運営者 Bitlet 姉妹サービス
1432件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-10-17 八重瀬町議会 平成30年  9月 定例会(第8回)-10月17日−04号 ちょっと数値的な部分なんですが、介護保険制度ができたのが平成12年、2000年の頃なんですが、その頃の介護に係る費用が3.6兆円です。 もっと読む
2018-09-20 浦添市議会 平成30年  9月 定例会(第186回)-09月20日−08号 議案第68号について、執行部からの説明聴取後、委員から地域密着型事業所実地調査委託料について当初予算ではなく補正予算で計上していることについての質疑があり、今年度から介護保険制度にも重度化防止についてインセンティブが導入され、評価の指標が2月28日に出され、市内事業所42件のうち16.6%を実地調査しなければ10点の点数が取れないため、直営で4件、4件を外部委託とし補正予算で計上しているとの答弁がありました もっと読む
2018-09-12 浦添市議会 平成30年  9月 定例会(第186回)-09月12日−05号 介護保険制度は介護を必要とする高齢者と、その家族をサポートするために真に必要な介護サービスを総合的・一体的に提供し、高齢者の日常生活の自立を支援する制度です。その財源としては公費と40歳以上の方からの介護保険料で賄われております。平成30年6月末の65歳以上の人口2万1,362人に対し、介護認定を受けている方は3,134人で85.3%の方は介護の必要がない高齢者となっております。 もっと読む
2018-06-29 うるま市議会 平成30年6月第124回定例会-06月29日−10号 年度幼稚園就園奨励費補助金に関する陳情               ││  陳情第50号 子ども・子育て支援新制度に関する陳情                   ││  陳情第68号 現物給付の導入と対象年齢拡大など子どもの医療費助成制度改善のための意見書採││        択についての陳情書                            ││  陳情第70号 介護の現場と県民の生活を守るために介護保険制度 もっと読む
2018-06-25 那覇市議会 平成 30年(2018年) 6月定例会-06月25日-付録        │ 発 言 事 項 │     発   言   要   旨     │ │位│ (会 派 名) │        │                      │ ├─┼───────┼────────┼──────────────────────┤ │6│前 田 千 尋 │1 介護行政につ│(1) 本市の介護の現状と課題を問う     │ │ │(日本共産党) │いて      │(2) 介護保険制度 もっと読む
2018-06-20 宜野座村議会 平成30年第4回定例会-06月20日−01号 平成12年度より介護保険制度がスタートしておりますけれども、第1期、平成12年から平成14年度でございます。第1期の本村の介護保険料の基準額が月額3,200円となっております。その後、第2期の平成15年度より沖縄県介護保険広域連合の構成市町村となりました。第2期以降、市町村ごとの3段階のランク別保険料制度となっており、第2期につきましては4,333円。 もっと読む
2018-06-13 那覇市議会 平成 30年(2018年) 6月定例会−06月13日-06号 障がい者総合支援法の介護保険優先原則に基づき、障害福祉施策を利用する障がい者が65歳になると介護保険制度を優先的に使わなければならず、必要なサービス支給量が減らされます。  この問題で、厚生労働省は2015年に都道府県や指定都市などに対して、「介護保険移行の際は一人ひとりの意向を把握した上で適切に運用するよう」事務連絡「適用関係等に係る留意事項等について」を通知いたしました。   もっと読む
2018-06-12 那覇市議会 平成 30年(2018年) 6月定例会−06月12日-05号 那覇市が予算を組んで介護相談員派遣事業をスタートさせたのは、介護保険制度がスタートした翌年の平成13年でした。しかし、平成16年に財政難のため同事業は打ち切られ、その後の2年間は有志でボランティアの会を立ち上げ、独自に活動を継続させておりました。   もっと読む
2018-06-07 那覇市議会 平成 30年(2018年) 6月定例会−06月07日-02号 (2)介護保険制度は、利用が増えたり、介護労働者の賃金などに充てる介護報酬が引き上げられたりすると、保険料や利用料の負担増に跳ね返る仕組みとなっています。そのため、介護が必要な高齢者やひとり暮らしの高齢者が相対的に多い自治体ほど保険料などがより高くなってしまう制度の矛盾があります。介護保険の充実のために、国に対して抜本的な改革と自治体への財政支援の充実を求めるべきです。見解を問います。   もっと読む
2018-03-28 浦添市議会 平成30年  3月 定例会(第184回)-03月28日−08号 平成12年4月、介護を必要とする状態になっても安心した生活が送れるよう、介護を社会全体で支えることを目的として、介護保険制度が始まりました。 もっと読む
