運営者 Bitlet 姉妹サービス
571件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-12 豊見城市議会 平成30年第5回豊見城市議会定例会会議録-12月12日−03号 ほかにも屋敷内の目隠しとなるヒンプンを初め、井戸、豚小屋(ワーフル)などの沖縄の古い住宅様式が残されている建築物だと思われます。保存方法に関しましては、一つ一つ状況を十分確認しながら検討してまいりたいと思います。 ◆18番(佐事安夫議員) −再質問−  ぜひ取り組んでもらいたいと思います。   もっと読む
2018-12-11 西原町議会 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月11日−03号 今回のヨウ素の生産試験は、当初から試掘の一環で行われるものでありまして、ヨウ素を実際事業化する採算ベースに乗せるためには最低でも10本の井戸がないと、それをパイプラインでつないでやらないと工業化できるぐらいの、輸出するぐらいの額は売れないと聞いていますので、あくまでも今回の試掘に関しましては、ヨウ素を仮の施設でどれだけとれるかという試掘の実験でありますので、その辺を御理解いただければと思います。 もっと読む
2018-09-10 浦添市議会 平成30年  9月 定例会(第186回)-09月10日−03号 中国のことわざに「飲水思源」、水を飲むときは井戸を掘った恩人に思いをはせるということわざがございます。尽力なさった関係者に感謝するとともに、さらなる両国、両市の発展、平和につなげていくことが引き継ぐ私どもの役割だと思っております。 もっと読む
2018-06-25 うるま市議会 平成30年6月第124回定例会-06月25日−07号 今回質問する防災井戸につきましては、主に災害時のお風呂や洗濯、そしてトイレなどで使用する生活用の井戸水を確保するためのものでございますが、そこでお伺いをいたします。防災井戸の役割や必要性についてお伺いいたします。 ○議長(大屋政善) 企画部長。 ◎企画部長(天願雅也) お答えいたします。   もっと読む
2018-06-25 名護市議会 平成30年第191回名護市定例会-06月25日−07号 結果は、直ちに既存展望台へ影響を与える程度ではありませんでしたが、安全面を考慮し、既存展望台をリニューアルし継続利用するという当初計画を見直す必要があるとの結論に至り、平成27年度に呉我区、羽地振興会、周辺の区と整備計画にある施設の配置、規模、機能、利用計画について調整を図るとともに、水道給水区域外となっている同地域への水源確保のための水源調査及び井戸設置を実施しております。 もっと読む
2018-06-13 那覇市議会 平成 30年(2018年) 6月定例会−06月13日-06号 このような、先ほど数を示していただきましたけども、総務省が実態調査を平成26年7月から行っておりまして、27年11月現在で680人、700人余りという数字が出ていますが、この無国籍問題に長年取り組んでいる井戸まさえさんによりますと、少なくとも日本には1万人いるというふうに言われております。   もっと読む
2018-06-13 八重瀬町議会 平成30年  6月 定例会(第5回)-06月13日−05号 町内の古い井戸については、歴史文化として貴重なものだと思います。町内には井戸だけでなく史跡などの指定されてない多くの文化財があり、これらの文化財を調査、指定し整備活用していくことは大切なことであると考えております。  そのためには、文化財の基本的な方針を検討するマスタープランを作成する必要があります。 もっと読む
2018-06-11 西原町議会 平成30年  6月 定例会(第3回)-06月11日−02号 実際に井戸を掘っていると思いますけれども、そこら辺は、今のこういう状況、要するに雨が降らない状況では、そこから水はとれているのですか。やはり作物をつくるには水が大変大事ではあるのですが、そこら辺はどうなっていますか。 ○議長(新川喜男)   産業観光課長。 ◎産業観光課長(呉屋邦広)   お答えいたします。  水が枯れたという情報は聞いておりませんので、現在の井戸で間に合っているかと思われます。 もっと読む
2018-06-11 八重瀬町議会 平成30年  6月 定例会(第5回)-06月11日−03号 3点目、井戸から水をくみ上げるポンプが不具合をきたしております。早急に対処すべきと考えるが、どうでしょうか。  次に人材育成についてお伺いをいたします。1点目、沖縄県の次代を担う児童生徒の教育については、国際社会の中の沖縄として、自立、発展に貢献をし、高い志を持つ人材を養成するために、公立の中高一貫校が必要と考えております。 もっと読む
2018-06-08 那覇市議会 平成 30年(2018年) 6月定例会−06月08日-03号 次に(2)については、2016年10月9日に県内在住の80代の女性が、育徳泉という井戸の前で足を滑らせ転倒し、左手首を骨折されています。  けがをされた女性には心よりおわび申し上げ、損害賠償金3万7,579円を支払い、和解が成立しております。以上です。 ○翁長俊英 議長   城間悟まちなみ共創部長。 もっと読む
