231件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-12-12 令和 01年(2019年)12月12日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-12月12日-01号

また、9月1日から30日まではパブリックコメントを募集しましたが、今回、意見のほうはありませんでした。  9月にお示しした報告書(案)のほうから、所管事務調査、提言書、推進幹事会、保健所運営協議会などの意見をもとに修正した内容がこちらのほうになっておりますので、そちらで説明したいと思います。  まず初めに、議会の提言書を受けまして修正等を行った部分の説明をします。  

那覇市議会 2019-12-12 令和 01年(2019年)12月12日教育福祉常任委員会(教育福祉分科会)-12月12日-01号

◆委員(奥間亮)  私の意見ですけれども、今パブリックコメントとかこういったのが進められている中で、技術的に議会に諮る前に条例案を示すという堅苦しいやり方ではなくて、これまで地域の皆さんと綿密にいろいろ話し合いもしてここまできていると思いますから、利用料金とか時間、あるいは観光関連産業の皆さんとどういうふうに営利目的のイベントとか、そういった可能性がありますよというような、地域やその代表者の皆さんと

那覇市議会 2019-12-11 令和 01年(2019年)11月定例会−12月11日-07号

今後は、パブリックコメント等を実施し、2021年度の導入を想定しているとのことでございました。 ○桑江豊 副議長   翁長雄治議員。 ◎翁長雄治 議員   県は全体の税収を年間42億円ぐらい見ていると。本市はやっぱり宿泊施設とかが多いわけですよね。  仮に本市が宿泊税を徴収した場合、年間の税収は本市としては幾らぐらいになるんでしょうか。 ○桑江豊 副議長   名嘉元裕経済観光部長

那覇市議会 2019-12-04 令和 01年(2019年)11月定例会-12月04日-02号

今後は、市民の皆様のご意見を伺うため、12月6日から令和2年1月10日までの期間パブリックコメントの実施を予定しております。あわせて、来る12月12日と12月21日に、市民を対象とした説明会の実施も予定しております。  今後とも、市民の皆様へのご理解と公共交通事業者等との合意形成が図れるよう努めてまいりたいと考えております。 ○久高友弘 議長   平良識子議員

那覇市議会 2019-10-04 令和 01年(2019年) 9月定例会−10月04日-付録

その進捗状況を含めて、以下伺う    │ │ │       │ て     │(1) 審議会からの答申は、どのように生かされ│ │ │       │       │  ているか                │ │ │       │       │(2) パブリックコメントが実施されている。

那覇市議会 2019-09-18 令和 01年(2019年) 9月18日教育福祉常任委員会(教育福祉分科会)−09月18日-01号

計画は、児童生徒アンケートや市民アンケート調査、スポーツ関係団体等からのヒアリングなどを踏まえまして、審議会での審議、市役所内部の調整、パブリックコメント等の実施を経て、平成31年3月28日の那覇市教育委員会会議で最終決定となりました。  計画では、平成31年令和元年度からの今後10年間本市が目指す将来像と、その推進のためのさまざまな施策を展開しております。  

那覇市議会 2019-09-17 令和 01年(2019年) 9月17日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-09月17日-01号

また審議が足りないなというときは3回目もまたかけていきたいなと思っておりますが、その後まとめた素案をパブリックコメントにかけまして、やはり見直しするからにはきちんと行いたいですので、目標としては年内ですが、そこにはこだわらずきちんとしたものをつくるためには、次年度少し入るということも念頭に置きながら進めていきたいと考えております。 ○委員長(前田千尋)  上原安夫委員。

那覇市議会 2019-09-06 令和 01年(2019年) 9月定例会−09月06日-02号

(2)パブリックコメントが実施されています。どのような意見が出ましたか。  (3)女性委員ゼロの審議会はいくつありますか。  以上、壇上からの質問は終わりまして、残り時間は質問席より質問させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。 ○久高友弘 議長   城間幹子市長。 ◎城間幹子 市長   ハイタイ。多和田栄子議員代表質問の1番目、基地問題について私のほうからお答えいたします。  

那覇市議会 2019-08-26 令和 01年(2019年) 8月26日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−08月26日-01号

そして、市民意向把握ということでパブリックコメントも予定しております。  この3つのご意見をいただいて、修正あるいは取り入れるところがあったら取り入れるというようなことをしまして、都市計画審議会も継続の審議で、1月の中旬に答申いただく。議会につきましては2月の議会に付議して議決をいただき、令和2年度から改定して公表していきたいということで、スケジュール(案)を作成させていただきました。

那覇市議会 2019-06-21 令和 01年(2019年) 6月21日総務常任委員会-06月21日-01号

○副委員長(中村圭介)  今で決まっているならばちょっと教えてほしいんですけど、パブリックコメントとかそういったものをいずれはやるんですか。 ○委員長(我如古一郎)  濱川課長。 ◎平和交流・男女参画課長(濱川毅)  現在のところパブリックコメントは7月の初旬から中旬ごろから開始したいと考えています。 ○委員長(我如古一郎)  中村委員。

那覇市議会 2019-06-14 令和 01年(2019年) 6月定例会-06月14日-03号

引き続き、今年度も審議会や関係機関と協議を重ね、また、広く市民の意見を伺うためにパブリックコメントを実施し、条例制定に向けて取り組んでまいります。  続きまして、ご質問の6番目、会計年度任用職員制度について、初めに、(1)法の趣旨と本市の基本的な考え方についてお答えをいたします。  

那覇市議会 2019-06-13 令和 01年(2019年) 6月定例会−06月13日-02号

今後のスケジュールにつきましては、7月にパブリックコメントを実施し、9月に計画の公表を予定しております。  次に、(2)第4次の計画期間につきましては、令和元年度から令和10年度までの10年間を予定しております。  次に、(3)第3次の成果につきましては、計画における各部署の取り組みの実施状況が81.8%の達成率と8割を超えており、評価できるものと考えております。  

那覇市議会 2019-03-06 平成 31年(2019年) 3月 6日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-03月06日-01号

パブリックコメントを1カ月間付したところでございます。  こういった形で関係団体、それから住民の意見をくみ上げてきたというところで、今後はもっとこの辺は市民議会もそうですけど、市民議会の意見をいかにしてまた貴重なご意見をいただくかっていうところは、また工夫していきたいと考えております。 ○委員長(平良識子)  大山孝夫委員。