2018-03-28 与那原町議会 平成30年3月第1回定例会-03月28日−04号 ◆我謝孟範議員  言いたいことはたくさんあるんですが、介護保険制度、国保制度、年金制度、さまざまな制度が包含されてくると思うんですが、やはりそれも先ほど申し上げましたように、備え、当然基盤があったときにそれだけの財政があったわけですから、備えていなければいけないものを備えていなくて、こういう形で結果的に…、これからしたら自立支援、自立、それから中には全国的には卒業させるとか、要するに制度あって保険なしと もっと読む
2018-03-23 糸満市議会 平成30年第2回糸満市議会定例会会議録-03月23日−07号 全てのお年寄りが安心して暮らせるよりよい介護保険制度を実現させることが重要となっています。  今回の介護保険料の引き上げの予算案に反対することを、私は皆さんに心から呼びかけて討論を終わりたいと思います。 ○議長(大田守君) お諮りいたします。  本案に対する討論を終了いたしたいと思いますが、これに御異議ありませんか。 (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長(大田守君) 御異議なしと認めます。   もっと読む
2018-03-19 西原町議会 平成30年  3月 定例会(第1回)-03月19日−06号 大項目3.介護保険制度について。来年度は、介護報酬と診療報酬の同時改定となります。予算案では、介護報酬全体は「微増」、診療報酬全体はマイナスの改定率となります。介護報酬については、「軽度者」を中心に利用制限に一層の拍車がかかります。訪問介護の生活援助では一定の回数を超える利用を厳格にチェックする仕組みを導入。デイサービスについても一定規模以上施設の報酬引下げとなります。 もっと読む
2018-03-19 那覇市議会 平成 30年(2018年) 2月定例会-03月19日-付録 につ│ │ │       │       │  いて問う                │ │ │       │       │(5) 新規・利用者支援事業「子育て世代包括支│ │ │       │       │  援センター」の概要について問う     │ │ │       │       │                      │ │ │       │2 介護保険に│(1) 介護保険制度 もっと読む
2018-03-16 豊見城市議会 平成30年第1回豊見城市議会定例会会議録-03月16日−04号 (2)介護保険制度についてであります。  2018年度から第7期介護保険事業計画策定に向けて、介護保険法改正が2017年5月26日に参議院において可決、成立しました。市町村の事業計画策定に向けての議論がスタートすることとなりました。国民皆保険制度を維持し、国民健康保険を安定的に運営するため、市町村が運営する国民健康保険(市町村国保)は法律により、平成30年度から県と市町村の共同運営に変わりました。 もっと読む
2018-03-16 糸満市議会 平成30年第2回糸満市議会定例会会議録-03月16日−05号 2000年からスタートした介護保険制度は社会全体で介護を行い、介護サービスについて誰もが選べるようになるという政府のうたい文句でした。3年ごとに保険料等が見直されてきましたが、保険料と利用料金の引き上げと同時にサービスの見直しも行われ、その内容は改悪としか言いようがないものとなっています。 もっと読む
2018-03-15 名護市議会 平成30年第190回名護市定例会-03月15日−07号 まず高齢者介護施設の整備というところでございますが、医療・福祉の整備拡充については、これまでも介護保険制度開始以来、高齢者介護施設の建設などハード面の整備と、各種サービスの充実を図るソフト面の取り組みとその両方で介護保険事業等を進めてまいりました。 もっと読む
2018-03-15 糸満市議会 平成30年第2回糸満市議会定例会会議録-03月15日−04号 件名2、介護保険制度について。小項目1、第7期における制度改正の大きな特徴について伺います。  小項目2、介護保険料について伺います。ア、第5段階の基準額は幾らか。イ、県内11市の中で本市の介護保険料額の(基準額)位置。  小項目3、本市の高齢化率の予想推移について伺います。ア、現在の本市の高齢化率と将来(いわゆる2025年問題)予想について。イ、独居老人の状況について。   もっと読む
2018-03-15 うるま市議会 平成30年2月第121回定例会-03月15日−11号 さらに、介護居宅サービス、介護施設サービス等の介護保険サービス利用者の推計値も伸び続けており、いずれ到来する団塊の世代、この問題が後期高齢者となる2025年に備えるためには、持続可能な介護保険制度の構築が喫緊の課題であると考えます。 もっと読む
2018-03-12 名護市議会 平成30年第190回名護市定例会-03月12日−04号 まず要旨の(3)ウについてでございますが、医療・福祉の整備拡充ということで介護保険制度が開始されて以来、介護保険施設の整備となるハード面、それから各種介護サービスの充実を図るソフト面、その両方で事業を進めてきております。まずハード面ということでは、地域密着型介護老人施設の整備、それから2カ所のグループホームの建設などを支援しております。 もっと読む