985件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-12-20 令和 01年(2019年)11月定例会-12月20日-付録

────────┐ │順│  氏  名  │       │                      │ │ │       │発 言 事 項│     発   言   要   旨     │ │位│ (会 派 名) │       │                      │ ├─┼───────┼───────┼──────────────────────┤ │4│當 間 安 則 │1 下水道

那覇市議会 2019-12-20 令和 01年(2019年)11月定例会-12月20日-09号

                      (教育福祉常任委員会委員長提出) 第3 南部広域市町村事務組合議会議員選挙 第4 議案第107号 那覇市職員の分限に関する条例等の一部を改正する条例制定について                         (総務常任委員会委員長報告) 第5 議案第116号 那覇市水道布設工事監督者及び水道技術管理者の資格等を定める条例の一部を改正する条例制定について    議案第117号 那覇市下水道条例

那覇市議会 2019-12-18 令和 01年(2019年)12月18日予算決算常任委員会−12月18日-01号

最終処分場の地中には、旧清掃工場時代に燃やすことのできなかったごみが埋められており、そこから染み出た汚水は、ことし7月より薬剤と水処理による河川放流から那覇市公共下水道への直接放流へ切り替えている。  今年度は梅雨時期における降水量が例年よりも多く、想定以上に浸出水の水量が多かったため、下水道への放流量も増えている。  

那覇市議会 2019-12-13 令和 01年(2019年)12月13日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)-12月13日-01号

次に、議案第132号、南風原町公共下水道那覇市の住民の利用に供させることについてを議題といたします。  島袋勝上下水道局下水道課長、説明をお願いいたします。 ◎上下水道局下水道課長(島袋勝)  それでは、議案第132号、南風原町公共下水道那覇市の住民の利用に供させることについてご説明いたします。  

那覇市議会 2019-12-12 令和 01年(2019年)12月12日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−12月12日-01号

そこから染み出た汚水は、ことし7月より薬剤と水処理による河川放流から那覇市公共下水道への直接放流へ切り替えております。  今回の補正の内容といたしましては、今年度の梅雨時期における降水量が例年よりも多く、想定以上に旧最終処分場からの浸出水の水量が多かったため、下水道への放流量も増えております。  

那覇市議会 2019-12-12 令和 01年(2019年)11月定例会−12月12日-08号

保育施設及び特定地域保育事業の運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例制定について    議案第114号 那覇市個人情報保護条例の一部を改正する条例制定について    議案第115号 那覇市人材育成支援センターまーいまーいNaha条例制定について    議案第116号 那覇市水道布設工事監督者及び水道技術管理者の資格等を定める条例の一部を改正する条例制定について    議案第117号 那覇市下水道条例

那覇市議会 2019-12-11 令和 01年(2019年)11月定例会−12月11日-07号

質問ですが、県外では、水道管下水道管の老朽化等による影響で管の中に土砂が入り込み、地中に空洞が生じて、道路が陥没してできた穴に車が突っ込むという事故が報告されております。川沿いの道路上水道下水道管の老朽化が著しく心配されるような地域においては、空洞調査を実施する必要はないか、見解をお伺いいたます。 ○久高友弘 議長   玉城義彦都市みらい部長

那覇市議会 2019-12-09 令和 01年(2019年)11月定例会-12月09日-05号

まず、最初に1.下水道管の老朽化についてであります。  多発する地震等の災害により、震度6強の地震に備えた耐震化が求められている中、老朽化による下水道管の対策、整備も重要だと考えます。以下伺います。  (1)本市の下水道管の老朽化の現状について伺います。  (2)老朽化した管の調査について伺います。  (3)管更生の方法について伺います。  

那覇市議会 2019-11-28 令和 01年(2019年)11月定例会−11月28日-01号

○久高友弘 議長   日程第4、議案第107号、那覇市職員の分限に関する条例等の一部を改正する条例制定についてから、議案第132号、南風原町公共下水道那覇市の住民の利用に供させることについてまでの26件の事件を、一括して議題といたします。 ○久高友弘 議長   順次、提案者の説明を求めます。  屋比久猛義総務部長。 ◎屋比久猛義 総務部長   ハイサイ。

那覇市議会 2019-11-28 令和 01年(2019年)11月定例会-11月28日-目次

… 106  議案第115号 那覇市人材育成支援センターまーいまーいNaha条例制定について   …………………………………………………………………………………………… 107  議案第116号 那覇市水道布設工事監督者及び水道技術管理者の資格等を定める条例の一部を改正する条例制定について   …………………………………………………………………………………………… 107  議案第117号 那覇市下水道条例

