• "���������������"(/)
ツイート シェア
  1. 那覇市議会 2016-12-01
    平成 28年(2016年)12月定例会-12月01日-01号


    取得元: 那覇市議会公式サイト
    最終取得日: 2021-05-01
    平成 28年(2016年)12月定例会-12月01日-01号平成28年12月定例会  平成28年(2016年)12月那覇市議会定例会                  議事日程 第1号              平成28年12月1日(木)午前10時開議 第1 会議録署名議員の指名 第2 会期の決定 第3 議案第110号 那覇空家等の適切な管理及び対策の推進に関する条例制定について    議案第111号 那覇職員退職手当支給条例の一部を改正する条例制定について    議案第112号 証人等実費弁償に関する条例の一部を改正する条例制定について    議案第113号 那覇税条例等の一部を改正する条例制定について    議案第114号 那覇印鑑条例の一部を改正する条例制定について    議案第115号 那覇住民基本台帳カード利用条例を廃止する条例制定について    議案第116号 那覇手数料条例の一部を改正する条例制定について    議案第117号 那覇指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例制定について    議案第118号 那覇国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定について    議案第119号 那覇市立学校設置条例及び那覇市立幼保連携型認定こども園条例の一部を改正する条例制定について    議案第120号 那覇火災予防条例の一部を改正する条例制定について    議案第121号 那覇水道給水条例の一部を改正する条例制定について
       議案第122号 那覇下水道条例の一部を改正する条例制定について    議案第123号 平成28年度那覇一般会計補正予算(第5号)    議案第124号 平成28年度那覇国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)    議案第125号 平成28年度那覇市街地開発事業特別会計補正予算(第1号)    議案第126号 平成28年度那覇介護保険事業特別会計補正予算(第3号)    議案第127号 平成28年度那覇水道事業会計補正予算(第2号)    議案第128号 那覇安謝児童館及び那覇安謝老人憩の家の指定管理者の指定について    議案第129号 那覇若狭児童館指定管理者の指定について    議案第130号 市道の路線認定について    議案第131号 工事請負契約について(真和志中学校校舎改築工事(建築))                ~~~~~~~~~~~~~~~                  会 議 に 付 し た 事 件 〇議事日程に同じ                ~~~~~~~~~~~~~~~出席議員(35人)  1番  喜舎場 盛 三 議員  2番  大 城 幼 子 議員  3番  野 原 嘉 孝 議員  4番  前 泊 美 紀 議員  5番  中 村 圭 介 議員  6番  7番  屋 良 栄 作 議員  8番  坂 井 浩 二 議員  9番  10番  11番  糸 数 昌 洋 議員  12番  桑 江   豊 議員  13番  翁 長 俊 英 議員  14番  大 浜 安 史 議員  15番  宮 平 のり子 議員  16番  多和田 栄 子 議員  17番  下 地 敏 男 議員  18番  上 原 快 佐 議員  19番  平 良 識 子 議員  20番  宮 城 恵美子 議員  21番  花 城 正 樹 議員  22番  瀬 長   清 議員  23番  亀 島 賢二郎 議員  24番  前 田 千 尋 議員  25番  翁 長 大 輔 議員  26番  27番  奥 間   亮 議員  28番  金 城 敏 雄 議員  29番  粟 國   彰 議員  30番  久 高 友 弘 議員  31番  金 城   徹 議員  32番  金 城 眞 徳 議員  33番  高 良 正 幸 議員  34番  平 良 仁 一 議員  35番  渡久地 政 作 議員  36番  知 念   博 議員  37番  我如古 一 郎 議員  38番  湧 川 朝 渉 議員  39番  古 堅 茂 治 議員  40番 ──────────────────── 〇欠席議員(0人) ──────────────────── 〇説明のため出席した者の職、氏名  城 間 幹 子  市長  久 高 將 光  副市長  知 念   覚  副市長  上 地 英 之  政策統括調整監  久 場 健 護  総務部長  渡 口 勇 人  