3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

名護市議会 2018-06-14 06月25日-07号

②の環境への対応については、上流域河口域で良好な河川環境が形成され、動植物の多様な生息・生育空間が保たれている区間については保全することとし、下流域の魚類の遡上回遊を阻害する落差工や堰(せき)については、魚道の機能を有する多段落差工を採用し整備を行っていることから、目的は達成しているとの回答がございました。イ①の水量・水質の監視について。

豊見城市議会 2007-12-05 12月05日-01号

4つ目に、ポンプ場につきましては昭和51年の11月15日に竣工して、多段巻き上げポンプ2基が今設置されてございます。 5点目に、株式会社大建と豊見城市は平成12年、所有権移転登記手続請求事件がございまして、平成13年3月15日に本市が勝訴確定をしてございます。その判決があるということでございます。大建はその判決確定が出る前に所有権移転登記がなされてございます。

  • 1