97件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

西原町議会 2018-12-14 平成30年 12月 定例会(第7回)-12月14日−05号

また、長期の企業内実習、インターンシップをはじめ、実践的な科目も多数用意されております。専門職大学以外に、2年生、3年生の専門職短期大学、従来の大学短期大学の中に学科を置く専門職学科制度をつくった大学ということになります。  専門職大学の前期課程というのは、専門職大学課程には2つの区分がありまして、前期課程及び後期課程ということになります。

名護市議会 2018-10-12 平成30年第192回名護市定例会-10月12日−07号

また健康教室委託事業や各種教室の開催、インターンシップによる人材育成活動、健康スポーツ講演会等による地域支援活動なども行っております。開設から9年が経過していることもありまして、施設の老朽化や設備のふぐあいを生じているところでございますが、指定管理者側において、設備の入れかえでありますとか、施設の簡易的な修繕等の維持管理を行っております。

名護市議会 2018-07-26 平成30年第285回名護市臨時会-07月26日−01号

これはもちろん子どもたちへの社会学習、それからインターンシップ、それから従業員を雇用する際に、そういった工場見学も含めてできるような施設にしています。もちろん今回の施設はHACCP対応ですので、きちんとすみ分けをしてやってございます。それから1者見積もりですが、これは昨年、特殊な工事ですので日本でも数社しかないと。

宜野座村議会 2018-06-22 平成30年第4回定例会-06月22日−03号

補助金インターンシップ受入助成金として27万円計上してございます。こちらは名桜大、琉大との地域における雇用創出、若者定着に係る協定により、村で受け入れる学生への助成金でございます。2款、1項、11目 国際交流費570万2,000円の追加でございますが、国際交流事業の特別旅費といたしまして、沖縄県ブラジルアルゼンチン移住110周年記念事業の担当課長旅費116万2,000円でございます。

宜野座村議会 2018-06-21 平成30年第4回定例会-06月21日−02号

卒業して間もない、インターンシップでは宜野座の保育所に入るんだけれども、卒業後は都会のほうの保育所に行ったりというような子が多いものですから、そうではなくて村のほうに呼び込むというような事業を担当課で考えて事業に取り組むということになっております。県の事業については、県独自というよりも社協のほうでやっている事業でございます。 ○議長(小渡久和) 眞栄田絵麻議員

石垣市議会 2018-06-20 平成30年  6月 定例会(第4回)-06月20日−04号

そういう中にありまして、今般、議員のご質問でございますけれども、市内には国内大学等の留学生を短期間受け入れるインターンシップ制度を活用しているホテルや事業所等が幾つかございます。  受け入れ側のメリットといたしましては、日本語等のコミュニケーションはもとより、多言語を話せることにより、増加する外国人客の対応を担える方が出てくるということと、夏休みや冬休みなどの繁忙期の人手として短期雇用ができる。

宜野湾市議会 2018-06-12 平成30年  6月 定例会(第414回)-06月12日−02号

②のイベント広場の活用状況から(5)のインターンシップの受け入れ状況及び(6)の地域活性化事業等につきましては、ごらんのとおりとなってございますので、御確認をお願いいたします。  続きまして、3ページ、Ⅱ、会社の概況について御説明いたします。(1)の株式の状況ですが、発行済み株式総数が838株、株主数は32名となっております。主な株主等につきましては、表のとおりでございます。  

南城市議会 2018-03-19 平成30年  3月 定例会(第2回)-03月19日−03号

地元企業団体と連携して、他地域で暮らす市出身者のインターンシップ実施に努めることなどを具現化することを目的として、関係各課及び関係機関と連携して設立することを考えております。  以上です。 ◎土木建築部長(森山紹司)   3点目の地域の課題。安谷屋正議員地域の課題についてお答えします。  

