168件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

鏡野町議会 2021-02-18 02月18日-03号

これが確定しましたら、一応全国的にもLINEとかで予約が取れるような自治体も出てきております。ですので、今後そういうLINEとかで予約ができるようになりましたら、またそちらも考えていきたいと思っておりますし、また県のほうでの予約システムの構築も考えておられるようなので、そちらも視野に入れて今後進めていきたいと思っております。 以上です。 ○議長沖田清明君) 2番牧田俊一君。

玉野市議会 2020-12-10 12月10日-04号

導入の園につきましても、現在、保護者LINEグループで対応している鉾立保育園を除く7園は、来年度導入に向けて検討を進めているところでございます。一方、私立のちどり保育園につきましても、現在運用中の登降園システム機能を活用したメール配信を行っているとのことであります。なお、幼稚園におきましては、市内全6園で一斉メールで対応してございます。 

津山市議会 2020-12-10 12月10日-05号

市の公式LINEですとかそういったものも使って、既存の情報発信手段を使って発信していくということはお答えいただいております。 混乱を避けるためにこそ、やはり保護者だけではなく、あらゆる市民に対して同じ情報を出すべきだということを申し上げたい。市民の皆様にとっては、教育委員会発信であろうが秘書広報室発信であろうが、同じように津山市からの公式の発信です。

岡山市議会 2020-12-04 12月04日-03号

そういう面では,昨日竹之内議員がおっしゃった市役所の公式LINEというのはいいですよね。昨日もQRコードを使ってというような話もありましたけれども,ぜひ,これは口コミというのが重要でありますので,口コミで広げていって,こうなると毎日の状況が分かります。私も会議の前にいつもそれをチェックして,間違えないように話をさせていただいているところでありまして,口コミのほうをよろしくお願いいたします。

総社市議会 2020-12-04 12月04日-02号

ローン使い方は大きく二通りあろうかと思いますが、一つ防災、これまで災害のときに高梁川の増水状況、あるいは支流の増水状況、これを市民にいち早く知らせるために、ドローンで空撮しながら、総社LINEで流してまいりました。この部分一つです。この部分、特にこれからさらに強化していきたいというのは、総社LINE登録者数であります。

真庭市議会 2020-12-04 12月04日-02号

議員の御質問の中で、その機能優位性というか、今の現代に合った形の使い方ができる有用性というか、そういうことの御紹介もありましたが、広く普及しているLINE機能を使おうかということに真庭の場合はしておりまして、地域子育て情報や緊急時のお知らせ事業中止連絡、沐浴あるいは離乳食、仕上げ磨きの仕方などの動画配信もできるということもありますから、そういう育児に必要な情報発信するということであります。

岡山市議会 2020-12-03 12月03日-02号

イ,SNSで言えば,岡山市役所公式LINEやツイッターが充実しています。登録者数はそれぞれ約1.3万人,1.6万人で拡大の余地が大きいことから,例えば市民との接点である区役所や福祉事務所等の窓口でQRコードを提示してお勧めするなど,攻めの登録拡大はいかがでしょうか。町内会加入世帯へも有効な広報手段です。 次に,町内会地域活動する,いわゆる縦割りボランティア組織について見ていきます。

倉敷市議会 2020-12-02 12月02日-03号

グループLINEにも参加していただいているので、打合せをしているのは分かっているはずなのに、出席か欠席かの連絡もありません。激務で一々地域防災活動に参加まではできないでしょうが、倉敷市として応援しているという気持ちがあまり見えてこないのは寂しいですねといった御意見のメールでした。しっかり肝に銘じて災害復興に取り組むことを要望して、次の質問に参ります。 

赤磐市議会 2020-11-30 11月30日-03号

こういったようなものを回避しましょうというような観点で御指摘のほうを申し上げておりまして、例えばスマートフォンやPC、今はLINEというのがあるらしいんですが、こういったようなものを活用して申請をする。その申請に基づいて、許可が下りて手続ができたらまた返信があるということであれば取りに伺うだけのことですから、ものの二、三分もあれば申請書をいただいて帰ることができると。

津山市議会 2020-09-30 09月30日-08号

4月にインスタグラム、そして12月には私自身が強くお願いさせていただいていた津山市公式LINEを始めてくださったことについてはありがたく思うところですが、その運用方法には少々言いたいことがあります。 ただ、本日は少し置いておいて、総体的に見た際に、昨年もお話ししたことですが、インターネットを用いての情報発信について、あまりにも費やされている金額が少ない。

笠岡市議会 2020-09-17 09月17日-06号

◆4番(栗尾典子君) 前回のお答えの中で,メールとかLINEとか送られた,私は送りましたというふうに市長が答えてくださったんですが,今日発表させていただきますという内容を送りましたと言われました。それは,具体的にはどのような内容で何時に何人の方にメールですか,LINEですか,送られましたか。 ○議長藤井義明君) 執行部の答弁を求めます。 小林市長。            

岡山市議会 2020-09-16 09月16日-09号

コロナ禍高齢者活動では,通いの場を少人数で複数回の開催に切り替えたり,LINEグループにより仲間との交流を継続しているなどの事例があります。支援団体等活動では,学区全体の情報交換会個別ミーティングに切り替えたり,オンラインで地域交流会を開催するなどの事例があります。これらの活動を好事例として冊子やDVDにまとめ情報提供していきたいと考えております。

津山市議会 2020-09-11 09月11日-06号

教育次長粟野道夫君)  現在、ICT環境整備に係るノートパソコン等導入やそのスケジュール等につきましては、教育委員会のホームページやLINEで広く公表しております。また、保護者に対しましては2学期中に各学校単位説明会等を設定し、今後のICT教育の推進に向けた具体的な整備内容計画等お知らせすることとしております。 ○議長岡安謙典君)  9番、安東議員

岡山市議会 2020-09-09 09月09日-04号

これは電子マネー残高での支払いで,決済方法はPayPay,LINE Payが対応可能となっております。 ア,現在の利用状況市民の方の反応をどのように認識していますか。 イ,新しい生活様式を踏まえ,行政の手続電子決済が必要と考えています。電子決済することで自宅等,いつでもどこでも支払いができ,利便性が向上できます。