3664件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宮古島市議会 2021-03-25 03月25日-10号

この感染症対応の経験から明らかになったことは、感染症病床集中治療室の大幅な不足や、それらを中心的に担っている公立公的病院重要性医師看護師介護職員人員不足保健所不足問題などです。これらの諸問題の背景には、90年代後半から続いてきた医療介護福祉など社会保障費抑制策や、公衆衛生施策の縮減があります。  

北谷町議会 2021-03-22 03月22日-07号

陳情項目の3について、医師看護師医療技術者介護職員を増員することとは沖縄県全体か、公立病院も含むのかとの質疑に対し、もちろん国立病院も含め地域全体へ必要となる。全体をとにかく増員していただきたいとの答弁。 陳情項目の4について、保健師の増員とは病院全体への要望か、どこに増員するのかとの質疑に対し、もちろん保健所保健師は必要だが一般の病院保健師はなかなかいない。

糸満市議会 2021-03-22 03月22日-07号

本件の内容につきましては、新たな感染症拡大にも対応できるよう、医療介護福祉に十分な財源確保を行うこと、公立公的病院統合再編等地域の声を踏まえた医療体制充実を図ること、医師看護師等を大幅に増員すること、保健所増設等公衆衛生行政の拡充を図ること、社会保障に関わる国民負担軽減を図ることを求める意見書の提出を要請する陳情であります。

宮古島市議会 2021-03-22 03月22日-07号

福祉部長下地律子君)   公立幼稚園教諭につきましては、クラス編成に合わせ配置をしております。令和年度午前教育における教諭の1人配置となっている園が6園となっております。新年度、来年度につきましても同数の園が教諭1人体制という状況にありますが、現在教諭資格を持つ職員での2人体制については現状として困難な状況にあります。

宮古島市議会 2021-03-19 03月19日-06号

公立幼稚園教諭につきましては、クラス編制に合わせ配置をしております。令和年度、午前教育における教諭の1人配置となっている園は6園となります。新年度同数の園が教諭1人体制という状況にありますが、教諭資格を持つ教員での2人体制現状として困難な状況にあります。しかしながら、園児の安全確保業務負担軽減等の面から教諭補助配置に向け、今後教育委員会協議をしてまいりたいと考えております。

北谷町議会 2021-03-18 03月18日-06号

子育て支援健康づくり推進福祉充実」の取組としては、待機児童解消に向け、公立保育所において240名の児童を受け入れるための整備認可保育園建設促進児童館整備子育て支援センター建設など、少子高齢化が進む中、次代を担う子どもたちが、健やかに育つ環境を整備し、多様な子育て支援サービスの提供を実施してまいりました。 

宮古島市議会 2021-03-18 03月18日-05号

それ以外の児童家庭課のほうで把握をしている施設でございますが、保育所法人保育所公立保育所とありますが、あと認定こども園、そのほかにですね、例えば児童館のほうは5施設、5か所ですね、あと子育て支援センターが4か所、放課後児童クラブが11か所となっております。コロナ禍での施設開閉状況でございますが、県の緊急事態宣言がこれまで3回発令されております。

北谷町議会 2021-03-17 03月17日-05号

与儀司子ども家庭課長  第二期北谷町子ども子育て支援事業計画では、令和年度公立幼稚園を3歳児から保育するという計画にはなっています。これは小規模保育所からの3歳児の受入れになればという期待もありますが、公立幼稚園公立幼稚園でこの3歳保育必要性とか重要性を鑑みて、こういう計画を立てていると思います。 

糸満市議会 2021-03-16 03月16日-06号

項目3、公立こども園在り方検証事業について。ア、具体的な内容開催予定数を伺う。 件名6、食品衛生管理手法について。小項目1、2020年6月に義務化されたHACCP(ハサップ)について。ア、市の見解を伺う。イ、今後の市の対応を伺う。 以上、壇上での質問を終えて、質問席より再質問を行います。 ◎市長(當銘真栄) こんにちは。

糸満市議会 2021-03-11 03月11日-03号

エ、施設整備等による公立こども園・小中学校での感染予防対策充実について。 小項目2、子ども子育て対策について。ア、子ども貧困対策として、有効な対策を講ずることができるような体制の確立について。イ、母子家庭生活支援モデル事業の継続やひとり親家庭支援策について。ウ、潮平こども園施設有効活用について。 小項目3、保健医療福祉について。

糸満市議会 2021-03-09 03月09日-02号

3款2項4目保育所費において、公立こども園施設等管理運営事業249万6,000円が減額されております。これは、保育士資格取得支援事業の財源組替え調整のため、新型コロナウイルス影響により不要が見込まれる賄材料費減額補正であるとの説明がありました。4款1項2目予防費において、新型コロナワクチン接種体制確保事業2,671万4,000円が追加計上されております。

北谷町議会 2021-03-02 03月02日-01号

14款使用料及び手数料、1項使用料、1目民生使用料1,375万6,000円の減額補正は、公立保育所保育料の減によるものです。 2目商工業使用料489万8,000円の減額補正は、主に新型コロナウイルス感染症影響により、施設利用数が減少したことによる美浜メディアステーション使用料349万円の減によるものです。 

宮古島市議会 2021-03-02 03月02日-01号

伊良部こども園佐良浜幼稚園および保育所統合し、公立幼保連携型認定こども園設置します。  高等学校卒業後、進学を望む年齢層が必然的に島外に転出するという特有の課題を解消し、若年層定住人口増加人材育成を図るため、高等教育機関設置推進します。  学校統廃合については、統合に伴う諸課題を検証し、地域の声を大切に、無理な学校統廃合は行わないよう努めます。 

那覇市議会 2020-12-22 令和 02年(2020年)11月定例会−12月22日-付録

│ 那覇教育委員会においては令和2年2月7日│ │ │(なは立志会│校学級)の設│付沖縄教育委員会から「市町村教育委員会にお│ │ │       │置について  │ける公立夜間中学校設置検討について」の依頼│ │ │       │       │があり、検討ワーキングチームを発足し、夜間中│ │ │       │       │学校設置について協議を行っている。

那覇市議会 2020-12-22 令和 02年(2020年)11月定例会−12月22日-09号

大嶺亮二 教育福祉常任委員会委員長   ただいま議題となりました、決議案第7号、那覇市立夜間中学学級)の設置に向けての決議について、教育福祉常任委員会を開催し協議した結果、すべての人々の学ぶ権利が保障できる公立夜間中学の県都・那覇市への設置実現の取組みを積極的に推進するよう、関係機関へ強く要請する必要があるとの意見の一致をみましたので、ここに決議案を提出した次第であります。