4937件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

名護市議会 2030-12-05 12月09日-02号

健康の問題の中に、政策的な面でいうと、本来は今回議案として出している国保の条例改正の問題もあるんですが、その根拠は医療が合わせて9億円も一般会計から出ているという根拠で、この改定をするとなっているんですが、果たして医療を下げる政策、構想というのはどうなっているか。

石垣市議会 2029-06-17 06月17日-01号

─────────────────────────────┐│ 日  程│           件             名             │├─────┼───────────────────────────────────────┤│ 第 26 │議案第33号 石垣市美ら星ゲート事業基金条例                  ││ 第 27 │議案第34号 石垣市母子及び父子家庭医療助成

石垣市議会 2027-12-13 12月13日-06号

また、健康福祉センターでは、未熟児養育医療給付や予防接種、難病患者等渡航費助成等の申請受け付けをしておりますし、病状に応じた支援の提供や関連する機関への紹介を行っております。 次に、2点目の代理人の委任状に関する各部署での連絡体制についてお答えいたします。 代理人の委任状に関しましては、提出が必要な場合が多々あります。

西原町議会 2027-09-20 09月20日-06号

単年度赤字解消は、税の見直しと合わせて医療の抑制が重要であり、必要不可欠であると考えております。そのため、その取り組みとして医療分析などにより策定いたしましたデータヘルス計画にのっとり、生活習慣病の重症化予防を図り、糖尿病性腎症、虚血性心疾患の血管疾患の発症、重症化予防などに引き続き取り組み、医療の抑制を図っていきたいと考えております。 次に大項目2の(4)についてお答えします。

名護市議会 2026-12-05 12月17日-08号

要旨の(1)再編交付金基金について学校給食事業・こども医療助成事業・幼保助成事業の3事業について、昨年度末時点の残高及び今年度末時点の概算残高について、資料提供ありがとうございました。質問事項の6 母子保健サービスについて。要旨の(1)現在、周産期育児中における虐待等の様々な問題が顕在化しています。名護市は全国、県内他市町村と比較しても若年妊産婦が多い傾向にあると思います。

宮古島市議会 2026-09-24 09月24日-07号

それは、市長が市民の多種多様な相談に迅速に対応し、満足度の高い行政運営に努める、市民に寄り添う行政運動を推進するという目標を掲げ、就任以来実践として認可保育園の認可化の推進や難病患者への渡航費助成、学校給食の半額助成、こども医療の窓口無料化、第3子以降の保育料無償化、出産祝金の交付、水産物の流通不利性解消事業、中学校に対する楽器の提供、その他農業漁業建設業教育文化、多くのソフト事業やハード

南城市議会 2026-09-05 09月05日-02号

南城市と本当に同じような課題を持っているんですよね、医療の削減とか、肥満率が高いとか。 その中でも、本当に低予算で、すみません資料3をお願いします。これ、田村市の健康ポイント事業の記入台紙なんですけども、このイラストも全部職員のイラスト描いてですね、これ手づくりです。印刷にも出していません。

南城市議会 2026-06-13 06月13日-02号

また、市民課におきましては、児童手当及び子ども医療助成・未熟児助成事業を実施しています。 今後も関係機関と連携を密にしながら、切れ目のない子育て支援をしていきたいと思います。 以上です。 ◎福祉参事(宮城寛志)  皆さんおはようございます。 この4月に福祉参事を拝命しました宮城寛志と申します。デビュー戦でありますので、ひとつお手やわらかによろしくお願いします。

宜野湾市議会 2025-12-17 12月17日-05号

ひきこもりが長期化すると、親も高齢となり収入が途絶えたり、病気介護がのしかかったりして、一家が孤立、困窮するケースが顕在化しつつあり、医療介護保険料がふえ、本市の財政を圧迫しかねないと思っておりますが、その相談に対し、本市はどのような対応をしたのかお伺いいたします。 ○上地安之議長 福祉推進部長。 ◎岡田洋代福祉推進部長 御質問にお答えいたします。

