970件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-12-20 令和 01年(2019年)11月定例会-12月20日-付録

代表質問〔割当時間(答弁を除く):5分×会派員数〕  ○ 1日目 12月4日(水) ┌────┬───────┬──────┬────────┬────────────┐ │ 順 位 │ 会 派 名 │構 成 人 員 │ 割 当 時 間  │  発 言 通 告 期 限  │ ├────┼───────┼──────┼────────┼────────────┤ │  1  │ ニ ラ イ │  9 

那覇市議会 2019-12-13 令和 01年(2019年)12月13日厚生経済常任委員会-12月13日-01号

そのような中、全小中学校で集団で行うことを重点プランとすることに関しては、会派の一致を見ないため退場いたします。 ○委員長(前田千尋)  ほかに討論ございませんか。                  (「なし」と言う者あり) ○委員長(前田千尋)  ほかに討論がないようですので、これにて討論を終結いたします。  休憩します。                

那覇市議会 2019-12-12 令和 01年(2019年)12月12日教育福祉常任委員会(教育福祉分科会)-12月12日-01号

◆委員(奥間亮)  平成30年6月で、自民党会派代表質問で大嶺亮二さんが提案しているんですけど、覚えてますよね。290万円の上限の補助がありますよというのは。  その補助メニューについては、今後はやる予定というのはないんですか。 ○委員長(坂井浩二)  休憩いたします。 ○委員長(坂井浩二)  再開します。  下地課長

那覇市議会 2019-12-10 令和 01年(2019年)11月定例会-12月10日-06号

自民党会派大嶺でございます。発言通告書に基づいて一般質問をさせていただきます。  1.教育行政について。  (1)市内小中学校の建て替え事業について、以下伺います。  ①既に建て替え事業が計画されている学校をお伺いいたします。  ②直近の建て替え事業において、事業の工期が大幅におくれた事例があるかお伺いいたします。  

那覇市議会 2019-12-09 令和 01年(2019年)11月定例会-12月09日-05号

会派ニライ多和田栄子ヤイビーン。ユタサルグトゥ ウニゲーサビラ(皆さんこんにちは。会派ニライの多和田英子です。よろしくお願いいたします)。  一般質問2日目、トップバッターでございます。元気よく質問に入ります。  その前に、所見を述べたいと思います。  沖縄平和賞を受賞されました、医師中村哲先生が、4日、銃撃を受け死亡いたしました。改めてお悔やみ申し上げます。  

那覇市議会 2019-12-06 令和 01年(2019年)11月定例会−12月06日-04号

◆金城眞徳 議員   会派ニライの金城眞徳でございます。  質問に入る前に、幾つかの首里城の思い出がございますので、それを所感として述べてみたいと思います。  今回の火災は、市民・県民、そして全国に正殿の焼き落ちる様子がテレビで流れる中、世界中に大きな衝撃が走りました。  私も札幌にいた仲松寛議員電話で起こされて、現場に直行いたしました。くやしさと無念さで涙が本当にとまりませんでした。  

那覇市議会 2019-12-05 令和 01年(2019年)11月定例会-12月05日-03号

実は、沖縄タイムス社が県議会会派にアンケートを取りました。それは首里城の再建を県が主体的にやるのか、国が主体的にやるのかというアンケートでした。  県政与党、あるいは中立会派の皆さんは、県が主体的に取り組むべきだとお答えされていますけれども、そこで市長にお尋ねしますけれども、市長はこの再建についての主体の話、国がとるべきなのか、県がとるべきなのか、どうお考えですか。

那覇市議会 2019-12-04 令和 01年(2019年)11月定例会-12月04日-02号

会派ニライの平良識子です。会派代表代表質問を行います。  その前に少し所感を述べさせていただきます。  私たち沖縄が歩んだ琉球王国歴史文化象徴である首里城が、火災し、正殿を含む7棟が焼失をいたしました。  ことしは1月27日に首里城公園御内原エリアが開園し、くしくも30年にわたる首里城復元が完了したところでありました。

那覇市議会 2019-11-28 令和 01年(2019年)11月定例会−11月28日-01号

今回の要請行動に当たりましては、各会派代表議会運営委員会委員長、議長である私、久高友弘及び城間幹子市長で要請団を結成し、総勢9人で、去る11月11日、月曜日に、国土交通省赤羽一嘉国土交通大臣内閣府菅義偉官房長官衛藤晟一沖縄及び北方対策担当大臣との面談日程で、直接お会いし、首里城の早期再建、首里城と一体である他の施設を含めた歴史文化遺産の再生と計画的再建の総合的な推進、首里城火災

那覇市議会 2019-10-16 令和 01年(2019年)10月16日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−10月16日-01号

