、そういうのもありました。指定管理者に地元の市を指定して、県と地元の市が力を合わせて運営しているんです。あと58秒しかない。私は申し上げたいんです。国民の税金なんだから、首里城復元のこれまでの5年間の年度で使ったお金ぐらい、明らかにしていいじゃないですか。  

那覇市議会 2011-12-12 平成 23年(2011年)12月定例会−12月12日-05号

こう思っているんですが、この中に、一番上に書いてありますのは姫路城、これは国の所有であります。しかしながら、文化庁からの許可により、姫路城は指定管理指名を受けまして、地元の管理になっているんです。  そういうようなことに目を開くと、私は首里城も決して例外ではない。ましてや、この首里城というものはどういう経緯をとってここに再現されたか、よくよく考えてみてください。戦争であります。

那覇市議会 2010-12-21 平成 22年(2010年)12月定例会−12月21日-付録

 弘前城300円、仙台のお城無料、会津若松城  │ │ │       │       │400円、長岡城300円、金沢城300円、松本城600 │ │ │       │       │円、名古屋城500円、犬山城500円、岐阜城200  │ │ │       │       │円、大阪城600円、金閣寺400円、銀閣寺500   │ │ │       │       │円、彦根城600円、姫路城

那覇市議会 2000-12-14 平成 12年(2000年)12月定例会-12月14日-04号

その意味で、学習活用の必要性、これまでずっとこの議会でも取り上げられてきていると思いますけれども、この市内あるいは県内の子どもたちが、本当にこれが広くすべての子どもたちに活用できるようにぜひ無料にしていただきたいというのは、これはもう前から言っているわけですけれども、国宝である姫路城、これは無料です。大阪城も無料です。

那覇市議会 2000-03-03 平成 12年(2000年) 2月定例会-03月03日-04号

したがって、経済的な効果も、姫路城など国内の先進事例に鑑み、期待できるものと存じます。 ○副議長(瀬良垣武安君)  経済文化部長、大田和人君。 ◎経済文化部長(大田和人君)  久高議員世界遺産登録について、首里城を含む琉球王国のグスク及び世界遺産登録による首里はどのような効果が発生し、住民の生活はどのように変わるのか、経済的側面からお聞かせくださいとのご質問に、お答えいたします。  

那覇市議会 1999-12-20 平成 11年(1999年)12月定例会-12月20日-付録

その意義と、どのような学習方法│ │ │       │        │  が考えられるか伺う                │ │ │       │        │   また、実際に現地を見学することは、大変重要だと思│ │ │       │        │  うが、現状はどうか                │ │ │       │        │ ② 国宝である兵庫県姫路城島根県

那覇市議会 1999-12-09 平成 11年(1999年)12月定例会−12月09日-05号

他府県でも国宝姫路城島根県の松江城、大阪府の岸和田城など各地で、市内の小中学生の学習見学は、免除し無料にしていますが、首里城も、学校教育としての見学の場合は、免除、無料になれば、学習の機会が飛躍的に広がると思います。  教育委員会として、管理者と交渉することが必要と思いますが、見解を伺います。  市管理の、識名園、玉陵、福州園は、学校教育としての見学学習の場合どのように対応していますか。

那覇市議会 1999-06-15 平成 11年(1999年) 6月定例会-06月15日-03号

また、複合遺産としては、ペルーのマチュピチュ遺跡などがあり、国内では原爆ドーム、厳島神社(広島)、姫路城(兵庫)、白川郷・五箇山の合掌づくり集落(岐阜・富山)、法隆寺地域仏教建造物古都奈良文化財奈良)、古都京都の文化財(京都・滋賀)の7件、自然遺産が白神山地(青森秋田)、屋久島鹿児島)の2件、合計9件が登録されております。

  • 1