28件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

石垣市議会 2017-09-11 09月11日-02号

今、よく反対されている方々、よく使いますけど、安倍政権が独自にやったんだと、石垣市長安倍政権にべったりだとか、言いなりだというような話されていますけども、防衛大綱自体民主党政権時代につくられまして、南西諸島における防衛というのは重視されていると、これは国際情勢、今の南沙諸島も含めてですけど、東シナ海も含めてアジア、それらを考えての防衛大綱の中で、南西諸島への配備が必要だと、今後、それで、奄美大島

石垣市議会 2017-06-19 06月19日-02号

ご存じのように、南沙諸島を含めて南シナ海等もありますが、そこでフィリピン領土を争っている部分環礁、普通のサンゴ礁の、岩礁みたいなものですね。その環礁埋め立てを行って、しかもそれが2015年の1月の話ですけれども、2015年の1月に埋め立てを始めて、それが2016年の5月、1年と少しで、もう既に3,000メートルの滑走路ができているわけです。 

石垣市議会 2016-12-15 12月15日-05号

現実尖閣諸島周辺で起こっている事象、そしてまた、尖閣諸島のみならず南沙諸島中国他国に対して行っている事象等を見ますと、明らかに自国領土領海、また圏域を広げようというよう動きがあるというふうには感じております。 ○議長知念辰憲君) 﨑枝純夫君。 ◆13番(﨑枝純夫君) もう一つ、市長中国が好きですか、嫌いですか。 ○議長知念辰憲君) 市長中山義隆君。

石垣市議会 2016-09-14 09月14日-04号

確かに、中国南沙諸島の問題、アジア圏域でのいろんな海域での報道について、私も批判をする部分の1人であります。しかしながら、戦後70年余り、岩礁地帯は除いて、宗教戦争民族紛争、それとロシアの例の解体に伴ういろんな戦争に関係するような部分があったとしても、70年間、有人島を占領して戦争に至ったというのは70年間ないわけですよ。 

名護市議会 2016-09-12 09月23日-07号

南沙諸島埋め立ての件についてもそうですし、国がやること、いわゆる他国がやることについて、平和外交はもちろん対話を重ねていくべきではありますが、ある一定の防衛というのもこれは絶対に必要なんです。先ほど先輩方が、沖縄日本軍が駐留していたから狙われたという話、きょう初めてお伺いしたのですが、そうすると今、戦後七十何年も沖縄戦争はもちろんないわけです、日本でも。

与那原町議会 2016-03-23 03月23日-04号

あるいは中国西沙南沙諸島で4,000メートルの滑走路基地化しようとしている。そういう現実を見た場合、私はある学者の国家間というものを非常に象徴しているなと思いました。やはり中国の言い分としては、中国は古来によっては、南シナ海尖閣諸島もみんな中国の領域だったと。ですけれども、戦争やいろいろな闘いでだんだん小さくなってきて現在の中国があると。

石垣市議会 2016-03-18 03月18日-07号

本件に関しては、中国による尖閣諸島領有権主張並びに中国公船による領海侵犯及び南沙諸島埋め立て問題等に係る危機感については、認識を共有するものの、これらの課題と市民の安全・安心確保のためにどのように対応すべきかについては、委員それぞれ基本的な認識に相違があり、議論を継続しても平行であるため、速やかに結論を出すべきとする見解と、今後の状況変化等も考慮し、継続審査すべきとの見解に分かれました。 

石垣市議会 2016-03-17 03月17日-06号

例えばフィリピン南沙諸島、フィリピン領海南沙諸島ですよ。そこはもう全く尖閣と一緒でございましてね、フィリピンの方にとっては漁の豊富な漁場であったということでございます。米軍は、フィリピンのルソン島のキナツボ地区基地を置くわけです。そして、フィリピン周辺海域警備をして、領海領空警備をしているわけです。ところが、1991年にキナツボ火山が噴火をして、米国が撤退をするわけです。

石垣市議会 2015-12-08 12月08日-03号

この石垣島ミサイル防衛が配置されると、ミサイル部隊が配置されるということは、万が一、台湾有事とか南沙諸島での有事含めると、アメリカ戦争に巻き込まれる、この島からアメリカの艦船を守るためにミサイルを撃ち込むと。また、新たな敵側からこの島に狙って、ミサイルが撃ち込まれると。そうなると、この石垣島が戦場になってしまうという可能性が高まってきます。

与那原町議会 2015-09-29 09月29日-06号

今、盛んに南沙諸島尖閣諸島、あるいは中東情勢を捉えて町長はおっしゃっておりますが、どこが脅威なんですか。例えば湾岸戦争で、小泉内閣のときに1兆円、100億ドルをアメリカに出して戦争を仕掛けてもらった。そしてその後にアメリカはイラクに大量破壊兵器があるとうそを言って、自衛隊を向こうに派遣して、結果的にはフセイン政権を倒して今の中東があるわけじゃないですか。

与那原町議会 2015-09-28 09月28日-05号

これはもう誰も否定する人はいないと思いますが、ただ、オバマと習近平の話の中で感じたことは、経済関係では一緒に協力し合って、将来発展していきましょうと言いながらも、南沙諸島の件につきますと180度逆なことをお互い主張するとか。あるいはサイバー攻撃でも何か同意したような感じでありながらも、個人的には完全に逆の主張をしているなという思いがあります。

那覇市議会 2015-07-08 平成 27年(2015年) 6月定例会-07月08日-08号

中国経済発展に伴い軍事力を増強し、海洋進出の野望を画策して、南シナ海南沙諸島軍事拠点の拡張を加速させて覇権をひろげ、東シナ海では尖閣諸島を我が物顔で領有権主張して、併合のきっかけを狙っています。  このように、両大国とも力による現状変更常套手段にして、法の下の秩序など無視して、更なる隙を狙っています。  

豊見城市議会 2015-06-30 06月30日-05号

近年の北朝鮮の核開発動きや、昨年の自衛隊機への異常接近尖閣諸島周辺東シナ海で続発する中国による今年18回目の領海侵犯並びに領空侵犯、また近年、周辺国とトラブルになりながらも、南シナ海ではジョンソン南礁クアテロン礁ファイアリー・クロス礁ミスチーフ礁ヒューズ礁ガベン礁スビ礁と、西沙諸島南沙諸島地域7つ岩礁埋め立てて、施設建設を行う中国による実効支配など、日本安全保障をめぐる環境

名護市議会 2015-06-11 06月30日-10号

提案者に聞きたいのは、現在行われている中国尖閣諸島に対する脅威、そしてまた南沙諸島のほうではフィリピン中国との間で、その国境線を境に争いが起きている。サンゴ礁が、こちらは小さな島のサンゴ礁。それを大量の土砂で埋めて、そこに3,000メートル級の滑走路をつくるというようなことで、その中国実効支配もされているという中で、私たちは先ほども言ったように、これは抑止力を高めるためのものだという認識

与那原町議会 2014-12-10 12月10日-02号

フィリピン南沙諸島これも現実の問題としてお互いの目の前に突きつけられている。これも座礁船があって、それにいつの間にか埋め立てが行われて飛行場ができて、中国側基地ができていると。フィリピンの国民としては悔しいけれども、どうしようもない状況、そういう実情を見ますと、沖縄尖閣諸島もいずれそうなるのかなと思うと非常に怖い要素もあるわけですね。

  • 1
  • 2