429件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

那覇市議会 2020-12-22 令和 02年(2020年)11月定例会−12月22日-付録

  氏  名  │       │                      │ │ │       │発 言 事 項│     発   言   要   旨     │ │位│ (会 派 名) │       │                      │ ├─┼───────┼───────┼──────────────────────┤ │4│宮 里  昇 │1 市政運営に│(1) 11月、オール

西原町議会 2020-12-09 12月09日-04号

町長は去る選挙戦におきまして、ビラ等で「オール沖縄とともに、あるいはオール沖縄立場で、辺野古基地建設反対だと公約しています。多くの町民が「オール沖縄町政だと期待しています。町長の決意を伺います。 大項目2.平和行政について。安倍政権の「継承・発展」と「自助・共助・公助」を唱え、辺野古唯一菅政権が誕生しました。

那覇市議会 2020-12-02 令和 02年(2020年)11月定例会−12月02日-02号

(1)11月16日、オール沖縄城間幹子市政の2期目4年間の折り返しを迎えました。公約の着手状況と実績、後半2年の市政運営の抱負を伺います。  (2)コロナ禍での来年度予算編成方針を伺います。  次に、2.菅自公政権米軍基地問題等について質問します。  (1)菅政権が発足して2か月半、浮き彫りになったのは、安倍政権以上の強権政治の危険です。

那覇市議会 2020-09-28 令和 02年(2020年) 9月定例会−09月28日-09号

はいただけないわけなのでありますが、私は、提出・賛成者が20人もいらっしゃって、そこから上がってきた方がこの程度の答弁しかできない中でこの意見書を作られたのかと思うと、なかなか非常に那覇市としてもどかしい気持ちになるわけなんでありますが、松本哲治浦添市長は、つい3日前ですか、御自身の発言で、那覇軍港受入れ北側案受入れの二転三転を求めたのは、翁長雄志知事玉城デニー知事城間幹子市長であり、それをオール

糸満市議会 2020-09-23 09月23日-06号

今回の市長選挙県議会議員選挙が同日投票だったため、當銘真栄市長オール沖縄の票も取り込んだ。その中でも共産党支持、応援は大きなものがあり、それで当選したようなものだと言われています。そこで真栄市長に伺います。この選挙期間中に共産党政策協定とかを結んだんですか、お聞きします。 ◎市長當銘真栄君) 再質問にお答えさせていただきます。 どこの党とも協定を結んだということも全くありません。

糸満市議会 2020-09-18 09月18日-05号

このウェブ会議に参加されたということなんですけれども、今聞いたら南部とどこかに分けてやったという話なんですけれども、私が見た限りオール沖縄首長が多くて、オール沖縄首長しかいなかったんですけれども、13時半からウェブ会議をしていましたが、何か沖縄県から南部で分けたということだけの分け方で声かけがあったのか。それだけ伺いたいと思います。 ◎企画開発部長徳元弘明君) 再質問にお答えいたします。 

糸満市議会 2020-09-16 09月16日-03号

選挙期間はね、前市長は自民党と公明党の推薦をもらったんですが、市長政治信条が違うということでしたので、共産党、社大党から支持をもらいましたか、オール沖縄ですか。 ◎市長當銘真栄君) 質問にお答えさせていただきます。 先ほどの答弁なんですけれども、私は政治信条は全く逆とは言わず、おのおの違うというお話をさせていただきました。

那覇市議会 2020-09-14 令和 02年(2020年) 9月定例会−09月14日-07号

オール沖縄日本共産党古堅茂治です。  最初に、感染症対策について。  インフルエンザ感染症冬ピークですが、沖縄では昨年の9月11日、冬以外では10年ぶりとなる流行傾向の発令がありました。今年度は新型コロナウイルスとの同時流行が懸念されています。インフルエンザの昨年度シーズンの感染状況を伺います。 ○桑江豊 副議長   長嶺達也健康部長

