1202件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-07-01 令和 01年(2019年) 6月定例会−07月01日-付録

代表質問〔割当時間(答弁を除く):5分×会派員数〕  ○ 1日目 6月13日(木) ┌────┬───────┬──────┬────────┬────────────┐ │ 順 位 │ 会 派 名 │構 成 人 員 │ 割 当 時 間  │  発 言 通 告 期 限  │ ├────┼───────┼──────┼────────┼────────────┤ │  1  │  ニ ラ イ  │ 

那覇市議会 2019-06-24 令和 01年(2019年) 6月24日総務常任委員会(総務分科会)−06月24日-01号

◆委員(宮里昇)  本会議で我如古委員の代表質問の答弁で、今度の任用制度の導入にあたって、業務内容や責任に応じた適正な処遇にするという答弁がされていますけど、これの職務内容、責任、20年勤めているのと今、来た人というのは全然違うでしょ、職務内容は。この辺はどう判断されるのか。 ○委員長(我如古一郎)  宮良努副参事。

那覇市議会 2019-06-20 令和 01年(2019年) 6月定例会−06月20日-07号

財源確保については、これまで私たちの会派の代表質問でもいろいろなことを提案してきましたよ。なので行政の皆さんもわかっていると思いますので、また、他の都道府県、市町村では実施しているところがあります。職員の皆さんにも紹介しています。なので、城間市長でも部長でも、こういった防犯カメラの設置事業、補助金・助成金事業、最近物騒なニュースも多くて、本当にニーズが高いです。これを実施するのか、しないのか。

那覇市議会 2019-06-19 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月19日-06号

今回の6月定例会において代表質問でも、また一般質問でも多くの議員が取り上げておりました待機児童の問題でございます。この問題は新聞報道等でも大きく報じられておりましたので、市民の関心も非常に高い、まさに切実な問題でございますので、質問をさせていただきます。  まず、初めに現在の待機児童数についてお伺いいたします。  残りについては、質問席より行わせていただきます。よろしくお願いします。

那覇市議会 2019-06-17 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月17日-04号

◆前泊美紀 議員   公契約条例に関しましては、今定例会でも我如古一郎議員も代表質問でされていまして、議会の関心も高いところでございますが、当初伺っていた計画よりも制定の上程がおくれていると感じていますけれども、その理由は何でしょうか。 ○金城眞徳 副議長   屋比久猛義総務部長。

那覇市議会 2019-06-14 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月14日-03号

○翁長俊英 議長   日程第2、代表質問を行います。  代表質問に関する発言の割当時間は、答弁を除いて、日本共産党35分、公明党30分、なは立志会20分、無所属の会10分、なはのみらい10分、維新・無所属の会10分以内といたします。  それでは、発言通告書に従って、順次、発言を許します。  我如古一郎議員。 ◆我如古一郎 議員   おはようございます。

那覇市議会 2019-06-13 令和 01年(2019年) 6月定例会−06月13日-02号

○翁長俊英 議長   日程第2、代表質問を行います。  代表質問に関する発言の割当時間は、答弁を除いて、ニライ45分、自民党35分以内といたします。  それでは、発言通告書に従いまして、順次、発言を許します。  下地敏男議員。 ◆下地敏男 議員   ハイサイ。会派ニライ、下地敏男です。会派を代表し質問を行います。  初めに、平和行政について質問をいたします。  

那覇市議会 2019-06-07 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月07日-目次

令和 01年(2019年) 6月定例会-06月07日-目次令和 元年 6月定例会               目  次(6月定例会) 〇招集告示…………………………………………………………………………………… 13 〇会期日程…………………………………………………………………………………… 14 〇発言時間割表・代表質問時間割表・一般質問発言順位表…………………………… 15 〇発言通告書(代表質問

那覇市議会 2019-03-15 平成 31年(2019年) 2月定例会-03月15日-付録

代表質問〔割当時間(答弁を除く):5分×会派員数〕+10分  ○ 1日目 2月18日(月) ┌────┬───────┬──────┬────────┬────────────┐ │ 順 位 │ 会 派 名 │構 成 人 員 │ 割 当 時 間  │  発 言 通 告 期 限  │ ├────┼───────┼──────┼────────┼────────────┤ │  1  │  ニ ラ イ 