宜野座村議会 2018-03-06 平成30年第3回定例会-03月06日−01号

産学官連携については、昨年度、名桜大学並びに琉球大学との「地域雇用創出・若者定着に向けた産学官連携協定」を締結し、その取り組みとして、イチゴ農家との連携でイチゴ狩り予約に係る多言語対応のホームページの作成や「さとうきび茶」の成分分析、インターンシップの受け入れなどを実施いたしました。  昨年度に引き続き、農業・IT・観光などの分野で連携し、雇用創出・若者定着に向けた取り組みを推進していきます。  

嘉手納町議会 2017-09-08 平成29年  9月 定例会(第10回)-09月08日−02号

そしてましてや外語塾がインターンシップで行っているところになぜ就職ができないのか。これについて教育長なのか町長なのか、そういうのも含めてどういう形で嘉手納町としては取り組んでいくのか。負担金を出しているからそれはできないというような回答があったようなのですけれどもそれでいいのか、ちょっと町長の見解をお聞かせください。

宮古島市議会 2017-06-15 平成29年  6月 定例会(第3回)-06月15日−03号

また、県の事業である未来のマリンパワー確保・育成一貫支援事業では、新規漁業者に対する初期段階での漁具整備支援のほか、将来の担い手の確保、育成を図るため小中学生を対象とした水産教室、高校生を対象としたインターンシップ漁業体験等が行われております。さらに、40歳以下の漁船を所有している新規漁業者に対して漁具等の購入費の8割を補助しております。

北大東村議会 2017-06-14 平成 29年 6月 定例会(4回)-06月14日−01号

今後、名桜大学の学生が村内の事業所においてインターンシップを実施することとしており、引き続き定住促進に向け取り組んでまいります。  福地川海浜公園においては、4月23日にことしも海開きを行い、村内でも本格的に海の観光シーズンに入りました。  また、当日は琉球水難救済会のやんばる東村救難所の開所式と、海上保安庁消防警察及び観光推進協議会の合同海難救助訓練が行われました。  

宜野湾市議会 2017-06-13 平成29年  6月 定例会(第406回)-06月13日−02号

②のイベント広場の活用状況から(5)のインターンシップの受け入れ状況及び(6)の地域活性化事業等につきましては、ごらんの内容となってございますので、御確認をお願いいたします。  続きまして、3ページ目、Ⅱの会社の概況についてでございます。(1)の株式の状況でございますが、発行済み株式総数が838株、株主数が31名で、ともに前期同様となっております。

石垣市議会 2017-03-16 平成29年  3月 定例会(第2回)-03月16日−06号

観光人材育成観光従事者の地位向上に向けて、観光に特化したインターンシッププログラムなどや、新たな観光コンテンツの発掘育成など、年間を通した観光需要の底上げを図り、働く環境の改善に向けた施策を展開してまいります。 ○議長(知念辰憲君) 建設部長、安里行雄君。 ◎建設部長(安里行雄君) 石垣 亨議員の4項目め、県道空港アクセス道路事業の進捗についてお答えいたします。  

石垣市議会 2017-03-14 平成29年  3月 定例会(第2回)-03月14日−04号

また、市外からの人材の誘致につきましては、大学と連携をした本市観光事業者へのインターンシップの実施、市外からの保育士誘致のための渡航費補助の増額、本市への移住に関心を持っている保育士を対象とした移住体験ツアーなど各種取り組みを実施しており、引き続き地元において必要とされる人材の確保に取り組んでまいりたいと考えております。  次に、統合型リゾートの誘致の見解についてお答えをいたします。  

宜野湾市議会 2016-12-13 平成28年 12月 定例会(第402回)-12月13日−03号

あと職場のインターンシップ、直接役所希望する課に行ってインターンシップの研修、これ8月16日から行ってございます。あと不当要求対応研修が8月25日。あとパソコン研修を8月26日に実施しているということでございます。 ○大城政利議長 我如古盛英議員。 ◆25番(我如古盛英議員) これに対してこの対象者の皆さんは、全員参加しているのですか。 ○大城政利議長 総務部長。