運営者 Bitlet 姉妹サービス
890件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-19 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月19日−05号 3番目、請願の趣旨の5行目から6行目について、昨年12月の時点で市のPTA連合会より部活動に関する統廃合の意見が出ていたこと。  4、請願の趣旨の12行から13行目について、中学校統廃合については行財政改革の視点からだけで論じることにはと記載されていますが、教育委員会は行財政改革に触れていないこと。   もっと読む
2018-12-18 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-12月18日−06号 また、設置目的にある地域コミュニティ活動の強化ということで、地区の総会、役員会、PTA総会などに使用しているとの答弁。  他に質疑はなく、採決の結果、全員一致で可決するべきものと決しました。  次に、議第69号アグリの指定管理者の指定について。   もっと読む
2018-12-05 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月05日−02号 例えば小学校のPTA会か保護者会でそんな話しして誰も受け付けんかもわからんですけど、そういう感じがここにもうはやことし決まって来年実施ですから、そら先生方には、もう中学の先生方には言って当然進路指導もどんどん行われて、あんたあっち、こっちというて言よんじゃと思うんですけど、そういう私はすぐ数字、新聞で見た数字しかわかりませんから、これは40人も減った、大分こりゃあ備前中からも城東へ行けんようになるなあというふうな もっと読む
2018-12-04 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月04日−01号 湯原振興局では、湯原庁舎の移転整備に向けて、地元の高校生や小・中学校のPTA、老人クラブを初め、一般公募による住民参加型のワークショップを9月から11月に計3回開催しました。また、10月には湯原中学校3年生からも意見を聞き、住民と行政が一体となって、新しい湯原庁舎のイメージを検討しました。この結果を踏まえて、来年度の整備に向けて設計業務を進めてまいります。 もっと読む
2018-11-30 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-11月30日−03号 この教職員の勤務実態について、いろいろな角度から今お尋ねをしているわけでございますが、教職員の皆さんは児童・生徒に対する授業の対応や部活の対応、PTAの対応など多岐にわたっており、それだけ多くの対応をすることがある中で、生徒の学力向上に対して先生の力が十分に発揮できているのかという疑問もございます。 もっと読む
2018-09-13 備前市議会 平成30年 9月第5回定例会-09月13日−03号 ジャンパーやベストなど身につけるものの支援は適宜いただいており、かなり充足をしておりますが、もろもろの経費は地区の協議会やPTA等から補助金をいただいて何とか運営がなされています。地区によってさまざまな運営がされておることと思いますが、5年に一度市から支給いただくささやかな補助のあり方は余りにも寂しい気がします。地域の安全のために頑張る団体をもう少しだけ後押しいただけたらと感じます。   もっと読む
2018-09-12 真庭市議会 平成30年 9月第4回定例会-09月12日−04号 我々とすれば、さっき言われました不法投棄の防止の看板であるとか、防犯カメラのようなものも考えておるんですけれども、実際には環境衛生協議会の皆さんとか、地域の団体の皆さん、それからPTAの皆さんが自主的に看板を立てていただいたり、パトロールをしていただいているというのが現実であります。  議員も御存じのとおり、平成23年に不法投棄の防止のパトロールの職員も雇って、2年間やったことがあります。 もっと読む
2018-09-11 真庭市議会 平成30年 9月第4回定例会-09月11日−03号 また、学校ごとについてですが、これは実態も課題もさまざまですから、全ての学校が自校の実態に基づいて、みずから学校だよりでありますとかPTAの会議でありますとかで公表して一緒に課題への対応を進めているところであります。   もっと読む
2018-09-05 備前市議会 平成30年 9月第5回定例会-09月05日−01号 その中で備前市立学校教育環境(中学校の統廃合の検討)について協議し、9月下旬から11月にかけてPTAや地域の方々と意見交換していくことが承認されました。  8月29日、定例校長会で3点について話をいたしました。「学校の役割をしっかり果たすことで、地域の人たちとともに子供たちを育ててほしいこと」「報告、連絡、相談の重要性を再認識すること」「学校経営に当たって心掛けてほしいこと」の3点です。   もっと読む
2018-09-05 赤磐市議会 平成30年 9月第3回定例会-09月05日−04号 地元の小学校も、町内会も、地域のPTAも何年も前から非常に心配しております。対策をとるべきではないかと考えますが、いかがでしょうか。  以上、よろしくお願いいたします。 ○議長(金谷文則君) 答弁を求めます。  塩見建設事業部長。 ◎建設事業部長(塩見誠君) 治徳議員の再々質問にお答えをさせていただきます。  一般住宅の御指摘のお話をいただきました。 もっと読む
