218件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-12-20 令和 01年(2019年)11月定例会-12月20日-付録

本市での現状と取り組み│ │ │       │       │  を問う                 │ │ │       │       │                      │ │ │       │5 危機管理、│ 「那覇・南風原クリーンセンター」出火事故での│ │ │       │ リスク管理、│市民への公表、対応などで改めて問題点が浮き彫│ │ │       │ 内部統制

那覇市議会 2019-12-11 令和 01年(2019年)11月定例会−12月11日-07号

倒壊当日に、当該空き家の所有者などへ適正管理について口頭指導を行い、消防防災危機管理課、市道路管理課とともに協議の上、現在、敷地に面する歩道を通行規制しております。  現在、所有者などへ早急に対応するよう、文書にて助言指導を行っているところでございます。 ○久高友弘 議長   粟國彰議員

那覇市議会 2019-12-10 令和 01年(2019年)11月定例会-12月10日-06号

最後に、(3)罹災証明書の発行は、防災危機管理職員7人で対応しております。  これまで、毎年の台風などによる被害の際に発行しており、発行件数は多いときには30件程度あったということでございます。  大規模災害時には地域防災計画などの規定に基づき、総務部を中心に職員の参集状況も考慮しながら全庁的に対応していくことになるということでございます。  

那覇市議会 2019-12-05 令和 01年(2019年)11月定例会-12月05日-03号

5.危機管理リスク管理、内部統制についてです。  城間市長が管理責任者である、那覇・南風原クリーンセンター出火事故での対応、消防署への通報、市民への公表、運営管理母体である市と市議会への報告のあり方などで、改めて問題点が浮き彫りとなり、危機管理リスク管理、内部統制のあり方が厳しく問われています。  

那覇市議会 2019-12-04 令和 01年(2019年)11月定例会-12月04日-02号

引き続き、防災危機管理体制のさらなる充実強化に努める所存でございます。 ○久高友弘 議長   屋比久猛義総務部長。 ◎屋比久猛義 総務部長   野原嘉孝議員代表質問の1番目、首里城火災について(1)と(5)についてお答えをいたします。  初めに(1)第三者委員会の設置についてお答えいたします。  

那覇市議会 2019-10-04 令和 01年(2019年) 9月定例会−10月04日-付録

           │ │ │       │       │   那覇市内の避難所運営に際し、中心となる│ │ │       │       │  であろう市役所職員公民館職員に対して、│ │ │       │       │  避難所運営のための教育や訓練は行われてい│ │ │       │       │  るか伺う                │ │ │       │       │(3) 防災危機管理

那覇市議会 2019-10-02 令和 01年(2019年)10月 2日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)-10月02日-01号

総合事務局もありますし、上下水道局もあるし、メインプレイスもありますし、そういった面では避難場所には今後、危機管理室とかそういう中で指定してやっていくのか、こういうところにはこういうのは基本的には入れないのかな。国の施設もあるし、どうなんだろう。 ○委員長(前泊美紀)  休憩します。 ○委員長(前泊美紀)  再開します。  島袋課長

那覇市議会 2019-09-30 令和 01年(2019年) 9月30日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−09月30日-01号

きょうは危機管理課がいないので答えられるかどうかなんですけど、24ページを開いていただいて、津波土砂災害リスク、この71ページの図と比べるとわかるとおり、2メートルから4メートル津波が来る可能性が一番広い面積であるのが安謝なんです。そんな中で、この防災まちづくりのの考え方がとても弱い気がします。  

那覇市議会 2019-09-27 令和 01年(2019年) 9月27日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−09月27日-01号

都市計画課担当副参事  金 城   聡   都市計画都市デザイン室長  知 念   馨   まちなみ整備課長  新 里 武 督   建築指導課長  崎 山 順 冶   道路建設課長  知 花   豊   道路管理課長  中 山   秀   花とみどり課長  中 本   徹   公園管理課長  徳 嶺 克 志   環境部部長環境政策課長  神 谷 直 樹   環境保全課長  平 良   厚   防災危機管理課長