嘉手納町議会 2025-06-11 06月11日-01号

会議録署名議員の指名 ◯ 一般質問(4名)46月14日 (金)本会議午前10時◯ 会議録署名議員の指名 ◯ 一般質問(3名)56月15日 (土)休会  66月16日 (日)休会  76月17日 (月)本会議午前10時◯ 会議録署名議員の指名 ◯ 報告第1号 平成30年度嘉手納町繰越明許費繰越計算書の報告について                     以上 報告 ◯ 議案第5号 嘉手納町母子及び父子家庭医療助成

うるま市議会 2024-09-27 09月27日-06号

健康市民一人一人にとっても幸福感のバロメーターであることから、また増大する医療抑制の財政面からも組織強化をお願いいたします。微力ながら研究提案できるよう取り組んでまいります。以上にて私の質問を終わります。ありがとうございました。 ○議長(幸地政和) 休憩します。  休 憩(15時44分)  ~~~~~~~~~~~~~~~~~~  再 開(15時44分) ○議長(幸地政和) 再開します。 

恩納村議会 2024-09-20 09月20日-05号

その説明に対し、委員からは「検診の無料化による医療の抑制について、常に実態を把握していただきたい。」という意見がありました。 採決の結果、出席した全委員の賛成により原案のとおり認定すべきものと決しました。 以上、会議規則第77条の規定により報告いたします。 ○議長(又吉薫)  これより、委員長報告に対する質疑を許します。     

宮古島市議会 2024-09-20 09月20日-06号

それから増加傾向にある1人当たりの医療、こういうものが今年度どういうふうになるかというのも懸念するところでございまして、依然として全体的に厳しい予算編成になっているということが言えるかと思います。さらに、令和6年度をめどに県内の保険料を統一するという方針が示されておりまして、平成30年度の決算状況により、直ちに保険税の減額を判断するのは適切ではないというふうに考えております。

宜野湾市議会 2024-09-18 09月18日-03号

国民健康保険税の見直し案の趣旨説明で、国民健康保険は他の社会保険と比較しても加入者の平均年齢が高く、1人当たりの医療も高い反面、平均所得は低い状況にあると示しております。また、職業の状況を見ても高齢者やパートなど被用者が多く、制度開始からきょうまで社会状況の変化など大きく影響をしているなどという説明がございました。 

豊見城市議会 2024-09-10 09月10日-01号

その方針では、国保事業としましては収納率の向上や保健事業の充実による医療の縮減、医療の適正化の確認、保険者努力支援制度、交付金の確保と拡充、令和6年度からは保険税の統一化が検討されていることから、それに向けて適正な保険税率の検討などを努めてまいりたいと考えておりますが、やはり一般会計からの多額な繰入金をもって赤字を解消することになるというふうに考えております。

南城市議会 2023-12-10 12月10日-04号

しかし、全国的に見ると、横浜市なんかはウオーキングポイント制度事業というのが、平成26年度からですかね、25年に計画して、これがもう本当にうまくいって、特定健診者とか国保の方の、また医療のある、そこも含めて検証も行っています。

名護市議会 2023-12-05 12月16日-07号

基金事業において、学校給食やこども医療、幼保の無償化等を開始したところでございます。続いて、年度途中ではございますが、現状の令和元年度交付分の対象事業と予算額については、11事業を実施しておりまして、うち2件が基金事業で、9件が単独事業となっております。現在のところ、4億8,328万7,000円を予算化しているところでございます。 ○大城秀樹議長 祖慶実季総務部長。

南城市議会 2023-09-24 09月24日-06号

国保の赤字の状況、県単一化に伴う保険税の統一、医療の抑制など、さらなる周知を図ってほしいという意見がありました。 本案に対する討論はなく、採決の結果、全会一致で原案のとおり可決することに決定しました。 次に、議案第50号・令和元年度南城市後期高齢者医療特別会計補正予算(第1号)について主な質疑内容を申し上げます。 初めに、増税に伴い9割軽減を廃止し、7割軽減に変更される動きがある。