896件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-12-20 令和 01年(2019年)11月定例会-12月20日-付録

┼───────┼───────┼──────────────────────┤ │6│湧 川 朝 渉 │ 教育行政につ│(1) 学校施設でのフッ化物洗口の実施責任者は│ │ │(日本共産党)│いて     │  誰か                  │ │ │       │       │(2) 保護者や教職員へのフッ化物洗口の説明や│ │ │質問方式   │       │  実施する際の同意

那覇市議会 2019-12-20 令和 01年(2019年)11月定例会-12月20日-09号

以上、本委員会における審査の概要をご報告申し上げましたが、結論として、全会一致により、議案第116号及び議案第117号の2件については、原案のとおり可決すべきものと決し、議案第124号から議案第132号の9件につきましては、同意すべきものと決しました。  議員各位のご賛同をよろしくお願いいたします。 ○久高友弘 議長   これより質疑に入ります。      

那覇市議会 2019-12-13 令和 01年(2019年)12月13日厚生経済常任委員会-12月13日-01号

議案第121号、健康なは21(第2次)中間見直しについては、同意すべきものと決することにご異議ありませんか。                 (「異議なし」と言う者あり) ○委員長(前田千尋)  ご異議なしと認め、さよう決しました。  休憩いたします。                 (休憩中に上原安男委員入室) ○委員長(前田千尋)  再開いたします。  

那覇市議会 2019-12-13 令和 01年(2019年)12月13日教育福祉常任委員会(教育福祉分科会)−12月13日-01号

議案第123号、議決内容の一部変更について、議案第133号、工事請負契約について(上間小学校屋内運動場改築工事建築))、議案第134号、工事請負契約について(安岡中学校屋内運動場等改築工事建築))の3件については同意すべきものと決することに、そして議案第109号、那覇市家庭保育事業等の設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例制定について、議案第110号、那覇市立幼保連携型認定こども

那覇市議会 2019-12-13 令和 01年(2019年)12月13日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)-12月13日-01号

那覇市首里金城村屋の指定管理者の指定について、議案第126号、議決内容の一部変更について、議案127号、議決内容の一部変更について、議案第128号、あらたに生じた土地の確認について、議案第129号、あらたに生じた土地の確認について、議案第130号、字の区域の変更について、議案第131号、字の区域の変更について、議案第132号、南風原町公共下水道那覇市の住民の利用に供させることについての9件については、同意

那覇市議会 2019-12-12 令和 01年(2019年)12月12日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-12月12日-01号

◆委員(上原安夫)  学校保護者への説明は添付文書で行うべきではないか、本会議でも質問がありましたけれども、その点について、保護者学校への説明で、添付文書を配布して説明、同意書をとるということについての見解をお伺いします。 ○委員長(前田千尋)  知念功課長。 ◎健康増進課長(知念功)  今後、各学校を回って説明会をする場合は、添付文書をつけて説明するということにしております。

那覇市議会 2019-12-11 令和 01年(2019年)11月定例会−12月11日-07号

さらに、フッ化物洗口の実施が決定されましたら、保護者同意書を配布して、フッ化物洗口への参加の有無の意思確認ということになります。 ○桑江豊 副議長   新崎進也議員。 ◆新崎進也 議員   ありがとうございます。  現在、本市では、天妃小学校1校のみがフッ化物洗口を実施しているという状況ですが、本来なら、本市の小中学校全校で実施することが平等ではないかと思われるが、その見解を伺います。

那覇市議会 2019-12-09 令和 01年(2019年)11月定例会-12月09日-05号

故翁長雄志氏をたたえる多くの市民の気持ちや声に後押しをされて、同氏を名誉市民に推薦し、市議会におかれましても市民の声に応える形で全会一致ということで同意をされたというふうに認識をしてございます。  したがいまして、条例に定める市民の敬愛等は、市民全体の敬愛を受けている者というふうに解釈をしてございます。  3つ目の観点は、追贈の規定です。  

那覇市議会 2019-10-16 令和 01年(2019年)10月16日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−10月16日-01号

