87件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

南城市議会 2021-03-22 03月22日-06号

次に、商業地区Cブロックとあり、区域内の中では大きな面積で、建蔽率、容積率が著しく小さくなっているが、どのような商業施設が入る予定なのかとの質疑があり、担当課より、用途地域近隣商業地域となっている。床面積1万平米以上の大規模集客施設建設することができるが、人や車が一気に集まってくるので、交通の状況が変わってくる。 

うるま市議会 2021-03-12 03月12日-08号

塩屋288の1番地付近市道塩屋6-71号線につきましては、商業地区開発に伴い、周辺開発が急速に進んでいる状況にありますので、早い時期に計画を立てて、整備していきたいと考えております。 また字前原281番地付近におきましては、最寄りの歩道に本管が整備されていないため、道路対面側歩道から給水引込みを行っている状況であります。周辺状況を調査し、整備計画を立てたいと考えております。

那覇市議会 2020-09-11 令和 02年(2020年) 9月定例会-09月11日-06号

その後、小禄金城地区、そして新都心地区が返還され、県下でも有数の商業地区になり、経済貢献度も高く、市民住居としても人気の高い地区となっております。  広大な軍施設が返還された後に、しっかりとした都市計画が立案でき、現実化したときには県経済の発展、そして市民住居確保等に多大な貢献をもたらすと思っております。  

那覇市議会 2019-12-11 令和 01年(2019年)11月定例会−12月11日-07号

玉城義彦 都市らい部長   本市方針といたしましては、那覇都市計画マスタープラン首里地域の将来像に、「首里城中心とする地域に残る数多くの歴史文化遺産地形水系などの自然環境を活かしたまちづくりを進めると同時に、地域に根差した伝統産業泡盛紅型など)の育成や新たな観光商業地区形成に向けた環境整備を進め、歴史文化の薫る首里まちをめざす」としております。  

那覇市議会 2019-12-04 令和 01年(2019年)11月定例会-12月04日-02号

本市といたしましては、那覇都市計画マスタープラン首里地域の将来像に、首里城中心とする地域に残る数多くの歴史文化遺産地形水系などの自然環境を活かしたまちづくりを進めると同時に、地域に根ざした伝統産業泡盛紅型など)の育成や新たな観光商業地区形成に向けた環境整備を進め、歴史文化の薫る首里まちを目指すとしております。  

恩納村議会 2017-12-14 12月14日-03号

土地家屋評価については、総務大臣が定める固定資産評価基準に基づき、土地標準値比準方式を採用し、宅地利用状況により集落用地区商業地区に区分され、評価しています。 家屋については、評価は再建築価額基準にして評価を行っています。住宅用地家屋に対して軽減措置が採られています。以上です。 ◆3番(佐渡山明)  議長、3番。 ○議長仲田豊)  3番、佐渡山明君

那覇市議会 2017-09-15 平成 29年(2017年) 9月15日建設常任委員会−09月15日-01号

ピンク色の部分商業地区、水色部分職住文化地区、黄色い部分住宅地区でございます。  4ページをお願いいたします。  久茂地牧志地区地区計画の内容としましては、地区計画の目標としまして、県都那覇市の文化ゾーンとして魅力を創出し、訪れたくなるまち、暮らしたくなるまち形成

那覇市議会 2017-09-14 平成 29年(2017年) 9月定例会-09月14日-07号

地区計画では、当該地域を3つの地区に分け、用途地域商業地域である「商業地区と「職住文化地区」においては、風営法に規定する建築物中心用途制限を行います。  職住文化地区におきましては、1万平方メートルを超える大規模集客施設カラオケボックス等についても制限を行います。また、全区域において、葬儀場建築制限することとしております。  

与那原町議会 2017-09-12 09月11日-01号

2番目の利用区分ごと土地利用計画基本方針の中で、商業地区について御説明します。赤丸のポツ4つ、4項目を御説明いたします。マリンタウンベイサイドビスタBブロックの未分譲地につきましては、小規模ショッピングモールなどを併設したホテル沖縄らしさが感じられるリゾートスタイルホテル誘致に努めていきます。

那覇市議会 2017-02-20 平成 29年(2017年) 2月定例会-02月20日-03号

本市におきましては、道路等基盤整備が整った国道58号線のような商業業務が集積する業務地区や、国際通りのような商業サービス機能地区、また主に中心市街地など観光商業施設が集積する観光商業地区及びモノレール駅周辺などにおいて、容積率の高い商業地域等を指定し、土地高度利用を図っております。  

石垣市議会 2016-12-14 12月14日-04号

それで、今のこの旧空港跡地を含めて、南大浜地区、あるいは旧空港跡地の西側に隣接する地区、これ、今用途指定しようとしている段階で、住居用としてなされるもの、あるいは商業地区あるいは準工業地区に分類されると思うんですけども、この7エリアのうちに、今用途指定されてる現況ですよ、現況地区に対しては、隣接地は第1種低層住居用専用地域になってますよね、道路沿いじゃないですよ。道路沿いじゃなくて。

沖縄市議会 2016-10-06 10月06日-08号

今、あの商業地区容積率が400%ぐらいだと思います。これを820とか1,000にするとか見直しをしっかりやってほしい。イオンモール沖縄ライカムの隣に徳洲会ができました。その隣に、北中城村島袋のほうにマンションができました。10階建てです。隣に道一つ隔てて沖縄市です。一種階層住宅地域しかないものですから、北中城村は10階建てができるけれども、沖縄市は3階建てまでしかできない。逆じゃないのか。

糸満市議会 2016-09-13 09月13日-05号

また西崎商業地区では大型小売店の撤退により、周辺店舗の閉店も目立っており、今後は地域住民通り会事業者商工会などと連携して活性化に取り組んでいくとともに、これまで蓄積された産業基盤を基礎として、産学官連携による新たな産業の創出と新たな産物の開拓に取り組み、インターネットなどを活用した糸満市の物産の情報発信を推進し、商工業振興に努めてまいりたいと思います。 

石垣市議会 2016-03-17 03月17日-06号

今後、地域創生を進んでいくに当たって、この住環境整備住宅を提供していくと、住みよい住環境整備をしていくということも大きな今後の柱になってくるかと思うんですけれども、旧空港跡地にも土地区画整理事業、またその中での保留地処分等もあって、宅地等も今後できていくのかなと思うんですが、このゾーニングにおいて、居住地域が設けられているんですけれども、居住地域のほかに、商業地区またIT関連とかさまざまなゾーニング

那覇市議会 2016-02-24 平成 28年(2016年) 2月定例会-02月24日-06号

本市中心市街地は、国際通り、沖映通り平和通りを軸とした商業地区と、久茂地泉崎一帯中心とした業務地区を含み、沖縄県及び本市中心的役割を担っております。  中でも、地域の中央を貫く国際通りは、沖縄県のシンボル的な商業観光の拠点となっております。  しかしながら、土地利用については、都市計画で定める容積率が活用されていない状況にあり、十分な高度利用がなされておりません。