ツイート シェア
  1. 宮古島市議会 2019-03-01
    平成31年  3月 定例会 資料-一般質問通告書


    取得元: 宮古島市議会公式サイト
    最終取得日: 2019-10-18
    DiscussNetPremium 平成31年  3月 定例会 資料 - 一般質問通告書 平成31年  3月 定例会 資料 - 一般質問通告書 一  般  質  問  通  告  書順位発  言  者発  言  事  項要      旨18番 我如古 三 雄 君 [質問方式] 一問一答方式 [質問場所] 質問席のみ1.市長の政治姿勢について 2.観光振興について
    3.農業振興について 4.道路行政について 5.生活環境整備について 6.教育行政について1.平成31年度予算について  ①行政サービスの水準を確保するための   方策について  ②予算の特徴について 2.宮古の生コン用採石(バラス)につい  て  ①生コン用採石の不足問題について  ②今後の安定した供給と増産体制につい   て 1.入域観光客の急増に対する取り組みに  ついて  ①ユニマットプレシャス社との協力体制   の構築について  ②観光地における観光バス専用駐車場の   早期整備について  ③観光地におけるトイレの整備について 1.宮古島農産物の拠点産地認定につい  て  ①7品目の宮古島産指定を受け今後の生   産拡大に向けた方策について  ②今後の産地認定有望品目としてヤギを   強力に推進すべきと考えます。見解を   伺う。 2.サトウキビ生産振興について  ①製糖操業について  ②雨続きによる機械刈りの停止、原料の   不足、製糖期間の延長など最悪の事態   になった場合の対策について 1.道路整備について  ①市道野原前方線の整備について  ②市道千代田2号線、3号線及び積間線   の整備について  ③県道平良新里線の整備について 1.宮古島市難病患者等に係る渡航費等の  要件緩和について  ①要件緩和の内容について  ②市民への告知はいかに。 2.自家用有償旅客運送制度について  ①制度の具体的内容について伺う。  ②市民への告知はいかに。 3.光ブロードバンド環境整備促進事業に  ついて  ①先行してサービスの提供が開始された   上野及び下地地区の受益数及びその反   応について  ②今後の計画(平良の一部、城辺及び伊   良部)について 4.飼い主不明犬について  ①飼い主不明犬の収容数の推移について  ②野犬の発生を防ぐための適正な飼育対   策について 1.児童生徒への虐待について  ①本市における児童生徒への虐待の現状   について  ②学校からの聞き取りアンケート調査の   実施について 2.学校閉庁日の設定について  ①閉庁日の設定の狙いと実施期間につい   て  ②閉庁日の対応について26番 下 地 信 広 君
    [質問方式] 一問一答方式 [質問場所] 質問席のみ1.下地島空港の適正管理につ  いて 2.一般社団法人宮古島市スポ  ーツ協会の指定管理について 3.路線バス等の充実強化につ  いて 4.介護保険サービスについて
    5.保育行政について 6.道路行政について 7.佐良浜スポーツセンターの  利活用について 8.子供の虐待について 9.仲地橋、たいこ橋の修繕に  ついて1.下地島空港管理事務所は、今月の23日  から下地島空港北側のワンセブンエンド  と呼ばれるエリアを全面車両通行どめと  することを決定しておりますが、地域住  民からは不満が多く、観光面や地域住民  にとってはマイナスの要因でしかないと  の意見を耳にします。そこで提言として  下地島空港の保安体制は理解できます  が、まずは車両通行どめの両側にバスの  駐車場を設ける。あるいは、一方通行に  して車両を制限する。または、旅客機が  着陸する時間帯だけ制限する等の処置が  必要だと思いますが、当局の見解をお伺  いいたします。 1.市長が施政方針でも述べられたスポー  ツアイランドのさらなる推進のためにも  宮古島スポーツ施設の充実に努めてい  ただきたい。今、宮古島市には、有名な  実業団のチームや一流ランナーが強化合  宿に訪れていることは承知しております  が、まずはさらなる地元の陸上競技の底  上げと県外からの陸上部、マラソンラン  ナーの受け入れ態勢の充実のためにもぜ  ひともクロスカントリー場を新設してい  ただきたい。  ①クロスカントリーのメリット、周回   1.5キロメートルから2.5キロメートル   のコースで芝生や山林、野原等自然を   生かしたコース設定で車や人混みに左   右されずに周回のタイムトライが容易   にでき、アップダウンのコースで心肺   機能の強化につながる。また、地元の   中学生、高校生の競技力アップにもつ   ながり地域住民の健康増進にもなり一   石二鳥だと思いますが、当局の見解を   お伺いいたします。  ②一般社団法人宮古島市スポーツ協会と   の連絡調整については理事、評議員に   なっているのかお伺いいたします。 1.宮古島市路線バスについて教育、就  労、観光、環境、福祉の面から見ていき  たい。  ①教育の面   ア.伊良部高校もなくなり平良の高校    に通学することになりますが、バス    で通学する場合、バス停が宮古総合    実業高校前しかない。宮古高校、宮    古工業高校の前までバス停があれば    親が送迎しないで済むと思うが、見    解を伺う。   イ.運賃について    佐和田から宮古総合実業高校前まで    の例    394円で学割利用した場合、25%オフ    で約300円×2(往復)=600円。600円    ×30日=18,000円。通学にしては割    高なので定期券販売などでもっと安    くできないものかお伺いいたしま    す。   ウ.バスの時間帯について    部活を終えた生徒、理数科のゼロ校    時、学習塾に通う生徒のための時間    帯についてバスが利用できないが、    バスの時間帯についてお伺いいたし    ます。  ②就労の面   ア.宮古島市全体でも建設や観光産業    を中心にホテル、飲食店で働く人た    ちもふえていくと予想されます。そ    んな中でマイカー以外の交通手段が    安全、安価であれば平良から伊良部    へ、伊良部から平良へバイトや仕事    に利用すると思いますし、市外から    のIターンやUターンの人たちも居    住地域の選択肢が広がり、そうなれ    ば人口集中の緩和につながるので    は。  ③観光の面   ア.ぶらり路線バスの旅が宮古観光の    選択肢の一つになってもいいので    は。
     ④環境の面   ア.エコアイラン宮古島を掲げる行    政としてマイカーの排出ガスをふや    さないためにも路線バスの利用促進    と電気バス路線バスに活用  ⑤福祉の面   ア.買い物難民高齢者の社会参加(介    護予防体操等)、高齢者交通事故    防止、高齢者免許返納等、官民一    体となって地域公共交通会議で論議    していただきたい。 1.生活保護受給者の医療券の取り扱いに  ついては、介護支援専門員代理受領し  ているようですがなぜか?お伺いいたし  ます。 2.今後、医療券の取り扱いについて各医  療機関福祉事務所から直接郵送するこ  とは可能なのかお伺いいたします。 1.入園児の情報公開について 2.加配の予算確保について 1.伊良部前里添県道204号線(佐和田線)  から右折したスガミ線の農道ガードレー  ルが腐食して、高さ4メートル下の畑に  支柱の部分が落ちて農作業に支障を来し  ている。早急に撤去して修繕できないも  のかお伺いいたします。 1.昨年の3月定例会でも質問しました  が、その後進展はあるのかお伺いいたし  ます。 1.宮古島市において児童虐待の数は過去  3カ年間でふえているのか? 2.どういった虐待が多いのか? 3.対策としてどのようなことをしている  のか? 1.市長の施政方針の中で安全、安心で快  適な暮らしが持続するよう伊良部島と下  地島をつなぐ仲地橋、たいこ橋の修繕工  事を行うとうたっております。  ①予算額は幾らか?  ②何月ごろから始める予定なのか?39番 前 里 光 健 君 [質問方式] 一問一答方式 [質問場所] 質問席のみ1.市長の政治姿勢について 2.教育行政について 3.福祉行政について 4.議会改革について
