44件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

南城市議会 2026-09-05 09月05日-02号

内訳としましては、「災害時等における応急生活物資供給等の協力に関する協定」を株式会社丸大佐敷支店、「災害時における被災者に対する防災活動協力に関する協定」をイオンタウン株式会社及びイオン琉球株式会社、「災害時における電力供給協力に関する基本協定」を株式会社ニッポンレンタカー、「災害時における災害情報の緊急放送に関する協定」を合同会社南笑事(FMなんじょう)、「那覇市・南城市災害時相互応援協定」を那覇市

名護市議会 2020-09-05 09月20日-10号

1 施設の名称  名護市やがじ農業体験施設 2 指定する団体 名護市字済井出28番地          農業生産法人合同会社やがじ島          代表社員 宮城 政喜 3 指定の期間  令和元年10月15日から令和4年3月31日まで  令和元年9月20日提出                              名護市長 渡具知 武豊提案理由 名護市公の施設の管理に関する基本条例平成16

うるま市議会 2020-06-26 06月26日-04号

また、会社を設立する際の登記に係る登録免許税が株式会社または合同会社の場合は、資本金の0.7%が0.35%へ軽減されます。具体的には最低税額の場合、株式会社設立は15万円が7万5,000円、合同会社設立には6万円が3万円にそれぞれ減額されます。その他に、日本政策金融公庫の貸し付け利率の引き下げや、沖縄県融資制度である創業者支援資金に利用する場合、自己資金の要件の緩和など、優遇措置がございます。

石垣市議会 2018-12-25 12月25日-07号

指定管理者の指定については、合同会社ValueCreationを指定するもので、その指定期間は、平成31年4月1日から平成34年3月31日までとなっております。 以上が本件の概要でありますが、本委員会は審査の結果、本件については適切なものと認め、原案のとおり可決すべきものと決定いたしました。(4)議案第74号について  本件は、伊野田キャンプ指定管理者の指定についてであります。 

石垣市議会 2018-12-07 12月07日-01号

指定管理者となる団体は、合同会社Value Creation、指定の期間は、平成31年4月1日から平成34年3月31日まででございます。 議案第73号は、米原キャンプ場及び米原ヤシ群落駐車場指定管理者の指定についてでございます。 本件は、地方自治法第244条の2第6項の規定により、公の施設指定管理者を指定するため、議会議決を求めるものでございます。 

名護市議会 2018-12-06 12月14日-06号

旧いこいの村跡地において、太陽光発電事業に係る発電施設の設置を目的とする、オリオンサンサン合同会社平成25年3月に土地賃貸借契約締結しております。貸し付け地の所在は、名護市字仲尾次1577番73、ほか1筆となっており、貸し付け面積は2筆合計で2万6,701平方メートルであります。賃貸料としまして、年額55万6,715円となっております。 ○大城秀樹議長 小濱守男議員

うるま市議会 2018-06-26 06月26日-08号

本市が把握している民泊事業につきましては、合同会社禮之会とうるま市観光物産協会が修学旅行生を対象に実施いたしております。平成29年度の活動実数につきましては、合同会社禮之会が修学旅行の受け入れ数100軒で、生徒数1万684人となっております。うるま市観光物産協会につきましては、受け入れ数が12軒で42人の生徒の受け入れを行っております。

うるま市議会 2018-06-21 06月21日-05号

本市が把握している民泊事業につきましては、合同会社禮之会とうるま市観光物産協会が実施しております。平成29年度の活動実数につきましては、禮之会が修学旅行の受け入れ軒数が100軒で生徒数1万684人となっております。観光物産協会につきましては、受け入れ軒数が12軒で42人の生徒の受け入れを行っております。

糸満市議会 2017-12-18 12月18日-04号

もう1つ、合同会社ファーストとは主にどのような事業展開をしている会社ですか。2者お聞かせください。 ◎経済観光部長(徳元弘明君) 再質問にお答えいたします。 まず1点目の糸満市公共施設管理共同企業体、そこの構成員のフレッシュエアープラーシスという会社と、あとビソー工業という会社のJV、共同企業体でありますが、そこの業務内容につきましては施設の総合管理あるいはプール等の管理も行っております。

うるま市議会 2017-12-11 12月11日-03号

また、うるま市における民泊は、合同会社禮之会を中心として活動しており、同社の利用人数については、平成26年度は約7,000人、平成27年度は1万4,000人、平成28年度は1万1,000人と伺っております。なお、3年間の平均は1万666人となっております。 ○議長(大屋政善) 金城 勝正議員

石垣市議会 2017-12-04 12月04日-01号

指定管理者となる団体合同会社Value Creation、指定の期間平成30年4月1日から平成33年3月31日まででございます。 議案第90号は、明石パラワールド指定管理者の指定についてでございます。 本件は、地方自治法第244条の2第6項の規定により、公の施設指定管理者を指定するため、議会議決を求めるものでございます。 

豊見城市議会 2017-09-21 09月21日-03号

質問の開業計画の進捗状況についてでございますが、嘉新琉球開発合同会社は、温泉施設を有するホテルやショッピングモール、ウエディングチャペル建設を計画しており、現在設計を進めている最中とのことでございます。また、来年には温泉の掘削開始を予定しておりますが、ウエディングチャペルがホテルやショッピングモールに先行して開業する見込みとなっているとのことでございます。

豊見城市議会 2017-03-14 03月14日-02号

(5)豊崎タウン・臨空港産業用地(観光関連用地)への優良企業誘致についてお伺いいたしますが、豊崎タウン・臨空港産業用地は、民間による活用を目指して事業者を公募し、平成28年7月に内定した①嘉新琉球開発合同会社、②株式会社ソル・エンタープライズ株式会社上原ミート④ヨナーズホールディングス株式会社大和ハウス工業株式会社の5社について、豊崎タウンへの優良企業誘致として決定をされております。 

嘉手納町議会 2016-12-12 12月12日-04号

募集要項に基づく募集の結果、かでな振興株式会社及び合同会社ニライの2社から応募がございました。それぞれの企業の業務内容につきましては、全員協議会にて配付しました資料5を御参照ください。提案内容につきましても、両社の了解を得て資料を提供しておりますので御参照ください。

名護市議会 2016-06-09 06月20日-07号

質問の民間事業につきましては、これまで名護市の市有地におけるメガソーラーの整備について、沖縄電力株式会社によるカヌチャホテルの隣接地での1,000キロワット、それからオリオンビール株式会社による多野岳いこいの村跡地の一部における2,000キロワット、それからいちごECO名護市二見発電所合同会社によるゆかり牧場跡地に8,440キロワットの設置がされており、民間事業者による本市の地域特性を生かした有効

名護市議会 2016-06-09 06月15日-04号

この資料の中で、名護市は7団体となっておりますが、浦添市で表示されておりますネクストステージ沖縄合同会社は、既に本社を名護市に移しているため、名護市でカウントさせていただいております。