7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

赤磐市議会 2009-02-09 平成21年 3月第1回定例会-02月09日−01号

センター条例を廃止する条例(赤磐条例第1号)  第9 議第 2号 赤磐コミュニティ施設条例の一部を改正する条例(赤磐条例第2号)  第10 議第 3号 赤磐特別職職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例(赤磐条例第3号)  第11 議第 4号 赤磐特別会計条例の一部を改正する条例(赤磐条例第4号)  第12 議第 5号 赤磐公の施設における指定管理者の指定

岡山市議会 1987-12-15 12月15日-07号

といいますのも,結果的には市長は部落解放基本法制定推進を図り,また総務庁の啓発指針が本市社会発展の推進上,極めて重大な障害となり,行政責務が果たされないとお考えになっていることになります。となると,本市同和行政にとって重大問題であります。市長は,この立場に立っていらっしゃるのか,それとも反対であったのか。反対であったのならなぜ反対されなかったのか。

岡山市議会 1986-12-13 12月13日-07号

この流域に降るですね雨の状態というのがございますが,昭和20年の水害は,これは吉井川上流域にですね記録的な豪雨があったため,上斎原,奥津,津山で大きな被害が発生した。また,雨量の比較的少なかった吉井川中流部においても上流からの洪水によって柵原,周匝,佐伯までかなり大きな被害が出たと。さらに,吉井川下流部でも洪水のため本川の堤防が決壊し,大きな浸水被害が発生した。

岡山市議会 1983-07-06 07月06日-06号

しかるにこの土地及び建物を昭和55年12月26日に津山二宮1874の1──仮にZとしておきますが──へ売っております。貸付対象土地所有権を移転したときは,直ちに元利金を返還するとなっているが,いまだに返金がなされていないようでありますが,これはどのようになっているのかお答えいただきたいと思うのであります。 

岡山市議会 1965-03-10 03月10日-10号

2点目,3月5日に甲第82号議案として提案をされておりますJR津山列車脱線事故のその後,今になっての岡山の方針転換からの教訓についてをお尋ねいたします。 事故は,去る2005年2月26日午前7時過ぎ,津山岡山行きの回送列車が牧山-玉柏駅間で線路右側の山から崩落をした土砂と岩石に乗り上げ,先頭車両が脱線をしたというものであります。

  • 1