4562件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-10-04 令和 01年(2019年) 9月定例会−10月04日-付録

米海兵隊普天間基地所属CH53E大型輸送ヘリコプターからの窓落下事故に関する意見書  8月27日午後5時半ごろ、米海兵隊普天間基地所属のCH53E大型輸送ヘリコプターから、長さ約58pと約47pで約1sの窓が落下する事故が発生した。  米側より日本政府事故の通報があったのは翌28日の夜で、沖縄防衛局を通して沖縄県に連絡が入ったのは29日の夕刻である。

那覇市議会 2019-09-26 令和 01年(2019年) 9月26日教育福祉常任委員会(教育福祉分科会)-09月26日-01号

電光や屋根部分が特殊なドーム状の構造だったことから、年度内の完了ができなかった場合を想定して、繰越明許としたほか、工事期間中、新たな腐食が見つかり、事故繰越を行ったところで、本年4月9日に全ての工事が終了したところでございます。  次に5ページをご覧ください。  03款民生費04目遺家族等援護費04那覇市戦没者追悼式事業は、予算額63万4,000円、執行率78.8%となっております。  

那覇市議会 2019-09-26 令和 01年(2019年) 9月26日総務常任委員会(総務分科会)-09月26日-01号

もそんなに少ない数じゃない中で、ただ、人員が増やせるかというと、予算のいろいろ都合もあって人が増やせないところもありますけど、上原委員からもありましたように、不要なチェックといったら変ですけど、過剰なチェックについては業務過多になってしまいますので、先ほど那覇市子どもの貧困対策の部分については、1人だったのを担当者を増員し、複数人でっていうことは、言うのは簡単ですが、私も防衛省に勤務したときは、何か事故

那覇市議会 2019-09-25 令和 01年(2019年) 9月25日厚生経済常任委員会・教育福祉常任委員会連合審査会-09月25日-01号

1996年1月23日の高等裁判所では、合理的な理由のないまま添付文書に記載された注意に従わず発生した事故については、医師過失推定されるという判決が出ています。  いいですか。説明するのも事務方ができないはずです。歯科医師薬剤師か、薬剤師もできないね。歯科医師か、医師しかできない。  添付文書とは、薬事法第20条に基づいて提供される唯一の法的根拠である医薬品情報源です。

那覇市議会 2019-09-25 令和 01年(2019年) 9月25日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-09月25日-01号

66行目及び67行目の第三者納付金は、交通事故などによりけがを負った場合、一旦は国保で医療費を給付し、その費用を加害者や自賠責保険、任意保険会社に対し請求するもので、収納強化により前年度より増額となっておりますが、一方で被保険者数の減により延滞金などの減少が大きく、諸収入全体としては前年度から減となっております。  次に、歳出の主なものについて説明いたします。  

那覇市議会 2019-09-25 令和 01年(2019年) 9月25日教育福祉常任委員会(教育福祉分科会)-09月25日-01号

◎こども政策課長(下地広樹)  この事業につきましては、市内の児童館、また緑ケ丘公園の集会所、主に児童館を拠点として活動する親子、また世代間交流、文化活動、児童健全育成に関する研修活動、児童事故防止等の安全点検や巡回活動、その他の児童福祉の向上に寄与する母親クラブ、これに対して補助を行うものとなっておりまして、その事業の残が生じたというところでございます。

那覇市議会 2019-09-25 令和 01年(2019年) 9月25日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)-09月25日-01号

非常に道路が狭いから早く改善して、道路の拡張をしないと事故が起こるんじゃないかといろいろ周囲の方々も心配するし、私もあそこはよく通るものだから指摘はするんだけど、早くそういったものを改善するようにお願いしようかと思うんだけど、調査も急いでください。地域住民の方々が非常に心配するのです。

那覇市議会 2019-09-24 令和 01年(2019年) 9月24日総務常任委員会(総務分科会)−09月24日-01号

しかし、消防がかかわる事故災害に際し、捜索救助、被害の状況の調査については特例により航空法上の飛行空域及び飛行方法の規制は受けないことになっております。この特例については、あくまでも事故災害の場合に限定されますので、当局では操作従事者の養成、訓練等を目的大阪航空局へ1年間の期間で包括申請を別途行っています。  

那覇市議会 2019-09-18 令和 01年(2019年) 9月18日教育福祉常任委員会(教育福祉分科会)−09月18日-01号

それで、環境問題もちょっと影響あるのかなということと、そういうのに対して図書館の運営の中で、予算とちょっと違うんですけれども、事故とか事件とか、そういうふうな何か連絡とか報告ってあるんですか。その図書館の周りで、子どもたちに被害があったとか、そういうものはありますか。 ○委員長(坂井浩二)  大城館長。

