6176件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

糸満市議会 2021-03-22 03月22日-07号

即時中止と、普天間基地沖縄県外・国外移転について、国民的議論により、民主主義及び憲法に基づき公正に解決するべきとする意見書採択を求める陳情(「新しい提案」実行委員会提出) 日程第59 辺野古基地建設即時中止と、普天間基地沖縄県外・国外移転について、国民的議論により、民主主義及び憲法に基づき公正に解決するべきとする意見書採択を求める陳情全国青年司法書士協議会提出) 日程第60 米軍普天間飛行場

糸満市議会 2021-03-16 03月16日-06号

北地区のしゅんせつにつきましては、水産庁直轄取締船基地局にするということでございます。市としても、環境保全、そういった目的でありまして大変必要な施設であり、この工事に対しては問題ないと考えております。 ◆20番(新垣安彦議員) 今、漁港北地区港内図です。これはしゅんせつされる場所がある程度示されております。そして国と沖縄県からもこのように事業計画書が全て出ております。実際に進んでいきます。

糸満市議会 2021-03-15 03月15日-05号

a、名護市辺野古の新基地建設に向けた本島南部からの土砂採掘計画断念を求める沖縄戦遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」代表の具志堅隆松さんが、ハンガーストライキを行って抗議の声を上げたことを多くの戦没者の眠る地の市長としてどう思いますか。b、荒崎海岸沿い(束里、山城)で採掘している事業者は、県への届出もなく採掘を行っているとの報道があったが、現状がどうなっているか伺う。

糸満市議会 2021-03-11 03月11日-03号

項目2、報道等で明らかになっている市内鉱山から搬出される戦没者遺骨が混じった土砂が、軍事基地建設に使用されようとしていることについて、市長はどのような見解を持っているのか伺います。 件名2、平成13年に提出した鉱業法第24条の規定による協議に対する意見書について。小項目1、鉱業権設定に対する糸満市の「総合意見」について、市長見解を求めます。 

糸満市議会 2020-12-24 12月24日-07号

23 3歳以上の保育施設の過多について(陳情) 日程第24 糸満指定民俗文化財(無形)に指定された糸満ハーレーに用いる「ハーレー舟」      の保全施設の整備について(要請) 日程第25 日本政府がすみやかに核兵器禁止条約に署名し、国会が批准することを求める意見      書の提出を求める陳情 日程第26 国の責任による「20人学級」を展望した少人数学級の前進を求める陳情 日程第27 辺野古基地建設

宜野湾市議会 2020-12-22 12月22日-08号

当該区域冠水被害につきましては、基地側への接続部分が一部素掘りであったために、集中豪雨時には上流や周辺からの草木等のごみが流れてきて、素掘り部分で水の流れが悪くなり、これまで度々冠水被害が発生しておりましたが、平成30年度末に市道宜野湾11号下を通る既存のボックスカルバート内の水の流れをよくするために、沖縄防衛局においてライニング処理を行っております。

沖縄市議会 2020-12-22 12月22日-09号

また将来的な推移と見込みはどのようになっているかとの質疑に対し、水道使用料については民間基地の二つに分けており、民間については微増となっている。基地については、貯水用タンクの修繕があったために給水量が少し落ち込んだこともあり、使用水量の減が大きいとの答弁がありました。 推移については、民間は増減を繰り返しつつ、令和元年度は微増となっている。

宜野湾市議会 2020-12-21 12月21日-07号

次は基地行政について、まず初めに、緑ヶ丘保育園部品落下事故調査進捗状況についてですが、緑ヶ丘保育園部品落下事件について、警察の協力の下、調査がなされていると思いますが、進捗情報をお聞かせください。 ○上地安之議長 基地政策部長。 ◎米須良清基地政策部長 こんにちは。宮城力議員の御質問にお答えいたします。

沖縄市議会 2020-12-21 12月21日-08号

戦後、基地の街として急速に発展した「コザ市」と中城湾港を臨む緑豊かな「美里村」が合併し、昭和49年4月1日に「沖縄市」が誕生いたしました。本市の目標とする「国際文化観光都市」を同年10月に宣言し、これまでも施策を推進しております。歌詞の思いは、いろいろな市の取組に反映されているものと考えております。 ○小浜守勝議長 大城 隼議員。 ◆大城隼議員 答弁ありがとうございました。 

うるま市議会 2020-12-21 12月21日-10号

───────────────────┐│                                     令和2年12月21日││うるま市議会議長 幸 地 政 和 様                           ││                                             ││                                    基地対策特別委員会

豊見城市議会 2020-12-18 12月18日-05号

私はオール沖縄皆さんが主張する辺野古基地反対理由沖縄に新たな軍事基地を造らせない。沖縄の貴重な自然環境を守るなど、沖縄県民の感情を率直に表した主張だと認識をさせていただいております。かねてより、翁長前知事の意思の継承者を自任される市長へは、あえてお聞きするまでのことではないと承知の上ですが、改めて市長の考えをお尋ねさせていただきます。 

宜野湾市議会 2020-12-17 12月17日-05号

ですから、宜野湾市については米軍基地が対象となると思うのですけれども、この「自衛隊等」の中に米軍基地が含まれているのか確認させてください。よろしくお願いします。 ○上地安之議長 教育部長。 ◎嘉手納貴子教育部長 御質問にお答えいたします。米軍基地等からの騒音についても該当すると理解しております。 ○上地安之議長 山城康弘議員

宜野座村議会 2020-12-17 12月17日-03号

◎村長(當眞淳) すみません、昨日の津嘉山朝政議員からの一般質問の中で、基地外居住軍人・軍属についての質問がございました。その飼い犬の狂犬病予防注射の件で、答弁に表現の誤りがありましたので訂正させていただきます。 予防注射関係義務はないと。義務という言葉を使いましたけれども、基地外居住皆さんについても狂犬病予防法の中で、その届出をしないといけないと。登録の申請をしなければならない。

北谷町議会 2020-12-17 12月17日-06号

日程第2 発議第32号 米軍嘉手納基地内での海兵隊施設格納庫新設に伴う機能強化及び外来機飛来に対する抗議決議日程第3 発議第33号 米軍嘉手納基地内での海兵隊施設格納庫新設に伴う機能強化及び外来機飛来に対する意見書仲栄真惠美子副議長  日程第2 発議第32号 米軍嘉手納基地内での海兵隊施設格納庫新設に伴う機能強化及び外来機飛来に対する抗議決議及び日程第3 発議第33号 米軍嘉手納基地

うるま市議会 2020-12-17 12月17日-09号

4番目、基地問題に関連する事項についてであります。まず初めに、津堅島訓練場水域におけるパラシュート降下訓練について伺います。この件におきましては、令和2年11月18日、うるま市津堅島沖合において今年11回目の米軍によるパラシュート降下訓練が実施されました。これは年間最多を更新し、過去最悪のペースで増え続けております。我々うるま市議会は市民の生命、財産、安全を守る立場から抗議活動を行ってきた。