143件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

うるま市議会 2020-12-12 12月12日-05号

現在、池味漁港での利権が絡み、トラブルが発生しているということを伺っております。それで与那城町漁業協同組合が池味漁港占有使用許可を受けているのは何件ですか伺います。 ○議長(幸地政和) 経済部長。 ◎経済部長(佐久川篤) お答えいたします。 池味漁港内については2件の占用申請に対し、2件の占用許可があります。 ○議長(幸地政和) 宮城 一寿議員。 ◆28番(宮城一寿議員) では質問いたします。

うるま市議会 2020-06-27 06月27日-05号

そのときにやはりその時点でそこにある施設あるいはまたその権利とか、利権とか、そういうものとはやはりそこの管理をする会社に移したほうが非常に適切ではないかなと思っている。なぜこれまで前に管理をしていたところが、この10台もずっとこれまで引きずってきたのか。このことについて少し疑問を持っているわけであります。そういうことでこれがなぜ指定管理者が変わった時点で移譲するということをやらなかったのか。

豊見城市議会 2019-03-18 03月18日-02号

市長が8月8日の市長選挙立候補の際に、「市民不在の利権政治から市民が主役の市政、夢と希望にあふれる豊見城市づくりに頑張りたい」と決意を述べられておりましたが、市民不在の利権政治というのは何なのかというのが気になります。市長はそういう公約を皆様に発表したのであれば、この4年間の中でおかしいところはおかしいと示さないといけないと思っております。 

糸満市議会 2019-03-18 03月18日-05号

大変うがった見方ですけれども、多くの利権がそこにはあるのではないかと私は思っています。沖縄だけの問題ではありません。多額の税金が無駄遣いされようとしていることに、国民として反対するのは当たり前のことではないでしょうか。市長、その点はどう思いますか。 ◎市長(上原昭君) 政府は、普天間飛行場の危険性の除去を進めるという立場で、辺野古の埋め立てを進めていると思います。

豊見城市議会 2018-12-12 12月12日-03号

◆4番(大田善裕議員) -再質問- 昨日の質問の中でも継続性を、これまでの市政運営を踏襲しながらやっていくという姿勢もお示しされたと思いますが、市長が選挙のときのキャッチフレーズで「市民不在の利権政治を改めて、市民本位の市政に変える」というようなことだったのですが、この行財政改革の中でどのあたりが前の市政の利権政治に当たる部分の行政運営だと。それをここの部分でどう改革をするのか。

名護市議会 2018-12-06 12月14日-06号

それに対して利権争いがあったとか、あるいは不当なことをやられた。辺野古だけに受注させて、ほかのところには受注させないとか、様々な問題があるわけです。黒塗りの部分はそういうことで不信や不満が生まれたと思います。安里組合長さんがそこはきちんと、今後そういうことがないようにやっていくという期待もありますけれども、余り負担してはいけないと。

うるま市議会 2018-06-22 06月22日-06号

質問の件につきましては、去る2月議会におきましてもお答えをさせてもらいましたが、事業用地の取得につきましては、議員を含め御協力いただいている地権者の方々の利権の擁護、これをまず最優先にさせていただくとともに、公金執行上も適正に執行する必要があることから、先ほど来、部長の答弁にもありますように、関連する法令等をつぶさに突き合わせながら国・県などの上位団体指導も仰ぎつつ、かつ土地の鑑定評価及び道路

与那原町議会 2016-09-29 09月29日-04号

ただ、どこの番地だ、どこを通るのかというといったらこれは利権問題ですから大変なことになる。これは伏せた上で、ビジョンなど、もうちょっと詳しい、知りたいなということですが、お答えできますか。 ◎副町長(照屋勉)  山口議員の2点目の御質問にお答えしたいと思います。

名護市議会 2016-09-12 09月15日-03号

以降、利権を求めて台湾中国が相次いで尖閣諸島領有権を主張し始めている状況でございます。以来、これは外国船舶による領海侵犯、それから違法行為は後を絶たず、監視に当たる海上保安庁警備船とのトラブルが頻繁化している状況であります。また、2010年9月7日に発生しました中国漁船衝突事件のように悪質な挑発行為エスカレートしている一方ではありますが。

嘉手納町議会 2016-09-09 09月09日-01号

◆12番(金城利幸議員)  この問題、これからも再質問ではなくて次の定例会でも引き続き行こうと思うのですが、基本はやはり今起きていらっしゃる地権者、利権者の方々との話し合い、これから出るであろう関係者の問題も含めて、順次追いかけていって、明快に説明を、誤解が発生しないような説明、それを辛抱強く重ねた上ですばらしい道をつくっていただきたい。それをお願いして次の質問に移ります。 

石垣市議会 2016-03-14 03月14日-03号

これはいかにも自衛隊配備を交換条件に求めた、こうかつで利権誘導の要請だと言わざるを得ません。そもそも同団体が要請する事業内容は、本来、市と県と国の行政機関が一体となって担い、解決すべき課題であって、防衛省に求めるべき事項ではありません。要請すべきは行政関係機関であり、要請相手が明らかに間違っていると言わざるを得ません。 

宮古島市議会 2016-03-03 03月03日-02号

これね、今の形でこれが民間に委託されて年間4,000万円アップするとなったら利権の温床になるよ、これは。何が変わるの。今民間だってパートの職員を使うにしてもちゃんと年休を与えながらしないと労働基準監督署は認めないんだよ。民間だってそういった厳しい条件の中で採用をするわけだから、何ら変わらないわけよ。4,000万円もアップするというんだったら、いいじゃないですか。

那覇市議会 2015-12-24 平成 27年(2015年)12月定例会-12月24日-付録

審議会委員│ │ │       │       │  の構成は、現在どのようになっているか、伺│ │ │       │       │  う                   │ │ │       │       │                      │ │ │       │2 私道整備補│ 日常生活に欠く事のできない道路でありなが │ │ │       │ 助制度につい│ら、用地の利権関係

那覇市議会 2015-12-11 平成 27年(2015年)12月定例会-12月11日-06号

日常生活に欠くことのできない道路でありながら、用地の利権関係や構造等の欠陥により公道として認定することが困難な私道を、地元の方々が自主的に私道の整備をする場合に、市がその工事費の一部を補助することにより生活環境の改善を目的としての整備補助事業制度が実施されております。そこで、以下伺います。  (1)補助対象となる工事の種類及び金額はいくらでしょうか。 ○金城徹 議長   新垣昌秀建設管理部長

豊見城市議会 2015-09-28 09月28日-05号

今、その歴史を顧みると、利権でつながった国はくっついたり離れたり、皆さん、ご案内のとおりです。いつ敵になるか。それから、いざ戦争になって、みんな自分のことしか実際は考えないと思います。よその国のことなど考えないと思います。他人のことなど考えないと思います。自分の目の前しか考え切れないと思います。今、世界に目を向けると、あのアメリカ軍事産業で富を得て世界を支配している国です。

沖縄市議会 2015-06-22 06月22日-02号

繰り越しの理由でありますが、利権関係者との意見調整、それから当事者間の意見調整及び移転先の確保に時間を要したための繰り越しでございます。中でも約8,000万円の用地購入費の繰り越しがありますが、以前より地権者と交渉しており、金額などの条件提示もおおむね了承していただいております。しかしながら、先方の相続関係がまとまっていないことからの繰り越しとなっております。