企画財務部長  渡慶次 一 司  市民文化部副部長  名嘉元   裕  経済観光部長  島 田 聡 子  環境部長  新 里 博 一  福祉部長  大 城 弘 明  健康部長  浦 崎   修  こどもらい部長  新 垣 昌 秀  都市計画部長  上江洲 喜 紀  建設管理部長  宮 内 勇 人  会計管理者  平 良 真 徳  消防局長総務部参事監  翁 長   聡  上下水道事業管理者  玉 城 義 彦  上下水道部長  渡慶次 克 彦  教育長  伊良皆 宜 俟  生涯学習部長  黒 木 義 成  学校教育部長 ──────────────────── 〇職務のため出席した事務局職員の職、氏名  小 嶺   理  局長  波 平   治  次長  長 嶺   勝  議事管理課長  當 間 順 子  副参事  山 田 裕 之  主幹  比 嘉 昭 夫  主幹  玉 城 紀 子  主査  島ノ江 貴 之  主査  石 原 昌 弘  調査法制課長  島 袋 真左樹  主幹  中 本 順 也  主幹  徳 永 周 作  主査  高江洲 康 之  主査  兼 島   理  主事            (午前10時1分 開会) ○翁長俊英 議長 
     ただいまから、平成28年(2016年)12月那覇市議会定例会を開会いたします。 ○翁長俊英 議長   それでは、定例会の開会に際しまして、城間幹子市長のご挨拶をお願いいたします。 ◎城間幹子 市長   ハイタイ、グスースーヨー チューウガナビラ(皆さん、こんにちは)。  平成28年(2016年)12月那覇市議会定例会を開会するにあたりまして、ご挨拶を申し上げます。  初めに、議員皆様方には平素から市政運営に対しまして、格別のご理解とご協力をいただいておりますことに深く感謝を申し上げます。  さて、本定例会におきまして、ご審議をお願いいたしますのは、平成28年度一般会計補正予算案件や、安全・安心なまちづくりに寄与することを目的とした那覇空家等の適切な管理及び対策の推進に関する条例制定についてなど、諸議案でございます。  議案等提案理由につきましては、各主管部長から説明をさせていただきますので、なにとぞよろしくご審議をいただきますよう、お願い申し上げまして、開会にあたっての挨拶とさせていただきます。  イッペー ニフェー デービル。 ○翁長俊英 議長   これより、本日の会議を開きます。 ○翁長俊英 議長   この際、諸般の報告を行います。  市長から、本定例会に付議する議案等の送付並びに同説明員の委任及び嘱託通知がありましたので、写しは、お手元に配付しておきました。 本件につきましては、後刻、議題といたします。  次に、市長から玉寄隆雄市民文化部長病気療養のため、本会議を欠席する旨の届け出がありました。  これで、諸般の報告を終わります。 ○翁長俊英 議長   日程第1、会議録署名議員の指名を行います。  会議録署名議員は、議長において、大城幼子議員野原嘉孝議員を指名いたします。 ○翁長俊英 議長   日程第2、会期の決定を議題といたします。  お諮りいたします。  本定例会の会期は、本日から12月22日までの22日間といたしたいと思います。 ○翁長俊英 議長   これにご異議ありませんか。     (「異議なし」と言う者あり) ○翁長俊英 議長   ご異議なしと認めます。  よって、会期は本日から12月22日までの22日間と決定いたしました。  なお、会期中の会議予定につきましては、お手元に配付いたしました会期日程表のとおりであります。 ○翁長俊英 議長   次に、休会の日について、お諮りいたします。  12月2日から6日までは議案研究、14日、15日及び20日は委員会、16日、19日及び21日は事務整理により本会議を休会といたしたいと思います。  これにご異議ありませんか。     (「異議なし」と言う者あり) ○翁長俊英 議長   ご異議なしと認めます。  よって、さよう休会とすることに決しました。 ○翁長俊英 議長   日程第3、議案第110号、那覇空家等の適切な管理及び対策の推進に関する条例制定についてから、議案第131号、工事請負契約について(真和志中学校校舎改築工事(建築))までの22件の事件を一括して議題といたします。 ○翁長俊英 議長   順次、提案者の説明を求めます。  久場健護総務部長。 ◎久場健護 総務部長   ハイサイ。それでは提案理由をご説明申し上げます。  まず、議案第110号、那覇空家等の適切な管理及び対策の推進に関する条例制定について、提案理由をご説明申し上げます。  この条例は、安全・安心なまちづくりに寄与することを目的として、空家等対策の推進に関する特別措置法に定めるもののほか、空家等の適切な管理及び対策の推進に関し、必要な事項を定めるものでございます。  