65件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2019-12-09 令和 01年(2019年)11月定例会-12月09日-05号

本来、休みの日が登校になったことで、食材の確保ができずに給食、ごはん、ふりかけ、牛乳という献立だったということで、ちょっと親御さんからのクレームというか、苦情のお話がありました。  もちろん食材を調達する。こういったことが難しいという状況も理解もできないことはないんですけれども、今後もし同じような状況になったときには改善が必要だというふうに思っております。  

那覇市議会 2019-12-05 令和 01年(2019年)11月定例会-12月05日-03号

例えば、不当な要求、クレームなどの対応で法的判断に迷う場合や顧問弁護士に相談する時間がないときに、身近に法律に詳しい人材がいると気軽に相談ができ、教職員の心理的ストレスの軽減にもつながると考えております。 ○久高友弘 議長   前泊美紀議員。 ◆前泊美紀 議員   さまざまなニーズはあると思いますが、私は一つに子どもたちへの法教育という視点も期待できることかなと思っております。  

那覇市議会 2019-09-25 令和 01年(2019年) 9月25日都市建設環境常任委員会(都市建設環境分科会)-09月25日-01号

◆委員(大浜安史)  12番ですか、公園施設長寿命化対策支援事業で2,700万円ですか、遊具類の撤去とあったのですが同じような話だと思いますけど、公園に関係ない遊具が結構しばられていて撤去されていないというのが結構あちこちありまして、市民からのクレームもあるんですけど、取り組みの現状はどうですか。その間、100%終わったかどうか。実績はどんなですかな。今、取り組んでいる状況でも。

那覇市議会 2019-06-27 令和 01年(2019年) 6月27日予算決算常任委員会−06月27日-01号

同委員から、受託業者もクレームなどの対応に苦慮することはあると思われるため、対応のあり方を今後も研究していくよう要望があり、当局から、非常に困難なケースで、例えば福祉関係で生活困窮している方に対しては、職員が市の福祉関係部署と連携して対応するなど、今後も、市民の立場に立って業務を遂行していきたいと考えている、との答弁がありました。  

那覇市議会 2019-06-24 令和 01年(2019年) 6月24日建設常任委員会(建設分科会)−06月24日-01号

サービスの拡大につながっていて、利用者の方からは、概ね好評なのかなと伺ったところですが、電話の量はどれぐらいくるのか、今お手元に数字がないということなのですけれども、一般的な民間の企業も含めて、特に公に近い性質のものに対する電話などで、窓口でもそうなんですけれども、非常にクレームがあったりとか、ちょっと心身に悪影響を及ぼすような現場もあるようです。そのあたりはいかがでしょうか。

那覇市議会 2019-03-07 平成 31年(2019年) 3月 7日総務常任委員会(総務分科会)−03月07日-01号

◆委員(清水磨男)  実際、議会でもそう実際とはいえ、問い合わせとかクレーム対策というは皆さんのところに来るから、そういったことが、自治体がわかんないと困るよねということを指摘させていただいたと思うんですけれども、今伺うと、そういったことは現場ではまだなかなか把握ができていないし、国からも説明がないといったような状況かと思います。  

那覇市議会 2019-02-25 平成 31年(2019年) 2月定例会−02月25日-07号

資格を取るよりも企業自治体で頑張りたいという方もいらっしゃるということで、幅広く柔軟に考えていただきたいんですけれども、もちろん訴訟に対応する法務だけではなくて、例えば明石市などでもあるんですけれども、市民相談担当の窓口とか、子ども関係の部署でも児童虐待に対応したり、困難なクレームの対応に当たったりということで、即戦力として活躍されているということです。  

那覇市議会 2018-12-14 平成 30年(2018年)12月定例会−12月14日-07号

夏場になると、市民からいろいろクレーム、相談がもう毎年のように来ていまして、当たり前のようになっているものですから、毎回写真を撮って、公園管理課へつないで。  ただ、強く言うわけにもいきませんし、全体の公園を見ている、業務委託されている方々からするとこれは大変なんですね。夏場はどんどんどんどん草が伸びてきますから。  

那覇市議会 2018-09-07 平成 30年(2018年) 9月定例会-09月07日-02号

◆奥間亮 議員   9番の実証実験、障がい者団体の皆さんからクレームが上がっています。これは市長はお詫びしたとありました。どういう認識ですか。最後。      (終了告知のブザー音) ○翁長俊英 議長   玉城義彦都市みらい部長。 ◎玉城義彦 都市みらい部長   お答えいたします。  

那覇市議会 2018-06-12 平成 30年(2018年) 6月定例会−06月12日-05号

次は要望ですが、先日市民から市有地の一時貸し付けの件で、説明不足により計画していたことが狂わされたというクレームの陳情がありました。この件は管財課での問題ではないのですが、行政財産を管理している各所管課の皆様へお願いがあります。  行政財産の一時貸し付けは、契約、賃貸するには、事前に市民に説明が行われます。一般公募を市民に呼びかけ、入札を行い、一時貸し付けする場合もあります。  

