143件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

高梁市議会 2018-12-01 平成30年第7回12月定例会

次は、請願第3号「国民生活と地方自治を破壊する「憲法改正」に反対する意見書の提出を求める請願」でございます。 委員から、一地方自治体の議会が憲法改正について可否を考えることはそぐわないなどから不採択にすべきといった意見がございました。採決の結果、全員一致で不採択とすべきものと決したところでございます。 

赤磐市議会 2018-11-29 平成30年12月第4回定例会-11月29日−02号

また、国の制度改正に伴い、入札制度の見直しも随時行っているところであり、公共工事の品質確保の促進に関する法律にのっとり技術提案を求めるなど、公共工事の品質の確保を図り、公平、公正な入札に努めているところでございます。指名競争入札においては、入札参加資格者名簿に登載された者の中から、経営能力、官公署における受注実績などを総合的に審査し、市内業者を優先的に選定しております。

高梁市議会 2018-06-01 平成30年第3回 6月定例会

議案第82号「高梁市多目的集会所及び農業者等健康増進施設条例の一部を改正する条例」でございます。 委員より、指定管理が終了し普通財産になった後の施設の利用について、地元管理団体からの強い要望があることについて尋ねたところ、行革の中で普通財産については地元で活用できるものは活用していくということを地元と協議、決定を図っていく。

赤磐市議会 2018-03-20 平成30年 3月第1回定例会-03月20日−06号

する条例(赤磐市条例第1号)     議第 3号 赤磐市一般職の任期付職員の採用及び給与の特例に関する条例の一部を改正する条例(赤磐市条例第2号)     議第 4号 赤磐市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例(赤磐市条例第3号)     議第 5号 赤磐市職員の給与に関する条例の一部を改正する条例(赤磐市条例第4号)     議第 6号 赤磐市職員の特殊勤務手当

赤磐市議会 2018-02-26 平成30年 3月第1回定例会-02月26日−03号

この制度は、施しではなく、憲法第26条や教育基本法、学校教育法で定められている国や自治体の果たすべき役割であることを明らかにすることが大切であります。充実のほうでは、修学旅行費の事前支給や国が援助項目に加えたクラブ活動費、生徒会費、PTA会費を対象に加えること、年3回のまとめ支給から毎月支給への改善はどうでしょうか。

岡山市議会 2017-08-01 平成29年 8月定例会

平成29年 8月定例会    平成29年8月定例岡山市議会    議 事 日 程  第7号       9月15日(金)午前10時開議第1 甲第136号議案 平成29年度岡山市一般会計補正予算(第2号)について 甲第137号議案 岡山市ウェルポートなださき条例の一部を改正する条例の制定について 甲第138号議案 岡山市立公民館条例の一部を改正する条例の制定について 甲第139号議案 損害賠償の額を定

赤磐市議会 2017-06-16 平成29年 6月第3回定例会-06月16日−04号

続きまして、議第37号赤磐市特別職の職員で非常勤のものの報酬及び費用弁償に関する条例の一部を改正する条例(赤磐市条例第15号)の質疑に入ります。  質疑通告がありますので、発言を許します。  16番下山議員の発言を許します。  16番下山議員。 ◆16番(下山哲司君) 私がもし聞き漏らしとったらお許しください。

赤磐市議会 2017-06-13 平成29年 6月第3回定例会-06月13日−03号

投票する権利を行使できない状態は、憲法の精神に違反すると思いますが、改善する意思はあるのでしょうか。お尋ねします。  次に、松竹映画についてですが、この映画が既に上映は終わっていると聞いておりますが、興行結果及び市内の上映会についてお尋ねしたいと思います。  まず、この映画の上映館数、上映日数、観客動員数、収益、これについてお答えください。  また、市内上映会の集客数もお尋ねします。  

赤磐市議会 2017-02-06 平成29年 3月第1回定例会-02月06日−03号

次に、来年度の、29年度の税収予測でございますが、我が国の景気は回復基調が続いておるというものの、景気の先行きに対する不透明感も見られまして、将来においては人口減少、また少子・高齢化などの進行も大きく影響を及ぼすものと予測されますために、増収は見込みにくく、向こう数年間では、税制改正の影響は受けるものの、市税全体としては、おおむね現在の水準を維持できるというふうに考えております。  