皆さんのお手元にざらっと皆さんのご意見、会派のご意見もまとめてもらって挙げてもらった冊子が1つあります。  これをもとに皆さんの共通課題といいますか、審査の中で皆さんが大体共感していたなと見受けられたものに関して、その文書の部分を配付しております。  きょうの資料は、主だってはこの2つです。  では、資料について簡単に事務局の喜屋武さんから説明をしてもらいます。

那覇市議会 2019-10-04 令和 01年(2019年) 9月定例会−10月04日-付録

代表質問〔割当時間(答弁を除く):5分×会派員数〕  ○ 1日目 9月6日(金) ┌────┬───────┬──────┬────────┬────────────┐ │ 順 位 │ 会 派 名 │構 成 人 員 │ 割 当 時 間  │  発 言 通 告 期 限  │ ├────┼───────┼──────┼────────┼────────────┤ │  1  │  ニ ラ イ  │  9

那覇市議会 2019-10-04 令和 01年(2019年) 9月定例会−10月04日-11号

◆金城眞徳 議員   ただいま那覇市・南風原町環境施設組合議会議員にご選任いただきました会派ニライの金城眞徳でございます。  以前、野積みで塵芥処理、そして屋外焼却というふうな問題を大変気にしていらっしゃった故人になられた翁長元市長、南風原町の大名、新川、そして首里の地域の皆さんを根気強く説得して、そして理解を求めて今の近代的な焼却炉を設置いたしました。  

那覇市議会 2019-10-04 令和 01年(2019年)10月 4日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−10月04日-01号

今回の那覇市都市計画マスタープラン改定(案)に対する課題と提言につきましては、きょうご提示しております資料をお持ち帰りいただき、またタブレットに入っております未定稿を確認の上、各委員でご自身の意見、または会派の意見をまとめて、9日の委員会の際に持ち寄って協議をすることにしたいと思いますが、これにご異議ありませんか。                

那覇市議会 2019-10-03 令和 01年(2019年)10月 3日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−10月03日-01号

なお、昨日もお伝えしましたが、所管事務調査終了後に提言を取りまとめ、各会派で検討していただく予定となっておりますが、スケジュールがタイトになっているため、配布しているスケジュールでご説明します。  休憩いたします。 ○委員長(前泊美紀)  再開いたします。  すでに審査が終了している部分など、各会派で検討していただける部分については随時ご検討をお願いいたします。  休憩します。

那覇市議会 2019-10-02 令和 01年(2019年)10月 2日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)-10月02日-01号

◆委員(清水磨男)  というのも、以前、うちで会派を組んでいた花城正樹当時の議員からの質問に対して、当時の翁長雄志市長が「いにしえの旧那覇地区を知るよすがは、市指定史跡ナンミン(波上)のほかに、この七つ墓しか残されておりません」。

那覇市議会 2019-10-02 令和 01年(2019年)10月 2日予算決算常任委員会−10月02日-01号

会派の持ち時間は、答弁を除いて、3分かける所属議員数となっております。  なお、答弁時間については、各会派の持ち時間の1.5倍とし、持ち時間と答弁時間を合わせた時間を総残時間として表示いたします。  総括質疑の通告がありますので、発言を許します。  上原快佐委員。 ◆委員(上原快佐)  おはようございます。会派ニライの上原快佐です。  通告に従いまして、質疑をさせていただきます。  

那覇市議会 2019-09-26 令和 01年(2019年) 9月26日教育福祉常任委員会(教育福祉分科会)-09月26日-01号

昨日、各会派幹事長の皆さんにもちょっとご説明いたしましたが、障がい福祉課分の政策説明資料の64ページです。30年度の一番右下の予算額、決算額、予算残額がテンキーミスで間違った数字を表示してしまいました。  正しいものについては、タブレット端末等に配信されていると思いますので、それをご確認いただきたいと思います。  どうも申しわけございませんでした。  

那覇市議会 2019-09-25 令和 01年(2019年) 9月25日教育福祉常任委員会(教育福祉分科会)-09月25日-01号

最後に、最後の事業で、放課後児童支援員等の処遇改善等事業についてですけれども、これは我が会派の大嶺亮二議員質問したこともありますけれども、これは国・県・市の3分の1ずつの補助のメニューを使ってますよね。上限額が150万円のメニューですかね。間違いないですか。 ○副委員長(大嶺亮二)  親川純也こども政策課主幹。

那覇市議会 2019-09-20 令和 01年(2019年) 9月20日予算決算常任委員会−09月20日-01号

会派の持ち時間は、答弁を除いて、3分掛ける所属議員数となっております。  なお、答弁時間については、各会派の持ち時間の1.5倍程度とし、持ち時間と答弁時間を合わせた時間を総残時間として表示いたします。  総括質疑の通告がありますので、発言を許します。 ○委員長(清水磨男)  大山孝夫委員。 ◆委員(大山孝夫)  おはようございます。自民党会派大山でございます。