8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

沖縄市議会 2009-03-30 03月30日-10号

ボランティアだったら名誉市民をあげないといけないじゃないですか。あんな一流アーティスト沖縄市のためにやっていただけるんだったら、議会を挙げて礼を言わないといけないと思うんですが、もし作曲というのをお金を払ってやっているんだったら、どのくらいの費用がかかっているのか、その点を教えていただきたいと思います。 (2)これからの普及はどのような計画を立てているのか。

石垣市議会 2008-03-17 03月17日-03号

宮城信勇氏のこれまでの功績をたたえ、名誉市民として認定をしていただき、後世に語り継ぐことを強く望みます。 さて、私は今議会で、一つ、環境行政二つ平和行政、三つ、児童福祉行政、四つ、保健行政の4項目について質問いたしますが、市長を初め執行当局の積極果敢かつ忌憚のないご見解をいただきたいと思います。 まず、1点目は環境行政についてでありますが、ごみ散乱禁止区域の指定についてであります。 

那覇市議会 2007-09-19 平成 19年(2007年) 9月定例会−09月19日-07号

何で観光都市沖縄と言いながら、こういうふうなことになったのかなと疑問に、考えた挙句、ちょうど去る8月6日、臨時議会において、那覇国際親善名誉市民授賞式がこの場で行われました。そのときに、サンビセンテ市長、ガルシア・ジュニオルという市長さんがここで挨拶なされた。このときに、どんな挨拶をなさったか。私はじっと聞いて書いてあります。  長い間お世話になりましたと。いい友好であったと。

那覇市議会 2003-09-08 平成 15年(2003年) 9月定例会−09月08日-02号

また、22日には私と我那覇議長サンビセンテ名誉市民を受賞しましたが、多くのサンビセンテ市民訪問団市民に立ち会っていただけたことを幸せに思っております。  サンビセンテ市は、気候風土沖縄に似ており、海に面した美しい街で、訪れた人々をほっとさせるゆったりした空気感があるように思えます。それが言葉の壁を越え、両市の交流を活発にしていると思います。  

那覇市議会 2001-12-07 平成 13年(2001年)12月定例会−12月07日-03号

次に、これまでのゴルバチョフ氏の人類に残した平和への功績、また、今回の那覇市との交流を通し、地球的規模平和思考を指し示したことに対し、那覇国際親善名誉市民等、または沖縄平和史に残るような形で顕彰できないものか、それが平和を希求する那覇市として世界へ平和を発信することになると思います。当局見解をお願いします。  次に、港湾行政について伺います。  

那覇市議会 1995-12-08 平成 07年(1995年)12月定例会-12月08日-04号

時間がありませんので要望いたしますが、日中友好都市交流事業については、市長も福州市の名誉市民を授与しておりますので、今後ますます力を入れていただきたいと要望しておきたいと思います。  さらに消防はしご車の件についても、福州市のほうが非常に欲しいということを意思表示が私にありましたので、後ほどまた詰めていきたいと思います。  

  • 1