高梁市議会 2016-06-01 平成28年第4回 6月定例会

私は今議会に提出された議案の中で、議案第87号「高梁市立小学校及び中学校条例の一部を改正する条例」について、原案に賛成の立場で、それ以外の議案、請願、陳情につきましては委員長報告を了として討論させていただきます。 まず、議案第87号「高梁市立小学校及び中学校条例の一部を改正する条例」でございます。これは、備中中学校を廃止し、平成29年4月に成羽中学校へ統合するというものでございます。

赤磐市議会 2016-02-29 平成28年 3月第1回定例会-02月29日−03号

次に、1割の負担ということは入院・通院のどちらもなのかということでございますけども、今回の改正では、入院・通院を含めまして1割の負担をいただくということにしておりますので、よろしくお願いいたします。  以上です。 ○議長(金谷文則君) 奥田産業振興部長。 ◎産業振興部長(奥田吉男君) 企業誘致の受け皿づくりということでの再質問にお答えをいたします。  

赤磐市議会 2015-12-18 平成27年12月第5回定例会-12月18日−05号

する条例(赤磐市条例第34号)     議第 65号 赤磐市税条例等の一部を改正する条例の一部を改正する条例(赤磐市条例第35号)     議第 66号 和気・赤磐し尿処理施設一部事務組合を組織する市町の減少及び和気・赤磐し尿処理施設一部事務組合規約の変更について     議第 67号 地域活動支援センターあかさかの指定管理者の指定について     議第 68号 赤磐市グラウンド・ゴルフ場の指定管理者

赤磐市議会 2015-12-01 平成27年12月第5回定例会-12月01日−02号

本年度から放課後児童クラブの基準が改正されて40名定員になった際も、あすなろ保育園を運営するこども協会さんでは最初、さくらんぼ保育園っていうのが近くに保育園あるんですけど、そこに放課後児童クラブをつくることを考えてましたが、近隣の問題もあるということでできませんでした。  

高梁市議会 2015-12-01 平成27年第6回12月定例会

まず、議案第118号「高梁市行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例」、議案第120号「高梁市税条例等の一部を改正する条例」及び議案第124号「平成27年度高梁市一般会計補正予算(第4号)」についてでございます。 

岡山市議会 2015-11-01 平成27年11月定例会

する条例の制定について 甲第215号議案 岡山市市税条例等の一部を改正する条例の制定について 甲第216号議案 岡山市消費生活センターの組織及び運営に関する条例の制定について 甲第217号議案 岡山市スポーツ推進委員の報酬及び費用弁償に関する条例の制定について 甲第218号議案 岡山市協働のまちづくり条例の制定について 甲第219号議案 岡山市立勤労青少年ホーム条例の一部を改正する条例の制定について

高梁市議会 2015-09-01 平成27年第5回 9月定例会

議案につきましては、議案第105号「高梁市情報公開及び個人情報保護に関する条例の一部を改正する条例」について1点のみ申し上げます。 一部委員から、今回の改正はマイナンバー制度を前提とした改正であり、マイナンバー制度はシステム構築に多額の経費を必要とし、情報を管理する行政側にはメリットがあるが、市民には余りメリットは感じられない制度であるのではないか。

赤磐市議会 2015-09-01 平成27年 9月第4回定例会-09月01日−01号

する条例(赤磐市条例第29号)  第26 議第 56号 赤磐市一般職の任期付職員の採用に関する条例の一部を改正する条例(赤磐市条例第30号)  第27 議第 57号 赤磐市職員の再任用に関する条例の一部を改正する条例(赤磐市条例第31号)  第28 議第 58号 赤磐市手数料条例の一部を改正する条例(赤磐市条例第32号)  第29 議第 59号 土地改良事業の変更について  第30 議第 60号 平成

赤磐市議会 2015-06-30 平成27年 6月第3回定例会-06月30日−05号

国際情勢に対応していろいろしていかなければならないのは当然で、それであればそれに対応できるように憲法をまず変えて法整備をするのが順序である。政府は憲法9条に明らかに反する法整備を行おうとしている。明確な憲法違反なので、賛成するとの意見。  採決の結果、請願第2号は賛成少数で不採択とすべきものと決しました。  

赤磐市議会 2015-06-12 平成27年 6月第3回定例会-06月12日−03号

そのために先般、鳥獣保護法も改正されました。また、つかまえた動物の命を無駄にしないとの観点から、ジビエの活用も推進しています。そのことを踏まえて、以下5点お伺いいたします。  1点目として、全国的にはイノシシより鹿の被害が大きいというデータがあります。本市の鹿対策の現状と課題はどのようなものなのでしょうか。