運営者 Bitlet 姉妹サービス
47件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-02-22 赤磐市議会 平成30年 3月第1回定例会-02月22日−01号 「第2表繰越明許費補正」につきましては、繰越理由といたしまして建築構造物の調査が必要となり、2款公共下水道費、1項管理費、公共下水道事業で1,649万円、また試掘等による本管の法線変更の設計協議及び関連工事との調整により、2款公共下水道費、2項事業費、公共下水道事業で3億3,100万円。合計で3億4,749万円を平成30年度に繰り越しさせていただくものでございます。   もっと読む
2015-09-11 真庭市議会 平成27年 9月第5回定例会-09月11日−05号 ところが、実際試掘をしたところ、想定外の黒ぼく土等が出まして、地盤改良に相当の日数を要したということで、その日数を要しました結果、冬期に入りまして、冬期の遅延もありまして工期延長を行ったということでございます。 ○議長(竹原茂三君) 4番原秀樹君。 もっと読む
2015-03-04 岡山市議会 平成27年 2月定例会-03月04日−09号 ◎田淵薫市民局長  新斎場整備について,ボーリング調査,水質調査など環境影響調査結果の分析結果等についてのお尋ねですが,最終処分場跡地利用調査のうちボーリング試掘調査は終了し,現在試掘した廃棄物の組成分析などを行っているところです。この分析結果につきましては,今月中に委託業者から報告書が提出されるものと考えております。 もっと読む
2015-02-27 岡山市議会 平成27年 2月定例会-02月27日−06号 次に,同土地の掘削についての障害ですが,後楽館中学・高校跡地での施設整備を検討する上で,土地の掘削につきましては当該地が埋蔵文化財包蔵地,岡山城跡であるため,地下に遺構が残っているかを確認するための試掘調査が必要となります。また,土質につきましては,ボーリング調査をまだ行っていないため不明でございます。  次に,計画している規模,また建設は可能かという御質問です。   もっと読む
2014-12-10 津山市議会 平成26年12月定例会-12月10日−04号 次に、平成26年3月に試掘でありますとか地下水調査を行いましたところ、現地の地下水位及び含水比が設計時の調査結果より大きいことがわかりました。掘削発生土が軟弱で、機械作業及び場外搬出のできない状況が懸念をされました。また、発生土を埋め戻し材等に再利用する計画としているために、場外搬出とあわせて土壌改良材を用いて土質安定処理を行いました。   もっと読む
2014-12-10 岡山市議会 平成26年11月定例会-12月10日−07号 まず,環境調査等の進捗状況でございますが,ボーリングの試掘調査は終了し,現在分析中です。環境影響調査では,冬季の検体採取を実施しているところでございます。調査スケジュール,調査内容につきましては,富吉町内会,田原町内会で説明会を実施するとともに,馬屋上学区全戸に資料を配付しております。   もっと読む
2014-03-10 真庭市議会 平成26年 3月第1回定例会-03月10日−03号 そういう中で、天津地区は1カ所は埋蔵文化財の場所になりますし、そして試掘、確認調査、または発掘調査が必要となるということ、またある程度の費用と期間を要すると。もう一カ所は、土石流危険渓流氾濫域に隣接して、また浸水想定区域でもあります。川東地区の2カ所とも浸水想定区域であります。   もっと読む
2014-02-21 高梁市議会 平成26年第1回 2月臨時会-02月21日−01号 この工法施工前の12月19日に試掘をいたしました。広さが4メートル角、深さが4.6メートル、この試し堀を行ったところ、H型鋼の打設に支障となる30センチ以上の玉石が地層の上下に広範囲に分布していることがわかりました。 もっと読む
2013-09-06 赤磐市議会 平成25年 9月第4回定例会-09月06日−04号 また、他区画への企業立地を推進するために、社会教育課と連携して、文化財の包蔵地の試掘調査を計画しております。先般、地元関係者へ説明会を開催して、11月から12月にかけて調査を実施する予定でございます。  また、民有地への誘致については、地権者の意向を踏まえて、岡山県企業立地推進課や大阪事務所の協力を得ながら、情報収集を行っております。 もっと読む
2012-06-04 瀬戸内市議会 平成24年 6月第3回定例会-06月04日−01号 埋蔵文化財の調査につきましては、教育委員会と協議をしながら試掘調査を行う予定です。また、用地につきましては年末をめどに買収予定としています。  基本設計につきましては、内部で協議をしながら8月末をめどに検討作業中であり、本年度末までに実施設計を完了する予定です。 もっと読む
