836件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

宜野湾市議会 2025-12-17 12月17日-05号

また、名護市では2017年9月に実施した、市内民生委員児童委員76人を対象にしたひきこもりに関するアンケートで把握できたひきこもり状態の23人のうち、40歳以上の中高年層が78.3%を占めたことがわかったと新聞記事にて報道されていましたが、では、本市のひきこもり状態推計人数はどのぐらいいると把握しておりますか、御答弁お願いいたします。 ○上地安之議長 福祉推進部長

名護市議会 2024-06-13 06月26日-09号

今月の民生委員児童委員業務研修会では、ひきこもりの支援をテーマに、関係機関と合同で研修が行われております。親の会につきましては、障がい福祉担当相談支援員や、就労準備支援員が会へ定期的に参加したり、市民勉強会を開催した際に、お招きして講話をしていただいております。今後はさらに連携が図れるように、また取り組んでまいりたいと考えております。次に、要旨(2)についてお答えいたします。

石垣市議会 2023-09-09 09月09日-02号

その答申の中で短期、中期、長期と取り組みの仕方の提言がなされておりますけども、その中で一例なんですけども、その短期取り組みについて、先ほど救急車のことに触れていましたけども、八重山病院及び救急車適正利用について地域住民への公民館、行政連絡委員民生委員児童委員、各種市民団体各種委員会協議会との連携強化など課題解決取り組みが提言されております。

宜野湾市議会 2021-09-26 09月26日-08号

名簿登録者の拡大の取り組みとともに、今後、社会福祉協議会民生児童委員連絡協議会自治会含めて、提供あるいは共有化を図ってまいりたいというふうに考えております。提供するに当たりどのような手続、あるいはまた協定研修をすればよいのかと、個人情報の取り扱いについても課題がございますので、県内外活用状況を見ながら対応してまいりたいというふうに考えております。 ○上地安之議長 石川慶議員

宜野湾市議会 2021-06-14 06月14日-03号

交通安全ボランティア活動は、PTA地域の見守り隊、民生児童委員、老人会補導員協議会市議会議員皆様方が行ってございます。議員皆様方につきましては、この場をおかりしてお礼を申し上げます。 さて、交通安全ボランティア人数は、各学校に問い合わせを行ったところ、市内各小中学校合わせて1日およそ100名程度が活動しているということが確認できました。

沖縄市議会 2020-12-16 12月16日-03号

その他自治会ごと活動状況は異なりますが、主に民生委員児童委員を中心に、各老人会友愛訪問チーム連携した見守り活動が行われております。さらに沖縄社会福祉協議会実施主体となり、沖縄地域見守りネットワーク事業実施され、30カ所の民間事業者などが活動協定を結び、見守り活動が行われております。 ○小浜守勝議長 伊佐 強議員

石垣市議会 2020-12-12 12月12日-05号

最初に民生委員制度についてですが、民生委員は、民生委員法によって、その設置が定められ、児童福祉法によって同時に児童委員も兼ねることになっています。民生委員児童委員地域の中で選ばれ、厚生労働大臣の委嘱を受けて無報酬で地域の人々の福祉向上のために活動するとともに、社会奉仕の精神、基本的人権の尊重、政党・政治目的への地位利用の禁止を基本姿勢としています。 

嘉手納町議会 2020-09-06 09月06日-03号

民生委員児童委員負担軽減と新たな地域福祉の担い手の掘り起こしの支援ができないか。以下を伺いたいと思います。 (1)民生委員児童委員の選出はどのように。(2)本町の民生委員児童委員の現況と課題、対策は。(3)民生委員児童委員負担軽減のため、民生委員活動を補佐する「民生委員協力員制度」の設置の考えはないか。3点、お伺いしたいと思います。

名護市議会 2020-09-05 09月18日-08号

要旨の(2)民生委員児童委員住民福祉向上のために、相談調査指導支援などの活動福祉事務所などの関係行政機関への協力活動を行う民間奉仕者であるが、令和元年11月30日で任期満了となります。近年は、少子化高齢化の進展、核家族化単身世帯増加などにより、民生委員児童委員重要性が増す一方、民生委員負担増加なり手不足の問題が生じております。

名護市議会 2020-06-13 06月24日-07号

次に、ひきこもりについてですけれども、平成29年に民生委員児童委員による調査実施では、回答率が53.9%で、ひきこもりと思われる該当者数は23人、40代が8割近くを占め、また5年以上のひきこもりが半数を超えていることから、その結果を踏まえて、その対応支援策をどのようにしたのかお伺いいたします。 ○大城秀樹議長 比嘉一文市民福祉部長

宜野湾市議会 2020-06-06 06月06日-01号

    13日 琉球海炎祭2019    15日 第17回宜野湾食生活改善推進協議会定期総会    17日 こいのぼり掲揚式    19日 宜野湾老人クラブ連合会平成31年度新旧役員激励会        平成31年度宜野湾国際交流協会懇親会    20日 2019ぎのわんトロピカルビーチ開き    24日 第45回宜野湾青少年健全育成協議会定期総会    26日 平成31年度宜野湾市民生委員児童委員連絡協議会定期総会

北谷町議会 2020-03-23 03月23日-07号

自治会においては、地域住民民生委員児童委員等と連携を図り、訪問などで聞き取り調査を行うなど、独自に取組を進めている地域もございます。 自主防災組織は、現在、町内の9自治会で立ち上げていますが、地域の共助力を高めるため、全自治会での組織化に向けた取組を行い、個別計画の策定につなげる必要があると考えております。 ○亀谷長久議長  岸本満総務部長

沖縄市議会 2020-03-19 03月19日-07号

そういう子供たちを一人でも多く支援をしていくという観点から、まずは県立学校協力を得たり、それから地域で頑張っていらっしゃる自治会長さん、それから民生児童委員の方々、それから他機関との連携をさらに密にとりながら、一人でも多くの若者社会から孤立しないよう、若者相談窓口周知していきながら、例えば、本市の高校生が中退をした場合に、沖縄市にはこういう窓口があるから、何かあったら相談しに行ってみたらいいのではないかとか