4件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

赤磐市議会 2018-02-22 平成30年 3月第1回定例会-02月22日−01号

「第2表繰越明許費補正」につきましては、繰越理由といたしまして建築構造物の調査が必要となり、2款公共下水道費、1項管理費、公共下水道事業で1,649万円、また試掘等による本管の法線変更の設計協議及び関連工事との調整により、2款公共下水道費、2項事業費、公共下水道事業で3億3,100万円。合計で3億4,749万円を平成30年度に繰り越しさせていただくものでございます。  

高梁市議会 2014-02-01 平成26年第1回 2月臨時会

この工法施工前の12月19日に試掘をいたしました。広さが4メートル角、深さが4.6メートル、この試し堀を行ったところ、H型鋼の打設に支障となる30センチ以上の玉石が地層の上下に広範囲に分布していることがわかりました。

赤磐市議会 2013-09-06 平成25年 9月第4回定例会-09月06日−04号

また、他区画への企業立地を推進するために、社会教育課と連携して、文化財の包蔵地の試掘調査を計画しております。先般、地元関係者へ説明会を開催して、11月から12月にかけて調査を実施する予定でございます。  また、民有地への誘致については、地権者の意向を踏まえて、岡山県企業立地推進課や大阪事務所の協力を得ながら、情報収集を行っております。

笠岡市議会 1961-12-23 12月23日-03号

大体15メートル水路を標準にいたしまして試掘をいたしておるわけでございますが、なかなか岩盤が遠いところでありまして、現在30メートルほど掘っております。で表土から2メートルくらいが粘土を含んだ土砂になっておりまして、粘土の含有量が相当多い層になっておりますために、1メートル50くらいはかなり大きい砂利の層が出ておりまして、これは直接河川とつながっておるように考えております。

  • 1