    5.消防行政について 6.宮古馬について 7.農業行政について1.施政方針に掲げている基本理念につい  て伺う。  ①本市の基本理念である「心つなぐ結の   島宮古」「心かよう夢と希望に満ちた   島宮古」について具体的にどういうも   のか伺う。 1.無形文化財「パーントゥ」について  ①2018年にユネスコ無形文化遺産に登録   された「パーントゥ」が同年8月2日   に県外の一事業者により特許庁に対し   商標出願がされている。以上を踏まえ   伺う。   ア.本件についての教育委員会の見解    について伺う。   イ.商標出願審査が通ると、本市にと    ってどのようなデメリットがあるか    伺う。   ウ.本件について教育委員会はどのよ    うな対応を行っているか伺う。 2.小学校体育館の建てかえについて  ①本市における老朽化した小学校体育館   施設への対応を進める必要があると考   える。以上を踏まえ伺う。   ア.体育館の建てかえが予定されてい    る学校名について伺う。   イ.建てかえの予定が決まった際には    「学校保護者地域の声を設計に    反映できるようにしてほしい」との    声が上がっている。教育委員会の見    解について伺う。 1.放課後児童クラブについて  ①現在、鏡原と久松において放課後児童   クラブの建設が進められている。以上   を踏まえ伺う。   ア.現在建設中である鏡原と久松の放    課後児童クラブの工事の進捗率につ    いて伺う。   イ.放課後児童クラブで働く職員は資    格が必要なのか、必要であればどの    ような資格なのかについて伺う。   ウ.学校地域との連携についてはど    のような取り組みを検討しているか    について伺う。 1.議会におけるタブレット導入について  ①全国的にも議会へのタブレット導入な   ど、議会改革が進んでいる。本市にお   いても取り組む必要性があると考え   る。以上を踏まえ伺う。   ア.議会に係る資料について当局、議    員双方がタブレット導入を行い、資    料をデータ化することで削減できる    金額について伺う。   イ.当局側もタブレットを導入し、議    会に係る資料をデータ化することに    ついての考えを伺う。   ウ.タブレットを導入することによっ    て考えられる当局側のメリットにつ    いて伺う。 1.応急手当て講習(救命処置講習)につ  いて  ①本市で実施している応急手当て講習に   ついて伺う。   ア.応急手当て講習の内容について伺    う。   イ.過去3年間で一般の人による救命    処置やAEDによる処置が行われた    件数(応急手当て講習受講者による    処置かどうかは問わない)について    伺う。   ウ.市職員の応急手当て講習受講の取
       り組み状況について伺う。 1.沖縄県天然記念物に指定されている  宮古馬の保存について  ①昨年の末に全国的に有名な雑誌に「宮   古馬が虐待されている」との記事が掲   載された。以上を踏まえ伺う。   ア.本報道記事に対する教育委員会の    見解について伺う。   イ.所管である教育委員会生涯学習部    もしくは宮古馬保存会の方に、宮古    馬の飼育に関するマニュアルなどが    あるかについて伺う。   ウ.宮古馬の保存、増頭に向けて、県    に対しさらなるサポートの要請を行    っているか伺う。 1.サトウキビトラッシュについて  ①伊良部地域の農家の方から「トラッシ   ュ率が高い」という声が依然として上   がっている。以上を踏まえ伺う。   ア.「トラッシュ検査が公平公正に行    われているか?」という疑問の声が    ある。トラッシュ率の査定方法と査    定者について伺う。   イ.各工場のことし(途中経過)のト    ラッシュ率について伺う。   ウ.トラッシュ率をさらに下げるため    の取り組みについて検討してほしい    と考えるが、当局の見解について伺    う。41番 新 里   匠 君 [質問方式] 一問一答方式 [質問場所] 演壇及び質問席1.生活環境行政について 2.農漁業行政について 3.建設行政について 4.総務財政について 5.福祉行政について 6.教育行政について
    7.市長の政治姿勢について1.動物愛護団体に対する支援について  ①上野地区で犬、猫を保護している団体   について市は認識しているか。その支   援はできないか伺う。 1.農地整備について  ①伊良部地区の圃場整備地区において勾   配修正事業実施について伺う。  ②畑かん施設の導入時期について伺う。   (実施時期が決定している魚口地区以   外について)  ③取り残された未整備地区の取り扱いに   ついて伺う。  ④サトウキビ搬入状況の打開策(新工場   の設立援助)について 2.八重干瀬付近の避難港設置について  ①八重干瀬付近に避難港を設置すること   について伺う。 3.観光資源としての海洋生物(クマノミ  等)の保護について  ①条例の設置検討の進捗、結果について   伺う。 1.国際クルーズ拠点整備事業について  ①カーニバル社との事業進捗状況につい   て伺う。  ②宮古島市を発着するクルーズ船の誘致   について伺う。 2.PFI事業について  ①平良上原市営住宅の改築工事計画の進   捗について伺う。  ②PFIの積極的な活用について市長の   見解を伺う。  ③PFIに特化したプロジェクトチーム   を新設できないか伺う。  ④PFIに関連して、教育施設を一般財   産にするために係る手順と期間につい   て伺う。   (閉設が決定している施設に対する事   前準備が必要ではないか)   [教育部] 3.下地島空港管理道路の封鎖について  ①下地島空港の管理道路が封鎖されるこ   とについて、県からの説明内容につい   て伺う。  ②市長の見解を伺う。 1.住宅建築費の高騰について  ①固定資産税の伸びの要因について伺   う。  ②家賃の高騰や変更値上げの現状を把握   しているか。  ③地域住民が家をつくれない状況に対す   る支援について伺う。 1.老人の困窮について  ①生活困窮者自立支援員と地域包括ケア   システムについて伺う。  ②老人の生活保護の必要性について伺   う。 2.こども園の設置計画について  ①伊良部こども園、佐良浜こども園の設   置場所について伺う。 1.伊良部島小中一貫校「結の橋学園」に  ついて  ①伊良部小、伊良部中、佐良浜小、佐良   浜中の閉校と結の橋学園の開校につい   て市長の思いについて伺う。  ②特色ある学習内容について伺う。  ③目指す児童生徒像について伺う。 2.バス通学の高校生への支援について  ①各離島、遠隔地からのバス通学におい   て不便を来している。解決策について   伺う。 3.小中学校のクーラー設置について  ①統廃合によって国の支援の対象外の学   校にクーラーを設置する手法について   (クーラー里親制度を設けてはどう   か) 1.下地島空港の残地について  ①下地島空港の残地を市が取得すること   について市長の見解を伺う。 2.教育費無償化について  ①予算規模、財源について伺う。  ②宮古島市における教育費無償化への市   長の見解と実施時期について伺う。55番 平 良 和 彦 君 [質問方式] 一括・再質問から一 問一答方式 [質問場所] 演壇及び質問席1.市長の政治姿勢について
    2.福祉行政について 3.建設行政について 4.宮古空港整備について 5.農業行政について 6.教育行政について 7.生活環境行政について1.市長は、「千年先の、未来へ。」(施  政方針の表紙)とうたっていますが、こ  れから10年先の宮古島市の社会情勢、特  に若者定住に関してどのように考えてい  ますかお伺いします。 2.施政方針に関することについてお伺い  します。  ①第一章の1の「観光振興による経済効   果を島全体で享受できる仕組みづくり   を進め、地域経済の自立的な発展を図   ります」とあるが、城辺地区などの郡   部に対してはどのような政策があるの   か伺う。  ②第二章、重点施策の1の「人・農地プ   ラン事業」と「新規就農コーディネー   ターによる就農定着支援」とはどのよ   うな事業かお伺いします。  ③また、①と②は若者が職業とし、島内   定住につなげることはできないものか   お伺いします。  ④第二章、重点施策の7の「総合体育館   など5施設宮古島市スポーツ協会の   指定管理とし、競技者のニーズに沿っ   た運営に努める」とあり、これからも   市民が楽しくスポーツを通して健康増   進を図れることが期待される。そこで   市と宮古島市スポーツ協会と運営等の   関係はどうなっているかお伺いしま   す。 1.砂川保育所の今後の予定についてお伺  いします。  ①保育所の老朽化に伴う耐震診断の結果
