240件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東村議会 2021-12-13 12月13日-01号

10月23日から26日は、奈良県川上村、京都府南山城村へ行政視察研修を行ってまいりました。川上村の社団法人かわかみらいふによる宅配事業には、村の保健師も同行し高齢者の安否確認や健康チェックを行っていました。今回の研修を今後のむらづくりに生かしていきたいと思います。 10月30日は、飲酒運転根絶県民大会が浦添市であり、議員4名と参加してまいりました。 

南城市議会 2020-12-03 12月03日-01号

10月1日から4日まで、奈良県の出張を行っております。これは全国史跡整備市町村議会役員会並び大会でございます。 10月15日、こどものまち宣言策定委員会第1回を開きました。 10月22日、ノースシアトルカレッジとの協定締結及び海外留学セミナーを行っております。 10月28日、島尻消防組合定例議会が行われました。 10月29日、東京出張です。

豊見城市議会 2020-03-25 03月25日-04号

本県同様、令和6年度の保険税の統一を目指しているのは、奈良県、北海道広島県、本件を含め4道県となっています。また、和歌山県佐賀県が令和9年度実施を目指しております。さらに、大阪府においては一部保険者を除き、平成30年度から統一保険料が実施されております。 ◆7番(楚南留美議員) -再質問- ご答弁ありがとうございます。 

宜野座村議会 2020-03-10 03月10日-01号

15日から県町村会の県外視察研修ということで、奈良県の三郷町のSDGsの取り組みなどを視察させていただいております。 19日日曜日、伊芸銀勇物語がございまして、大変感動的な劇を鑑賞させていただきました。 22日水曜日、県の町村会正副会長東京出張ということで、24日まで出張させていただいております。 それから飛びまして、30日木曜日、沖縄振興会議、そして沖縄市町村議会に出席しております。

東村議会 2019-12-16 12月16日-02号

そこで、去る10月の末に私たち議員7名、内地奈良県、京都府の過疎の村を行政視察をしてまいりました。 そこで、行った村は当然統合が済んでいる地域でありました。 奈良県の川上村というところは、人口が1,300名余り、その面積は、本村の3倍強という大変山林地帯と言いましょうか、過疎の進んでいる地域でした。

那覇市議会 2019-12-11 令和 01年(2019年)11月定例会−12月11日-07号

◆古堅茂治 議員   戦前、沖縄には京都、奈良に次ぐ国宝がありました。その概要を伺います。 ○桑江豊 副議長   比嘉世顕市民文化部長。 ◎比嘉世顕 市民文化部長   戦前、沖縄県には、首里城正殿や園比屋武御嶽石門を初めとする22の国宝があり、いずれも現在の那覇市に所在しておりました。 ○桑江豊 副議長   古堅茂治議員

那覇市議会 2019-12-10 令和 01年(2019年)11月定例会-12月10日-06号

先ほど航空機事故の一覧でお話ししたとおり、埼玉県委託運航、奈良県も委託運航、群馬県委託運航、岐阜県は一部委託運航となっております。事故が起きた防災ヘリはほぼ委託運航である。つまり、もしも防災ヘリの導入になれば、那覇市消防職員を派遣することになる。その点では、やはりしっかりとした安全管理を進めていかなければならないと私は考えております。  

那覇市議会 2019-06-24 令和 01年(2019年) 6月24日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−06月24日-01号

◆委員(大山孝夫)  もし知っていたら教えていただきたいんですいけれど、多分こういう遺構があってつくるってなったところ、多分奈良県と京都とかはそういう事例が多いと思うんですよね。どっかここの市のこの、要は事業を参考にとかいう調査をしたのかというのと、もしあればどこなのかというのと、もしやるんであればその手順とか、段階的にいうとどこまでいったのかとかというのがもしあれば教えてください。

糸満市議会 2019-03-25 03月25日-07号

昨年、私たち民生委員奈良生駒市、大阪の大東市、泉南市に視察に行きました。介護にかからない介護予防、認知症にかかっても安心して生活できるまちづくりに大いに学ぶことができました。介護予防や認知症のケアをすることによって、地域協力体制がより強化になり、小さな子供から高齢者がお互いに気にかけ、助け合える社会になります。介護といいますのは、自分の親や配偶者介護する方もいると思います。

沖縄市議会 2019-03-20 03月20日-07号

続きまして、質問事項2.道路行政についてでありますが、百人一首の「いにしへの 奈良の都の 八重桜」と言われるように、本市でかつて城下町として栄え、今、名声を待ち望んでいる地域があります。質問の要旨(1)本市のサクラ並木通り、安慶田美里線についてお伺いいたします。我々会派の島田議員の確かな情報によりますと、今日、午前中に桜が開花したという、開花宣言があったと聞いております。

那覇市議会 2019-03-06 平成 31年(2019年) 3月 6日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-03月06日-01号

健康部副部長保健総務課長(仲真均)  今、ご指摘のところは、病院のほうで先例都市にしたとしておりまして、独法が主体となった病院事例につきましては広島市の安佐市民病院と、それから奈良県総合医療センターいうのが、奈良のこちらは独法ではございますが、病院機構ですね、独法の、市ではない団体がやっています。  

那覇市議会 2019-03-05 平成 31年(2019年) 3月 5日総務常任委員会(総務分科会)−03月05日-01号

例えば奈良県なんかは、奈良県も外国人観光客ばかりだから、外国人専門の避難所をつくらないと対応できないとかっていう取り組みも全国出ていますので、こういった検討は引き続きお願いできますでしょうか、どう扱うかっていうのは。要望だけ。 ○委員長(我如古一郎)  新城警防課長。 ◎消防局警防課長(新城敏行)  検討してまいります。 ○委員長(我如古一郎)  新垣委員。

那覇市議会 2019-02-26 平成 31年(2019年) 2月定例会-02月26日-08号

ただし、反面、地方独立行政のほうが事業主体となって建て替えを行ったという部分に関しましては、広島市の安佐市民病院とか、奈良県立総合病院とか、そこらへんの情報はある程度得ております。  今まで経営改革本部とか、そこらへんの協議の中で、市でやってもよろしいのではないかというふうなことだったと思いますが、4点目ですね。  

那覇市議会 2019-02-21 平成 31年(2019年) 2月定例会−02月21日-05号

全国では、数県ですが、神奈川県長野県岐阜県奈良県、広島県で県独自の学力テストを休止・中止するなど、注目する変化も生まれています。那覇市も不要不急な業務の見直しを行うことを始め、長時間労働の是正にさらに頑張っていこうではありませんか。私も、よりよい学校を目指し、ともに頑張っていく決意です。  次に、交通行政について質問します。