那覇市議会 2019-09-25 令和 01年(2019年) 9月25日総務常任委員会(総務分科会)−09月25日-01号

次に、防災危機管理課関係分について、平良厚防災危機管理課長、説明をお願いいたします。 ◎防災危機管理課長(平良厚)  ハイサイ、こんにちは。防災危機管理課、平良です。よろしくお願いします。  それでは防災危機管理課所管分、平成30年度決算についてご説明します。説明は、お手元にお配りしました総務部平成30年度歳入歳出決算説明資料に沿って行わせていただきます。  

那覇市議会 2019-09-24 令和 01年(2019年) 9月24日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−09月24日-01号

事業名28番の観光危機管理推進事業観光危機管理計画策定に係る経費とありますけれども、これは今回はベースとなるものを策定したという認識でよろしいでしょうか。 ○委員長(前田千尋)  赤嶺課長。 ◎観光課長(赤嶺文哉)  ベースとなるような危機管理計画、今後より細かな各関係部署とどういった系統で連絡するかとか、それは今年度以降に構築していくという形になります。

那覇市議会 2019-09-18 令和 01年(2019年) 9月18日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−09月18日-01号

このほか、同じく説明資料1ページの下の段、第18款繰入金、1節那覇市協働によるまちづくり推進基金繰入金、これは本市の協働によるまちづくりの推進を図るため基金を設置しておりまして、協働によるまちづくり推進事業や校区まちづくり協議会支援事業のほか、防災危機管理課所管の自主防災組織防災資機材交付金などの歳入財源充当として基金から繰り入れたものでございまして、予算現額、収入済額とも1,528万5,000円となっております

那覇市議会 2019-09-17 令和 01年(2019年) 9月17日総務常任委員会(総務分科会)−09月17日-01号

平良厚防災危機管理課長、説明をお願いします。 ◎防災危機管理課長(平良厚)  ハイサイ、こんにちは。防災危機管理課の平良と申します。よろしくお願いします。  それでは、議案第97号、第98号、災害備蓄品についてご説明したいと思います。  それでは、初めに災害備蓄品(食糧品)についてご説明いたします。  説明は、議案書67ページから70ページをご覧ください。

那覇市議会 2019-09-13 令和 01年(2019年) 9月定例会−09月13日-07号

ツイッターは防災に特化しておりますので、必要時に防災危機管理課にて記事を作成更新しております。インスタグラムとユーチューブは月に1〜2回程度、秘書広報課にて更新をしております。  管理につきましは、フェイスブック、LINE、インスタグラム、ユーチューブは秘書広報課でアカウントを管理・運用しており、ツイッターは防災危機管理課で管理・運用をしております。 ○久高友弘 議長   翁長雄治議員

那覇市議会 2019-09-12 令和 01年(2019年) 9月定例会-09月12日-06号

(3)防災危機管理課の充実について。  防災危機管理課の職員数は、その仕事量に見合っているとは言えない。市民生命を守る災害対策の充実のためにも、早期に増員をするべきであり、女性の視点から防災危機管理の充実のためにも、女性職員の配置が必要ではないか、市長の見解を伺います。  3.消防行政について。  本市を津波が襲ったときの津波漂流者の救出方法について伺います。  4.医療行政について。  

那覇市議会 2019-09-11 令和 01年(2019年) 9月定例会-09月11日-05号

◎末吉正幸 こどもみらい部長   異物混入についての今後の対応及び方向性といたしましては、現在行っている立ち入り調査指導員による現場指導を初めとするさまざまな対策について、引き続き徹底して実施するとともに、長期的には危機管理の観点から直営施設での給食提供を拡充する所存でございます。  

那覇市議会 2019-09-06 令和 01年(2019年) 9月定例会−09月06日-02号

そのためには、短期的、長期的な観点から危機管理上の対策を強化してまいりたいと考えております。  本市では、異物混入が増加した昨年度より栄養士による現場指導についても実施しており、今年度はさらに立入調査指導員を新たに委嘱するなどの対策をとるなど、事業者の指導を強化してまいりました。