那覇市議会 2019-09-17 令和 01年(2019年) 9月定例会−09月17日-08号

年度那覇市後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算    認定第7号 平成30年度那覇市病院事業債管理特別会計歳入歳出決算    認定第8号 平成30年度那覇市母子父子寡婦福祉資金貸付事業特別会計歳入歳出決算 第6 報告第31号 地方独立行政法人那覇市病院平成30事業年度業務実績に対する評価結果及び第3期中期目標期間終了時に見込まれる業務実績に対する評価結果の報告について    報告第32号 専決処分の報告について(壺川市営住宅における漏水事故

那覇市議会 2019-09-17 令和 01年(2019年) 9月17日総務常任委員会(総務分科会)−09月17日-01号

次にカ プロ野球キャンプ場支援事業でありますが、ことしの2月のキャンプにおいて打球が既存の防球ネットを飛び越えて、駐車車両を損傷するという打球の事故が2年連続で発生したことから、防球ネットのかさ上げ用具の費用を増額補正するものであります。  次にク 学校パソコン整備事業であります。

那覇市議会 2019-09-17 令和 01年(2019年) 9月17日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-09月17日-01号

今年2月のキャンプにおいて、選手の打ちました打球が既存の外野防球ネットを超え、駐車車両に直撃し損傷させるという打球事故が2年連続で発生いたしました。これを受け、キャンプ終了後に球団から2020春季キャンプへの課題と要望を文書でいただいており、その中でネットのかさ上げや通行人の保護が求められております。

那覇市議会 2019-09-17 令和 01年(2019年) 9月17日教育福祉常任委員会(教育福祉分科会)-09月17日-01号

◆委員(奥間亮)  この辺のキャパシティとか、あるいは人員の部分とか、ちょっと臨機応変にこういった事故というか、事案が起こらないように続けていってほしいなと思います。  以上です。 ○委員長(坂井浩二)  ほかに質疑はございますか。                  (「進行」と言う者あり) ○委員長(坂井浩二)  ないようでありますので、本件についてはこの程度にとどめおきます。  

那覇市議会 2019-09-13 令和 01年(2019年) 9月定例会−09月13日-07号

◎末吉正幸 こどもみらい部長   お答えいたします  本年5月に発生した大津市事故を受け、子どもが日常的に集団で移動する経路の緊急点検について、国より、関係機関通知があったところでございます。  本市においては、事故発生後、関係課による幼児交通安全緊急対策会議を開催し、今後の取り組みについて協議し、確認したところです。

那覇市議会 2019-09-12 令和 01年(2019年) 9月定例会-09月12日-06号

場所は、市道松山16号と松山23号とのT字路で、減速せずに右折、左折をする車両が多いことから、歩行者との接触事故を防止するための安全対策が求められている箇所となっております。  今年度6月に那覇警察署と現場立ち合いを行ったところ、松山16号から松山23号へ進入する位置で停止線と「止まれ」標識の設置が望ましいとのことでありましたので、警察において今後設置について検討を行うと伺っております。

那覇市議会 2019-09-11 令和 01年(2019年) 9月定例会-09月11日-05号

毎朝の交通渋滞の流れで、交通事故がないことを祈るわけでございますけれども、ぜひとも設置を早めにお願いします。  次に移ります。  次に(2)バス路線の運行も市民は待ち望んでおられます。特に開邦高校の通学路として登校する生徒たちや、保護者からバスの路線の運行の声があります。バス運行について伺います。

那覇市議会 2019-09-10 令和 01年(2019年) 9月定例会−09月10日-04号

しかしながら、こういう普天間飛行場、ヘリ落下事故、あるいは部品の落下事故、大惨事につながる事故が本当に連続して起きている。そういう状況にもかかわらず、米軍は飛行を再開しております。本市の有する水源地、公用地の返還、本当に急がなければならないと思っております。  しかも1,181坪もあるわけですから、ぜひとも一部返還を急いでもらいたい、そのように思っております。  再質問いたします。  

那覇市議会 2019-09-09 令和 01年(2019年) 9月定例会−09月09日-03号

本市の公立認定こども園における給食への異物混入が相次いだ事故は、連日の報道や先日の代表質問において詳細が判明しつつあります。去る6日には、市のホームページ上で初めて報告がなされたところです。改めて、現時点での事実関係の詳細と対応について問います。  最後に、10.財政運営の見通しについて問います。  

那覇市議会 2019-09-06 令和 01年(2019年) 9月定例会−09月06日-02号

去る8月27日午後5時30分ごろ、米軍普天間飛行場所属であるCH53E大型輸送ヘリコプターから、縦58センチ、横47センチで重さ約1キログラムの窓を沖縄本島東海岸8キロ沖に落下させる事故が発生した。  しかし、沖縄県側に事故の連絡が入ったのは、事故発生から2日後であった。連絡の遅さと、ひとつ間違えば人命にかかわる重大事故の発生に、県民に大きな衝撃が広がっている。