6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

那覇市議会 2017-09-27 平成 29年(2017年) 9月27日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-09月27日-01号

環境部副部長兼環境政策課長宇地原靖)  18項目のうち、今言った部門以外にごみ分別資源化のための分別であったり、ノーマイカーデー実践だとか、あるいは環境に優しい商品選択太陽光発電利用電気自動車ハイブリット車利用とか、あと水節約、それから緑のカーテン、室温を下げるためのそういったものの実践ですとか、省エネ家電製品利用マイその他の利用ということで細かい項目を掲げております

那覇市議会 2017-03-29 平成 29年(2017年) 3月29日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)−03月29日-01号

電気節約、水の節約マイバッグの使用、ごみ減量、紙、布、缶、瓶、ペットボトル、草木の分別、それから生ごみ堆肥化エコドライブ実践公共交通利用ノーマイカーデー実践地産地消の実践環境にやさしい商品選択、ベランダ、屋上・壁面緑化実践太陽光発電利用太陽熱温水器利用ハイブリッド車、低公害車利用省エネ家電製品利用エコ住宅の新築、エコ住宅への改築、その他学校マイマイボトル

宜野湾市議会 2012-09-26 09月26日-08号

婦人連合会は、ごみ減量基本理念、4Rを推進する意味で、マイカップマイ、マイバッグを推進しています。それで、私たちもごみ減量に、これも4Rですので、カーテン切れ端です。これもカーテン切れ端です。これは洋服の切れ端で、そのリユースですね、捨てるのではなくて、使えるところまで使おうという意味で、そういう意味でこのマイバッグ運動婦人会から出てきたことなのです。

南城市議会 2012-03-14 03月14日-04号

それと、私は今日も記者と一緒に食事をしたんですが、マイを使っております。ずっとマイを使っております。それだけ割り箸も木を倒して、地球温暖化になっているわけですから、そういったものを含めて、自らその自覚をしながら、それを広めていくということが大事だと思っております。

那覇市議会 2007-06-15 平成 19年(2007年) 6月定例会−06月15日-06号

5、ごみ対策については、両面・裏面コピーを実行し、個人用ごみ箱を置かないよう、またマイコップマイを持参するよう、ごみ減量に努めております。  6、電気につきましては、休憩時間の消灯、時間外等の不必要な箇所の消灯等対策を行っております。  次に(4)地域環境の取り組みについてお答えいたします。  最初に害虫駆除の実施についてお答えします。  

西原町議会 2003-12-15 12月15日-01号

そしてそれだけではなくして、ゴミ減量化、あるいはまた資源ゴミのリサイクルということで婦人会独自に作った品物があるんですね、廃油を使って、化成ソーダを使って無公害石けん、これも利益を得るためのものじゃなくして、見本的にみんなにそういう啓もうを促すために作っている無公害石けん、それからマイカゴマイ、利益を得るための販売ではなくして、これを皆さんに見せて啓もうを促すための売り物としてちょこっと飾ってあるんですね

  • 1