運営者 Bitlet 姉妹サービス
694件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-03 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-12月03日−04号 広報だけでなく、民生委員の方は各家庭を回られるわけですからそういう方を通してでもぜひよろしくお願いいたします。それと、委員なんかにもそういう、市のほうから啓発をお願いすることができませんでしょうか。 もっと読む
2018-11-30 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-11月30日−03号 そして、この多忙な教職員の方たちが対応できているのか、十分に時間がとれているのかどうか気になっているところであり、赤磐市の児童・生徒の問題行動等の暴力行為や不登校についての実態をお尋ねをいたします。   もっと読む
2018-09-27 赤磐市議会 平成30年 9月第3回定例会-09月27日−06号 委員より、就学援助費の補助基準等の説明をとの質疑に、執行部は、生活保護家庭に準ずる家庭の子供を認定し、学用品費、校外活動費、修学旅行費、給食費等について支給しているとの答弁。  委員より、図書館費について所蔵している本のうち紛失、未返却等のものがあるかとの質疑に、執行部は、30年2月の蔵書点検では29年度に紛失等したものは13冊であるとの答弁。   もっと読む
2018-09-05 瀬戸内市議会 平成30年 8月第4回定例会-09月05日−02号 備前市も昨年、日本遺産の認定を受けて、教育委員会に文化課が新設をされております。  国の動きでは、平成30年6月8日付で文化財保護法及び地方教育行政の組織及び運営に関する法律が一部改正になりました。 もっと読む
2018-08-29 瀬戸内市議会 平成30年 8月第4回定例会-08月29日−01号 学習状況調査では、学習面においては、自分で計画を立てて家庭学習をしている児童・生徒は増加しています。生活面においては、家で宿題をする児童・生徒の割合は県平均とほぼ同じですが、放課後や週末の過ごし方として、テレビやDVDを見たりゲームやインターネットをしたりすることが多く、家庭と協力した計画的な生活の仕方を身につけさせることが課題です。   もっと読む
2018-06-12 真庭市議会 平成30年 6月第2回定例会-06月12日−03号 「げんき☆輝きエクササイズ」、こういったものも市独自の取り組みでございまして、これも補助事業の範囲で事業をさせていただいております。相当独自のものがその枠でできとるというふうに考えてございます。  先ほどの市長の答弁にもありましたが、今後、次の世代が担っていく財政負担、そういうふうなことも考える必要がございます。 もっと読む
2018-03-05 美咲町議会 平成30年第 2回( 3月)定例会-03月05日−02号 たとえ役場の職員でありましても職業での生活、家庭での生活、いろんな意味での両立を後押しせねばならないという責務を重要視して、今後も十分注意しながら見届けていきたいと考えております。  私からは以上でございます。 ○議長(貝阿彌幸善君) 岡部副町長。 ◎副町長(岡部初江君) おはようございます。   もっと読む
2018-03-02 赤磐市議会 平成30年 3月第1回定例会-03月02日−05号 そんなばかなことは通りゃへんよ、年度に、初めから予算をつける前からつけて繰り越しするような話やこう通らんよ。どう考えとるか説明してください。  それから、最後です。ありがとうございました、ほかのことは。 もっと読む
2017-12-07 瀬戸内市議会 平成29年11月第5回定例会-12月07日−03号 赤ちゃんがお生まれになってからは、保健師や助産師が乳児家庭の全戸を訪問し育児相談や保健指導に努め、疾病の兆候が見られたら早期受診を促し重症化予防に努めています。   もっと読む
2017-09-13 鏡野町議会 平成29年 9月会議-09月13日−03号 小項目⑤ですが、子供たちが安心して遊べる環境づくりのために、また不審者侵入対策として、教育施設での出入り口、また門扉等に、きょう現在、町内全ての幼稚園、保育園、小学校、中学校にカメラが設置してあるのかをお尋ねいたしますが、また防犯カメラ未設置の各教育施設で、カメラ設置にあたっての問題点やプライベート対策など、今後、カメラ設置に伴う課題点があればお伺いをいたします。   もっと読む