      はいつごろ通知されるのかお伺いしま   す。  ②今後の作業等についてお伺いします。 2.介護保険事業について  ①これまでの保険料の推移、内容と今後   の保険料はどうなっていくのかお伺い   します。  ②保険料を減額する施策はあるのかお伺   いします。 1.東平安名崎公園の整備について  ①平成31年度の公園整備事業費補助金の   予算確保についてお伺いします。  ②今後の整備に向けての予定はどのよう   になっているかお伺いします。 2.城辺砂川市営住宅は老朽化が進んでお  り、住民から雨漏りがひどいと聞いてお  ります。建てかえる予定はないのかお伺  いします。 1.空港ターミナルの拡充についてお伺い  します。 2.空港の駐車場の拡張整備についてお伺  いします。 1.イノシシとクジャクの駆除について  ①駆除対策はどのような方法で行うのか   お伺いします。  ②被害の調査を丁寧に行い、今後の駆除   対策に向けてしっかりと取り組むこと   が大切だと考えるが当局の見解をお伺   いします。 1.城東中学校の整備事業について  ①平成31年度の予算学校建設費に城   辺地区統合中学校整備事業委託費   5,091万3,000円が計上されているが、   それの概要と今後の工程についてお伺   いします。 2.中学校への空調設置について  ①城辺地区の城辺中学校と砂川中学校へ   の空調設置についてはどうなっている   かお伺いします。 1.国民健康保険税について  ①国民健康保険税の近年(3カ年)収納   状況をお伺いします。  ②収納率目標値の達成に向けて、収納対   策や取り組みについてお伺いします。 2.特定健康診査について  ①特定健康受診の近年(3カ年)受診率   をお伺いします。  ②健診受診率目標値の達成に向けて、受   診対策や取り組みについてお伺いしま   す。615番 下 地 勇 徳 君 [質問方式] 一問一答方式 [質問場所] 質問席のみ1.宮古島冬まつりについて 2.西辺小学校5年生による市  長提言発表会について 3.宮古島甲子園プロジェクト  への支援について 4.池間湿原について 5.農業行政について 6.道路行政について 7.野球場関係について1.2月10日にJTAドーム宮古島で行わ  れた宮古島冬まつり(宮古島をアップデ  ートせよ)について、市長の見解をお伺  いします。 1.西辺小学校5年生13名による平成30年  度沖縄離島体験交流促進事業宮古島市長  提言発表会について、市長の見解をお伺  いします。 1.昨年夏の甲子園準優勝、金足農業高校  の快進撃は秋田市が総力を挙げた支援の  たまものだと思います。当市でも甲子園  を目指す宮古島の球児(中学3年生硬式  野球宮古島ドリームズを含む)に支援は  考えられないかお伺いします。 1.池間湿原周囲に遊歩道の設置は考えら  れないかお伺いします。 1.池間島のサトウキビにネズミによる甚  大な被害が出ています。今後の対応をお  伺いします。
    2.成川地区農業用排水路について  ①現在の進捗状況について  ②クウラ浜までの遊歩道の設置は考えら   れないかお伺いします。 1.大道線の進捗状況について 2.東環状線の進捗状況について 3.荷川取線の進捗状況について 1.宮古島分屯基地等周辺屋外運動場整備  助成事業について 2.市民球場の室内練習場(宮古島市平良  多目的屋内運動場)での雨漏りについて 3.各球場で雨天時の内野シート購入につ  いて 4.宮古島市民球場のバックネット、観客  席の改修について73番 仲 里 タカ子 君 [質問方式] 一括・再質問から一 問一答方式 [質問場所] 演壇及び質問席1.市長の政治姿勢、施政方針  について 2.財政について 3.「エコアイラン宮古島宣  言2.0」について
    4.住宅の不足について 5.宮古馬について1.辺野古米軍基地建設のための埋立ての  賛否を問う県民投票について  ①市長は県議会の3択条例改正を受けて   投票を実施し、その際、市議会には意   見を全く聞かず、必要ないとした。そ   の理由を伺う。  ②「投票所がわからない」等の声があっ   た。県民投票への参加を拒否した宮古   島市は取り組みがおくれたが、投票呼   びかけはどのように行われたか伺う。 2.自衛隊の配備について  ①千代田への陸上自衛隊の配備が進んで   いるが、ジェット燃料の保管庫が既に   設置されていること。その燃料保管庫   近辺の地下には空洞、N値の低い地盤   があり、専門家地盤改良が必要と指   摘している。宮古島市から、防衛省へ   確認や要請はできるか伺う。  ②千代田で建設されている基地はちょう   ど真ん中付近を東西に断層があり、地   震等何らかの事故地下水が汚染され   ると、地形上、汚染は上野地区、下地   地区広範囲に広がることになるとの指   摘があるが、市は把握しているか伺う。  ③基地内での地下水モニタリング調査を   市が定期的に行うことはできるか伺   う。 1.平成31年度、当初予算で財政調整基金  が13億円余の取り崩しとなった。庁舎建  設費は当初予算で一番大きい額を占め  る。合併特例債を使い切っても足りず、  予算を補ったということになるが、庁舎  建設は完成までに総額でどのくらいにな  る見込みか伺う。 2.合併特例債は限度額を使い切り、次年  度以降の算定加算もなくなるが、増加し  た市債総額と今後の償還計画について伺  う。 3.建設が予定される博物館が振興開発プ  ロジェクト局に移されるが建設のスケジ  ュールについて伺う。 4.城辺の人たちが、「平成25年にはでき  る予定だった」と建設のおくれを懸念し  待ち望んでいる児童館を含む複合施設に  ついて、基本構想にのっとり確実に実行  されるか伺う。 1.地下水保全について  「エコアイラン宮古島宣言2.0」の  中で詳細な目標を掲げている。そこで、  その中から、地下水の保全に向けた取り  組みについて伺う。  ①地下水のモニタリング調査について、   今年度行われる内容について伺う。  ②「地下水窒素負荷量起源別寄与率調査」   を10年に1度行う、となっており、平   成31年度事業になっているが、どのよ   うな調査か伺う。  ③2つの調査を受けた専門家による審議   が行われる予定か、また市民へ、調査   結果や分析を含めた情報公開、説明が   行われる予定はあるか伺う。  ④宮古島はその地形から多くのドリーネ   があり「ミズヌンアブ」と呼ばれる。   市はドリーネについてのデータがある   か伺う。  ⑤その保全を行うことは、地下水を守る   ことにつながると考えるが、保全につ   いて伺う。  ⑥宮古島は、命と暮らしを地下水が支え   る島である。新しくできる図書館に、   地下水の研究、データ等、地下水に関   連する資料を集めたコーナーをつくる   ことはできないか伺う。 2.ごみの減量について  ①観光客の増加による事業系ごみの排出
      量を抑えるには、生ごみの分別が有効   としている。具体的な取り組みについ   て伺う。  ②家庭系ごみについて、宮古島市では   542g/人・日となっており、県平均   472g/人・日(平成25年度)より多い   と指摘、排出量の減量化を進める必要   があると指摘している。ごみ減量化の   具体的な取り組みを伺う。  ③森林の保全目的で下草刈りを行う現場   で不法投棄されたごみが目につく。そ   の処理をどのように行っているか伺   う。  ④市民団体等によるクリーン活動拡   大、という項目を設けてボランティア   清掃支援業務という事業を掲げてい   る。具体的な支援内容について伺う。 1.市民生活に大きな影響を及ぼす家賃値  上げ、住宅の不足について  ①家賃の相次ぐ値上げについて   ア.アパート家賃の値上げについての    相談が、市民生活課、消費者センタ    ーに寄せられていると報道されてい    る。市民の暮らしを脅かす状況だが、    市としてはどのような対処が考えら    れるか。  ②生活困窮者に対する対応は?  ③生活保護世帯への影響はどのようにな   っているか伺う。 1.宮古馬の保存と活用について  ①宮古馬の保存と活用について、具体的   な活用計画はあるか伺う。823番 濱 元 雅 浩 君 [質問方式] 一問一答方式 [質問場所] 質問席のみ1.都市計画について 2.観光施策について 3.環境衛生について 4.港湾事業について 5.教育施設について 6.総合庁舎について
    7.市政運営について1.都市計画改定事業について  ①改定理由と内容、利点を伺う。   (用途地域再編、伊良部編入)  ②他計画との連動性を伺う。(国土利用、   下水道、雨水排水)  ③立地適正化計画、中心市街地活性化計   画との連動を伺う。 1.第2次宮古島市観光推進基本計画につ  いて  ①観光地、観光施設整備についての方針   を伺う。   ア.観光地での滞在時間を延ばす施策   イ.多彩な観光メニューを享受できる    施設整備  ②観光地の有料化という視点が抜け落ち   ていないか伺う。 1.宮古島市し尿処理適正化構想(平成21  年度策定)について  ①構想の方針、目標と現状について伺う。   (構想P30)   ア.公共下水道と集落排水の整備と加    入促進(資料P3―4)   イ.合併浄化槽の普及:処理形態別人    口の推移(資料P10)   ウ.生活排水処理率80%の目標に対す    る実態  ②し尿及び浄化槽汚泥収集量の推移につ   いて伺う。   ア.構想の収集量推計と実態の分析(資    料P19)   イ.し尿等下水道投入施設の処理能力    と収集量の推移   ウ.生活排水処理基本計画の見直しの    有無(構想P31)  ③し尿等下水道投入施設の整備事業につ   いて伺う。   ア.供用開始が半年ほど前倒しになっ    た理由(構想P75)   イ.施設整備費用の財源内訳(整備補    助メニュー)   ウ.汚泥再生処理センターの整備検討    (構想P56) 1.港湾機能整備事業(CIQ施設建設)  について  ①基本計画策定予算がついたばかりだが   整備予定を伺う。  ②建設費が計上されているが官民連携の   現状を伺う。  ③市が施設建設をした場合の着岸占有権   について伺う。  ④建設費の積算根拠と現実的な供用開始   の時期を伺う。 1.伊良部地区小中一貫校敷地内の民有地  について現状を伺う。 2.城辺地区統合中学校について  ①校舎補修及び新設スケジュールと進捗   を伺う。  ②開校に向けての整備費総額を伺う。 1.建設用地に残る民有地の取り扱いにつ  いて伺う。 2.造成工事の完了予定と建築着工予定時  期を伺う。 3.建設費用の増大について伺う。  ①計画予算額と入札予定価格の差額とそ   の理由  ②事業費総額の変動幅をどう見積もって   いるか。 4.入札辞退や入札不調をどのように捉え  ているか伺う。 1.宮古島の経済状況をどう捉えているか  伺う。  ①建設コストの増加が暮らしと経済に及   ぼす影響  ②個人向け住宅ローンが激減しているこ   とへの懸念  ③建設ラッシュ及び建設コストの今後の   推移  ④産業別投資の現状と今後の推移  ⑤住民所得向上の予測(作業員人件費の   格差解消など)  ⑥景気動向指数基調判断の引き下げに対   する将来予測 2.総合庁舎建設が島に与える影響につい  て伺う。  ①市場建設コストの上昇を助長させる懸   念  ②建設ラッシュで現場の負担増による事   故多発の懸念  ③工期延長になった場合は条例改正が必   要か。 3.庁舎建設を急ぐ前提となった合併特例  債発行期限の5年延長を有効活用して、  着工をおくらせるという議論がないのか  伺う。
