51件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

新見市議会 2017-09-01 平成29年9月定例会〔一般質問通告者一覧表〕

国土調査の推進には如何なる方策が │市長、産業部 │  │  │  │       │  あるか              │長、建設部長 │  │  │  │       │ (1) 完了まで80年かと言われる要因は │       │  │  │  │       │   何か              │       │  │  │  │       │ (2) 31年度までに整備する林地台帳

赤磐市議会 2017-06-16 平成29年 6月第3回定例会-06月16日−04号

まず最初に、公有財産管理事業、施設調査委託料、これはいわゆる庁舎の耐震診断結果を受けて、今後のいわゆる補強や強化のための調査をするというふうに説明は聞いておりますが、金額が大変高くないですか。調査の委託で1,000万円を超えるような費用というのがちょっと私は違和感を感じました。  

赤磐市議会 2017-02-06 平成29年 3月第1回定例会-02月06日−03号

主な内容としましては、分析装置の開発でありますとか、吉井川流域の地質調査などの研究開発事業、それから若手研究者や技術者への技術指導と小中学校、高等学校と連携した理科教育の支援等の教育支援、それから図書や岩石資料等の展示活動、公開講座や自然観察会の実施などが提案をされております。  

赤磐市議会 2017-02-02 平成29年 3月第1回定例会-02月02日−01号

映画「種まく旅人~夢のつぎ木~」やあかいわモモちゃんを活用して赤磐市の魅力の発掘や発信を行うとともに、岡山県立大学との連携を通じて赤磐市ホームページの全面リニューアルも実施してまいります。  昨年、岡山県から取得した旧備作高等学校については、公募によりNPO法人地球年代学ネットワークが地球史研究所を設置する運びとなりました。

赤磐市議会 2016-11-30 平成28年12月第4回定例会-11月30日−03号

平成28年度の全国学力調査の結果及び平成27年度の問題行動調査の結果が示され、新聞紙上へ報道されました。赤磐市内の児童・生徒の学力と問題行動の状況もこれにより明らかになってまいりました。結果から、学力については一定の成果、かなり大きな成果が認められます。

赤磐市議会 2016-06-09 平成28年 6月第2回定例会-06月09日−02号

また、昨年の10月から11月にかけまして連携中枢都市圏の形成に係る基礎調査といたしまして、地域の住民や企業にアンケート調査などを実施いたしております。それから、ことしの2月でございますが、第2回の岡山都市圏連携協議会が開催されまして、先ほどの基礎調査の結果報告、それから連携取り組み項目に係ります協議経過、連携施策の概要、今後のスケジュールなどにつきまして協議を行ったところでございます。  

赤磐市議会 2016-06-03 平成28年 6月第2回定例会-06月03日−01号

管理の状況につきましては、毎月1回、消防水利の調査点検を行っておりますが、その際に附属する標識とかそういったものの点検も行っとります。点検は目視点検になりますけれども、その中で不備とか異常があれば担当課へ報告し、担当課が修理等の処置を行っておりますが、今回倒れた標識につきましては2月14日に事故が発生したわけでございますが、前月の1月12日に点検をしとります。

赤磐市議会 2016-03-18 平成28年 3月第1回定例会-03月18日−06号

委員より、埋蔵文化財発掘調査事業の航空写真撮影委託料について、撮影をやめた理由を詳細に説明してほしいとの質疑に、執行部は、現場の状況の記録として周辺の全体的な写真撮影を行うのが一般的で予算を計上していた。開発業者が発掘現場のすぐ横の造成工事をしており、航空写真を撮っても現地の背景が残る状況ではなかったので、通常の足場を組んでの写真撮影ということになり、不要になったとの答弁。  

赤磐市議会 2016-02-25 平成28年 3月第1回定例会-02月25日−01号

次に、3項委託金、1目総務費委託金の選挙費委託金では、県議会議員選挙委託金45万3,000円の減額、統計調査費委託金は、国勢調査費委託金378万8,000円の減額でございます。  2目農林水産業費委託金の農業費委託金では、事業費の確定により、県営ほ場整備事業換地業務委託金524万4,000円の増額でございます。  

赤磐市議会 2015-12-01 平成27年12月第5回定例会-12月01日−02号

この産業展では、防災や治安対策にかかわる企業の最新機材などが展示されており、また東京都治安対策本部や自衛隊、国土交通省、警察庁、文部科学省、公安調査庁なども参加し、最新の防災取り組みや国民を国際テロリズムから守る取り組みなども紹介されていました。

赤磐市議会 2015-09-01 平成27年 9月第4回定例会-09月01日−01号

次に、衛生費は、旧赤磐市民病院の跡地利用の検討に当たり、PFI手法による事業実施の有効性について調査するPFI導入可能性調査業務委託料670万円を計上させていただいております。  農林水産業費では、是里地区のブドウ生産振興組織に対する農業生産組織育成補助金として500万円計上させていただいております。

新見市議会 2015-06-01 平成27年6月定例会〔一般質問通告者一覧表〕

また、産業連 │       │ │  │  │       │    関表に基づく地域経済分析を新 │       │ │  │  │       │    見市においても実施するのか  │       │ │  │  │       │  2) 事業名「観光資源発掘・発信事 │       │ │  │  │       │    業」では、平成27年度には   │       │ │  │  

赤磐市議会 2015-03-09 平成27年 3月第1回定例会-03月09日−05号

地域包括支援センターの事前調査により必要性を検討した上、赤磐市社会福祉協議会に委託して事業を実施いたします。日常生活の継続を支援し、要介護状態への進行防止を目的とするものでございます。  続いて、ページ、58ページの市老人クラブ補助金でございます。  

赤磐市議会 2015-02-27 平成27年 3月第1回定例会-02月27日−01号

また、引き続きあかいわ山陽総合流通センターの早急な誘致完了を目指すとともに、昨年度実施いたしました企業立地適地調査の結果も踏まえて、社会情勢、用地取得の難易度及び地元住民の合意形成等をいただきながら、新たな工業用地の確保も積極的に行ってまいります。  

赤磐市議会 2014-11-28 平成26年12月第4回定例会-11月28日−01号

商工費では、赤坂適塾の自動火災報知設備の修繕費を計上、土木費には、あかいわ山陽総合流通センター区域内の市道新設に伴う現況測量経費と同流通センターへの企業誘致に伴う道路整備費、河本地区の土地区画整理事業予定地の埋蔵文化財調査費用の補助金などを計上したものでございます。  

赤磐市議会 2014-06-09 平成26年 6月第2回定例会-06月09日−01号

次に、20款諸収入、5項雑入、4目雑入には、財団法人自治総合センターの平成26年度助成事業決定を受けまして、コミュニティ助成事業助成金330万円を、また市民病院の清算に伴う歳計剰余金2億9,790万6,000円、それから河本土地区画整理事業に係る埋蔵文化財の本発掘調査委託金236万7,000円をそれぞれ追加計上するものでございます。