45件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-09-26 令和 01年(2019年) 9月26日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)−09月26日-01号

◆委員(仲松寛)  決算とちょっと話がずれましたけども、県の空港に関する方針というのはハブ空港化したいというのがありますので、ハブ空港になると24時間飛ぶのかなという感覚でありますが、今の答弁を了としておきます。 ○委員長(前泊美紀)  ほかにございませんか。  大城委員。

那覇市議会 2018-03-12 平成 30年(2018年) 3月12日厚生経済常任委員会−03月12日-01号

それでもって、沖縄だけの小さいキャパではどうしてもさばききれないと、今は全国の量販店、ましてやハブ空港というんですか、世界にも魚を持ち出そうという話が出ています。  全国の量販店さんなんかは、泊の市場に来たら、やっぱりがっかりされるわけですよ。市場衛生の問題、そういった問題で。  それでもって、僕らとしたら、ちゃんとした衛生の問題もクリアできる。

那覇市議会 2015-09-11 平成 27年(2015年) 9月定例会-09月11日-06号

今、那覇空港観光客1,000万人達成や国際ハブ空港化へ向けて第二滑走路の建設が着々と進んでいるという光の部分と、周辺国の脅威による国防の強化に伴う空港周辺への騒音被害という陰の部分を抱えております。光の部分だけが目立っておりますが、陰の部分があることを認識して、そこに光を当てていくのが政治の使命であると考えますが、いかがでしょうか。  

那覇市議会 2013-09-11 平成 25年(2013年) 9月定例会−09月11日-02号

観光客を巨大シーサーが迎える形にした、あの若狭の龍柱よりも大きな巨大シーサーが迎える形をしたモニュメントをつくるとか、シーサー空港とか、あるいはそのまま沖縄ハブ空港、これは今でもハブ空港と言っていますので、こういう愛称をつけていけば、これは国内外に大きなインパクトを与えることは間違いないと私は確信をしておりますので、ぜひ検討していただきたいと思います。  

那覇市議会 2011-09-14 平成 23年(2011年) 9月定例会-09月14日-05号

本市といたしましても、第3次総合計画那覇空港ハブ空港化を目指しておりますので、平行滑走路の沖合増設等の空港問題を総合的に検討する組織体制も含めて調整をいたしまして、特に議会協力も得ながら、国・県等の関係機関などに強力に、唐真議員は可及的速やかにということでありますが、強力ということで働きかけてまいりたいと思います」と。これもほんのわずかな行なんですが、後は省きます。  

那覇市議会 2002-06-11 平成 14年(2002年) 6月定例会-06月11日-03号

このほか、沖縄振興計画の中に盛り込まれている那覇空港の沖合展開の検討や、必要な整備を図り、国際ハブ空港を目指すとともに、物流拠点としての那覇港のハブ化を推進してまいります。  また、隣接する那覇軍港跡地や、奥武山公園などの周辺整備を、国・県の支援のもと進めていきたいと考えております。  

那覇市議会 2002-03-01 平成 14年(2002年) 2月定例会-03月01日-03号

それから、全中学校外国人教師を採用するということで、ようやく17の中学校が肩を並べたなということですが、私たち今沖縄県、ハブ港湾都市として整備をしよう、ハブ空港としての整備をしよう、IT立県にしようという話をするわりには教育委員会国際教育について予算がつかないのか、目に見えてこない。どういうことなのか、教えていただきたい。  IT教育について、現況と方向を問う。  

那覇市議会 2001-03-01 平成 13年(2001年) 2月定例会-03月01日-03号

ですから、那覇飛行場が那覇市はあるわけですから、これを将来はまたハブ空港として整備を要請していますね。これができますと、さらに国連からの集まってくる拠点としては、那覇市のほうが最も有利じゃないかと言えるから、私はしめたものだと、こういうふうに思っている一人であります。  それから、国際機関の誘致に伴う敷地の無償提供ができることということなんです。これはちょっと那覇市は、考えてみるとないですね。

那覇市議会 2000-12-26 平成 12年(2000年)12月定例会-12月26日-付録

自衛隊名で堂々と出場させること  │ │ │       │        │(7) 自衛隊公式行事への市長参加            │ │ │       │        │(8) 自衛隊司令等トップの市長室への表敬訪問を受ける  │ │ │       │        │                           │ │ │       │8 空港の沖合い│ 那覇国際空港実現とか、ハブ

那覇市議会 2000-06-15 平成 12年(2000年) 6月定例会−06月15日-02号

また本市におきましても、ご案内のように、第3次総合計画におきまして、那覇空港ハブ空港化を目指しておりますので、将来に向けては、観光問題や、あるいは漁業者に対する補償問題等も関係機関との調整を図りながら、促進連盟の一員として議会協力も賜りながら、今後とも強力に働きかけをしてまいりたいと考えているのであります。  

那覇市議会 2000-03-03 平成 12年(2000年) 2月定例会-03月03日-04号

それから、2番目の那覇市の振興策の問題でございますけれども、いろいろ振興策の中では、具体的な問題もありますけれども、久高議員国際空港の問題、あるいは国際ハブ港湾の問題等々、出されておりますけれども、私は国際空港国際ハブ空港につきましては、前県政のときに国際都市形成構想というものをつくりまして、それを基本計画も立てたわけでございます。

那覇市議会 1999-12-09 平成 11年(1999年)12月定例会−12月09日-05号

本市といたしましても、第3次総合計画那覇空港ハブ空港化を目指しておりますので、平行滑走路の沖合増設等の空港問題を総合的に検討する組織体制も含めて調整を行いまして、特に議会のご協力も得ながら、国・県等の関係機関などに強力に、唐真議員は可及的速やかにということでありますが、強力ということで働きかけをしてまいりたいと思います。  

那覇市議会 1998-12-11 平成 10年(1998年)12月定例会-12月11日-07号

そういうふうなことを考えまして、先ほども自治体への支援というものは当然規定に盛り込むべきであるし、またわれわれとしては、今までいろいろ軍用地跡地に対する島田懇談会の中にもありましたけれども、そういうことを踏まえて、将来の国際都市形成構想という中で、ハブ空港、ハブ港湾の位置づけという意味からでも、私は県の仕事、また、ひいては国の仕事というふうな件も併せまして、これから県とも調整を図りながら空港の整備計画