    4.庁舎等建設基金の積み上げ実績と現況  経済状況を勘案して公共投資の優先順位  を見直し、暮らしや経済に直結するイン  フラ整備を急ぐ必要性を検討されていな  いか伺う。94番 島 尻   誠 君 [質問方式] 一括・再質問から一 問一答方式 [質問場所] 演壇及び質問席1.市長の施政方針について 2.港湾事業について 3.行政財産について 4.公共事業について 5.福祉行政について 6.環境行政について 7.農林水産業について 8.道路行政について 9.教育行政について1.市長の施政方針について  ①市長は施政方針の中で、「『児童・生   徒の平和メッセージ展』を開催し、恒   久平和を希求する心を醸成する」と述   べられていますが、市長が描く「恒久   平和」とは何か伺う。 2.県民投票について  ①辺野古米軍基地建設のための埋立ての   賛否を問う県民投票の結果が「埋め立   て反対」の有効投票数が71.15%、宮古   島市においても72.12%という高い得   票数を得た。市長の見解を伺う。  ②市長が県民投票への実施参加を表明   し、投票事務作業、市民への広報周知、
      行動支援等の実質的な作業へのおくれ   の影響について伺う。  ③宮古島市において投票率が38.48%と   県内全市町村で最低となった要因につ   いて、市民から「投票実施の判断のお   くれ」との指摘があるが、市長の見解   を伺う。 1.トゥリバー地区埋め立て整備事業につ  いて  ①トゥリバー地区のコースタルリゾート   計画について現在の状況を伺う。  ②売却用地の現在の状況について伺う。 1.市が管理する行政財産について  ①本市が管理する里道(法定外公共物)   の土地使用、許可状況について   ア.現在、採掘使用されている対象    道路の土地について伺う。   イ.土地所有権について 1.本市が発注する公共工事について  ①本市が発注する公共工事で城辺クマザ   地区ののり面工事について現在の進捗   状況を伺う。  ②対象地区の保安林の区域指定について 1.障害を持った方々の支援について  ①教育現場でのホースセラピーの導入に   ついて伺う。  ②障害を持った方々の支援について新年   度で取り組む各施策について伺う。 1.池間湿原(イーノブー)の海水化に向  けた取り組みについて  ①池間湿原の埋め立てによる環境変化   で、生態系が大きく変わっています。   これまで海水が行き来していた池間湿   原の埋め立てから約40年近くが経過し   た現在、状況が一変して生態系が大き   く変化しています。埋め立てから淡水   化により湿原の環境が変わり、多くの   飛来があった野鳥等の減少、水辺周辺   をすみかとした野その大量発生により   基幹作物のサトウキビや根菜類、野菜   への深刻な被害の拡大、懸念されるの   はツツガムシ病の感染源でもあるネズ   ミ等哺乳類への寄生で人への間接的な   甚大な被害をもたらす案件も起きてい   る。以上のことから住民への深刻な生   活への影響ははかり知れないものと考   えます。本市としての見解を伺う。 1.畜産農家への支援について  ①宮古家畜診療所の年間を通して廃用に   なる、または疾病等で死亡する肉用牛   の死亡牛が子牛を合わせて今年度は2   月末で551頭との報告があります。農家   の負担が大きい産廃処理費用を市が支   援できないか伺います。  ②宮古島市肉用牛センターの模様がえ工   事について進捗状況を伺う。 1.市営住宅敷地の施設設備管理について  ①平良島尻市営住宅敷地内において雨天   時に冠水があり入居されている方々に   支障を来している。対策を検討できな   いか。 1.ユネスコ無形文化遺産について  ①昨年12月、島尻、野原のパーントゥの   ユネスコ無形文化遺産登録に伴い、地   域ではさまざまな期待を寄せる声があ   ります。今後市ができる支援策を伺い   ます。 2.公園の遊具施設について  ①カママ嶺公園にあるあずまやが倒壊の   危険があるとの報告がある。多くの家   族が同施設を利用するため、この公園   の利用に関して不安視する声が上がっ   ています。対応できないか伺います。 3.県指定天然記念物宮古馬の保存につ  いて  ①現在の飼養頭数、飼育状況、受け入れ   農家の課題等について伺う。  ②観光エリアとリンクした取り組みにつ   いて伺う。1017番 上 地 廣 敏 君 [質問方式] 一括・再質問から一 問一答方式 [質問場所] 演壇及び質問席1.市長の政治姿勢について 2.教育行政について 3.信号機設置について
    4.農政について1.下地老人福祉センターの廃止について  ①地域における福祉施策の後退にならな   いか、今後の方針を伺いたい。  ②社協の事業実施に支障はないか。 2.法定外目的税について  ①検討委員会での議論の状況はどうか。 3.財産の無償譲渡について(バイオエタ  ノール施設) 1.下地中学校グラウンド改修工事につい  て  ①全額繰り越しとなった理由について 2.文化財指定について  ①来間泉西側の石積階段指定に向けた取   り組みは。 1.沖縄製糖高千穂線と平良新里線の交差  点(現在点滅式信号あり)  ①時差式信号機への切りかえについて 1.農産物の品評会開催について  ①拠点産地品目等を対象に品評会を実施   する考えはないか。1111番 高 吉 幸 光 君 [質問方式] 一問一答方式 [質問場所] 演壇及び質問席1.SDGs(エスディージー  ズ)の取り組みについて 2.宮古馬補助 3.ヤギ生産の取り組みについ  て 4.災害協定 5.eスポーツ1.2015年9月に開催された国連サミッ  トにおいて、全国連加盟国(193カ国)  は、よりよい将来を実現するために今  後15年かけて極度の貧困、不平等・不  正義をなくし、私たちの地球を守るた  めの計画「アジェンダ2030」を採択しま  した。この計画を「持続可能な開発目標  (Sustainable Development Goals:SD  Gs)」といいます。SDGsは、深刻  化する環境課題など17の目標に全世界が  取り組むことによって『誰も取り残され  ない』世界を実現するという壮大なチャ  レンジです。その後、政府はまず国内の  基盤整備に取り組み、2016年12月、「S  DGs実施指針」を決定しています。  ①SDGsは17の目標と169のターゲッ   トから成る「持続的な開発目標」の推   進はできないか?  ②都市計画マスタープランの改定業務を   次年度から取り組むとのことだがSD   Gsの理念をもとに取り組めないか? 1.市としての補助金が増額され一歩前進  というところ。  ①市の補助金が増額されることになった   が、県の動きはどうか?  ②平成27年6月定例会での休憩中に「観
      光用馬車などで宮古馬の活用しお金を   生み出すほうが早いのでは?」旨の話   があったが観光面での宮古馬の活用の   可能性は? 1.宮古島市山羊流通生産組合の今後につ  いて  ①ヤギの大型種の導入について  ②県のヤギにかかわる補助メニューはあ   るか?  ③生産地としての先進地の南城市は独自   の補助メニューはあるか? 1.災害時に備えるために宮古島市(下地  敏彦市長)は2月27日、LPガス供給や  災害情報ラジオ放送ボランティアセ  ンターの設置に関する協定を関係3団体  と結んだ。イオン琉球とも結んでいる。  ①愛知県の業者が「防災用品保管庫およ   びこれを使用した防災システム」の特   許を持っている。災害時の電源確保の   ため、災害協定を結べないか提案した   い。 1.コンピュータゲームの腕前を競う  「eスポーツ」の本格的な競技大会「I  TOYAかりゆしeスポーツ杯2019」  (主催・糸満青年会議所、県eスポーツ  協会)が4月21日、糸満市のNBCサム  シングフォー西崎で開かれる。  ①eスポーツの具体的イメージを持つた   め視察しては?  ②中学校などでeスポーツ部などの動き   はあるか?1216番 粟 国 恒 広 君 [質問方式] 一問一答方式 [質問場所] 演壇及び質問席1.市長の政治姿勢について 2.教育行政について 3.福祉行政について 4.観光行政について 5.農林水産行政について 6.道路行政について1.宮古島市財政状況について  ①宮古島市中期財政計画   ア.これまでの経過とこれからの財政    運営についての見解について  ②公共施設等総合管理計画について 2.都市計画マスタープラン及び用途地域  景観計画について 3.ラムサール条約登録湿地である与那覇  湾への赤土流出モニタリング調査及び与  那覇湾整備計画について 4.新元号を祝う記念行事について  ①新しい元号にかわるのを記念して市民   を中心にしたイベント等の計画はない   か。 5.財産の無償譲渡について(バイオエタ