那覇市議会 2019-03-07 平成 31年(2019年) 3月 7日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−03月07日-01号

県議会、今、開催されてますけど、県議会でもうちの共産党の渡久地修県議が代表質問の中で、泊漁港の整備について那覇市と連携して取り組みを、県は連携して支援するべきじゃないかっていうところに対して、県として泊漁港の再整備について那覇市や生産者団体との意見交換等を通して検討していると、しっかりと答えてますので、一緒に頑張っていただきたいなと思います。  終わります。

那覇市議会 2019-03-07 平成 31年(2019年) 3月 7日総務常任委員会(総務分科会)−03月07日-01号

◆委員(宮里昇)  古堅議員の代表質問での答弁では3万円と。県の質問で、瀬長美佐雄県議の質疑に対して3万9,000円って、割とはっきりした額を答えておりますけれども、そういう金額から2%で3万9,000円、約4万円。大体5を掛ければ20万前後は1世帯の負担が予想されると思いますけれども、機械的に計算はできませんか。消費支出はわかるわけですよね。 ○委員長(我如古一郎)  長田納税課長。

那覇市議会 2019-03-06 平成 31年(2019年) 3月 6日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-03月06日-01号

共産党、代表質問で病院建てかえの皆さんの方針とか今後についても伺ってるんですけども、改めてその辺も聞きながら、先ほど奥間さんのほうからは那覇市の関与が薄まっているんじゃないかとありましたけど。 ◆委員(奥間亮)  当局が認めていますからね。 ◆委員(前田千尋)  私が今質問しています。  

那覇市議会 2019-03-05 平成 31年(2019年) 3月 5日教育福祉常任委員会−03月05日-01号

◆委員(湧川朝渉)  今回、きょうテーブルの上に資料が置かれていて、組織機構改正図というのがあって、代表質問で取り上げましたけども、こども教育保育課というのができるんですけど、直接この条例に基づいて指導するのはどこになりますか。 ○委員長(多和田栄子)  平良課長。 ◎こども政策課長(平良進)  内容については、主に教育保育課が、今度から指導していく形になります。

那覇市議会 2019-02-28 平成 31年(2019年) 2月28日教育福祉常任委員会−02月28日-01号

この事業に関しては何度も議会質問等で取り上げてきた事業ではあるんですが、前にも、12月の代表質問でも申し上げました。  その前にも、答弁は同じ、平成37年度までに全て完了するという答弁はいただいているんですが、質問でも言ったとおり、この平成37年といったら、あと何年かかりますか。6年、7年、6年。  保護者に言われましたよ、本当に。桑江さん、1年生で入学した子がもう中学生になりますよ。

那覇市議会 2019-02-21 平成 31年(2019年) 2月定例会−02月21日-05号

防災行政については、会派の代表質問で喜舎場議員から地区防災計画の作成や、大城幼子議員のほうからは、避難行動要支援者の避難のあり方について、1人も残さない取り組み、被災者への救助や自主防災組織の強化も重要と考えております。これから地域防災計画の全面見直しでありますので、災害時に1人も残さない、具体的な行動計画を作成することを要望といたします。  

那覇市議会 2019-02-20 平成 31年(2019年) 2月定例会−02月20日-04号

2番の米軍基地については、ほかの議員も代表質問等ありましたので取り下げたいと思います。  3.分煙について。  (1)那覇市の過去3年間のたばこの税収について。  (2)本庁舎における喫煙場所の整備状況についてお願いします。 ○翁長俊英 議長   徳盛仁市民文化部長。 ◎徳盛仁 市民文化部長   拉致問題を考える国民の集いin沖縄についてお答えいたします。  

那覇市議会 2019-02-19 平成 31年(2019年) 2月定例会−02月19日-03号

代表質問ウンヌキヤビーグトゥ、ユタサルグトゥ ウニゲーサビラ(皆さん、こんにちは。公明党の桑江豊でございます。代表質問を行いますので、よろしくお願いいたします)。  それでは、発言通告に従い、平成最後の代表質問を行います。  那覇港湾施設移設問題についてお伺いします。