2011-12-09 総社市議会 平成23年12月定例会-12月09日−03号 この一丁ぐろ古墳の1号墳の部分でございますが、9月13日に県の植林地内の発掘調査作業の認可を受けまして、試掘溝の発掘調査を行いました。県南でも唯一とされる一丁ぐろ古墳、4世紀前半のものでございます。10月8日に全てが試掘されまして、ほぼ全容を明らかにした。で、10月8日の日に500人が来て、現地説明会を行いました。その附帯として2号墳から4号墳までの試掘溝の発掘調査を行いました。 もっと読む
2011-03-11 津山市議会 平成23年 3月定例会-03月11日−06号 さて、昭和63年には放射性廃棄物の20年間放置事件の発覚、さらには動燃法では核原料物質のウラン鉱の採掘等のみであるが、法律違反を起こして金、銀、銅等の鉱業権を設定し、試掘権を取得し、中国山地一帯で核廃棄物処分場の適地探しをするためボーリングを実施していたことが私どもの調査で発覚した、こういった事件が起きております。   もっと読む
2008-09-11 津山市議会 平成20年 9月定例会-09月11日−05号 ここでは領家の北側に鉱山試掘場があって、影響中だから2点にしますがよろしいか、よろしい、こういう論議をしているだけなんです。既存の文献を適地選定委員会の正副委員長は検討したような雰囲気は持っておりますが、さて問題の平成6年のクレインゴルフのつくった環境アセスの資料は全然問題になっておりません。なぜそんな答弁になるんですか、はっきりしてください。   もっと読む
2007-09-13 高梁市議会 平成19年第6回 9月定例会-09月13日−05号 それから、ここは残っとんではなかろうかというようなことで試掘をやってみますと、これはできとりましたと。そういうことで、そのときそのときにかけかえとりますけど、その先がちょっと残ったとかということが現実にあると。管理が不十分ではなかろうかと言われればそういう面がございますけれども、地図あるいは職員のそれぞれの情報、記憶等でそれに対応していっていっとると。上水につきましてはそういう状況でございます。 もっと読む
2007-06-13 鏡野町議会 平成19年 6月定例会-06月13日−02号 藤田議員の文化財調査についての質問でございますが、このたびのまず1,700万円の減額につきましては、当初予算で1,700万円を組みましたのは、第6区、最後の発掘現場が4月、5月の2カ月ほど、試掘の結果、調査が必要というときには費用と期間が必要でありましたので当初予算を組みました。 もっと読む
2007-03-23 瀬戸内市議会 平成19年 2月第2回定例会-03月23日−08号 地下水位が高いために近接地であります邑久浄化センター用地にて試掘調査等を行いまして、土質、地下水の状況等を判断いたしまして開削の施工可能な深さを判定し、その高さ以下は推進工事ということで決定しておりました。 もっと読む
2006-09-28 鏡野町議会 平成18年 9月定例会-09月28日−03号 10款教育費は総額9,441万9,000円で、主なものは6項社会教育費、4目文化財保護費5,332万4,000円で、これは布原地内に立地予定の大型商業施設用地の文化財調査試掘費用でございます。そして、7項保健体育費、4目学校給食共同調理場費2,619万5,000円、これは町内学校給食共同調理場統合整備事業費2,607万2,000円を含む調理場整備費でございます。   もっと読む
2005-12-05 高梁市議会 平成17年第7回12月定例会-12月05日−01号 そして、その視察先の健康交流センターは、平成元年から、ふるさと創生事業により温泉の試掘に成功いたしまして、温泉あるいはトレーニングルーム、デイサービスセンターを有する複合施設でありまして、外には大型遊具を設置した公園あるいはゲートボール場、子どもから高齢者まで幅広い交流が図られております。 もっと読む
2005-03-09 瀬戸内市議会 平成17年 3月第2回定例会-03月09日−06号 そのような中で、この受水体制をどうするかということで、長船町議会においてよく論議をいたしておりますし、住民の方にも新しい井戸を掘って対応するということで、試掘も行い、全会一致でその計画ができております。ですからここに書いておりますように、おくれておるんでなくして、長船町は別の水源を確保するように動いておったのが現状です。 もっと読む
2005-03-04 岡山市議会 平成17年 2月定例会-03月04日−07号 あっこも試掘をして,いろいろもう詳細に調査しております。その上で,もうあそこの文化財でどこでどういうような,あるいは何メートルの高さでどういうものがあるというのはもうわかっとるわけです。そういう中で,発掘調査費が3,800万円幾ら,こういうようなものも前回9月の議会での答弁でありました。 もっと読む