     ノール施設) 6.焼却施設について  ①焼却施設の修繕工事予算について  ②焼却施設の運転業務(債務負担行為)   の予算について  ③焼却炉運転業務の仕様書の有資格者に   ついて 7.佐良浜漁港施設用地等利用計画につい  て 1.各小中学校の普通教室へのクーラー設  置は、今年度で予算化され設置が進んで  いるが、体育館へのクーラー設置計画に  ついて 2.市民プール構想について 1.特定健診受診率について 2.宮古島市法人保育園連盟と、本市児童  家庭課の情報共有について 3.児童相談所宮古分室の児童虐待相談の  取り組みについて 4.本市の児童家庭課の職員体制状況につ  いて 1.入域観光客の大幅な増加を見据えた観  光客向けのキャッシュレス決済環境に対  する商工会商店街の取り組み状況につ  いて 2.伊良部大橋橋詰広場地域振興施設整備  事業について 3.下地島空港の滑走路周辺道路の通行ど  めについて 1.ハーベスター利用料金について 2.特定地域経営支援対策事業について 3.拠点産地自走支援事業について 4.モズク養殖等の冷凍冷蔵施設の整備お  くれについて 1.JTAドーム宮古島周辺道路市道新豊  線の整備について 2.A―56号線(松ケ原東側道路)の整備  について 3.久貝28号線臨海道路の延長、伊良部大  橋のたもとから赤浜圃場整備間の道路整  備について1313番 友 利 光 徳 君 [質問方式] 一問一答方式 [質問場所] 質問席のみ1.議会答弁と市政運営につい  て 2.弾薬庫建設について 3.竹原地区土地区画整理事業  について 4.保育行政について 5.農業振興について
    6.教育行政について 7.過疎地域等自立活性化推進  交付金の事業化活用について 8.旧城辺町庁舎跡地利用につ  いて 9.福嶺駐在所について 10.平和行政について 11.教育長任命について 12.観光振興について 13.職員採用、昇任について 14.行政運営の詳細について1.保良、七又住民からの陳情書を防衛局  宛てに送付した時期はいつ。 2.保良、七又住民からの陳情書に対する  防衛局からの返事が届いたのはいつ。 3.防衛局からの対処内容の詳細はどうな  っている。 4.防衛局からの詳細についての市の見解  は。 1.保良、七又住民から合意形成担保済  みか。 2.関係法令及び調査結果の公表義務は。 3.自衛隊宿舎と隣接した場所に建設は可  能か。可能であれば、別の施設の説明を。 4.民家からの許容範囲の距離は、法的に  縛りはないか。 5.建設予定地に個人所有地の実在は(何  人、何筆、面積は)。 6.実在した場合における用地売買交渉の  契約可能性は。 7.売買価格(平方メートル単価)は、合  計で幾らの額か。 1.竹原1号線における歩道の位置変更の  時期はいつ。 2.竹原1号線における歩道の位置変更の  その目的は。 3.竹原1号線における歩道の位置変更の  その理由は。 4.東仲宗根832―1、833―1。833―1は、  2棟、833番地の物件が補償外になった理  由はなぜ。 5.東仲宗根856―9、848―8、852―3の  物件が補償対象になった理由はなぜ。 6.東仲宗根830―3は対象外、隣接する  830―5と東交番補償対象済み。その違  いの理由(対象外と対象)。 7.区画整理事業(竹原1号線法線決定採  択時)と工事進行の整合性に疑問。  ①口ききによる法線変更、設計変更。工   事進行工事概要に違反する補助事   業。   ア.竣工時期は。   イ.補助金返還の可能性は。 1.砂川保育所の休園は事務引き継ぎ方法  に問題。 2.再園開始の保障担保は。 3.園児、職員の取り扱いに問題はないか。 1.サトウキビのトラッシュ率を引き下げ  て農家所得向上。 2.ハーベスター使用料金を引き下げて農  家所得向上。 3.県知事の権限を本市へ権利譲渡するこ  とに伴う組織機能強化は。 4.農地法第4条、第5条に係る非農地に  ついて 5.農地水班と農村整備課の職権は。
    6.沖縄離島型畜産活性化事業に関連する  対応について 1.久松小学校について  ①普通教室基準値に適した教室の確保   を。  ②靴箱の位置が高くて不便、改善は。  ③駐車場整備について 2.特別支援教育支援員の現状と課題、そ  の改善策は。 3.城辺地区統合対象校の空調設置対象校  は。 4.空調設備について  ①耐用年数は。  ②設置する際の文部科学省の縛りは。  ③財産処分は何年後が可能か。 5.宮古島市幼稚園管理規則第4条、学  級の編制の根拠は。 6.2020年4月施行健康増進法の改正に  よる喫煙場所における教育長の見解を。 7.総合体育館周辺の駐車場整備は。 1.本市の取り組み状況は(事業名)。 2.本市は地域活性化貢献度の高い事業導  入で地域格差に努力すべき。 3.2月28日、申請できなかった理由。 1.早期の工事発注と竣工で購買力の改善  を。 1.福嶺学区の課題解決を。 1.6月23日慰霊の日について  ①開催を旧市町村単位で。  ②合同開催の理由は。 2.旧城辺町陸海軍戦没者芳名の刻銘のあ  り方について 1.地方教育行政組織及び運営に関する  法律第4条、教育長を現役職員から任命  できないか。 1.中之島海岸へおりる階段や駐車場整備  について 2.水難事故防止強化について 3.市で監視員が義務づけされている海岸  (ビーチ)は。 1.現政権での世襲状況は。 2.試験採用状況は。 3.部長への昇任状況(基準はあるのか)。 4.職員の適材適所を実施しているか。 1.受注後の工事費増額の理由は。 2.予定額設定は誰の判断なのか。 3.設計変更は誰の判断で、判断する有資  格者数(建築士)は。 4.物件費の増と使用範囲は。1410番 狩 俣 政 作 君 [質問方式] 一問一答方式 [質問場所] 質問席のみ1.学力向上について 2.児童生徒の派遣費について 3.児童生徒について 4.児童相談所について 5.高等教育専門学校の設置  について 6.家賃の高騰について 7.貧困対策について 8.渡航費助成について 9.防犯灯について 10.JTAドーム宮古島の利活  用について 11.農家が使用するビニールに  ついて 12.道路行政について1.教育委員会として具体的に今後どのよ  うな取り組みを行っていくか伺う。 1.今後の派遣費の拡充について伺う。 1.不登校児童生徒の状況と今後の対策  について伺う。 2.児童生徒に対する虐待の状況と今後の  対策について伺う。 1.宮古島市における児童相談所の現状と  課題、今後の対応について 2.施設を退所した後の子供たちの現状と  居場所づくりについて
    1.高校を卒業して島を離れる子供たちの  現状について今後の対応と対策について  伺う。 1.新築マンション等の家賃の高騰のみな  らず、今住んでいるマンション等の便乗  値上げについて今後の市の対応を伺う。 1.文京区が行っている「こども宅食プロ  ジェクト」の取り組みについて 1.ストレッチャー渡航での付き添い人の  渡航費助成について伺う。 2.小児慢性特定疾患及び難病患者等以外  の島外病院へかかる患者への渡航費助成  について 3.沖縄離島住民等交通コスト負担軽減事  業の取り組み状況について 1.学校周辺における太陽光式LED防犯  灯の取り組み状況について伺う。 1.eスポーツアジア大会誘致のための  今後の取り組みについて 2.今後大手ショッピングモールが建設さ  れるJTAドーム宮古島の周辺道路の拡  幅工事の必要性について 1.鶏ふん袋の処理方法について伺う。 2.マルチビニールの取り扱いについて 1.リサイクルセンターへつながる周辺道  路の整備について今後の工事取り組みを  伺う。152番 平   百合香 君 [質問方式] 一問一答方式 [質問場所] 質問席のみ1.宮古島の養豚業について 2.宮古馬について 3.し尿処理について 4.はしか風疹ワクチンについ  て 5.保育所の入所申し込みにつ  いて1.平成28年度、平成29年度、平成30年度  の養豚農家数、養育頭数ともに微増とな  っていますが、まだ全体の頭数も少ない  現状において、本市の養豚に対してどの  ようなビジョンを持って対応、対策をし  ているのか教えてください。 1.宮古馬畜産課から生涯学習部へ所管  の変更がありました。これにより家畜と  いう認識から文化財へと位置づけが変更  したと考えておりますが、生涯学習部の  認識を教えてください。 2.昨年末の宮古馬虐待報道を受けて1月  に馬事協会と日本中央競馬会のメンバー  が来島し、関係者と意見交換を行った、  との報道がありましたが、その内容を教  えてください。 3.報道を受けて、今年度に新たな予算が  上がっております。この予算を使って今  まであった問題を改善していく、とのこ  とですが、具体的に改善前と改善後の違  いと、その狙いを教えてください。 4.宮古馬の飼育者に対してどこから幾ら  の補助金が支給されることになっている  のか、その金額と積算根拠を教えてくだ  さい。 5.宮古馬は現在何頭いて何軒の飼育者で
