6142件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-07-01 令和 01年(2019年) 6月定例会−07月01日-付録

│ │ │       │ 行政について│々の大災害を踏まえ、本市が取り組んできた 消│ │ │       │       │防防災強化策と今後の課題を伺う       │ │ │       │       │                      │ │ │       │4 伝統文化の│ 組踊り上演から300周年を迎えた本年、伝統文 │ │ │       │ 継承について│化の継承や人材育成

那覇市議会 2019-06-24 令和 01年(2019年) 6月24日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−06月24日-01号

今年度は、これまでの事業に加えまして、従業員の人材育成健康経営、働く環境整備など、具体的な制度導入を目指す企業に対する専門家派遣などの取り組みを実施する予定としております。  これらの事業を通じ、中小企業の方々が業務効率化や働き方の見直しなどを実施して、生産性向上が実現できるよう、今後とも中小企業に対する支援を行ってまいりたいと考えております。  以上で、説明を終わらせていただきます。

那覇市議会 2019-06-20 令和 01年(2019年) 6月定例会−06月20日-07号

伝統工芸品として認定を受けると、国や県から保存、継承のための支援、人材育成のための支援などがあります。ますます力を入れて取り組む環境が整えられていくわけです。これは本市においても同様ではないかと思っております。  一方で、認定されていないものについては、皆さんが独自に努力を重ねるしかないというところで、継承、発展の道は大変厳しいものがあると言えるでしょう。  

那覇市議会 2019-06-19 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月19日-06号

◎山内健 教育委員会生涯学習部長   大嶺亮二議員の一般質問の1番目、真和志南地区活き活き人材育成支援施設(仮称)について、順次お答えいたします。  初めに、現在の進捗状況についてお答えいたします。  建設工事につきましては、現在、建物の躯体工事まで完了し、建物内部の内装工事設備工事を進めているところでございます。  

那覇市議会 2019-06-18 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月18日-05号

目が見えず、耳も聞こえない盲ろう者の皆さんの外出時の命を預かるため、人材養成にとても気を配って頑張っておられることが今回わかりました。  養成講座の合同主催者である那覇市には関係団体のこのような努力を知っていただき、ぜひ後押しをしていただきたいと思いました。今年度の受講開始は9月から。

那覇市議会 2019-06-14 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月14日-03号

(1)英語教育に係る人材確保について。  新学習指導要領小学校英語教育はどう変わっていくのか、また、現状での英語教育に係る人材の確保についてお尋ねをいたします。  続きまして、(2)中学生の学校外活動への評価を調査書作成の折どのように反映させているのか、お尋ねをいたします。  最後に、5.総務行政についてであります。  

宮古島市議会 2019-03-28 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月28日−10号

県は、下地島空港及び周辺用地の利活用について第2期の事業提案を公募しまして、観光リゾート関連、航空機整備関連、宇宙事業関連、人材育成関連など平成30年3月に5つの利活用候補事業を選定をしております。現在土地利用における法規制との整合、環境への配慮等各種条件協議に関し、県と先ほどの候補事業者の間で慎重な検討が進められております。

宮古島市議会 2019-03-26 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月26日−08号

ここでちゃんとした専門の方を随時常駐させ、見合った賃金保障し、人材育成していかないと、そこからいろんな問題が起こると思います。そこで、もし募集をかけて職員が確保できなかったらどう対応するのかお伺いします。 ◎教育部長(下地信男君)   狩俣政作議員にもご指摘いただきまして、本当にありがとうございます。

宮古島市議会 2019-03-25 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月25日−07号

フエムみやこのほうは、情報をしっかりと発信をしていくということでやっておりますし、また社会福祉議会のほうはボランティアセンターを含めて、そういった人材の確保、また情報の確保、インフラの部分ということで災害協定を結んだということは、非常にうれしい話だなというふうに思っております。   

宮古島市議会 2019-03-20 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月20日−06号

未来の人材を育てること、これが私たち大人の仕事なのかなと思いますので、ぜひよろしくお願いいたします。   次に、宮古島甲子園プロジェクトへの支援についてお伺いします。近年、宮古島子供たちはスポーツ、文芸、音楽の分野で大きな活躍が見られます。その中でも離島甲子園での宮古島アララガマボーイズの連続優勝、準優勝の強さは格別です。

宮古島市議会 2019-03-19 平成31年  3月 定例会(第2回)-03月19日−05号

私が申し上げるソフト面というのは、条例の制定、また組織体制の構築、マニュアルの策定、また運用のルール人材育成広報活動、周知活動、また補助事業であったり、また各地域、県や国との連携、また新たなイベントの企画、コンテンツの創出であります。さらに、本市においては公共施設の後利用問題も重要な課題であります。

那覇市議会 2019-03-15 平成 31年(2019年) 2月定例会-03月15日-付録

       │2 防災行政に│(1) 那覇市地域防災計画の見直しの概要と計画│ │ │       │ ついて   │  について                │ │ │       │       │(2) 那覇市公共施設のZEB化について   │ │ │       │       │                      │ │ │       │3 経済行政に│(1) 市長が言う「高度人材

那覇市議会 2019-03-13 平成 31年(2019年) 3月13日予算決算常任委員会-03月13日-01号

当局から、先進事業を活用した高付加価値型産業事業分野、世界水準の技術を取り入れた観光産業事業分野、そして、それらに寄与する高度人材育成事業があり、今回は人材育成という要素を取り入れた。また、国は民間に多くの補助を行うことに難色を示していることから、補助額の上限を昨年の半額にした500万円にすることを検討しているとの答弁がありました。  

那覇市議会 2019-03-07 平成 31年(2019年) 3月 7日建設常任委員会(建設分科会)−03月07日-01号

まず、資料の1ページ目、学校教育法の一部を改正する法律の概要ということで、高度な実践力、豊かな創造力、理論にも裏付けされた高度な実践力を強みとして、専門業務を牽引できる人材かつ変化に対応しつつ、新たなモノやサービスを創り出すことができる人材ということで、例として観光分野、農業分野、情報分野というふうに、専門職大学専門職短期大学制度を設けるということになってございます。  

那覇市議会 2019-03-06 平成 31年(2019年) 3月 6日総務常任委員会(総務分科会)−03月06日-01号

こちらの主な増の主な理由でございますけれども、まず、「市民のとも」配布に係る、シルバー人材センターに委託しておりますけれども、そちらに係る1部当たりの単価を2円アップしたことによるものでございます。  もう一つが、リニューアルしたホームページ、こちらの保守管理に係る費用として242万6,000円余りを計上したものでございます。  以上が、当課に係る平成31年度一般会計予算の概要でございます。