7078件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-07-01 令和 01年(2019年) 6月定例会−07月01日-付録

       │       │  を伺う                 │ │ │       │       │                      │ │ │       │3 寄付の活用│ 1970年の市民会館落成にあたり、第1緞帳購入│ │ │       │ について  │の3万ドルは個人や団体から、第2緞帳購入の3│ │ │       │       │万ドルは松下電器産業株式会社

那覇市議会 2019-07-01 令和 01年(2019年) 6月定例会-07月01日-09号

指名競争入札により、契約金額1億7,035万7,000円で、新沖防災工業株式会社と2019年5月23日付けで仮契約を締結し、議会の議決をもって本契約となる、との説明がありました。  委員から、落札率や装備内容について質疑があり、当局から、予定価格に対する落札率は98%である。車両の特長は、前後引きウインチを最新のキャプスタン式という方式に変更した。

那覇市議会 2019-06-24 令和 01年(2019年) 6月24日総務常任委員会(総務分科会)−06月24日-01号

◆委員(宮里昇)  今回も議会の質問でも、適正な公共サービスとか、労働者の生活だとか、地域経済に役立つということで基本的な意見が議論されましたけれど、2000年ぐらいでしたか、一応、新聞でも大問題になって、県の警備を担当している会社で、労働者が最低賃金以下だということになって、だいぶマスコミで報道されましたけど、今言われた最低賃金という話でしたけど、これは例えば規制型となると最低賃金というだけでなしに

那覇市議会 2019-06-21 令和 01年(2019年) 6月21日総務常任委員会-06月21日-01号

本事業につきましては、令和元年5月15日に、7社応札による指名競争入札を実施した結果、契約金額1億7,035万7,000円で、新沖防災工業株式会社と令和元年5月23日付で仮契約を締結いたしましたので、議会の議決をもって本契約となるものでございます。  よろしくご審議くださいますようお願い申し上げます。 ○委員長(我如古一郎)  これより質疑に入ります。  大浜委員。

那覇市議会 2019-06-19 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月19日-06号

当該拡声器の音や人の声は、騒音規制法や那覇市環境公害防止条例などの環境法令の規制対象外でありますが、本市ではこれまで何度も現場の状況確認を行いながら、昨年9月とことし2月には、近隣住民、管理会社と市職員などで話し合いを行い、屋台村の管理会社に対して対策をとるよう指導してまいりました。  

那覇市議会 2019-06-14 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月14日-03号

今後も沖縄県、浦添市及び沖縄都市モノレール株式会社と連携を密に、輸送力増強に取り組んでまいりたいと考えております。 ○翁長俊英 議長   玉城義彦都市みらい部長。 ◎玉城義彦 都市みらい部長   湧川朝渉議員の代表質問の1番目のモノレール行政のうち、貸付金の株式化について、お答えいたします。  

那覇市議会 2019-06-13 令和 01年(2019年) 6月定例会−06月13日-02号

沖縄都市モノレール株式会社によりますと、5月から運転士の習熟運転を開始しており、8月上旬に国土交通省及び沖縄県で実施の運輸開始承認検査の後、9月中に国土交通省より運輸開始認可を受け、10月1日の延長区間の開業を予定しております。  次に、延長による本市への市民生活、経済への期待される効果についてお答えをいたします。  

那覇市議会 2019-06-07 令和 01年(2019年) 6月定例会−06月07日-01号

この契約につきましては、令和元年5月15日に7者応札による指名競争入札を実施した結果、契約金額1億7,035万7,000円で新沖防災工業株式会社と令和元年5月23日付けで仮契約を締結いたしましたので、議会の議決をもって本契約となるものでございます。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。 ○翁長俊英 議長   玉城義彦 都市みらい部長。

宮古島市議会 2019-03-27 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月27日−09号

その船はどの海運会社の所属で、船名は何でしょうか。搬入された車両の台数と種類を明らかにしてください。車両はどのように運用されるのでしょうか。 ◎建設部長(下地康教君)   陸上自衛隊の車両につきましては、民間の貨物船による輸送で沖縄本島の港を出港し、平良港に3月2日土曜日に入港しております。

宮古島市議会 2019-03-26 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月26日−08号

◆狩俣政作君    障害者手帳を持っていることで航空運賃が助成できる各飛行機会社の割引率は違いますけども、しかし全ての会社に共通することは、満12歳以上から適用なんですね。なぜ12歳以下が助成できないかわかりませんけども、竹富町は障害者等の通院治療に係る渡航費を助成しています。航空運賃の半分と宿泊費の1泊3,000円分です。このようなことが宮古島市もできませんか、伺います。

那覇市議会 2019-03-13 平成 31年(2019年) 3月13日予算決算常任委員会-03月13日-01号

この施設、新しい会社というか、那覇市の企業の創出ということで、非常に存在意義は大きいというふうに感じておりますので、ぜひ今後もしっかりとした運営をやっていただきたいのですが、最後に、これはもう、先ほど経費の部分等々もありましたけれども、指定管理のときと比べてこの直営になっての4年間、この4年間の施設運営の効率化、このあたりは効率化及びその効果ということについてはどのようになっているのかということを、

那覇市議会 2019-03-08 平成 31年(2019年) 3月 8日建設常任委員会(建設分科会)-03月08日-01号

後で申し上げますけども、電力会社に説明を受けに行ったときに、基本的にこれのついてあるものは認めないそうです。那覇市と契約が結ばれているということで、いずれ撤去をしなさいという通知が来るかもしれません。そういうわけですね。  ここが車庫です。ここで事故が4、5年前に1件ありました。ここで事故ですね。右側に住んでいる方と、廃品回収の方がここで。  

那覇市議会 2019-03-07 平成 31年(2019年) 3月 7日総務常任委員会(総務分科会)−03月07日-01号

那覇市内だと、例えば、この今回あれですよね、ポイントが中小企業や個人が経営する小売店などがポイント還元を5%だとか、コンビニ、その他、外食だと2%とかというのがあわさるからややこしいということだったと思うんですけれども、じゃあこの中小企業や個人が経営する小売とか飲食業っていうのに、例えば沖縄の、沖縄って全部ユニオンさんとか金秀さんとか、あと大手に見えても沖縄ファミリーマートとかイオン琉球とか、沖縄個別の会社

那覇市議会 2019-03-07 平成 31年(2019年) 3月 7日教育福祉常任委員会−03月07日-01号

今、モノレールが株式会社がやっている独自のサービスと、皆さんがやっているこの利用方法、特に、土日祝祭日というふうな限ってね、1日乗車券っていうスタイルでやるスタイルが、今の時代というか、それでどうなのかという全体的な、そもそもこの制度の捉え方もどうなのかという議論も必要だというふうに思います。