     飼育されているのか、最大飼育数と最小  飼育数、平均飼育数、また飼育者の平均  年齢と飼育に当たって選定基準があるの  か教えてください。 1.さきの定例会において生活雑排水処理  基本計画を見直した基本構想を今年度中  に定めて、次年度以降に具体的な計画を  策定していく、との答弁をいただいてお  ります。生活雑排水基本計画を見直した  基本構想の内容と、進捗状況を教えてく  ださい。 1.全国的に流行している風疹の予防接種  について、新しく指導があったのか、本  市においてどのような対応をしていく予  定なのか教えてください。 1.入所決定までの流れの中で、保育所と  保護者が面接を行う前に入所決定通知が  届いている、との声がありますが決定通  知はどの段階で発送するのか、入所決定  までの流れをわかりやすく説明してくだ  さい。 2.入所申し込み案内に市内の保育園一覧  が載っていますが、施設名、電話番号、  定員数等の記載はありますが、アレルギ  ー児や障害児の対応についての記載はあ  りません。アレルギー児や障害児の保育  に対して、どのような対応があるのか教  えてください。 3.入所申し込み時に保護者児童健康  診断書食物アレルギーの有無に関する  調査票などさまざまな書類を添付して申  込書と、個人情報の利用目的のための同  意書を提出します。入所面接の前にこの  情報を開示することはできませんか?1618番 平 良 敏 夫 君 [質問方式] 一問一答方式 [質問場所] 質問席のみ1.施政方針について 2.県民投票について 3.市政運営について
    4.道路行政について 5.教育行政について 6.伊良部球場(伊良部屋外運  動場)について 7.下地島空港について 8.役所窓口対応について 9.天皇即位について1.表紙の副題に「千年先の、未来へ。」  とあります。この思いを説明してくださ  い。 2.施政方針P4、「観光産業と農水産業  の振興による地域経済の自立的発展」の  中に、「観光振興による経済効果を島全  体で享受できる仕組みづくりを進め」と  ありますが、仕組みづくりをどのように  考えているのか説明してください。 3.P16、「地域の支え合いによる健康福  祉の宮古」の中で、「市民健康づくり  については、特定健診、長寿健診やがん  健診など各種健診の受診率向上に向けた  取り組みを強化するとともに、市民一人  ひとりの健康に対する……取り組みを推  進します」とあります。具体的な説明を  お願いします。特に特定健診の受診率向  上の取り組みを説明してください。 4.施設方針に、入域観光客過去最高の  111万人、下地島空港旅客ターミナルが供  用開始され、LCC路線または国際線が  就航、大型クルーズ船に対応した専用バ  ースが整備され、インバウンド客が大幅  にふえる。また、新たな観光需要の経済  効果を市全体に波及させるため、島の自  然環境、住民の生活などに配慮し、各地  域の資源、魅力を生かした体験型観光商  品などの創出事業に取り組む。一方で、  入域観光客数の大幅増加により受け入れ  態勢の構築が急務となっている。と観光  関連のことが多く語られています。今宮  古島では、リーディング産業である観光  産業が大いに盛り上がり、これからます  ます発展することはまず間違いありませ  ん。当然そのことにより宮古島市は潤い  ますが、環境及びインフラに大きな負荷  がかかることは予想できます。そこで宮  古島市は、環境に対する、またインフラ  等に対する負荷をどのように捉えている
     のか。また、対策はどうするのか、説明  をよろしくお願いします。 5.そのためには、どうしても財源が必要  になります。その財源「観光客入島税」  として徴収すべきだと思うが、市の見解  はいかがですか。 6.「安全・安心で快適な暮らしが持続す  る宮古」の中で、新年度の都市計画マス  タープランの見通しに言及しています。  なぜ見直すのか、どのような見直しにな  るのか、説明してください。 1.宮古島市議会は、12月定例会で、県民  投票予算を認めず同予算削除しまし  た。それを踏まえて市長は「市議会の議  決は重い」として、県民投票は執行しな  いとしました。しかし、結果的には全県  実施となりました。なぜ市長は県民投票  予算を執行する考えに変わったのか説明  をよろしくお願いします。 2.宮古島市投票率が38%にとどまった  ことを市長はどう捉えるか。 1.近年、特にことしは宮古島市のアパー  ト、共同住宅の家賃が高騰しています。  みんな困っていますが、特に低所得の若  者家族が深刻な状況にあります。若者の  定住にますますブレーキがかかることに  なりますが、市長はこの状況をどのよう  に捉えているのでしょうか。また、行政  としてできることはありますか。 2.沖縄県消費生活センター宮古分室では  「一人で悩まずに相談をしてください」  としているが、どのような解決方法があ  るのか、教えてください。 3.施政方針の中に市民の相談等について  は、専門スタッフによる「くらしの無料  消費者相談」を開設するとありますが、  そこでも家賃に対する相談はできるか。 4.新庁舎建設の電気機械設備の入札が不  調となったが、入札不調の原因は何だと  思われますか。 5.新庁舎が建設されますと、周辺の町並  みが一変すると思われます。計画的な開  発が必要だと思いますが、市長はどのよ  うに考えていますか。 1.平良土建から元先嶋シャッターまでの  道路、東環状線の道路工事はどうなって  いるか。 2.その道路、クリーニング工場前が雨水  等がはけなくて、大きな水たまりができ  ている。対策をお願いしたい。 3.西里通りの整備計画はどうなっている  か。 4.大和井前道路のカラーポールはいつ設  置できるか。 5.東仲宗根319番地前の道路で側溝が途中  から設置されていません。なぜですか。 1.昨年の定例会宮古島市総合体育館は  大規模な改修工事を実施するとのことで  したが、いつから始めるか。 2.宮古島市のマーチングバンドがある小  中学校に新しい楽器が助成されることに  なりました。その中で古い楽器はどのよ  うになるか、どうするのか説明をよろし  くお願いします。 3.インフルエンザが毎年冬になると流行  しています。小中学校でのインフルエン  ザの予防接種を義務化すべきだと思いま  すが、いかがですか。 1.伊良部球場(伊良部屋外運動場)建設  の目的、建設スケジュール、原資の説明  をよろしくお願いします。 2.宮古島市民球場及び室内練習場(宮古  島市平良多目的屋内運動場)の老朽化が  激しい。同球場の整備はどうするのか。  また市民球場の目的はどのようになるの  か。 1.下地島空港は国際空港となる予定です。  同空港でのCIQ(税関、出入国管理、  検疫)体制はどうなっているか。 1.市役所窓口でのノーマスク対応が市民  受け良好とのニュースがありました。宮  古島市でも行うべきだと思います。市の  見解を聞かせてください。 1.5月1日に新しい天皇が即位され、元  号がかわります。この記念すべき日を宮  古島市も祝うべきだと思いますが、記念  式典の予定はどうなっていますか。 2.天皇の退位、即位の4月30日、5月1  日は国旗掲揚すべきだと考えるが、宮古  島市での呼びかけはできないか。答弁く  ださい。1712番 國 仲 昌 二 君 [質問方式] 一問一答方式 [質問場所] 質問席のみ1.宮古馬について
    2.公設市場について 3.エコアイランド構想の取り  組みについて 4.県民投票について 5.宮古島市の財政について 6.宮古島市の社会経済情勢に  ついて 7.相次ぐ職員の事務ミスにつ  いて