具体的には、市の責務、所有者等の責務のほか、適切な管理が行われていない空家等に倒壊、崩落その他の著しい危険が切迫し、これにより人の生命、身体もしくは財産に危害を及ぼし、またはその恐れがあると認められるときは、その危害を予防し、またはその拡大を防ぐため、必要な最小限度の措置を講ずることができる、緊急安全措置等を定めるものでございます。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。  続きまして、議案第111号、那覇職員退職手当支給条例の一部を改正する条例制定について、提案理由をご説明申し上げます。  本案は、雇用保険法の改正により失業等給付給付内容等が変更されることに伴い、失業者退職手当について定めた規定を改正するなど、所要の規定を整備するため、那覇職員退職手当支給条例の一部を改正するものでございます。  具体的な改正内容としましては、これまで雇用保険法適用対象外となっていた65歳以上の雇用者についても当該法律適用対象としたことに伴う改正及び新たな支給制度として求職活動支援費を新設することに伴う改正、その他これらの改正に伴う経過措置を定めた規定を整備するものでございます。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。  続きまして、議案第112号、証人等実費弁償に関する条例の一部を改正する条例制定について、提案理由をご説明申し上げます。  本案は、地方自治法等の改正に伴い、同法等の規定を引用する規定を整備するため、証人等実費弁償に関する条例の一部を改正するものでございます。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。 ○翁長俊英 議長   渡口勇人企画財務部長。 ◎渡口勇人 企画財務部長   ハイサイ、議案第113号、那覇税条例等の一部を改正する条例制定について、提案理由をご説明申し上げます。  地方税法等の一部を改正する等の法律等の施行に伴い、関連する那覇税条例等の一部を改正する必要が生じたため、本議案を提出いたします。  条例改正の主な内容としまして、まず、市民税につきまして、延滞金計算期間の見直し、医療費控除特例措置並びに特例適用利子等及び特例適用配当等に係る課税の特例措置に係る規定を創設します。  次に、固定資産税につきまして、地域決定型地方税制特例措置、いわゆるわがまち特例として、再生可能エネルギー発電設備に係る課税標準特例措置など、7項目の特例措置につき、固定資産税を軽減する特例割合を定めます。  続いて、軽自動車税につきまして、燃費性能に応じて税率を軽減する特例措置であるグリーン化特例適用期限を1年間延長します。  その他、所要の規定の整備並びに関係規定及び字句の整理を図るものであります。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。 ○翁長俊英 議長   渡慶次一司市民文化部副部長。 ◎渡慶次一司 市民文化部副部長   ハイサイ、議案第114号、那覇印鑑条例の一部を改正する条例制定について、提案理由をご説明申し上げます。  本案は、自動交付機の撤去に伴い、印鑑登録証明書自動交付機での申請及び自動交付機利用のための暗証番号に関する規定を削り、併せて字句を整理するため、那覇印鑑条例の一部を改正するものであります。  具体的な改正内容としましては、自動交付機印鑑登録証明書を申請できるとされていた規定を削り、自動交付機を利用するための暗証番号の登録、変更、廃止に関する規定を削り、併せて字句を整理するものであります。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。  続きまして、議案第115号、那覇住民基本台帳カード利用条例を廃止する条例制定について、提案理由をご説明申し上げます。  本案は、住民基本台帳カードを利用する目的として掲げていた、自動交付機による証明書の交付を受けるサービス及び図書その他の図書館資料の貸出しを受けるサービスを終了するため、那覇住民基本台帳カード利用条例を廃止するものであります。  具体的な改正内容としましては、自動交付機が平成28年12月28日をもって撤去されることになったこと及び住民基本台帳カードを利用しての市立図書館の図書その他の図書館資料の貸出しを受けるサービスが同日をもって終了となることから、条例を廃止するものであります。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。 ○翁長俊英 議長   新里博一福祉部長。 ◎新里博一 福祉部長   ハイサイ、議案第116号、那覇手数料条例の一部を改正する条例制定について、提案理由をご説明申し上げます。  この案は、住民票等自動交付機の撤去に伴う自動交付機を利用するためのなは市民カード交付手数料等の規定の削除、介護保険法改正に基づく介護予防日常生活支援総合事業を行う事業者の指定の申請等に対する審査に係る手数料の新設及び国土調査法に基づく地籍調査成果等の閲覧及び写しの交付事務に係る手数料の新設について、那覇手数料条例の一部を整備するものであります。