1058件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

南城市議会 2026-06-13 06月13日-02号

なお、標識の設置については、交通規制に関する標識の所管である沖縄県公安委員の判断となりますので、設置の可否について確認していきたいというふうに考えております。 ◎教育部長(上原昇)  森山議員の御質問、短期留学英語キャンプについてお答えします。 1点目の主な訪問先とお会いした方々についてですが、まず、訪問先として3カ所の大学と2カ所の短大、観光施設2カ所であります。 

宜野湾市議会 2025-12-17 12月17日-05号

当該交差点安全対策の一つとして、平成26年3月に点滅信号機の設置を要望し、公安委員へも上申しております。宜野湾警察署に確認しましたところ、12月現在設置の予定はないとの回答がございました。 本市としましては、当該道路は優先道路がわかりにくい状況から、危険な箇所として認識しておりますので、引き続き要望してまいりたいと思います。

宜野湾市議会 2025-12-16 12月16日-04号

ってとめるというお話を聞かされて、その本人にもちょっと確認したら、私はやっぱりネットにも載っているかもしれない、炎上しているかもしれないと、自分も本人でおっしゃっていたのですが、こういった事件事故に巻き込まれたら危ないということで、そういうことはやらないでくださいというお話もさせていただいたのですが、やはり誰から見てもわかるように、路面標示をどうしてもやっていかないといけないのではないのかなと思いまして、早急に公安委員

与那原町議会 2024-12-13 12月13日-04号

それとも今言ったように警察公安委員との絡みがあるのかどうか。その辺はどうなっているのかどうか、お聞きをいたします。 ◎生活環境安全課長(比嘉哲也)  ただいまの喜屋武議員の御質問にお答えいたします。町道にとまれの標示だとか、標識、看板とかについては警察署側のほうで取りつけることになっておりますので、町のほうでは設置というのはできないことになっております。

宜野湾市議会 2024-09-18 09月18日-03号

宜野湾署交通課の警察官が現場調査を行った結果、現時点においては交通量、歩行者の横断状況など信号機の設置基準を満たしていないということで、公安委員への上申は見送ったとのことでございました。 本市としましては、今後も地域の皆様や自治会と連携し、交通安全に取り組むとともに、信号機設置の再要請につきましても検討してまいります。 続きまして、湧橋線3差路への信号機設置についてでございます。

南城市議会 2023-12-10 12月10日-04号

例えばコーナーの入り口のところで横断歩道を設置すると、これは許可した公安委員のほうがこの責任を問われることになります。例えば勾配でも、車を運転していて勾配がきつくて上がり切ったところに横断歩道を設けるというのも、これもだめです。 

石垣市議会 2022-06-25 06月25日-03号

横断歩道、信号機の設置については、警察公安委員地域からの要望等により調査し設置します。本市では、過去5年間に34カ所横断歩道が新設されております。信号機に関しましては、平成27年に3基、平成28年に1基増設されております。 

宜野湾市議会 2022-06-17 06月17日-04号

沖縄県公安委員との交差点協議の中では、沖縄病院側の信号機との間隔が狭いということから、新設については厳しい内容の協議となっております。信号機の設置においては、今後の全線開通に伴う交通状況の変化や地域からの要望を踏まえて、関係機関と調整してまいりたいというふうに考えております。 ○上地安之議長 平良眞一議員

沖縄市議会 2021-12-17 12月17日-04号

議員より提案のあります停止禁止部分の規制帯の設置につきましては、公安委員権限により行われますので、地域自治会と調整の上、沖縄警察署へ要請を行ってまいります。 ○小浜守勝議長 新里治利議員。 ◆新里治利議員 御参集の議員の方々も承知であると思いますが、道路行政の要望に関しては前に進むときと進まないときの差が大きくあります。引き続き市民部長のほうには痩せるほど頑張ってほしいと思います。

宮古島市議会 2021-12-13 12月13日-05号

また、全ての道路一時停止線や横断歩道、追い越し禁止線等は公安委員の管理となってございます。 ◆平百合香君  ありがとうございました。一時停止線とか中央の線とかで担当部署が違うとはちょっと初めて知りました。済みません。勉強不足でございました。特にですね、中央線なんですけれども、消えている箇所がやはり多くて、近年レンタカーが非常に宮古島市多く通行するようになってまいりました。

宮古島市議会 2021-09-19 09月19日-05号

そういうことがあってもなかなか動いてくれない沖縄県公安委員もいますけれども、本当に早くよろしくお願いいたします。  次に移ります。交通事故多発交差点事故未然防止策の進捗状況ですけども、その後の進捗状況を伺います。これは、4月に伊良部島で起きた交差点での出会い頭の事故の件です。この事故被害者の男性の方は車が大破、男性も全身打撲、肋骨が8本も折れ、死んでもおかしくないほどの大事故でした。

糸満市議会 2021-09-19 09月19日-03号

あくまでも決定は公安委員ということになりますので、それに基づいて警察署と今後要請、検討をしてまいるということです。 ◆1番(玉城哲郎君) どういったふうに検討を進めていくんですか。 ○議長(大田守君) 休憩いたします。                              

石垣市議会 2021-06-24 06月24日-02号

混雑感は歩行者の安全対策の方法としまして、市道の一方通行化や歩行者用路側帯を設けるなどが考えられますが、交通規制等を実施する場合は、警察公安委員などの関係機関との協議や周辺住民や利用者の理解と協力が必要となりますので、どのような対策効果があるのか調査研究をしてまいります。 次に、3項目めのご質問に順を追ってお答えいたします。 1点目の市内プレジャーボート数についてお答えいたします。 

宜野湾市議会 2021-06-14 06月14日-03号

当時市民経済部長は、宜野湾署から今月、県の公安委員へ上申したいとの報告がありましたと答弁をしていただきました。あれから2年経過していまして、宜野湾署は公安委員に上申したいというのが平成29年3月の答弁でいただいていますので、ただ、その後一方通行は解除されていないのです。どうなっているのでしょうか。 ○上地安之議長 市民経済部長。 ◎国吉孝博市民経済部長 御質問にお答えいたします。

嘉手納町議会 2021-06-12 06月12日-02号

再度規制できるかについては、最終的に公安委員が決定するとのことでありますが、その判断材料としてはその区域の交通量事故発生件数から、交通事故の蓋然性が認められるかどうか、規制による経済活動への影響がないか、また学校やPTAから要望があることや地域住民の合意があることなどをもとに総合的に判断するとのことで、複数の要件が必要となるようです。