40件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

赤磐市議会 2013-06-12 平成25年 6月第3回定例会-06月12日−02号

そこら辺と、それから私これ読んでいきょうたら、今後の地域の中心となる経営体は誰か、その経営体にどうやって農地を集めるかなど、地域として決めていただくもので、作成したプランを実行することにより、これらの問題を解決しようというものですと、こうあるんですけど、地域で具体的にその地域で部落単位でこの問題を協議しなければならないということなんですか。

岡山市議会 2008-02-01 平成20年 2月定例会

甲第7号議案平成20年度岡山市一般会計予算,歳出第3款民生費第1項社会福祉費第15目人権同和施策費中,同和施策補助金917万1,000円は,部落解放同盟の一部組織だけに支出する補助金です。特別措置法がなくなって7年もたちました。人権問題は部落問題だけではなく,障害者,在日外国人,高齢者,女性,子ども,アイヌ,ハンセン病など,広範な課題があり,さまざまな取り組みが行われています。

岡山市議会 2007-02-01 平成19年 2月定例会

甲第10号議案平成19年度岡山市一般会計予算のうち,第3款民生費第1項社会福祉費第15目人権同和施策費中,同和施策補助金1,317万1,000円は,部落解放同盟だけに支出する団体補助金です。特別措置法がなくなって6年もたつ現在,同和団体に対する補助金は廃止し,事業補助金に変えるべきです。よって,反対します。 次に,幼稚園授業料,後楽館高校の授業料等についてです。 

岡山市議会 2006-02-01 平成18年 2月定例会

委員から,部落解放同盟岡山県連合会については現在,代表権をめぐる訴訟が提起されている。そのために岡山県連合会に対する平成17年度の補助金は支出していないにもかかわらず,なぜその支部には補助金を支出しているのかとの質問があり,当局から,支部の議事録,事務所の所在地,役員の名簿,活動状況等を勘案し,顧問弁護士等にも相談しながら団体としての認定をした。

岡山市議会 2005-02-01 平成17年 2月定例会

当局から,部落解放同盟岡山県連については,現在その代表の地位をめぐって係争中であるが,組織内部で対立はあるものの分裂とはとらえておらず,岡山県と同様にこの成り行きを静観するが,岡山支部については,地域に根差した同和問題の解決に向けた真摯な活動を幅広く継続的に展開していると判断されることから,引き続き対応していきたいとの説明がありました。 

岡山市議会 2004-02-01 平成16年 2月定例会

岡山県はこのような中,部落史研究事業の委託契約を解除したとのことでもあります。団体への過大な補助金が,結局はえせ同和行為を助長し,分裂混乱につながっていると思います。同和問題も大きく解決の方向に向かっている今,補助金の廃止に踏み切るべきだと思います。 次に,苫田ダム関連について反対したいと思います。 

総社市議会 2002-03-01 山手村議会 平成14年第 2回 3月定例会

郷土館のことですけれども、私たちも部落で戸主会の方もいろいろやっておりますけれども、まずそういう郷土館をだれでも使えるというのは、その地区でみんなに了解をいただいてからやるのが私は本論ではないかなあと思っております。皆さんの了解なしにすぐこういうふうにやるということは私としてはようやりませんが、公正館です。 

総社市議会 2000-09-01 山手村議会 平成12年第 7回 9月定例会

へじゃから、権限持つから村内、地域で部落で、ようけんかをしたり言い合いしたりするわけなんです。わしがあっこをしたるんじゃと、わしがすんじゃあねえ、村の税金ですんです。私もここまでこういう、はっきりこういうことは言いとうないんです。もう少し村の職員にしっかりせえということが言いたいんですよ。へえで、土木の各区の真備の土木の土木委員会の規約なんか見ても、うちゅうみてえなのはないですよ。