那覇市議会 2019-10-04 令和 01年(2019年) 9月定例会−10月04日-付録

     │ ├─────┼──────────────────────┼─────┼─────┤ │議   案│平成30年度那覇市水道事業会計利益の処分及び決│ 10月4日 │ 原案可決 │ │第 95 号│算の認定について              │     │ 及び認定 │ ├─────┼──────────────────────┼─────┼─────┤ │議   案│平成30年度那覇市下水道事業会計利益

那覇市議会 2019-10-04 令和 01年(2019年) 9月定例会−10月04日-11号

第4 議案第104号 工事請負契約について(宇栄原小学校屋内運動場等改築工 事(建築))    議案第105号 工事請負契約について(天妃小学校屋内運動場及びこども園改築工事建築))    議案第106号 工事請負契約について(神原小学校屋内運動場等改築工事建築)) 第5 議案第 95号 平成30年度那覇市水道事業会計利益の処分及び決算の認定について    議案第 96号 平成30年度那覇市下水道事業会計利益

那覇市議会 2019-10-02 令和 01年(2019年)10月 2日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)-10月02日-01号

それが今は下水道が整備されたこともあってだんだんよくなりつつある。さらにそれを進めていこうという姿勢は、河川に親しんで、そしてまちをきれいにしていく面では、私は非常に評価いたします。  答弁は要りません。 ○委員長(前泊美紀)  ほかに質疑はありませんか。  大城委員。

那覇市議会 2019-10-02 令和 01年(2019年)10月 2日予算決算常任委員会−10月02日-01号

当局から、浸出水下水道放流事業について、旧最終処分場の地中から染み出てきた汚水は浸出水調整池に集め、薬剤による水処理を行い河川放流していた。  今回、浸出水を公共下水道放流する条件が整ったため、送水管の新設工事及び下水道高さまで引き上げるために必要なポンプの設置工事を行い、浸出水を溜める調整池に雨水が入らないように屋根を設置する工事を行った。  

那覇市議会 2019-10-01 令和 01年(2019年) 9月定例会-10月01日-10号

監査委員から、水道事業会計下水道事業会計及び一般会計特別会計の令和元年度8月分の例月現金出納検査結果についての報告書の提出がありましたので、タブレット端末へ配信いたしました。  これで諸般の報告を終わります。 ○久高友弘 議長   以上で、本日の日程は、すべて終了いたしました。  次回の本会議は、10月4日・金曜日でございます。  

那覇市議会 2019-09-30 令和 01年(2019年) 9月30日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−09月30日-01号

97ページの防災まちづくりということで、集中豪雨による浸水とありますが2段目の総合治水対策とありますが、浸水リスク土砂災害リスクのあるエリアでは、災害リスク及び被害軽減に向けた意識啓発を進めますとあるんですけれども、石嶺地域は先ほど古堅委員からも浸水地域ということで下水道も浄化槽をつくって、将来公園にという構想もあるわけですが、首里の場合は高低差があって、大名あたりは急傾斜の地域も結構多いのです。

那覇市議会 2019-09-26 令和 01年(2019年) 9月26日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−09月26日-01号

そちらの道が石嶺方面へ開通することになったことで公共下水道へ接続することが可能となり、浸出水を直接下水道放流する条件が整ったため、施設内の整備を行っております。  整備の内容といたしましては、まず1点目に、鳥堀12号線にある公共下水道までの送水管の新設工事。これは赤線部分が送水管になります。  2つ目に、下水道高さまで引き上げるために必要なポンプの設置工事

那覇市議会 2019-09-25 令和 01年(2019年) 9月25日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)-09月25日-01号

まず、上のほうに太線で表示しています枠で1枠目から、第13款使用料及び手数料、グレーで色塗りしていますが、第6節河川水路使用料、これは法定公共用地、無地番の下水道敷占用料であります。  予算現額、調定額、収入済額は記載のとおりとなっております。  次に、2枠目の欄、第14款国庫支出金、グレーの色で表示している欄で第2節都市計画補助金

那覇市議会 2019-09-25 令和 01年(2019年) 9月25日総務常任委員会(総務分科会)−09月25日-01号

第12款分担金及び負担金、細節は01水道事業会計及び下水道事業会計負担金は、上下水道局の発注する建設工事及び建設工事に係る電子入札システムの利用等に要する経費に対する負担金となっており、予算現額167万5,000円に対し、調定済額及び収入済額は同額で119万5,176円となっております。予算現額と収入済額の差額が47万9,824円は、上下水道局分の発注に係る契約実績によるものです。  

那覇市議会 2019-09-18 令和 01年(2019年) 9月18日総務分科会−09月18日-01号

次に、下から2つ目、下水道事業特別会計の負担金でありますけども、11億3,700万余りの予算に対して3,900万円ほど不用が出ております。このほうは雨水処理経費それとまた汚水雨水新設費負担金が実績として減になったことによって3,900万円ほどの不用額が生じております。  続きまして14ページをお開きください。