5件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

那覇市議会 2018-12-11 平成 30年(2018年)12月定例会−12月11日-04号

2012年12月に発生した中央自動車笹子トンネル天井板崩落事故は、道路、橋、トンネル水道管といったインフラ構造物点検維持修繕、更新など、老朽化対策が喫緊の課題であることを浮き彫りにしました。  それでは、質問を行います。  (1)那覇市道にある橋の現状と整備の取り組みについて伺います。 ○翁長俊英 議長   玉城義彦都市らい部長

糸満市議会 2016-03-14 03月14日-04号

職員研修等についての御質問でございますけれども、国においては、山梨県の中央自動車笹子トンネルコンクリート板落下事故後、特にこういった件につきましては大変力を入れていまして、沖縄においては沖縄総合事務局が主管となって、地方公共団体職員技術力の育成のため、点検要領に基づく点検に必要な知識、技術等を取得するための研修会講習会や現場においての実習会を開催していますので、糸満市の技術職員研修

うるま市議会 2013-03-04 03月04日-02号

道路ストックの総点検事業は、昨年12月の山梨中央自動車笹子トンネル天井板落下事故を受け、国道交通省より社会インフラ安全性の確保が求められ、道路管理者が管理しております道路ストック、これは橋梁トンネル、舗装、盛り土、のり面擁壁道路標識道路照明施設横断歩道橋などを総点検するもので、本市にはないトンネル横断歩道橋長寿命化修繕計画橋梁点検点検済み橋梁を除く市道管理延長430キロメートル

  • 1