那覇市議会 2020-09-08 令和 02年(2020年) 9月定例会−09月08日-03号

オール沖縄、日本共産党の我如古一郎でございます。代表質問を行います。  コロナ禍対策に力を尽くし、社会生活を支えておられる全ての皆さん本市職員皆さんに、心からの敬意と感謝を申し上げます。  今、安倍自公政権コロナ対策は、アベノマスクやGoToトラベルをめぐる迷走と混迷、PCR検査のあまりの少なさなど、後手後手の連続です。  

那覇市議会 2020-09-07 令和 02年(2020年) 9月定例会-09月07日-02号

ところで、ちょっと三段跳びをしたいと思いますけども、市長を支えるオール沖縄皆様方、大半がこの移設に反対をしているというのがいろんなところで聞きますし、報道もそういう角度で報道されております。  どうでしょう、市長、こういう皆様方に対してどう対応されるのでしょうか。ぜひ御見解をお願いいたします。 ○久高友弘 議長   城間幹子市長。 ◎城間幹子 市長   再質問にお答えをいたします。  

沖縄市議会 2020-07-01 07月01日-04号

沖縄県議選挙名護辺野古米軍基地建設反対をし、玉城デニー知事を支えるオール沖縄与党勢力過半数を維持して日本共産党は7人、全員の勝利で県党史上最多議席を獲得いたしました。定員5の沖縄市区は、辺野古基地建設よりコロナ対策で暮らしと経済予算を回せと訴えた、我が党の33歳の候補が4位で初当選を果たしました。

豊見城市議会 2020-06-17 06月17日-02号

名護辺野古米軍基地反対し、玉城デニー知事を支えるオール沖縄与党勢力過半数を維持するとともに、私ども日本共産党は6人から7人全員当選で、過去最高議席数を獲得しました。深刻なコロナ危機の中でも新基地建設を推し進める安倍政権に対する県民の厳しい審判でしょう。今回の県議選でも辺野古基地建設是非最大争点でした。

南城市議会 2020-06-16 06月16日-03号

私は2015年12月に結成された辺野古基地を造らせないオール沖縄会議に賛同するものです。 イデオロギーよりアイデンティティーを唱え、保守革新などの政治信条立場の違いを乗り越えたオール沖縄の先頭に立ち、命を賭してまで、最後まで沖縄名護辺野古米軍基地建設反対を貫いた翁長雄志知事の急逝から、もうすぐ2年になります。 

那覇市議会 2020-06-12 令和 02年(2020年) 6月定例会-06月12日-07号

オール沖縄日本共産党古堅茂治です。一問一答方式一般質問を行います。  道路行政について。市立大名児童館駐車場に接している市道平良大名線への歩行空間の設置時期と概要を伺います。 ○久高友弘 議長   金城康也都市らい部長金城康也 都市らい部長   お答えいたします。  

那覇市議会 2020-06-11 令和 02年(2020年) 6月定例会−06月11日-06号

初めに、今回の県議選挙は、辺野古基地建設反対し、玉城デニー県政を支えるオール沖縄与党勢力過半数を維持すると共に、私たち日本共産党は7人全員当選を勝ち取り、党史上最高議席になりました。  沖縄県がコロナ対策で独自の緊急事態宣言を出した直後に、辺野古埋め立て工事設計変更の申請を強行した安倍政権に、県内外から怒りが起こりました。県民の民意を無視する安倍政権は許せません。

名護市議会 2020-06-11 06月25日-09号

このことが今日のオール沖縄の精神につながる。翁長雄志さんが賛成反対も腹八分で、沖縄県民は団結して東京からの攻勢に対して様々なことをやらなければ、全ては東京思いのままになっていく。これは新基地建設の問題としてもありますが、翁長知事沖縄米軍基地経済阻害要因だという思いオール沖縄いわゆる保守革新もないのだと。

那覇市議会 2020-06-10 令和 02年(2020年) 6月定例会-06月10日-05号

宮里昇 議員   オール沖縄日本共産党宮里昇です。  初めに、県議会議員選挙の結果について、所感を述べたいと思います。  地元紙県議選挙について「与党25過半数維持」「辺野古反対29人」と報じています。最大争点の一つが、辺野古基地建設是非であり、オール沖縄過半数を維持するかどうかが焦点となった。