182件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宜野湾市議会 2020-12-22 12月22日-08号

定例会におきましては、公明党の伊波一男議員からは、ごみ門前収集の取組、絆輝クラブ呉屋議員からは粗大ごみ回収状況について質問、御提言がありました。ごみの問題は、日々の生活に直結していて、生活に支障が出ている。早急に課題解決していただきたいという思いが非常に感じます。 それでは、質問に入らせていただきます。この第4次宜野湾総合計画の中から質問させていただきたいと思います。

宜野湾市議会 2020-12-16 12月16日-04号

◆2番(伊佐文議員) これ去った10月14日、10月21日に、宜野湾観光振興協会高江洲事務局長マリン支援センターの佐藤さんの呼びかけで、呉屋議員、宮城司議員又吉亮議員石川慶議員と私の5名で意見交換と実際のサンゴ植樹VR撮影現場に私ども行ってまいりましたが、これ実際に、このVRの中身も私ちょっと見ることができたので、携帯を通じて、その現場の方からこういうのがありますよということで見て

宜野湾市議会 2020-09-17 09月17日-05号

初日桃原朗議員質問し、また呉屋議員も大変に努力をしている普天間飛行場周辺まちづくり事業普天間地区について質問いたします。現在、計画している交流施設の屋根の形状と素材について伺います。あとは自席にて質問いたします。どうぞよろしくお願いいたします。 ○平良眞一議長 建設部長。 ◎石川康成建設部長 おはようございます。知念秀明議員の御質問にお答えいたします。

宜野湾市議会 2020-06-29 06月29日-08号

呉屋議員 ◆20番(呉屋議員) ただいま議題となりました議案第21号 宜野湾市男女平等及び多様性を尊重する社会を推進する条例制定について、反対の立場から討論を行います。 今回の反対討論に当たり、令和2年3月定例議会総務常任委員会会議録、その他資料を基に反対討論を行います。令和5年5月21日に松川市長より、宜野湾男女共同参画会議会長宜野湾男女共同参画条例制定について諮問された。

宜野湾市議会 2020-03-26 03月26日-14号

呉屋議員 ◆20番(呉屋議員) おはようございます。ただいま提案されました議案第7号 令和2年度宜野湾一般会計予算の組替えを求める動議、今、桃原功議員から3点について御説明頂きました。そのうちの予算書88ページ、普天間飛行場返還促進対策事業のうち、市長訪米要請行動に係る予算の減額について質疑をさせていただきます。 

宜野湾市議会 2020-03-24 03月24日-12号

実は昨日、呉屋議員のほうからも新しい資料をもらいまして、その内容要望だけさせていただきます。この件につきましては、先日の呉屋議員、知念秀明議員とのやりとりで、内容が重複しますので、割愛させていただいて、答弁は要りませんので、要望です。 令和2年3月10日付で厚生労働省より、各都道府県児童福祉主管部宛てで、新型コロナウイルス感染症に関する緊急対策第2弾の通知があったと思います。

宜野湾市議会 2020-03-19 03月19日-10号

繰り返しになりますが、事故をいかに未然に防ぐかという観点から保育所等事故防止推進事業は絶対に必要な補助金でございますので、呉屋議員からもありましたように補正予算にも計上してもらえるようお願いいたします。 また、現在は午睡チェック機器等も増えていて、保育所にもまだ知られていないのがたくさんあると思います。

宜野湾市議会 2020-03-18 03月18日-09号

様々な名場面もあったのですけれども、私の印象として残っているのは、先発ピッチャー伊波一男議員の味方のエラーにも心が折れない粘りのピッチング、そして呉屋議員の1塁へのヘッドスライディングから生まれた内野安打、2塁ランナー濱元朝晴議員シングルヒットでのホーム生還、そして事務局職員棚原裕貴さんの逆転のチャンスでの気迫あふれた見逃し三振等々ございましたが、様々な名場面がございましたが、結果としましては

宜野湾市議会 2019-12-18 12月18日-06号

今回、このぴかっとわたるくんを政策提言でもありました真栄原区、それから先日、呉屋議員からも普天間市民駐車場前の周辺安全対策提言がなされておりました。その箇所においては本員も前々から安全対策というのを提言させてもらっていますので、真栄原普天間区をモデルケースとして実施していただきたい。答弁いただきたいと思います。 ○上地安之議長 市民経済部長

宜野湾市議会 2019-12-13 12月13日-03号

20番 呉屋議員質問を許します。呉屋議員 ◆20番(呉屋議員) 皆さん、こんにちは。絆輝クラブ呉屋等でございます。一般質問の前に所見を少し述べさせていただきたいと思います。 拉致問題その他北朝鮮当局による人権侵害問題への対処に関する法律により毎年12月10日から12月16日までを北朝鮮人権侵害問題啓発週間と定められております。