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。  続きまして、議案第117号、那覇指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を改正する条例制定について、提案理由をご説明申し上げます。  この案は、介護保険法の改正に伴い、地域密着型通所介護に関する基本方針、人員に関する基準、設備に関する基準及び運営に関する基準等の新設について、那覇指定地域密着型サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準を定める条例の一部を整備するものであります。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。 ○翁長俊英 議長   大城弘明健康部長。 ◎大城弘明 健康部長   ハイサイ。議案第118号、那覇国民健康保険税条例の一部を改正する条例制定について、提案理由をご説明申し上げます。  平成28年度税制改正により所得税法等の一部を改正する法律第8条において、外国人等国際運輸業に係る所得に対する相互主義による所得税等の非課税に関する法律の一部改正が行われ、平成29年1月1日より施行されることになりました。  これに伴い、市民税において分離課税される特例適用利子等の額及び特例適用配当等の額について、国民健康保険税所得割額の算定及び軽減判定に用いる総所得金額に含めるために必要となる規定の整備を行うものでございます。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。 ○翁長俊英 議長   浦崎修こどもらい部長。 ◎浦崎修 こどもらい部長   ハイサイ。議案第119号、那覇市立学校設置条例及び那覇市立幼保連携型認定こども園条例の一部を改正する条例制定について、提案理由をご説明申し上げます。  本案は、平成29年4月1日より、那覇市立開南幼稚園石嶺幼稚園金城幼稚園曙幼稚園及び真地幼稚園の5園を幼保連携型認定こども園に移行するため、これらの幼稚園を廃止するとともに、那覇市立幼保連携型認定こども園として、開南こども園及び石嶺こども園を設置するため、那覇市立学校設置条例及び那覇市立幼保連携型認定こども園条例の一部を改正するものでございます。
     よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。 ○翁長俊英 議長   平良真徳消防局長総務部参事監。 ◎平良真徳 消防局長総務部参事監   ハイサイ。議案第120号、那覇火災予防条例の一部を改正する条例制定について、提案理由をご説明申し上げます。  本案は、消防法令に関する重大な違反のある市内の防火対象物について、その法令違反の内容を公表する公表制度を開始し、併せて字句の整理を行うため、那覇火災予防条例の一部を改正するものであります。  具体的な改正内容としましては、消防法令に関する重大な違反のある市内の防火対象物について、その法令違反の内容を利用者等へ公表することにより、利用者等が自ら安全な防火対象物を選択する機会を得るとともに、防火対象物関係者による防火管理業務適正化及び消防用設備等の適正な設置促進を目的とするものであります。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。 ○翁長俊英 議長   玉城義彦上下水道部長。 ◎玉城義彦 上下水道部長   ハイサイ。議案第121号、那覇水道給水条例の一部を改正する条例の制定について、提案理由をご説明申し上げます。  本案は、水道料金に係る債権の適正な管理を行うため、債権の放棄、遅延損害金に関する規定等を整備し、併せて字句の整理を行うものであります。  主な改正内容としましては、水道料金債権消滅時効は、これまで地方自治法第236条第1項に基づき公法上の債権として5年を適用しておりましたが、最高裁判所において、水道料金は私法上の金銭債権であり、民法第173条第1号の短期消滅時効の2年が適用されるとの判断が平成15年10月に示されました。  そのため水道料金債権消滅には時効の援用が必要となり、時効完成後も時効援用のない水道料金債権は消滅しないことから、現在、会計上の処理として不納欠損後は簿外資産として管理しております。  水道料金の適正な管理を行うため、一定の要件を満たす水道料金債権については、これを放棄することができることとする規定等を整備するものであります。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。  