運営者 Bitlet 姉妹サービス
5667件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-13 豊見城市議会 平成30年第5回豊見城市議会定例会会議録-12月13日−04号 続きまして、A豊崎中学校が建設されるまでの間、豊崎地域の保護からスクールバスを求める声が多いです。私は導入すべきと考えますが、見解を伺います。 ◎学校教育課参事(指導主事)(大湾悟)  お答えいたします。   もっと読む
2018-12-12 豊見城市議会 平成30年第5回豊見城市議会定例会会議録-12月12日−03号 このことについて利用予定の保護から、4月から通う予定の保護から質問がありました。小学校に通う兄弟と一緒に、登園が慣れてきたら一緒に登園させたいのですが、1号認定、2号認定、それぞれ専業主婦だったり、共働きだったりということで認定の違いで受け入れ時間が違うので、園舎内に入るにも時計を見て、子ども本人が判断しなければならないのか。これはおかしいのではないか。 もっと読む
2018-12-12 西原町議会 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月12日−04号 平成31年度においては、生徒や保護からの期待もあることから、復活を望みたいのですが、その実現性についてお伺いします。(2)登校支援事業についてであります。この事業は、全小中学校に支援員を配置していたもので、このことにより、先生方の負担軽減が図られるとともに、児童の心が開かれ、登校し始めるなど数々の実績を上げていました。 もっと読む
2018-12-11 西原町議会 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月11日−03号 できていないのですけれども、読谷村とうるま市がことしからというか、来年の入学に向けて、もう入学前支給ということができたということでその通知の仕方ですけれども、読谷村のほうが11月15日から12月14日まで受け付け、申請期間という形にしているのですけれども、うるま市のほうが申請が8月13日から9月7日となっているので、その辺で仕事の段取りの中で、いつごろ皆さんの仕事上もこの期間にしたほうがいいとか、保護 もっと読む
2018-12-11 豊見城市議会 平成30年第5回豊見城市議会定例会会議録-12月11日−02号 特に、保護負担の軽減に係る財源の確保であります。仮に平成31年度、全額無料化するとした場合、必要な額は「要保護、準要保護拡充対象者を含む」を除いて、3億1,399万5,000円となっております。   もっと読む
2018-12-10 西原町議会 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月10日−02号 ◆6番(伊集悟議員)   保護から「なぜうちの小学校だけ支援員が少ないのか」と、ずっと知らなかったと、そういう事実を知らなくて、非常に怒っている保護が、ここ数日言ってきました。「なぜ、坂田小学校は不利じゃないか」「不公平じゃないか」という声もありました。 もっと読む
2018-12-07 西原町議会 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月07日−01号 それで財政的なメリット、食の安全確保ができれば、それはまた保護とか本当に議論が必要なのです。とにかく早めにそういうような対策をとる動きをつくってほしいと思います。  2番目にこの保育所の待機児童対策について、お聞きをします。確かに西原町も保育士確保という対策はやっています。ただ、それが弱いのではないかということなのです。 もっと読む
2018-12-04 豊見城市議会 平成30年第5回豊見城市議会定例会会議録-12月04日−01号 これは保護にきちんと説明をして改善策を示したのかというと、それはやっていないと。そして、委員会で学校給食の運営委員会には報告しているのかと聞いたら、学校給食の運営委員会というのは校長先生、PTA会長、学識経験者、栄養士などが入って、学校給食のあり方について議論できる場所なのですが、そこにさえ報告していないという、大変由々しき問題です。 もっと読む
2018-10-19 八重瀬町議会 平成30年  9月 定例会(第8回)-10月19日−06号 ◎学校教育課長(新垣正次)   今、新城校区からPTAを代表して、保護を代表して選任されている方が平成33年2月に退任になると、任期が満了になるということになります。  次に白川校区が回ってくるのは、4年後ということになります。 もっと読む
2018-10-18 西原町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-10月18日−07号 本件は、こばと保育園保護一同から提出されたものです。当委員会は、本件について10月9日の委員会において4名の保護を招いて詳しく話を伺い、その後、担当課長、係長から話を伺った後、慎重に審議を行いました。こばと保育園の保育のあり方に対する保護の皆さんの熱い思いに対して、全ての委員が共感し、何とかしてあげたいと思いました。 もっと読む
