2035件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

与那原町議会 2027-12-11 12月11日-02号

しかしながら、東部環境美化センター構成市町の人口が著しいことから、可燃、不燃、粗大ごみ増加傾向にあり、今後もごみ発生抑制を図るとともに、資源リサイクルを推進する必要があるものだと考えております。あとここ数年で何かトラブルがなかったかということですが、2年ほど前にちょっと工場の設備が故障しまして、2年ほど前の年明けだったと記憶しておりますが、1月ごろですね。

沖縄市議会 2025-09-30 09月30日-06号

質問要旨リサイクルポート指定港としての機能並びに実績について伺います。 ○小浜守勝議長 経済文化部長。 ◎上原三千代経済文化部長 お答えいたします。 中城湾港新港地区本島中部に位置し、本島内の循環資源の集約も行いやすく、県内で処理できない循環資源県外に輸送するにも適しているということで、平成15年にリサイクルポートに指定されております。

うるま市議会 2024-09-27 09月27日-06号

また、会場内の美化活動につきましては、市内リサイクル事業者やあやはしをきれいにする女性の会を中心としたボランティアの皆様にはエコステーションを運営していただき、ごみの分別や収集の拠点として活動していただいております。さらには市内スポーツクラブに所属する子供たちにもエコ隊として協力していただき、祭り開催中から会場内のごみ収集を行っていただいております。

宮古島市議会 2024-09-20 09月20日-06号

生活環境部長垣花和彦君)   不法投棄の対策ということですけども、宮古島市におきましては山林等に遺棄されております不法投棄ごみ、その中には家電製品も多いということで、家電製品に関しましては沖縄本島まで運びます運送料、この辺についても補助を行いまして、山林に捨てないように、正規の手続でリサイクルを行うようにということで助成を行っております。

宜野湾市議会 2024-09-18 09月18日-03号

汚泥は資源化され、倉浜衛生施設組合にて助燃剤としてリサイクルされる1工程処理施設となっております。また、し尿等有機性廃棄物をあわせて処理することで、資源化を推進し、循環型社会の形成を行うことを目標として計画されております。 ○上地安之議長 濱元朝晴議員。 ◆9番(濱元朝晴議員) ありがとうございます。

名護市議会 2023-12-05 12月11日-04号

こちらにつきまして、名護一般廃棄物最終処分場については、名護市の新ごみ焼却施設及びリサイクルセンターを建設するまでは使用したいと考えております。それまでは埋め立ての残余量があるものと見込んでおります。まだしばらく使えそうな残余はありますので、そこで対応したいと思います。 ○大城秀樹議長 大浜幸秀議員。 ◆大浜幸秀議員 部長、この期間は、ざっくりでいいのですけれどもあと何年ぐらい可能ですか。

宮古島市議会 2021-12-17 12月17日-07号

ただですね、やっぱりじんかい処理費ごみ処理施設あるいはリサイクルセンターできました。これやっぱり管理委託はしないといけないですね。これで平成20年度と平成30年度比較すると、約2億円余りふえているんですよ。ですから、やはり新しい大型施設をつくると、そういうのがふえていく。これ委託料だけじゃなくて、多分光熱水費もどんどんふえていくと思うんですよね。

名護市議会 2021-12-05 12月13日-06号

その間、いま嘉陽区にあります最終処分場はまだ少し余剰がありますので、そこにまだリサイクルそれからビニール等ばいじん等を搬入して使用しながら、その間利用していきます。そして今の嘉陽区の最終処分場ビニール等ごみについては、本日で全て県外のほうに搬出して完了しております。 ○大城秀樹議長 石嶺康政議員

うるま市議会 2021-09-30 09月30日-07号

8市町村ですか、今その施設があるということで、しかし伊江村と宜野座村が行政主導行政管理ということで、あと指定管理に移行しているということで、私たち新政公明会派も本年度4月に宮古島市の上野資源リサイクルセンターを視察してまいりました。これまでは行政が直接運営していたのが、やはり赤字続きとなって民間への指定管理へ移行して、今はうまくいっているということでありました。

宮古島市議会 2021-09-19 09月19日-05号

次に、上野資源リサイクルセンター稼働についてですが、この施設は家畜の牛ふんとかいろいろな生ごみ、そして剪定枝等堆肥化して農地に還元する、そして地力の向上を目指すという感じ一括交付金利用して整備された施設だと思います。その中で日曜日の稼働の検討についてというんですが、先ほどからもいろんな感じで例えば公園、拝所での倒木の処理、いろんな感じで各議員言っています。

宮古島市議会 2021-06-20 06月20日-03号

私が考えているのは、その実例で国頭漁業協同組合のほうがですね、実は家電リサイクル法みたいな、例えばですよ、漁船登録するときにもう処分費までですね、何割か負担すると。そして、船舶には検査あるんです。4年に1回ですね。20トン未満は小型船舶という感じ日本小型船舶検査機構がやっています。そういった検査時に、検査官もこの船は大体何年たっているのかなとわかるんですよね。

宜野湾市議会 2021-06-14 06月14日-03号

目標の実現に向け、ごみ排出抑制資源化物、これは缶、瓶、古紙類ペットボトル、草木といったものでございますが、こういったもののリサイクル化の促進、生ごみ堆肥化の取り組みとして生ごみ処理機処理容器購入補助段ボールコンポストの推奨を展開し、減量に努めているところでございます。 ○上地安之議長 宮城司議員

嘉手納町議会 2021-06-12 06月12日-02号

フードバンク一般家庭から余っている食品を寄附していただき、食べるものに困っている方に提供するリサイクル活動となっております。フードバンク平成30年度実績は、食料寄附受け付け29件、食料支援28件となっております。食料支援の内訳は、母子世帯10件、高齢者世帯6件、障がい者世帯7件、その他5件となっております。

糸満市議会 2020-12-20 12月20日-07号

本案は、ごみ排出量抑制リサイクル意識の高揚の促進及び適正な受益者負担の観点から、収集する一般廃棄物のうち、燃やせるごみ、燃やせないごみ有害ごみ処理に係る指定ごみ袋の手数料の改定等を行うため、条例の一部を改正するものであります。委員より、市民生活については消費税も上がる中、ごみ袋購入は日常的なものであり、わずかな引き上げでも負担になるとの意見がありました。

宜野湾市議会 2020-12-18 12月18日-06号

使用済み紙おむつリサイクルについてお伺いいたします。この使用済み紙おむつ、大人も子供も含みますけれども、年々廃棄量がふえていると聞いています。現在、宜野湾市では可燃ごみとして回収していますが、焼却する際、この紙おむつ、大量の水分を含み、最初は燃えにくく、燃焼させるためには助燃剤、いわゆる燃料を投入、さらに追加して投入するのが必要不可欠となってくることから、燃焼コスト増加がまず懸念されます。