続きまして、議案第122号、那覇下水道条例の一部を改正する条例の制定について、提案理由をご説明申し上げます。  本案は、那覇水道給水条例の一部改正に伴い、下水道使用料徴収等に関し所要の規定を整備し、併せて字句の整理を行うものであります。  主な改正内容としましては、下水道使用料督促手数料及び延滞金の徴収については、これまで那覇水道給水条例水道料金の徴収の例によることとされておりましたが、那覇水道給水条例の一部改正に伴い下水道条例において、独自に下水道使用料等の徴収に関する規定を整備するものであります。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。 ○翁長俊英 議長   渡口勇人企画財務部長。 ◎渡口勇人 企画財務部長   議案第123号、平成28年度那覇一般会計補正予算(第5号)について、提案理由をご説明申し上げます。  今回の補正は、既定の予算に追加その他の変更を加える必要が生じましたので、歳入歳出予算をそれぞれ17億7,684万8,000円増額補正するものであります。  補正後の一般会計予算額は、歳入歳出それぞれ1,469億3,786万6,000円となります。  まず主な歳入予算の概要をご説明申し上げます。  第14款国庫支出金は、15億6,379万6,000円の増額補正で、経済対策臨時福祉給付金給付事業費補助金15億176万6,000円の増額等によるものであります。  第15款県支出金は、4,974万円の減額補正で、沖縄振興特別推進交付金特定地域特別振興事業)6,127万2,000円の減額等によるものであります。  第17款寄附金は、4,120万8,000円の増額補正で、ふるさとづくり寄附金の増によるものであります。  第19款繰越金は、2億1,499万6,000円の増額補正で、平成27年度決算に伴う剰余金であります。  第21款市債は、1,580万円の増額補正で、公共事業等債1,200万円の増額等によるものであります。  次に、主な歳出予算の概要をご説明申し上げます。  第2款総務費は、4,402万4,000円の増額補正で、那覇ふるさとづくり基金積立金4,120万8,000円の増額等によるものであります。  第3款民生費は、15億1,880万2,000円の増額補正で、臨時福祉給付金事業15億176万6,000円の増額等によるものであります。  第8款土木費は、1億4,315万2,000円の増額補正で、モノレール・インフラ等修繕5,673万1,000円の増額等によるものであります。  繰越明許費につきましては第2表、債務負担行為については第3表、地方債については第4表のとおりであります。  以上が議案第123号、平成28年度那覇一般会計補正予算(第5号)の概要であります。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。 ○翁長俊英 議長   大城弘明健康部長。 ◎大城弘明 健康部長   議案第124号、平成28年度那覇国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)について、提案理由をご説明申し上げます。  今回の補正は、歳入歳出ともに1億6,107万1,000円増額し、補正後の歳入歳出予算の総額を、それぞれ525億8,266万1,000円とするものであります。  説明の便宜上、まず歳出予算の主なものについてご説明申し上げます。  第3款後期高齢者支援金、第6款介護納付金は、それぞれ1,727万1,000円、1,008万2,000円の減額補正で、社会保険診療報酬支払基金からの通知により平成28年度分の金額が確定したことによるものでございます。  第10款諸支出金は、1億8,631万4,000円の増額補正で、平成27年度分の国庫負担金が確定した結果、交付額が過大であったため、その過大交付分を国へ返還する必要が生じたことなどによるものであります。  次に歳入予算の主なものについてご説明申し上げます。  第3款国庫支出金、第6款県支出金は、それぞれ2,292万8,000円、374万8,000円の減額補正となっております。これは歳出の後期高齢者支援金及び介護納付金の減額に対応するためとなっております。  以上述べました歳出及び歳入予算補正に対応して、歳入予算増額補正する必要があるため、第10款諸収入のうち歳入欠かん補填収入において1億7,686万9,000円の増額補正を行います。  以上が、議案第124号、平成28年度那覇国民健康保険事業特別会計補正予算(第3号)の概要であります。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。 ○翁長俊英 議長   新垣昌秀都市計画部長。 ◎新垣昌秀 都市計画部長   ハイサイ。議案第125号、平成28年度那覇市街地開発事業特別会計補正予算(第1号)について、提案理由をご説明申し上げます。  