39件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

備前市議会 2011-06-16 06月16日-03号

1,300平米ほど、ブルーラインの4車線というんが2車線だけで残ったところを部落で買うとんです。そこ。 ○議長(津島誠君) 答弁を願います。 西岡市長。 ◎市長(西岡憲康君) そこも場所は知っております。でも、そこもやや遠いなあという気がいたします。だから、敏速性、迅速性を要求されるのは、あそこまで走っていってとりに行かにゃいけんでしょう。その辺がどんなかなという気がいたします。 以上です。

瀬戸内市議会 2007-03-08 03月08日-06号

保健福祉部長(野崎一正君) 周知につきましては、ケアマネ等について周知は図っておりますし、それから介護保険制度が変わったということから、要望があれば小部落へお邪魔いたしまして、いろんな制度の内容についてご説明もさせていただいとります。 そういった中で、今後もこういった事業については十分PRを、今までもしておりますけれども、さらなるPRをして周知を図っていきたいというように思っております。

備前市議会 2001-12-10 12月10日-02号

非常に残念な事故でございましたけれども、こういった事故を未然に防ぐためにいろいろと私も反省する中に、一つ交通安全組織がもう少し末端まで行き届く方法ないもんだろうかということを考えまして、今地域におきましては、各地域部落議会があり、部落議会が一つの地域議会となり、その地域議会が市全体の連合協議会というものになりまして、一つの末端組織まで組織はできておるわけでございますが、その力をぜひお願いさせていただいて

備前市議会 1997-09-02 09月16日-05号

中西議員の御指摘のとおり、地元の、直接何回もの水害を被災しておる部落、あるいは用地を持っておられる同和鉱業株式会社の、私は聞いておる限り、同和鉱業株式会社との話、この話し合いはまだついておらないということを聞いており、さらに地区との話もついておらないと、つけばこのような、要するに設計委託料と、暗渠にしろ開渠にしろ3カ所ほどか4カ所ぐらいになりましょうか、浦伊部の方の排水も入れまして。

瀬戸内市議会 1989-03-11 03月11日-08号

邑久町地域におきましては、部落委員、関係の部落委員ですね、部落委員さんを初め9名の方で委員としてお願いをいたしておりまして、空中散布を行う前にいろいろと事業内容についてご協議をさせていただいておるところであります。 

備前市議会 1987-12-02 12月02日-02号

旧寒河を除いて旧日生は川東、川西、川向という3つの大きな大部落に分かれておりますが、川東地区はまだまだスペースもありまして、また商業地域としてもマンションも建ち、人口増になっておりますが、川向と川西というのは本当に惨たんたる状況で、前回も言ったと思いますが、100近いうちの町内会には小学生は一人もいないと。来年やっと1人新入生ができるというような高齢化が進んでおります。

備前市議会 1987-06-15 06月15日-04号

地方特定道路整備事業市道片上14号線道路改良工事委託に関する基本協定締結について議案第41号備前市公共下水道事業三石浄化センター建設工事委託に関する基本協定締結について △請願文書表 付託委員会受理月日受理番号請願の要旨提出者紹介議員総務文教11. 5.24請願第31号同和教育の課題を明らかにし同和教育を充実させるため「同和地区児童・生徒の基礎調査」の従来どおりの実施を求める請願岡山市丸の内1-13-16 部落解放同盟岡山県連合会

備前市議会 1987-05-17 06月20日-03号

だが、老婆心ながら、現在の婦人協議会は、備前市部落単位に勘定をいたしましたら、幾ら残っておるかいうことを市当局は把握されておるのか。また、この協議会が減少の一途をたどっておる問題は、どこにあるかいうことを把握されておるのか、いうことを2点をお聞かせ願いたい、そう考えるわけでございます。 それでは、3点目に入らせていただきます。平成7年度施政方針についてでございます。

岡山市議会 1986-12-23 12月23日-10号

について    陳情第35号 岡山市民会館の施設改善について    陳情第43号 極左暴力集団根絶決議について  〇 民生消防委員会    昭和60年請願第5号 同和行政に関する請願について    昭和60年請願第12号 同和事業の完了,自立と融合をめざす新たな時限立法を求めることについて    請願第20号 生活保護の級地差を拡大,細分化に反対する意見書採択について    昭和60年陳情第14号 部落解放基本法制定

備前市議会 1986-10-10 09月10日-03号

改正前は法人化できないわけですから、例えば自治公民館部落の山などの財産がある場合は、一応町内会代表者の個人名登記をしておったと。登記までは問題ないんですが、その代表者の方が亡くなったりすると、話がややこしくなってしまう場合もあったと。このあたりを解決できるのが、この町内会法人化して、財産登記をしておくということではないかと思います。

備前市議会 1986-06-30 06月30日-05号

同じページの人権啓発費、負担金補助及び交付金のところで、部落解放同盟助成金というのがございます。私は、ここで3つの点をお聞かせいただきたいと思います。 1つは、この予算は途中で減額補正となる可能性があるのかどうなのか。16年度の実績はどうなのか。そして、今後こういった予算がどうなっていくのかお聞かせを願いたいと思います。 そして、何に使われるのかお聞かせをいただきたいと思います。 

備前市議会 1986-04-01 12月10日-04号

今回補正でお願いしておりますのは、ことし6月に全国部落問題研究集会が岡山市で開催されました。当初30人の参加を予定しておりましたものが、100人の参加要請がございました。ということで、70名分の負担金増ということが主な理由であります。 ○議長(西上逸雄君) 小坂産業建設部長。 ◎産業建設部長(小坂勝紀君) 中西議員の質疑のうち、産業建設部に係る部分についてお答えいたします。 

高梁市議会 1986-01-13 01月13日-05号

◆6番(小川敬四郎君) 212ページの部落問題研究助成金46万5,000円、これはもう決算だからいいんですが、今後の市長のお考え方をお伺いしたいんですが、先般も三村議員の方から通告質問もありましたが、一般施策へ移行していくという中で、この部落問題研究助成金というのは、組織がいろいろあるわけなんでしょうけれども、一本化したとらまえ方を今後なされていくのか、ハードの部分は今年度で終わるわけでしょうから問題

備前市議会 1985-10-07 09月12日-03号

隣保館人事についてでありますが、少し長くなりますが、第23回全解連備前支協大会議案、'95年5月28日付によれば、「昨年4月以来、いんべ会館の指導員にかかわって、部落解放運動団体役員との兼職を禁止する問題と65歳の年齢制限を設ける問題が急浮上し、とくに今年の3月下旬から4月下旬まで混乱した事態をつくりだしました。

岡山市議会 1983-07-11 07月11日-10号

昭和16年12月8日,真珠湾攻撃,まあ全国民戦争に突入をする,思想動員をされていく,戦争戦争へと,こういう状況の中で使われたということでありますが,岡山教育界の先人は,こういう状況の中からすぐれた先見性を持って,33年前民主教育という名称にして,部落問題は基本的人権の問題である,民主主義の問題である,こういうことで取り組んでまいりました。 

備前市議会 1981-09-13 09月13日-04号

次に、20ページの人権啓発費、負担金補助及び交付金の運動団体助成金の内訳でありますが、部落解放同盟備前市議会には当初予算で1,197万円、今回の減額が297万円、したがいまして900万円ということになっております。部落解放運動備前市議会は、当初予算で955万9,000円、今回の減額が305万9,000円ということで650万円ということになっております。 

  • 1
  • 2