2018-09-03 赤磐市議会 平成30年 9月第3回定例会-09月03日−03号 PTAとの連携はどうなっているのか。  また、企業へのパーキングの出入り口の改修依頼で、対策はどのようになったのか。  また、学校で安全教育の推進のやり方はどうやってやっているのか。  また、赤磐地域企業への安全対策の要望の申し入れ等をやっている企業はどういう対応をしてくれているのか。  また、通学路安全対策協議会はどういったものなのか。構成されてるメンバーをお聞きします。   もっと読む
2018-06-13 備前市議会 平成30年 6月第3回定例会-06月13日−03号 特に、合意形成をするためさまざまな立場の方と意見交換をすることが必要だと考え、これまでに全小・中学校の校長への聞き取り、備前市学校再編整備基本計画で学校規模の適正化の対象となった小・中学校等のPTA役員や市PTA役員連合会と意見交換、教育委員会会議や総合教育会議での意見交換を行いました。今後、小規模中学校出身の高校生との意見交換も考えております。   もっと読む
2018-06-13 赤磐市議会 平成30年 6月第2回定例会-06月13日−03号 市内小学校通学路危険箇所の緊急点検を実施して、56カ所の危険箇所が報告されておりますが、これは先生の目線での点検だったのか、またPTAや保護者、そして安全ボランティア、加えて通学する児童・生徒の目線が入っているのかお聞きします。  そして、この56カ所の整備については、即時対応が可能な箇所から対応ということですが、同時進行していくことはできるのか。 もっと読む
2018-06-13 瀬戸内市議会 平成30年 6月第3回定例会-06月13日−04号 通学路につきましては、ご案内のとおり毎年警察、教育委員会、それから保護者ということでPTAの方々と通学路の合同点検を行っております。昨年度も実施をしております、今年度も秋口に予定をしております。その結果をもとにいたしまして、対応可能な箇所から順次対応をさせていただいてるという状況でございます。   もっと読む
2018-06-12 真庭市議会 平成30年 6月第2回定例会-06月12日−03号 あるいは、外部の方を招いて、PTAも一緒になって研修を行うというようなことを行っております。  また、授業についてですが、これはLGBTそのものの学習は中学校が中心にはなっております、現状としては。ですが、道徳や保健体育、特別活動の中で人権学習としてそれぞれの学齢期に応じて進めつつあるという状況であります。   もっと読む
2018-06-12 赤磐市議会 平成30年 6月第2回定例会-06月12日−02号 何人かの委員は、PTAが新しく役がかわられましたので、初めてこの場で説明を受けて、判断材料がそろっていないので採決できない、こういう意見が何人かから出されています。採決ではなく、説明の理解を求め、9月から業者への説明を進めるということに対しても了解をとったような説明にとれるんですね。こんなやり方では納得できないのではないでしょうか。   もっと読む
2018-06-12 瀬戸内市議会 平成30年 6月第3回定例会-06月12日−03号 平成29年度には、行幸小学校長、PTA会長、通学路子ども見守り隊より道路改修の要望書が提出されたため、合同点検とは別で備前県民局建設部維持補修課長、産業建設部建設課長に要望をいたしております。大型車が通行する場所ではありますが、道も狭く、根本的な安全対策には今のところ至っておりません。しかしながら、通学路合同点検が始まった平成24年度以降におきましては、可能な範囲で対策を実施しております。   もっと読む
2018-06-11 真庭市議会 平成30年 6月第2回定例会-06月11日−02号 この会の趣旨は、新校舎となり約30年が経過しようとする遷喬小学校の教育と公共施設長寿命化計画に係る大規模改修等による施設設備のあり方について検討を進め、今後の教育環境について方向性を示すということで、メンバーは学校評議委員、学校支援地域本部、遷喬学区自治会、それから地域応援団体等の各代表、学校医、学校歯科医、学校薬剤師、各園長、幼・保こども園、小学校のPTA代表の参加のもと開かれました。 もっと読む
2018-06-11 瀬戸内市議会 平成30年 6月第3回定例会-06月11日−02号 PTAが中心となって、危険時に立ち寄れる子ども110番の設置も地域の方々にお願いをしております。また、瀬戸内警察署による頻繁な巡回も子どもたちの下校にあわせて行われることがあり、より一層の安心・安全につながっています。今後も学校だけでなく、関係機関や地域と連携して、子どもの安心・安全を保障してまいりたいと思います。  次に、質問事項2、要旨1の答弁をさせていただきます。   もっと読む
2018-03-09 真庭市議会 平成30年 3月第1回定例会-03月09日−02号 今までは具体的に保幼であれば保護者会の場でありますとか、小学校であればPTAの集まりでありますとか、そういう場が中心ではありましたが、学校・園が親の参画を得るための手だてをこれからより一層考えていく必要があると思います。  もう一点は、学びの場をどう担保するかということだと思います。 もっと読む