    8.宮古島市海岸管理条例につ  いて 9.宮古島市上野トロピカルフ  ルーツパークについて1.宮古馬の飼育環境をめぐる報道がなさ  れ、その後日本馬事協会の役員等が来島  し市教育委員会や飼養農家と意見交換を  したとの報道がありました。そこで伺い  ます。  ①飼育環境をめぐる報道の真相を教えて   ください。  ②意見交換の場ではどのような話が交わ   されたのでしょうか。  ③新年度予算の増額内容を教えてくださ   い。  ④宮古馬保存の市としての今後の考え方   を教えてください。 1.公設市場の入居者公募状況について  ①平成30年度の公募状況、入居状況を教   えてください。  ②平成31年度の公募状況を教えてくださ   い。 1.電気自動車の急速充電器の利用状況を  教えてください。 2.「千年先の、未来へ。」をスローガン  とした「エコアイラン宮古島宣言」か  らもうすぐ1年になりますが、市民にな  かなか浸透しません。その概要、取り組  み状況を教えてください。 1.宮古島市の県民投票実施について  ①宮古島市でも県民投票が実施されまし   た。市長の英断に敬意を表します。し   かし、宮古島市投票率は38.48%で、   県内で唯一の30%台で最低の投票率と   報道されました。とても残念です。   ア.市長は投票されたのでしょうか。 2.普天間飛行場の移設について  ①市長は県民投票参加表明の際、「普天   間飛行場の移設問題についての議論が   不十分だった」との認識を語ったとの   マスコミ報道がありました。そこで伺   います。   ア.移設問題のどういう議論が不十分    だったとお考えでしょうか。  ②また、開票結果を受けての会見で「(知   事は)普天間をどうするか具体的案を   提起しないと前には進まない気がす   る」と述べたとの報道がありました。   そこで伺います。   ア.「具体的案を提起」とはどのよう    な意味でしょうか。 3.琉球新報へのコメントについて  ①琉球新報世論調査宮古島地域の   80%が「(県民投票は)全市町村で実   施すべき」との結果が出ていることに   ついて「母数が小さい」として疑問を   呈しています。その根拠を教えてくだ   さい。 1.合併後の財政について  ①合併後の合併算定がえの推移を教えて   ください。(平成28年度から平成31年   度見込み)  ②合併後の職員数の減少数と人件費の推   移を教えてください。(平成28年度か   ら平成31年度見込み) 2.財政調整基金の取り崩しについて  ①新年度予算では宮古島市で初めて財政   調整基金からの繰入金が計上されてい   ます。説明を求めます。 3.起債残高及び公債費について  ①起債残高の今後の見通しについて教え   てください。(5年後までの見通し)  ②公債費の今後の見通しについて教えて   ください。(5年後までの見通し)   ※建設計画の財政計画と比較 4.宮古島市中期財政計画(平成27年度~  平成32年度)について  ①現在の財政状況と中期財政計画との整   合性について伺います。 5.債務負担行為について  ①総合庁舎の本体工事については平成   30年12月定例会において債務負担行為   補正で計上しています。   ア.なぜ債務負担行為なのか伺います。 6.県支出金の予算減額について  ①今回の補正予算で県支出金の減額補正   が目につきます。   ア.県支出金の予算減額について説明    を求めます。 1.現在、宮古島市は「バブル期」と言わ  れるほど好景気である一方深刻な人手不  足と住宅不足が起きて、さまざまな課題  が指摘されています。  ①住宅建設ラッシュにより資材が高騰   し、建築単価の上昇につながっている   ことについて当局の認識を伺います。  ②家賃の値上げも深刻な問題です。当局   の認識を伺います。 1.議会を開会するたびに事務ミスが指摘  されます。今回も議案書、予算書配付後
     に40カ所以上の訂正箇所が発覚し、開会  後の予算委員会でも指摘され発覚しまし  た。  ①このような状況について市長の認識を   伺います。  ②これまでどのような指導、改善策を講   じてきたのでしょうか。  ③市長の指導力の問題についての認識を   伺います。 1.宮古島市海岸管理条例について伺いま  す。 1.宮古島市上野トロピカルフルーツにつ  いて伺います。1814番 上 里   樹 君 [質問方式] 一問一答方式 [質問場所] 質問席のみ1.自衛隊の配備について 2.福祉行政について
    3.教育行政について 4.総合庁舎について1.陸上自衛隊の配備について  ①「千代田カントリークラブ地区」につ   いて   ア.同地区には、中距離地対空誘導弾    (SAM)部隊の司令部が置かれま    す。現在、同地区には弾薬庫と燃料    タンクも設置されています。その設    置理由は、グラウンドに離発着する    ヘリに給油するためということで    す。これらは、市民への事前説明会    では説明されなかった内容です。そ    れらについて、市長には事前説明が    ありましたか。市長はこの件につい    てどう思いますか。   イ.司令部の配置は、地下に建設され    ると考えます。その場合、構造によ    っては地下水流が変化します。弾薬    庫は住宅地から同地区境界まで約6    メートルしか離れていません。爆発    事故が発生すれば、住民と地下水へ    の影響が懸念されます。燃料タンク    設置とヘリの離発着する場所は、軟    弱地盤と空洞、活断層存在し、陥    没や崩落が起こると地下水汚染の危    険性があると地質学専門家から指    摘されています。市長はこのような    宮古島市民の命の水に係る懸念、指    摘をどのように受けとめています    か。   ウ.軟弱地盤、空洞、活断層存在す    る場所に燃料タンクの設置、ヘリの    離発着等は住民を危険にさらすこと    であり、直ちに工事中断し、専門    家による調査を実施し、地下水審議    会を開催すべきです。  ②先遣隊配備について   ア.3月26日に380名の先遣隊が配置    されるということですが、基地の建    設工事中で完成もしていないのにな    ぜですか。千代田地区と保良鉱山地    区は一体であり保良地区の建設工事    が完了して初めて本来の仕事が可能    になると考えますが、その間何をす    るのですか。   イ.陸自のジープや装甲車等の車列    が、平良港から公道を移動し、基地    が完成もしていない建設工事中の    「千代田カントリークラブ地区」内    に搬入されました。その車両を積み    込んだ船は、どこの港を出港し、平    良港に入港したのはいつですか。そ    の船は、どこの海運会社所属で船名    は何ですか。搬入された車両の台数    と種類を明らかにしてください。車    両はどのように運用されるのです
       か。   ウ.平良港で約100台余りの陸自車両    の搬入に抗議する市民に対して、市    役所市民と丁寧に話し合うことも    説明することもせず、いきなり退去    を宣告し警察に排除を依頼するとい    う残念な対応をしました。市役所は    なぜ市民の不安に応えず市民を罪人    扱いして排除させたのですか。  ③保良鉱山地区について   ア.保良鉱山は、地域住民の反対する    中、十分な説明をすることもなく用    地取得もしないまま、入札が行われ    4業者が受注し工事が進められよう    としています。市長は、市民の求め    る住民説明会を一度も開くことなく    保良地区の建設工事を認めたのです    か。  ④基地対策室(仮称)の設置について   ア.市役所に、自衛隊基地関連の苦情    や問い合わせに対応する基地対策室    (仮称)を設置すべきと考えます。 1.国民健康保険について  ①高過ぎる国民健康保険税の引き下げと   減額免除制度の拡充で、市民の負担を   軽減すべきです。  ②子供の人数が多くなるほど負担が重く   なる均等割と世帯ごとにかかる平等割   の廃止または軽減を実施すべきです。  ③階層別の世帯で、生活保護基準以下の   世帯数はどうなっていますか。  ④滞納件数と差し押さえ件数の推移はど   のようになっていますか。  ⑤滞納理由など国保世帯の生活実態はど   のようになっていますか。 2.介護保険について  ①必要な介護保障され、安心して利用   できるよう介護保険料を引き下げ、保   険料、利用料を実態に即した減額免除   制度を実施すべきです。  ②滞納者数と差し押さえ件数の推移は、   どのようになっていますか。  ③滞納理由など高齢者の生活実態は、ど   のようになっていますか。 1.就学援助制度の拡充について  ①文科省は要保護について2019年度から   拡充します。制服代とランドセル代を   支援する「入学準備金」(新入学児童   学用品等)の単価を小学校4万600円→   5万600円。中学校4万7,400円→5万   7,400円に引き上げます。「卒業アルバ   ム代等」を新規に補助対象とし、小学   校1万890円、中学校8,710円補助しま   す。「修学旅行費」中学校5万7,590円   →6万300円に引き上げます。そこでお   伺いします。今回の拡充を準要保護の   制度にも反映させるべきだと考えま   す。 2.伊良部地区小中一貫校について  ①工事について、請負契約年月日と現場   工事着工日はいつですか。  ②現場作業に従事した月ごとの作業員の   人数はどのようになっていますか。  ③2019年1月に工期の変更をした理由は   何ですか。なぜ、12月定例会に出さな   かったのですか。  ④設計について、12月定例会で変更増額   しています。なぜ、当初設計で作業員   の宿泊費や渡航費を計上しなかったの   ですか。  ⑤宿泊費や渡航費を計上した作業員の人   数は何人ですか。 1.総合庁舎建設について  ①資材高騰、人手不足、建設ラッシュの   今、なぜ、総合庁舎建設ですか。建設   を先送りすべきと考えます。1924番 眞榮城 徳 彦 君 [質問方式] 一括・再質問から一 問一答方式 [質問場所] 演壇及び質問席1.新年度予算について