今回の補正は、歳入歳出とも1億5,322万7,000円の増額となっており、補正後の予算総額は、37億1,289万6,000円となります。  まず、歳入予算の概要をご説明申し上げます。  第1款国庫支出金は、1億310万円の増額補正となっております。  第2款繰入金は、1,017万3,000円の減額補正となっております。  第4款市債は、6,030万円の増額補正となっております。  これらは主に、モノレール旭橋駅周辺地区の市街地再開発事業において、国の平成28年度第2次補正予算に対する国庫補助金の増額に伴うものであります。  次に、歳出予算の概要をご説明申し上げます。  第1款都市再開発事業費は、1億5,310万円の増額補正となっております。  これは、モノレール旭橋駅周辺地区の市街地再開発事業を促進するため、国の平成28年度第2次補正予算を活用し、建設補助金を増額するものであります。  また、第2款公債費は、12万7,000円の増額補正となっております。  これは、公債費の償還の見直しに伴い、元金を350万円増額補正し、利子を337万3,000円減額補正するものであります。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。 ○翁長俊英 議長   新里博一福祉部長。 ◎新里博一 福祉部長   議案第126号、平成28年度那覇介護保険事業特別会計補正予算(第3号)につきまして、提案理由をご説明申し上げます。  今回の補正は、主に有料老人ホームの財産処分に係る返還金など当初予算編成後の新たな状況の変更により補正の必要が生じましたので、歳入歳出予算をそれぞれ196万7,000円増額するものであります。  補正後の歳入歳出予算額は、それぞれ257億3,719万5,000円となります。  まず、歳入予算の概要をご説明申し上げます。  第1款介護保険料は2万5,000円、第3款国庫支出金は4万5,000円、第5款県支出金は2万2,000円及び第7款一般会計繰入金は2万2,000円の増額補正で、地域支援事業費交付金の増によるものであります。  第9款諸収入は185万3,000円の増額補正で、補助金返還金の増によるものであります。  次に、歳出予算の概要をご説明申し上げます。  第5款地域支援事業費は11万4,000円の増額補正で、使用料及び賃借料の増額によるものであります。  第6款諸支出金は185万3,000円の増額補正で、償還金の増によるものであります。  以上が、議案第126号、平成28年度那覇介護保険事業特別会計補正予算(第3号)の概要であります。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。 ○翁長俊英 議長   玉城義彦上下水道部長。 ◎玉城義彦 上下水道部長   議案第127号、平成28年度那覇水道事業会計補正予算(第2号)について、提案理由をご説明申し上げます。  今回の補正は、国の経済政策の一環として国庫補助金の追加を受けて実施する水道施設整備事業の増額によるものであります。  まず、収益的収支についてご説明申し上げます。  水道事業費用は、2,483万2,000円減額し、補正後の額は76億3,654万8,000円となります。これは消費税及び地方消費税の減額によるものであります。  次に、資本的収支についてご説明申し上げます。  資本的収入は、2億1,050万円増額し、補正後の額は4億9,058万円となります。これは補助金の増額によるものであります。  資本的支出は、5億4,574万1,000円増額し、補正後の額は18億6,522万6,000円となります。これは工事請負費及び委託料の増額によるものであります。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。 ○翁長俊英 議長   新里博一福祉部長。 ◎新里博一 福祉部長   議案第128号、那覇安謝児童館及び那覇安謝老人憩の家の指定管理者の指定について、提案理由をご説明申し上げます。  この案は、那覇安謝児童館及び那覇安謝老人憩の家の管理運営を行わせる指定管理者を指定するため、提出するものであります。  当該施設は、那覇市安謝福祉複合施設内に位置し、児童館と老人憩の家が併設され、児童の健全育成と心身の発達向上、高齢者の教養の向上と健康増進を図るための施設であります。