2017-09-13 備前市議会 平成29年 9月第4回定例会-09月13日−02号 県内、市町別平均正答率表などを見ても私たちは割と数字だけ見たらわからないような感じなので、教えていただきたい。  また、子供たちが夏休みが終わり2学期から学校へ登校するのについて児童や生徒が行きたくないような人は、子供はおられるのか、おられないのか、そこら周りの状況をお聞かせください。   もっと読む
2017-09-08 津山市議会 平成29年 9月定例会-09月08日−06号 次に、ひとり親家庭への支援の制度についてお答えをいたします。  まず、経済的な支援の制度といたしましては、ひとり親家庭の母または父等に対しまして、生活の安定のため支給される児童扶養手当がございます。 もっと読む
2017-06-26 瀬戸内市議会 平成29年 6月第2回定例会-06月26日−03号 身体的な暴力を疑うケースもございますが、その多くは不適切な養育を心配しての通告となっております。市のほうでは、即時に状況確認を行い、貧困が問題で保護の必要な家庭には生活保護の制度を紹介し、また生活困窮者には生活相談支援センターの支援による非常食の配布や親族を含めた関係者の協力を調整するなど、適切な支援や見守りを行っております。 もっと読む
2017-06-16 真庭市議会 平成29年 6月第3回定例会-06月16日−02号 今は杉だけですけども、年度にヒノキとかも追加するということ、CLTの構造材として追加するということであります。ヒノキが追加されますと、単価が比較的安い杉で4層をつくり、5層目のあらわしのところをヒノキの無節でするとか、そういう新たなことも可能になってまいります。今後とも、関係者と一緒になって頑張っていきます。 もっと読む
2017-06-16 津山市議会 平成29年 6月定例会-06月16日−06号 家庭の方向で要するに登録しておると。そうした場合には、家庭ですから、重度身体障害者の方向ですると、病院に行ったり買い物に行ったり、そういうことはできると思う。  しかし、若者がある日突然、重度身体障害者になった。そうした場合、今までお友達とつき合うて、友人ですね、つき合うて、その方向してずっと方向してきた。 もっと読む
2017-06-12 津山市議会 平成29年 6月定例会-06月12日−02号 城東地区に宿泊施設を整備する理由につきましては、現在本地区に伝統的建造物を活用した類似の宿泊施設がなく、城東地区の飲食店などとの連携ができること、また市内では初の1棟貸しの宿泊施設であれば、現存する市内のホテルや旅館などとの競合を避けられることができ、新しい客層の開拓が行えることができると期待しております。   もっと読む
2017-03-22 総社市議会 平成29年 2月定例会-03月22日−06号 次に、議案第21号 平成28年度総社市水道事業会計補正予算(第2号)は、岡山県広域水道企業団の工事の減額が主なものでありますが、委員から「山手地の老朽管改良測量設計業務委託料4,080万円の減額の理由は何か」との質疑があり、当局から「山手地区については、道路が狭い部分や曲がっている部分があり、その中へ下水道管、水道管、中水管が3本程度入っている。 もっと読む
2017-03-07 津山市議会 平成29年 3月定例会-03月07日−03号 しかし、全国的には専任の職員が置けず、人事異動により徴税ノウハウが継承されない、地域的なしがらみにより滞納処分ができない、悪質な場合には行政対象暴力が絡み、専門家のアドバイスが求められるなどの理由によって、地方税回収機構を設立し、そこに滞納整理を移管する方法が主流となってきているようであります。岡山県にも県下23市町村で構成している市町村税整理組合があるそうであります。   もっと読む
2017-03-07 岡山市議会 平成29年 2月定例会-03月07日−07号 岡山っ子育成条例では,家庭,学校・園,地域社会,事業者が協働して自立する子どもの育成に取り組むこととしております。中でも,家庭は子どもの教育の原点であり,子どもがしっかりと親の愛情を実感でき,挨拶や社会規範などを身につける場であり,その役割を担っています。   もっと読む
2017-03-06 総社市議会 平成29年 2月定例会-03月06日−03号 この庁舎で、障がい者千人雇用のスタッフもそうなんですけれども、24時間対応であったり、いつ何どきということを抱えるスタッフが本庁舎の一般職と一緒のレベルでやるとなかなか勤務状況とかが合わないものですから、給与報酬とかです、ですから一応社会福祉協議会の中に組織的には属すということで新たに雇うということ、そして採用については我々がジャッジしていきたいと思っております。 もっと読む