19件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

那覇市議会 2019-02-28 平成 31年(2019年) 2月28日教育福祉常任委員会−02月28日-01号

まず、英語母国語とする国ですね、英語韓国語台湾語タガログ語中国語ドイツ語日本語、フィジー語、ベトナム語ポルトガル語ウルドゥー語ネパール語イタリア語、フランス語、フィリピン広東語となっております。 ○委員長多和田栄子)  桑江委員。 ◆委員桑江豊)  これは、5人の指導協力員が全部それだけ、大丈夫なんですか。 ○委員長多和田栄子)  馬上課長

沖縄市議会 2015-09-30 09月30日-07号

今年度も沖縄水道局は、7月15日から7月17日の3日間、フィジーパプアニューギニアソロモン諸島サモア国など9カ国、12人、6年間で延べ70人の研修員を受け入れ、技術研修を行ってまいりました。 研修期間中には議員からありましたように、銀天街での市民交流会といたしまして研修生とのダンスや三線の演奏、照屋青年会エイサー披露など、交流を行っております。

沖縄市議会 2014-12-17 12月17日-04号

研修参加国フィジーパプアニューギニアソロモン諸島サモアなど9カ国から毎年10人程度の研修を受け入れております。研修内容といたしまして、未収金対策漏水防止配水ブロック化沖縄市や沖縄市水道の歴史等職員が講師として講義を行い、現場実習として漏水探査漏水修繕修繕につきましては水道局職員沖縄管工事協同組合青年部共同で行うなど、市内業者協力も得ながら研修を行ってまいりました。 

糸満市議会 2008-06-26 06月26日-06号

たち糸満漁民はかつて戦前県内最南端与那国に至るまでくまなく、県外お隣奄美群島はもとより、長崎五島列島を始め、各県に進出してなお、所狭しと国外フィリピン、今のインドネシアセレベスボルネオ、さらにシンガポールなどの東南アジアから豪州近くのフィジー諸島など、ニューカレドニア、果てはキューバと、まさに世界七つの海に羽ばたき、勇敢な漁法と、そして進取気性国内外勇名をとどろかしたということは

沖縄市議会 2006-03-20 03月20日-06号

それから国別輸入の状況でありますけれども、2004年度の統計を見ますと、主な輸入国は、タイ、南アフリカ、オーストラリアフィジー、フィリピン等が主な輸入国となっております。 それから④の市場価格、これについては先程からご説明申し上げておりますように、さとうきびの取り引き価格、これは市場の動向に左右されるため、現行の最低生産者価格を廃止して、市場需給事情を反映した取り引き価格が形成される。

名護市議会 2006-03-01 03月14日-08号

パラオツバルフィジー、オーストラリアなどの南太平洋15ヵ国、地域から各国首脳をはじめ、政府関係者が環境問題などについて会議する第4回「太平洋島サミット」が我が名護市の万国津梁館を中心に開催されます。取り組みについてお伺いいたします。以上、一般質問といたします。再質問は自席よりさせていただきます。よろしくお願いいたします。 ○議長宮城義房君) 市当局の答弁を求めます。福祉部長 宮城幸夫君。

沖縄市議会 2003-03-31 03月31日-08号

バヌアツ共和国フィジー諸島共和国トンガ王国、ニュウエ、サモア独立国クック諸島オーストラリアニュージーランド等、16カ国の国々から首相大統領などが沖縄へやってきます。国際交流の面からもまたとないチャンスだと思います。国際情勢イラク戦争の影響でテロ等への緊迫が高まっている中、どのような形になるか、わかりませんが、県は島サミット対策室を立ち上げております。

北谷町議会 2003-03-25 03月25日-07号

2000年サミット以来大きな国際会議となる第3回太平洋島サミットが5月16日、17日の両日、沖縄県の万国津梁館で開催され、日本フィジー、パプアニューギニアソロモンミクロネシアパラオマーシャルナウル、サモワ、トンガクックオーストラリア、ニュージランド、ニューカレドニア、14の国と2つの地域参加し、小泉純一郎首相太平洋諸島フォーラムガラスエ・フィージー首相共同議長を務め、平和や人材交流

宮古島市議会 2002-12-18 12月18日-04号

地球儀に目を凝らしながらですね、やっとのことで見つけましたけれども、ちなみにこの太平洋諸島フォーラム加盟国16カ国ありますけれども、まず初めにパラオ共和国、それからオーストラリアクック諸島ミクロネシア連邦フィジー諸島共和国キリバス共和国ナウル共和国ニュージーランドニウエパプアニューギニアマーシャル諸島共和国サモア独立国ソロモン諸島トンガ王国ツバルバヌアツ共和国の16カ国であります

石垣市議会 2002-12-18 12月18日-04号

このサミット日本南太平洋フォーラム加盟国パラオキリバスナウルミクロネシア連邦マーシャル諸島サモア・ニューエ・トゥバル・フィジーパプアニューギニアクック諸島バヌアツトンガオーストラリアソロモン諸島ニュージーランドの16カ国の大統領首相・官僚を招いての会議であり、第1回は1997年東京で、第2回は2000年宮崎県で行われております。

糸満市議会 2002-12-17 12月17日-04号

サミットには、オーストラリアニュージーランドパラオなど、太平洋諸島フォーラムに加盟する16の国、地域日本参加小泉総理太平洋諸島フォーラム議長のガラセ・フィジー首相共同議長を務め、経済開発や環境問題など、島嶼国が直面する課題日本支援策について意見交換を行い、日本太平洋外交に大きく道を開くものであります。 

糸満市議会 2002-03-20 03月20日-06号

そのとき私は初議会の中で、糸満漁民はかつて戦前県内最南端与那国に至るまでくまなく、県外お隣奄美群島はもとより、長崎五島列島を初め、各県に進出してなお所狭しと国外フィリピンや今のインドネシアセレベスボルネオ、さらにシンガポールなどの東南アジアから豪州近くのフィジー諸島ニューカレドニア、果てはキューバと、まさに世界七つの海に羽ばたき、勇敢な漁法進取気性国内外勇名をとどろかせ、

名護市議会 2001-09-06 09月13日-04号

フィジー、キリバスサモアミクロネシア連邦マーシャル諸島等島嶼国に対し、貿易上の特典を与えて、規模の不経済の解消に配慮がなされているようであります。それらの島嶼国に、経済協力のための制度的特典を与えているのがEU、すなわちヨーロッパ連合であり、アメリカであり、豪州ニュージーランドであります。小さな島嶼国経済的自立に、他国が手を差し延べています。

  • 1