    2.福祉行政について 3.教育行政について 4.一括交付金事業について1.予算の特徴 歳入について  ①市税の伸び(3億260万2,000円)の背   景要因は。  ②繰入金の大幅な伸びの理由の説明を求   める。   ア.財政調整基金(13億3,757万    1,000円)    ・残高は幾らか。   イ.庁舎等建設基金(14億円)    ・残高は幾らか。  ③市債(12億1,060万円)の伸びの説明 2.歳出について  ①総務費(43億4,945万8,000円)の大幅   増の説明  ②公債費(3億4,816万円)の増の説明 3.性質別比較  ①物件費(4億4,275万2,000円)の伸び   の説明   ア.賃金(臨時職員)について    ・現在、何名で日当は幾らか。    ・日当をふやすことはできないか。  ②委託料(3億1,676万円)の増の説明   ア.義務的経費が6億3,640万1,000円    ふえて歳出構成比が65.9%となって    いるが、今後の推移の見通しは。 1.民生費について  ①全国的に社会保障費の増加に伴って、   扶助費のやりくりに困っている状況が   あるが、逆に宮古島市では次年度1億   2,098万円の減となっている。その要因   は。  ②生活保護扶助費が3億2,824万1,000円   の減となっているが、その大幅減の理   由  ③今回の3月補正予算生活保護返還金   561万2,000円が発生しているが。(雑   入)   ア.何人からの返還があったのか。   イ.不正受給の返還という認識でよい    か。  ④10月から幼児教育保育の無償化がス   タートする。対象は、全ての3から5   歳児、住民税非課税世帯の零から2歳   児。そこで質問します。   ア.住民税非課税世帯とは、年収幾ら    以下を指すのか。   イ.宮古島市で、該当する世帯はどの
       くらいか。   ウ.認可外保育園に通う子供たちにも    この制度は適用されるか。 2.沖縄子供貧困緊急対策事業について  ①委託料3,945万5,000円の内容 3.一時生活支援事業について  ①委託料324万円の説明 4.生活困窮世帯子供に対する学習支援  事業について  ①委託料400万6,000円の説明 5.沖縄子供貧困緊急対策事業について  ①補助金141万8,000円の説明 1.就学援助について  ①就学援助を受けられる要保護、準要保   護の対象者は何人ぐらいか。  ②小学校入学前にこの援助の前倒し支給   はできないか。 2.次の事業内容について  ①沖縄子供貧困緊急対策費   ア.委託料774万9,000円  ②教育振興事務費   ア.要保護・準要保護児童生徒扶助費     4,912万3,000円(小学校)     2,114万8,000円(中学校) 1.トロピカルフルーツパーク機能強化事  業について  ①1,269万4,000円の事業内容  ②基金創設の意図は。2020番 山 里 雅 彦 君 [質問方式] 一問一答方式 [質問場所] 質問席のみ1.市長の政治姿勢について 2.教育行政について 3.農業振興について1.新年度予算に対する市長の見解につい  て  ①観光客増加、下地島空港の開港等、大   きくさま変わりする観光振興、地域経   済の中で、新年度当初予算が過去最大   規模の約404億円であります。本市の振
      興発展、課題解決、市民サービスの向   上のための大事な予算であります。当   初予算として過去最大の新年度予算計   上(編成)に当たり、本市のかじ取り   役としての市長の思い(考え)を聞か   せていただきたい。 2.景気拡大や経済発展に伴う市民生活向  上について  ①観光客増加、観光振興により、本市の   有効求人倍率が過去最高を記録する中   において、豊かな市民生活、市民の所   得向上、改善についてどう考えている   のか伺いたい。 3.新年度予算に計上されている都市計画  策定事業について  ①都市計画策定による地域及び市民への   影響について 4.下地島空港の利活用計画について  ①下地島空港の国際線就航、チャーター   便就航の取り組み状況について  ②下地島空港の滑走路周辺道、通行計画   (通行どめ)について 5.平良臨港地区の事業計画について  ①平良臨港地区、指定変更の内容につい   て  ②指定変更後の年度別事業計画について 6.福山自治会の要請(集落環境整備)に  ついて  ①宮古島市葬斎場建設に伴う福山自治会   の要請内容とその取り組み状況につい   て  ②福山自治会の要請事項(未達成項目)   に対する今後の取り組みについて 7.沖縄県離島体験交流促進事業(離島版)  について  ①沖縄県離島体験交流促進事業の目的と   事業内容について  ②体験交流活動を通し、子供たちの本市   の将来へ向けた市長提言(3項目)   2019に対する市長の感想について 8.児童虐待問題について  ①千葉県野田市小学校4年女子の両親   による児童虐待死亡事件を受け、国   や県による虐待事例の緊急安全確認   等、本市においても調査が行われてい   ますが、児童虐待の状況(分類別)に   ついて  ②児童虐待防止については、関係機関の   連携や情報提供、相談窓口、職員体制   等の対応強化が求められていますが、   児童虐待防止対策、取り組み(具体的)   について 1.西辺中学校、校舎整備計画について  ①老朽化が進む西辺中学校校舎整備に向   けた取り組み、事業計画について 1.県営西原地区圃場整備事業について  ①西原第4、第5地区の整備計画、取り   組みについて2121番 棚 原 芳 樹 君 [質問方式] 一問一答方式 [質問場所] 演壇及び質問席1.市長の政治姿勢について
    2.道路行政について 3.農業行政について 4.福祉行政について1.下地島空港の開港に向けての取り組み  についてと今後の流れについて 2.香港直行便の就航と今後について  ①週何便の計画なのか。  ②香港エクスプレスの就航機材の座席数  は何席かお伺いします。 3.台湾便の計画はないのか。また、他の  国内線、国際線の参入状況について 4.下地島周辺残地の利活用計画について  ①現在の状況と今後の計画について 5.宮古島分屯基地周辺、屋外運動場整備  事業と今後の計画について 6.伊良部中学校、伊良部小学校、佐良浜  小学校廃校後の利活用について 7.高等教育機関の設置状況と今後の計画  について 8.3月23日から通行どめの下地島空港の  滑走路周辺通路について  ①大型バスや大型ダンプなどについては   通行どめも考えられるが、一般車両や   レンタカー自転車オートバイなど   は通行できるようにしてはと思います   が、県に対しての当局の考えをお聞か   せください。 9.2020年度から前浜、吉野、砂山、中之  島の4つの海岸の管理業者を公募すると  のことですが、この計画と今後について  お伺いいたします。 10.伊良部大橋橋詰広場地域振興施設整備  事業の進捗状況と今後の計画について 11.みなとまち宮古再生プロジェクト検討  委員会の進捗状況と今後の計画について 12.クルーズ船バースの進捗状況と今後の  計画について 13.クルーズ船国際ターミナルビル建設に  ついて 14.台湾、長榮大学宮古島分校の進捗状況  と今後の計画について 15.農地転用手続きや保安林の指定解除な  どの規制緩和について現在の状況と今後  について 16.新博物館建設について 17.宮古島市景観条例の見直しについて  ①全体の見直しについて  ②建築物の位置について  ③建築物の高さについて 18.宮古島市総合庁舎建設に伴う周辺道路  整備計画はないのか。 19.総合庁舎建設に伴う周辺国有財産の宮  古島市の取得や国有地での道路整備や、  区画整備計画はできないか。 20.都市計画法の用途地域内の建築物の用  途に関する制限について  ①旧平良市ではいつ制限を決めたのか。
     ②この制限の見直しは今後どうなってい   るのか。 1.伊良部大橋入口から長山港への道路整  備計画の今後の計画について 2.盛加越1号線の進捗状況と今後の計画  について 3.下地島空港周辺道路整備計画について  ①県道の整備計画について  ②下地島空港から佐和田の浜へ抜ける道   路整備計画について 4.松が原ゴルフ東側道路整備計画につ  いて 5.宮古島メモリアルホール東側道路整備  計画について 6.久松中学校北側の県道から宮古総合開  発南側に抜ける道路整備計画について 7.南スーパーから佐和田の浜に抜ける市  道の整備について(県道での整備でもよ  い) 8.長浜多目的共同利用施設から佐和田部  落に抜ける道路整備について(県道での  整備でもよい) 1.伊良部島での地下ダム農業用水利活用  計画と今後の計画について 2.宮古島市での土地改良整備事業の現在  の進捗状況と今後の計画について 3.サトウキビのトラッシュ率について  ①現在の状況と過去3年間の宮古島市3   製糖工場の平均トラッシュ率について 1.市民医療費削減のために市としてど  のような対策をとっているのか。 2.宮古島市民の健康寿命を延ばす対策に  ついて 3.宮古島市民の脳梗塞、心筋梗塞の予防  と対策について...