6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

赤磐市議会 2014-06-12 平成26年 6月第2回定例会-06月12日−03号

私も、先ほど団員みずから被災者であるにもかかわらず救援活動に身を投じ、大きな役割を発揮したと東日本大震災の例をお話しさせていただきましたが、その一方で、東日本大震災では住民の避難誘導や水門の閉鎖活動等で198人の消防団員の方が殉職されております。まさに命がけの任務であります。非常に厳しい中頑張られております。今後ともに全力でのサポートをよろしくお願いを申し上げます。  

赤磐市議会 2011-12-20 平成23年12月第6回定例会-12月20日−05号

委員より、非常備消防費で、総合事務組合費の負担金のもう少し詳しい説明をとの質疑に、執行部は、主な内容は3月11日の東日本大震災で殉職された消防団員への慰霊金が主なもので、算出された補償額の不足額200億5,000万円を全国の消防団員数86万3,000人、水防団員数1万8,700人の定数で除して算出した金額にそれぞれの市町村の消防団員数の定数を掛けたものが追加掛金となるとの答弁でした。  

赤磐市議会 2011-12-06 平成23年12月第6回定例会-12月06日−04号

改正の内容でございますが、この改正は平成23年度に限り、殉職されました消防団員への補償のため、団員1人当たりの掛金が今まで1,900円と定めていましたが、これを2万4,700円に引き上げられました。その結果、その差額が2万2,800円。この金額は追加掛金とされ、支払い期限が12月末とされ、このたび当市追加掛金の総額2,612万9,000円の補正をお願いするものでございます。

高梁市議会 2006-08-01 平成18年第3回 8月臨時会

市民の皆さんが安心して暮らしていただける地域社会の実現を目指して最前線で活躍いただいております中での殉職でございまして、心から御冥福をお祈り申し上げる次第でございます。 また、7、8月は各地でいろいろな行事がございました。納涼祭りであるとか、また花火大会であるとか、またつい先般のお盆においても松山踊り等々の行事が各地でございました。

美咲町議会 1987-03-23 03月23日-04号

次に、議案第11号 美咲町消防賞じゅつ及び殉職者特別賞じゅつ金条例の一部を改正する条例でありますが、非常勤消防団員などにかかる政令で定められていた障害保障にかかる障害等級ごとの障害を、総務省令で定めることとされたことにあわせ、条例に引用している規定を整備するためのものであり、公布の日から施行し、平成18年4月1日から適用をするものであります。 異議なく、原案のとおり承認いたしました。 

  • 1