じるかもしれないんですけども、やはり序章から入って第1章、まちづくり分野であったり地域であったり、一度そういうふうに整理してみたんですけども、これはやっぱり交通渋滞の問題を言っているよね、これは文化のことを言っているよねとなってきたときに、非常に逆に見にくくなったものですから、今言うように関連づけて防災だったら防災みたいな感じで、でも、どこに書いてあるかはわかるように第何章中何ページとかというふうに取りまとめて、皆さんに同意

那覇市議会 2019-10-09 令和 01年(2019年)10月 9日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−10月09日-01号

例えばそこの権利者から何らかの同意をあらかじめとって、通路として常に使えるという状態を担保する仕組みとか、そういうのもあわせて考えないといけないのかなと。  この通路が常時使える状態の確保というのは、公設市場のそばの筋道を通るときもやはり同じような問題があるので、一部民有地にかかっているところもあるようですから、そこの合意をどうとるかというのも1つ考えていかないといけないのかなと考えております。

那覇市議会 2019-10-04 令和 01年(2019年) 9月定例会−10月04日-付録

そこで、地方独立行政法人那覇市│ │ │       │       │立病院を事業主体として建て替え事業を進めてい│ │ │       │       │くことを議会同意を得て取り組んでいる   │ │ │       │       │ 市民・県民・観光客等の生命健康を守る県内│ │ │       │       │唯一の地方独立行政法人である。

那覇市議会 2019-10-01 令和 01年(2019年)10月 1日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−10月01日-01号

◆委員(仲松寛)  この28店舗の皆さんで構成されていて、この陳情についても当然、この28店舗の皆さんの全て同意を得てここに出されているわけですよね。 ○委員長(前泊美紀)  ■■■。 ◎参考人(■■■)  そうです。 ○委員長(前泊美紀)  仲松委員。 ◆委員(仲松寛)  設置基準が一番メーンになってくると思うんですけども、国の設置基準をこのままやると非常に厳しい。  

那覇市議会 2019-09-26 令和 01年(2019年) 9月26日教育福祉常任委員会(教育福祉分科会)-09月26日-01号

その中から、実際にご自身の個人情報を外部提供をすることについて了解を得ている方々を、同意書でもって郵送でご確認をさせていただく作業を取ります。  その同意をいただいた方々に対して、例えば地域ですとか、地域自治会とかがこの名簿をもとに訪問をして、日ごろの見守り活動に使っていくという形になっております。  

那覇市議会 2019-09-25 令和 01年(2019年) 9月定例会−09月25日-09号

以上、本委員会における審査の概要をご報告申し上げましたが、結論として全会一致により議案第77号から議案第81号の4件については、原案のとおり可決すべきものと、また、議案第97号と議案第98号については、同意すべきものと決しました。  議員各位のご賛同をよろしくお願いいたします。 ○久高友弘 議長   これより質疑に入ります。      

那覇市議会 2019-09-25 令和 01年(2019年) 9月25日教育福祉常任委員会(教育福祉分科会)-09月25日-01号

そして、保護者に関しましては、フッ化物洗口を実施したときにアンケート方式で同意書が配布されると思いますので、その同意書でもって確認することになります。 ○委員長(坂井浩二)  湧川朝渉委員。 ◆委員(湧川朝渉)  僕は、この職員会議で責任者がやるからねと言って説明する方法は、僕はその「必要性を理解し」の確認に当たらないと思います。

那覇市議会 2019-09-25 令和 01年(2019年) 9月25日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)-09月25日-01号

道路管理課長(知花豊)  道路管理課としては、補助金を投入して琉球政府時代から使われているということもあって、一般公道として利用されているということもありまして、表面的な管理を地権者からの同意をいただいたということで、我々のほうでやっております。 ○委員長(前泊美紀)  粟國委員。 ◆委員(粟國彰)  いきいき活性事業がオープンしたら、人の出入りが多くなると思います。

那覇市議会 2019-09-25 令和 01年(2019年) 9月25日厚生経済常任委員会・教育福祉常任委員会連合審査会-09月25日-01号

健康増進課長(知念功)  こちらは一応、集団で実施することになっておりますが、保護者同意のもとにやるということでアンケートをとって、やりたくない子どもにはさせておりません。 ◎厚生経済常任委員会委員長(前田千尋)  湧川朝渉委員。