2018-06-07 那覇市議会 平成 30年(2018年) 6月定例会−06月07日-02号 これまでの水質調査では、嘉手納基地内の井戸群や基地内を流れる大工廻川、また、比謝川においては大工廻川と合流した下流部においてPFOS等の濃度が高いことから、同基地が原因である蓋然性が高いとして、米軍に対し、基地内への立入調査の要請と、基地内での使用履歴等についての照会を行っております。その後、平成28年7月に使用履歴等の回答はありましたが、立入調査の実施には至っていないとのことです。   もっと読む
2018-06-01 うるま市議会 平成30年6月第124回定例会-目次 議案第71号) …………………………………………………………………………… 197  一般質問  下 門   勝 議員 ………………………………………………………………………………… 197   1.生活困窮世帯等の支援策について   2.通学路等の安全対策等について   3.こども医療費助成制度の現物給付対象者の拡充について   4.小規模保育事業等について   5.観光振興について   6.防災井戸もっと読む
2018-03-22 宮古島市議会 平成30年  3月 定例会(第3回)-03月22日−07号 2番目に、地下ダムの計画取水量についてでありますが、砂川地下ダムについては井戸数が70カ所で日当たり約12万6,000立方メートル、それから福里地下ダムについては井戸数が75カ所で日当たりで約16万9,000立方メートルの計画取水量となっております。農業用水の使用については、日ごろより決められた曜日に計画使用量の範囲内で使用し、節水に努めるようお願いしております。 もっと読む
2018-03-20 南城市議会 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月20日−04号 そこで、農林水産部長、計画やって実施まで相当時間的に要すると思うんですけれども、その間、例えば井戸を掘るということに助成できる方法はないのか。そこら辺について。 ◎農林水産部長(屋我弘明)   平田議員の再質問にお答えします。  井戸については、いろんな会合で議論されてきています。   もっと読む
2018-03-19 宮古島市議会 平成30年  3月 定例会(第3回)-03月19日−05号 また、温泉活用でのお風呂での利活用については、井戸元近隣の景観を生かしたリゾート温浴施設としての事業展開を検討しており、平成30年度は事業主体を公募する予定でございます。 ◎総務部長(宮国高宣君)   城辺地区保良旧公民館の撤去及び土地の無償貸し付けについてでございます。内容としまして、市で早い撤去はできないものか、また撤去後無償譲渡できないかというご質問だと思っております。 もっと読む
2018-03-07 八重瀬町議会 平成30年  3月 定例会(第3回)-03月07日−02号 あと貸し農場の水の件ですけれども、確かに友寄の方は井戸からポンプアップをして個人で水を散水しております。貸し農場の水に関しては、ピッチごとに蛇口が設置されております。ですので、常時水は使える状況にあります。  あと休園日ですけれども、特に貸し農園、貸し農場に関しては、年間を通して使ってもらいたいということがあります。 もっと読む
2018-03-06 那覇市議会 平成 30年(2018年) 3月 6日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−03月06日-01号 ただ若干、懸念材料としてありますのが、識名園の池の中には各種の生物が既に生息している状況があるものですから、外部からの、例えば井戸ではあったにしても外部から水を導入するということによる影響という部分も、やはり事前に検査なりの手続はまず必要かなというところもありますので、その辺のところも含めて、さらに調査研究を加えていきたいと考えております。 ○委員長(平良識子)  前田委員。 もっと読む
2018-03-02 浦添市議会 平成30年  3月 定例会(第184回)-03月02日−03号 しかし、工事が城間拝所にかかる際には付近に移設をする予定で城間自治会と3年ほど前から調整をしており、拝所の井戸上部に空気口を設置し、移設箇所まで導く計画とのことであります。残りの質問については、担当部長よりお答えをさせていただきます。 ○島尻忠明議長 平良 亮指導部長。 ◎平良亮指導部長 それでは比嘉武宏議員の御質問番号1についてお答えいたします。 もっと読む
2017-12-21 沖縄市議会 第392回 沖縄市議会定例会-12月21日−07号 元消防長の長堂さんの御指導をいただきながら、5班に分かれて、崖や斜面、川など、災害時に危険な場所や、また井戸や広場、AEDがある建物など、役に立つと思われるような場所などを直接確認しながら歩いて回りました。地元で生まれ育った先輩方の話を聞いたり、また地域に新しく引っ越してきた方の奇抜な地域に対する意見とかを聞きながら、有意義なウオーキングとなりました。 もっと読む
2017-12-20 読谷村議会 平成29年第468回読谷村議会定例会会議録-12月20日−06号 あそこはもともと田んぼでしたので、特に階段の下あたりに井戸があったらしくて、前からにじみ出ていたよというのがあって、この土を取り除かないと、そういった湿った部分も多くなってくるのかなということも思いますし、ぜひ、その辺、そんなに多い土でもないと思うんですけれども、それを撤去していただいて、そうすれば草刈りも一括にできるかと思うんですけれども、特に住宅部分にかかっているものですから、この辺も側溝から上 もっと読む