2018-10-18 八重瀬町議会 平成30年  9月 定例会(第8回)-10月18日−05号 9月30日朝、白川小学校と白川幼稚園の方に現場視察ということで行ったときに、白川友寄の野球クラブの少年たち、それから保護が一生懸命、モクマオウを片付けていました。我々より早く現地に行って、日頃、運動場を使っているということで、30日朝、何でもないときに友寄ムムクラーズの子どもたちと保護が後片付けをしていました。報告しておきたいと思います。 ○議長(金城秀雄)   児童家庭課長。 もっと読む
2018-10-17 読谷村議会 平成30年第478回読谷村議会定例会会議録-10月17日−05号 ◆2番(仲眞朝雄)  これはですね、保護並びにその関係者からは大いに評価されている事業でありますので、ぜひこの子たちのためにも頑張っていただきたいなと思います。  それと④の答弁でありますけれども、障がい児教育施設などの経験者等について検討が必要であるというふうなところ、これをもう少し掘り下げて説明していただきましょうか。 もっと読む
2018-10-17 八重瀬町議会 平成30年  9月 定例会(第8回)-10月17日−04号 また、本年度から臨床心理士を正規雇用し、子育て支援センター保育士と一緒に保育園を巡回し、発達に課題のある子どもに対して細かい支援を行うなど保育園、保護からも喜ばれております。  ご質問の保育士確保に向けた処遇改善策に関しては、検討を重ねてまいりました。 もっと読む
2018-10-16 西原町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-10月16日−06号 そこで保護の負担も増えてきます。西原町の中学生の学習塾の通塾率はどれぐらいの割合か。保護の月額の平均負担額はどれくらいか。A家庭の経済事情で塾へ通えない生徒も一定数います。その生徒の直接支援として、保護負担の軽減を図るために、中学校2校に夜間の無料学習塾を設置してはどうでしょうか。 もっと読む
2018-10-16 読谷村議会 平成30年第478回読谷村議会定例会会議録-10月16日−04号 そのアンケートの、特段アンケートに対しては簡単な設問しかしてなくて、保護の意見というのを求めていなかったんですけれども、23人の保護が意見もあえて添えて書いてありまして、その中から主な5つの意見を抜粋しますと、こういうふうなことなんです。「次年度1年生がいます。放課後の対応に困っています。小学校入学後に学童クラブに入らないと仕事の継続が難しい。 もっと読む
2018-10-15 西原町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-10月15日−05号 それを受けて、本町から保護に対して、承諾の場合は施設利用決定通知書、不承諾及び保留の場合は利用調整結果通知書を送付するということになっております。  次に、3の(4)小規模保育事業の課題ということでございますけれども、小規模保育につきましては、やはり3歳児以降、卒園後の受け入れ先である連携施設の確保が一番大きな課題であると考えております。   もっと読む
2018-10-15 読谷村議会 平成30年第478回読谷村議会定例会会議録-10月15日−03号 学校の先生方及び応援の保護の皆様、また教育委員会の皆様、大変お疲れさまでした。さて、今回の一般質問においては、次の6つの質問を準備しております。1つは読谷村議会議員選挙について。2つ、県道6号線の都屋の上りのバス停の上屋の復元について。3つ、本村の下水道事業について。4つ、県道6号線の混雑度の改善について。5つ、南からのトリイ基地への軍事基地の移転について。 もっと読む
2018-10-11 西原町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-10月11日−04号 私も参加して、伊集 悟議員も一緒に参加しましたけれども、地域の子供会の人たちとか、あるいは保護の方々、20学級あるんですか、いらしておりまして、初めての人とかもおられまして、みんな緊張しているなとか言いながら行きましたけれども、終わって、皆さんの顔を見ていると、すごくほっとして、よかったという思いがあったかと思っています。 もっと読む
2018-10-10 西原町議会 平成30年  9月 定例会(第5回)-10月10日−03号 そこでお聞きをしますが、(1)町外在園児は4年後には2名にとどまり、経過的措置として保護や行政(町や県)の協議を踏まえ、在園児の継続保育が実現できる方策はないのかですね。いま一度、お聞きをしたいと思います。  それから質問項目3.こどもの貧困対策事業について、お聞きをします。 もっと読む
2018-10-03 読谷村議会 平成30年第478回読谷村議会定例会会議録-10月03日−02号 ◎学校指導課長(長嶺浩也)  御質疑にお答えできるかどうか少しあれなんですが、実はこの対象者というものが不登校とか、登校しぶり、気になる児童生徒とか、保護、教職員、その他という形になっておりまして、その具体例として、いじめということでの表記というのは、この調査の中には今現在ございません。 もっと読む