4636件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

名護市議会 2051-06-13 06月13日-01号

大城秀樹議長 議案第32号 名護介護保険条例の一部を改正する条例制定についての説明を求めます。比嘉一文市民福祉部長。 ◎比嘉一文市民福祉部長 それでは議案第32号についてご説明します。議案書の7ページをお願いいたします。 △議案第32号    名護介護保険条例の一部を改正する条例制定について 名護介護保険条例の一部を改正する条例を別紙のとおり制定したいので、議会の議決を求めます。  

名護市議会 2030-12-05 12月09日-02号

議案第82号 令和年度名護介護保険特別会計補正予算(第2号)、歳入歳出全般についての質疑を許します。 (「質疑なし」と呼ぶ者あり) 質疑がありませんので、これをもって議案第82号についての質疑を終わります。 議案第83号 令和年度名護市公共下水道事業特別会計補正予算(第3号)、歳入歳出全般についての質疑を許します。 

石垣市議会 2029-06-17 06月17日-01号

      [石垣固定資産税課税免除に関する条例の一部を改正する条例]  ││ 第 11 │承認第3号 専決処分承認について                      ││     │      [石垣国民健康保険税条例の一部を改正する条例]         ││ 第 12 │承認第4号 専決処分承認について                      ││     │      [石垣介護保険条例

名護市議会 2026-12-05 12月17日-08号

そのため、健診データやレセプトデータ介護保険に関するデータ、その他の統計資料などに基づいて健康課題を分析し、対象となる集団全体において、どのような対策を取り組んでいくのか、優先すべき課題を明確にしながら、PDCAサイクルを意識した保健事業の展開が求められており、その対応に時間を要しているところでございます。

宜野湾市議会 2025-12-17 12月17日-05号

ひきこもりが長期化すると、親も高齢となり収入が途絶えたり、病気や介護がのしかかったりして、一家が孤立、困窮するケースが顕在化しつつあり、医療費介護保険料がふえ、本市の財政を圧迫しかねないと思っておりますが、その相談に対し、本市はどのような対応をしたのかお伺いいたします。 ○上地安之議長 福祉推進部長。 ◎岡田洋代福祉推進部長 御質問にお答えいたします。

宜野湾市議会 2025-12-16 12月16日-04号

2番目の第7期高齢者保健福祉計画介護保険事業計画についてお伺いをいたします。介護予防とは、要介護状態の発生をできる限り防ぐ、おくらせること。そして、要介護状態にあっても、その悪化をできる限り防ぐこと。さらには、軽減を目指すことと定義されております。 本市は、介護予防事業の種類、メニューは高齢者自立支援に向けた目標を持って取り組んでいるのか、お伺いをいたします。

うるま市議会 2024-09-27 09月27日-06号

自動車) 第6.議案第57号 物品の取得について(高規格救急自動車) 第7.議案第65号 うるま市税条例の一部を改正する条例 第8.議案第53号 令和元年度うるま市農業集落排水事業特別会計補正予算(第1号) 第9.議案第54号 令和元年度うるま市公共下水道事業特別会計補正予算(第1号) 第10.議案第55号 令和元年度うるま市水道事業会計補正予算(第1号) 第11.議案第51号 令和元年度うるま市介護保険特別会計補正予算

名護市議会 2023-06-13 06月17日-02号

議案第32号 名護介護保険条例の一部を改正する条例制定についての質疑を許します。比嘉祐一議員。 ◆比嘉祐一議員 これは公費を投入して、低所得者保険料軽減という形ですけれども、現在の名護市の所得段階に応じて、例えば第1段階とか第2段階、第3段階がございますね。段階的に、名護市の第1段階の人は何パーセントなのか。第2段階は何パーセントなのか。

石垣市議会 2022-12-11 12月11日-04号

介護保険法第14条に規定された会議体で、八重山広域市町村事務組合事務局を務めています医療保健福祉分野から選ばれた4名の委員で構成される合議体が6つあり、毎週水曜日に審査会を開催しております。 以上です。 ○副議長石垣亨君) 友寄永三君。 ◆9番(友寄永三君) この大事な役割を担っていると思うんですけれど、この要支援1とか2、そして、要介護5までちょっと見てみますと、平均的な数字が出ております。

うるま市議会 2021-12-18 12月18日-09号

政府は、介護保険施設を利用する低所得高齢者に、食事や部屋代を補助する制度について対象を縮小するとのことで、現在は預貯金など保有資産1,000万円以下の人が対象だが、厳格化し、500万円以下まで引き下げ、3年に1度の介護保険制度の見直しを進めており、介護費の膨張を抑えるため、支払い能力に応じた負担を求めるとあり、介護保険施設には要介護3以上の人向け、養護老人保健施設介護療養病床があるが、本市には何カ

名護市議会 2021-12-05 12月13日-06号

また、対象者への周知として市民のひろばへの掲載や介護保険通所事業所ヘのポスター掲示、居宅介護事業所介護支援専門員の方に利用者への声かけなども依頼しているところでございます。10月における接種状況を見てみますと、既に3,614人の方が接種しており、去年の同じ時期に比べて1,000人以上増加が見られることから、最終的な接種者は昨年度の7,368人より増えることが予想されております。

うるま市議会 2021-10-01 10月01日-08号

まず介護長寿課では、介護保険サービスを利用している高齢者には、一人一人にケアマネジャー支援があり、利用者本人家族からの相談に対して、アドバイスを行うなどの役割をもっております。気になる家族状況を把握した場合には、うるま市地域包括支援センターに配置されている専門職相談をすることになっております。

うるま市議会 2021-09-11 09月11日-01号

) 第19.報告第26号 専決処分報告について(証明書誤謬交付) 第20.報告第27号 専決処分報告について(車両事故) 第21.議案第48号 平成30年度うるま市水道事業会計処分利益剰余金処分について 第22.議案第49号 令和元年度うるま市一般会計補正予算(第2号) 第23.議案第50号 令和元年度うるま市国民健康保険特別会計補正予算(第2号) 第24.議案第51号 令和元年度うるま市介護保険特別会計補正予算

名護市議会 2021-09-05 09月10日-03号

議案第67号 令和年度名護介護保険特別会計補正予算(第1号)、歳入歳出全般についての質疑を許します。質疑はありませんか。 (「質疑なし」と呼ぶ者あり) 質疑がありませんので、これをもって議案第67号についての質疑を終わります。 議案第68号 令和年度名護市公共下水道事業特別会計補正予算(第2号)、歳入歳出全般についての質疑を許します。質疑はありませんか。 

うるま市議会 2021-06-28 06月28日-06号

そして、65歳になりましたので、介護保険制度とのかかわりについても、お伺いします。よろしくお願いいたします。 ○議長幸地政和) 福祉部長。 ◎福祉部長当間重俊) お答えいたします。 障がい福祉課では、知的障害者のみならず、介護保険給付対象となる65歳を迎える障害福祉サービス利用者に対して、窓口で介護保険制度について御案内をしております。