総社市議会 1998-09-01 山手村議会 平成10年第 5回 9月定例会

なお、一言言っておきますが、宿だから宿のことを言っとんじゃない、山手村全体を通じて言っとんであって、部落によっては非常に少ないといいますか、行きどまりといえばいうようなとこもかなりあります。 そういうことで、幾ら行政が進んだように見えてもおくれとる一面ではないかと、私は常日ごろ考えているから今回も申し上げとるところでございます。

岡山市議会 1998-02-01 平成10年 2月定例会

部落問題の解決が目の前に開けてきた現状の中,この問題に対する当局のやり方が決して民主的であったとは言えません。この減額に同意はできないわけであります。 以上,本会議に提案された議案に対し,反対の理由を述べさせていただきました。議員皆様方の御賛同をお願いを申し上げ,反対討論を終わります。御清聴ありがとうございました。(拍手) ○議長(花岡薫君) 以上で通告による討論を終わります。 

総社市議会 1997-06-01 山手村議会 平成 9年第 3回 6月定例会

次に、各部落村道の行きどまりといえる道があり、中には行きどまりを我慢して不自由をしているが、私は今すべてとは言わないが、せめて10本に一、二本ぐらいは行きどまりを改良すべきであると思うが、村としてどのように考えておるか解決できる見通しについてを伺いたい。 次に、農業公社について、出資金8,900万円を出して、計で1億円になるが、村以外の出資者の額に遠慮してると思っているか伺いたい。

岡山市議会 1995-02-01 平成 7年 2月定例会

について    平成6年陳情第34号 治安維持法犠牲者国家賠償法(仮称)の早期制定を求める意見書の提出について    平成6年陳情第35号 消費税の廃止,年金・医療制度の改善を求める意見書の提出について    平成6年陳情第36号 公的施設の使用料減免について    陳情第3号 防災計画の全面的見直しと防災公園の整備について  〇 保健福祉委員会    平成6年請願第8号 同和対策事業の早期完了と「部落解放基本法

岡山市議会 1992-08-01 平成 4年 8月臨時会

特に県の教育委員会の指導を受けた同和教育基本方針は,部落の現実から離れた認識の上に立ち,部落問題の解決へ大きく前進している状況を無視し,部落問題を特殊化,肥大化した教育を押しつけるものとなっています。 

岡山市議会 1988-08-01 昭和63年 8月臨時会

その理由の第1は,西大寺北教育集会所建設強行問題,つまり金山沖教育集会所のことでありますが,部落でもないところを部落だとして無理やり地元の反対を押し切って教育集会所建設を強行したこと。 理由の第2は,公印管理問題についてであります。 

岡山市議会 1987-02-01 昭和62年 2月定例会

ここで論議を深める中で委員から,個人施策を含む事業の見直しを図るための審議会を設置すべきではないかと今後の対応を促す意見が出されましたが,この点については,国・県の動向を見きわめながら,とりあえず助役を会長とする部落差別解消対策協議会,その下部組織である窓口担当者による幹事会で検討を進めたいということでありました。 以上甚だ簡単でございますが民生消防委員会の報告を終わります。

岡山市議会 1986-12-01 昭和61年12月定例会

について    陳情第35号 岡山市民会館の施設改善について    陳情第43号 極左暴力集団根絶決議について  〇 民生消防委員会    昭和60年請願第5号 同和行政に関する請願について    昭和60年請願第12号 同和事業の完了,自立と融合をめざす新たな時限立法を求めることについて    請願第20号 生活保護の級地差を拡大,細分化に反対する意見書採択について    昭和60年陳情第14号 部落解放基本法制定

岡山市議会 1986-09-01 昭和61年 9月定例会

58年陳情第9号 スパイ防止法の法制化について    昭和58年陳情第27号 スパイ防止法制定促進の陳情取扱いについて    昭和59年陳情第5号 核巡航ミサイル・トマホークの配備等について  〇 民生消防委員会    昭和60年請願第5号 同和行政に関する請願について    昭和60年請願第12号 同和事業の完了,自立と融合をめざす新たな時限立法を求めることについて    昭和60年陳情第14号 部落解放基本法制定

  • 1
  • 2