4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

沖縄市議会 2016-09-21 第384回 沖縄市議会定例会-09月21日−03号

ところが今この計画書を見ていると、印刷が終わって仕様書の中にはきちんといろんな形で業務フローなどを含めて、そして成果品としてはフルカラーで、概要版あるいはリーフレット、そして内観パース、外観パース、鳥瞰図、模型図含めて、いろいろと電子データで加筆ができるようにということの請求があるわけですけれども、この成果品というのがこの調査報告書なのです。そうするとこの調査報告書は、実は6月になっているのです。

うるま市議会 2006-03-16 平成18年3月第10回定例会-03月16日−06号

それから内観学習の導入であります。内観は自分の心と対面して、自分の心の状態を心静かに見つめることなんですよね。現在の心にゆとりのない子どもたちにとって、内観学習は心静かに自分の心を見つめることで、今まで気づかなかったことが気づくようになり、今までの自分の行い、行為を反省して軌道修正、つまり心を立て直す。

うるま市議会 2005-10-04 平成17年9月第5回定例会-10月04日−09号

と同時に、総務省自治行政公務員公務員課長名で各都道府県総務部長あてに、今後の行政改革の方針に関する公務員課長内観が送付されております。以上が同改革の一連の動きとなっておりますが、その内容についてのご案内と、通告してあります、(1)改革のポイント。(2)能力評価とは。(3)業績評価とは。(4)当市の現在の取り組み状況。(5)今後の導入スケジュールをご案内願います。  

沖縄市議会 1978-06-27 第388回 沖縄市議会定例会-06月27日−04号

①球場内観客席通路にあります安全柵の現状はどう把握しているのか。よろしくお願いします。 ○普久原朝健議長 教育部長。 ◎森川政寿教育部長 おはようございます。糸数議員の御質問にお答えいたします。  コザしんきんスタジアムの観客席通路の柵の現状ということでございますけれども、その転落防止柵につきましては、高さが約1.2メートルございます。

  • 1