     指定管理者の指定に至る経緯につきましては、公募による募集をしたところ、1団体から申請がございました。  選定については、那覇市社会福祉審議会へ諮問し、11月1日に答申を受けました日本赤十字社沖縄県支部を指定管理者の候補者として選定したものであります。  指定期間は、平成29年4月1日から平成34年3月31日までであります。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。 ○翁長俊英 議長   浦崎修こどもらい部長。 ◎浦崎修 こどもらい部長   議案第129号、那覇若狭児童館指定管理者の指定について、提案理由をご説明申し上げます。  本案は、現在那覇若狭児童館を管理しております指定管理者の指定期間が平成29年3月31日までであることから、新たに同児童館の管理を行わせる指定管理者の指定について、地方自治法第244条の2第6項の規定により、議会の議決を必要とするため提出するものでございます。  指定管理者の選定にあたり公募を行ったところ、1団体から応募がありました。適正な選定を行うため、那覇こども政策審議会に対し指定管理予定候補者の選定について諮問を行い、平成28年11月4日付けで、「特定非営利活動法人 地域サポートわかさ」を選定する旨の答申を受けたことから、同法人を指定管理者として提案するものでございます。  指定期間は平成29年4月1日から平成34年3月31日までの5年間でございます。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。 ○翁長俊英 議長   上江洲喜紀建設管理部長。 ◎上江洲喜紀 建設管理部長   ハイサイ。議案第130号、市道の路線認定について、提案理由をご説明申し上げます。  本案は、地域周辺の交通の円滑化を図るため、市道として路線認定を行い本市の道路網として位置付けることから、道路法第8条第2項の規定に基づき、議会の議決を得る必要があるので提出するものでございます。  認定する路線は、久茂地松尾線であります。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申しあげます。 ○翁長俊英 議長   伊良皆宜俟教育委員会生涯学習部長。 ◎伊良皆宜俟 教育委員会生涯学習部長   ハイサイ。議案第131号、工事請負契約について、提案理由をご説明申し上げます。  この案は、真和志中学校校舎改築工事(建築)の工事請負契約であります。  工事内容は、老朽化している中学校校舎の改築及び屋外便所倉庫の建設工事を施工するものであります。  構造及び階数は、中学校校舎が鉄筋コンクリート造地上4階建て、屋外便所倉庫が補強コンクリートブロック造地上1階建て、また、床面積は中学校校舎4,190㎡、屋外便所倉庫54㎡、合計で4,244㎡となっております。  工事請負契約につきましては、平成28年10月18日の制限付一般競争入札の結果、請負金額9億1,530万円で、高橋土建・古波蔵組・辰雄建設共同企業体 請負者代表 株式会社 高橋土建 代表取締役 玉城俊夫が落札し、平成28年11月1日付けで仮契約を締結いたしました。  よろしくご審議くださいますよう、お願い申し上げます。 ○翁長俊英 議長   以上で、提案理由の説明は終わりました。 ○翁長俊英 議長   この際、諸般の報告を行います。  まず、市長から、去る9月定例会において採択された陳情の処理経過及び結果報告書の提出がありましたので、お手元に配付しておきました。  また、監査委員から、水道事業会計、下水道事業会計及び一般会計・特別会計の平成28年度10月分の例月現金出納検査結果についての報告書が議長あてに届いておりましたので、ご報告いたします。 ○翁長俊英 議長   次に、代表質問の発言通告書の提出期限についてでございますが、まず、12月7日・水曜日に割り当てられた、公明党、社社市民ネット、日本共産党の発言通告書の提出期限につきましては、12月2日・金曜日でございます。  また、12月8日・木曜日に割り当てられた、新風会、なはの翼【無所属G】、自民党、無所属の会の発言通告書の提出期限につきましては、12月5日・月曜日でございます。  いずれも、午後2時までに提出をお願いいたします。 ○翁長俊英 議長   最後に申し上げます。12月9日・金曜日から行われる一般質問の発言順位の抽選を、本会議終了後、事務局において行いますので、ご協力をお願いいたします。  これで、諸般の報告を終わります。 ○翁長俊英 議長   以上で本日の日程は、すべて終了いたしました。  次回は、12月7日・水曜日、午前10時に本会議を開き、代表質問を行います。  休憩いたします。            (午前10時39分 休憩)            (午前10時40分 再開) ○翁長俊英 議長   再開いたします。  本日は、これにて散会いたします。  イッペー ニフェーデービル(大変ありがとうございました)。            (午前10時41分 散会) ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  上記のとおり会議録を調製し、署名する。   平成28年(2016年)12月1日     議  長  翁 長 俊 英     署名議員  大 城 幼 子     署名議員  野 原 嘉 孝...