那覇市議会 2018-03-08 平成 30年(2018年) 3月 8日厚生経済常任委員会(厚生経済分科会)-03月08日-01号

その差額は那覇市の収益に入ってくるわけですから、この単価の部分について、クレームではないんですが、もうちょっと上げてくれんか、下げてくれんかというのは、業者さんもしかり、市民の方もしかり、こういった声というのはありますか。 ○委員長(平良識子)  徳嶺克志課長。 ◎クリーン推進課長(徳嶺克志)  まず、那覇市が売却をする場合は、入札をしております。年間によってもあるので、年に4回入札をしている。

那覇市議会 2018-02-26 平成 30年(2018年) 2月定例会−02月26日-07号

限られた予算の中で対応が困難な事例もあろうかと思いますけれども、まずこの利用者からの要望、クレーム等について、どういう声があるのか、主なものを挙げていただきたいと思います。 ○翁長俊英 議長   長嶺達也福祉部長。 ◎長嶺達也 福祉部長   お答えします。  利用者からの要望として、具体的には施設の玄関前タイルの一部修繕や和室の畳の張りかえ、それから浴場施設のボイラーの修繕等がございます。

那覇市議会 2017-09-26 平成 29年(2017年) 9月26日総務常任委員会(総務分科会)-09月26日-01号

検討したけど予算がないよとか、検討したけど今現状でこんなクレームはないよというならまだわかるんですけど。 ○委員長(我如古一郎)  いいですか。 ◆委員(清水磨男)  休憩してもらっていいですか。 ○委員長(我如古一郎)  休憩します。 ○委員長(我如古一郎)  再開します。

那覇市議会 2017-09-25 平成 29年(2017年) 9月25日総務常任委員会(総務分科会)−09月25日-01号

◆委員(大浜安史)  私のほうからは、予算決算のでありますけれども、去る7月の選挙でちょっとクレームがあったもんですから、確認の意味で。  というのは、当然投票会場の52カ所ですか、健常者は行くわけなんですが、在宅での投票とか、病院とか、老人ホームとか、いろんな施設があるかと思うんですが、そういう場合の対応というか、どういう形で投票に行くように広報をしているのか、ちょっと教えてもらえますか。

那覇市議会 2017-02-20 平成 29年(2017年) 2月定例会-02月20日-03号

◆奥間亮 議員   認可の、これを中断しているということでありましたけれども、これに対するクレームといいますか、これが多いんですね、私のところに。待機児童がゼロになればこれでいいんですよ。ただ、これは今、ストップしていて、これだけ今、待機児童がいる中で、本当にこのペースで来年度当初までに市長の公約どおり、本当に待機児童はゼロになりますか。これは市長にぜひ伺いたいと思います。

那覇市議会 2016-12-14 平成 28年(2016年)12月14日総務常任委員会(総務分科会)−12月14日-01号

それで、私は簡単に予想できるのは、これ結構クレームというか、これ設置できないよと、小さい建物であればあるほど、約70万円ということもありましたから、これは非常に厳しいよという話は多分出てくると思うんです。  そういったときに多分、こういった自動火災報知とか、こういった設備に対しての補助金みたいな、補助メニューみたいなものを求める声が大きくなってくると思うんです。

那覇市議会 2016-12-13 平成 28年(2016年)12月定例会-12月13日-06号

実は、ちょうどこのバスターミナルの裏側に泉崎のこの飲食街のところで大量に発生しまして、クレームがすごかったんです。  昼間も当然ありますけれども、夜全部落ちてきて、朝になると飲食店の壁にびっしり張り付いている。それから換気扇の中から店の中にまで入ってくるという状況があって大変な状況で、通行人も非常に気味悪がって怖がるということもあって、かなりクレームがございました。  

那覇市議会 2016-12-07 平成 28年(2016年)12月定例会-12月07日-02号

今回、これはあした中村議員代表質問で行いますので中身には触れませんけれども、雑貨部・衣料部等からちょっとクレームが出てきたりしておりますね。その辺の皆さんの、やはり現場の方々との調整のあり方というところ含めて、この信頼関係をどうつくっていくかというのが非常に大事だと思うんですよ。  

那覇市議会 2016-10-14 平成 28年(2016年)10月14日総務常任委員会(総務分科会)−10月14日-01号

消防総務課長(島袋弘樹)  周辺のほうも、周辺の方たちとも良好な関係で、特にクレーム等なく、また学校サイドのほうともいろいろと連携をとりまして、協力しております。  また、台風時の非常招集とかがあった場合についても、学校側の駐車場を使っていただけるような形の配慮もしていただいてますので、良好な関係ができているということで思っております。  以上です。 ○委員長(宮平のり子)  前泊委員。