24件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

石垣市議会 2019-03-13 03月13日-05号

◆12番(花谷史郎君) 金額が、まず上限が定められていない、そして明確な処分基準というのが、私は今のところ理解できないんですけども。そして、なおかつ、いまだかつて処分された方もいらっしゃらないということで、例えばですけども、5,000万円の副収入をしていた、これも全く問題ないというような認識になるわけでしょうか。

西原町議会 2013-09-19 09月19日-04号

当然、利用度の低い蔵書については処分されると思いますが、その場合、処分基準等はどうなっているのでしょうか。また、処分の判断、根拠はどうなっているのかお聞きします。次に、ウ.についてでありますが、図書を予約借り入れする際、予約割り当て表を作成し対応されると思います。この予約割り当て表の取り扱いはどのように行っているのか説明を求めたい。

北谷町議会 2011-12-14 12月14日-01号

介護保険法がスタートして、平成12年からのスタートということで、10年を経過しておりますが、先ほども部長説明にもございましたように、国・県の補助金でもって整備をしたデイサービスセンターでございまして、本来でありましたら、47年という処分期間がございますが、平成20年に策定されました厚生労働省の財団処分基準の制定がございまして、10年を経過した場合の財産処分につきまして、今回のデイサービスセンターのように

宜野湾市議会 2009-12-22 12月22日-09号

さらに、管理職員処分基準に照らし理解もできますが、国民健康保険税収納率向上を初め、常日ごろから厳しい業務に一生懸命取り組んでいる将来性のある担当係長2名に公務員生活で一生消えることのない懲戒処分をしたことは、理解に苦しむところである。また、そうであるならば、なおさら本件には賛成できないものと考えます。

うるま市議会 2007-12-13 12月13日-04号

この処分場は私の記憶では、旧具志川市のごみ処理施設では処理できない、いわゆる粗大ごみ一般廃棄物等が埋め立て処分されていると思いますが、1998年3月に旧厚生省より「共同命令の適用はないが処分基準違反のおそれが強い最終処分場」と指摘され、改善措置等指導を受けたとの情報が入っておりますけれども、それで次の3点についてお尋ねをしたいと思います。

恩納村議会 2007-09-11 09月20日-05号

先ず、飲酒運転をした職員への対応ということでありますが、この件につきましては、4月1日から実は村の職員処分に関する指針という中で処分基準は決まっております。それから、撲滅に向けてどういうふうな形で推進していくかということでありますが、これはいろんな機会を捉えながら我々としてはやはりこの飲酒運転というものについての撲滅を図っていくと、いうことを考えております。 

糸満市議会 2006-12-13 12月13日-04号

項目1、市職員飲酒運転等に係る懲戒処分基準について。ア、飲酒運転厳罰化基準を設けた経緯と理由は何か。イ、懲戒処分基準はどこの基準をベースに設けているか。ウ、職員組合との合意形成は、どうなっているか。エ、県内の他市町村実施状況はどうか。 小項目2、飲酒運転をしない、させない環境づくりの観点から「運転記録証明書」を全職員に提出させる考えはないか。

沖縄市議会 2006-10-18 10月18日-11号

飲酒運転に絡む人身事故が現在、多発しておりまして、全国の自治体で、飲酒運転への罰則強化及び処分基準見直しが広がっています。 その中、本市におきましては、現在、独自の罰則規定がございません。職員飲酒運転のよる事故等が起きた場合、人事院が作成しております懲戒処分指針、それから他市の事例参考にいたしまして、懲戒分限審査委員会において、処罰等の決定を行うということに、現在のところはなります。 

嘉手納町議会 2006-09-07 09月07日-02号

過小床と言いますのは、管理処分基準の中におきまして居住環境が悪くならないようにということで、住宅については30平米以下を過小床として、権利返還をしないことと設定しております。そのために住宅を取得することができない方を含めて、借家人を含めて住宅を失うこととなる者等ということで位置づけております。そのための再開発住宅を設置するものでございます。 

うるま市議会 2005-07-19 07月19日-19号

具志川市第2最終処分場については、共同命令前の処分基準に基づく設置でありまして、地下水を汚染する恐れが少ない。また、粗大ごみ等処分されたところとして認識しており、地下水及び浸出水調査後の数値に大きな問題がなければ、特に高額な負担となるような対策をとらなくても閉鎖ができる可能性があると考えておりますので、今後とも国・県の指導を仰ぎながら適正に閉鎖をさせていただきたいと考えております。 

うるま市議会 2005-07-13 07月13日-16号

県の方で不適正処分場台帳作成中でありまして、その終了後に告示を受けまして第2処分場については共同命令前の処分基準に基づいて、地下水を汚染する恐れが少ない粗大ごみ処分されたところと認識しており、地下水及び浸出水調査後に大きな問題がなければ特に大きな負担となるような対策を強いらなくとも閉鎖できる可能性があると考えており、今後も県、国の指導を仰ぎながら適正に閉鎖をしていくようにということで今考えているところでございます

嘉手納町議会 2004-03-12 03月12日-03号

その委員の任務につきましては、管理処分基準審査、それからまた管理処分基準の計画の審査、その手続が公正になされているかということの審査のために設定しております。 それから136ページ、17節の公有財産購入費件数としまして37件、それから22節補償補填及び賠償金でございますけれども、これにつきましては件数としまして93件予定しております。

北谷町議会 2000-12-13 12月13日-05号

それから県教育委員会は、生徒への体罰に対して、教師の処分基準を公表したが、北谷教育委員会対応はどういうふうになるか。そこら辺もご答弁していただきたいと思います。 それから文部省は地方教育行政法の改正を来年の通常国会に提出して、不適格教員教員委員会事務職に配置換えするとのことですが、北谷教育委員会は、こういうことに対してはどうお考えになっているか。ご答弁していただきたいと思います。 

嘉手納町議会 1999-12-02 12月02日-01号

県内廃棄物処理場30施設のうち、73パーセントにあたる21市町村の22施設厚生省から共同命令処分基準が事実上の違反、あるいは不適切な処分場として指摘を受けております。違反と不適切の割合の高さは全国2位となっているとのことであります。これは県全体にとって将来的に大きな改善課題となることは明白であり、その動きも深刻化しております。

  • 1
  • 2