96件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

赤磐市議会 2018-06-13 平成30年 6月第2回定例会-06月13日−03号

この熊山運動公園の多目的広場につきましては、平成17年に開催されました岡山国体時に、県内初のウオーターベースの人工芝の競技場として平成15年に建設されたものでございまして、国体終了後も多くの利用がありまして、ホッケー競技のほか、サッカーの練習でありますとかフットサルの練習場としても常時使用されております。

赤磐市議会 2018-03-02 平成30年 3月第1回定例会-03月02日−05号

整備理由でございますけれども、熊山運動公園目的広場は、平成17年に開催されたおかやま国体時に県内初のウオーターベースの人工芝の競技場として……               (4番佐々木雄司君「そんなの聞いてないよ。必要ないことは答えなくていい」と呼ぶ)  これにつきましては、施設が老朽化して更新の時期に来ておりますので施設整備をするものでございます。  

赤磐市議会 2018-02-27 平成30年 3月第1回定例会-02月27日−04号

岡山国体使用され、それ以降も利用が盛んと聞いております。訪れる方がふえれば熊山運動公園を見る機会がふえていくことでもありますし、グラウンド・ゴルフ場だけではなく、スポーツ振興の拠点となるような整備が必要と思うがどのように考えているのか、熊山運動公園整備事業が上がっているが、整備の内容を詳細に説明をお願いをしたいと思います。  以上です。 ○議長(金谷文則君) 答弁を求めます。  友實市長。

赤磐市議会 2017-09-06 平成29年 9月第4回定例会-09月06日−05号

加えて、この熊山のホッケー場で過去に何度も国体や全日本選手権、中学生の全国大会、日本リーグ、東西オールスター戦など、ホッケーの全国規模の大会が開催をされております。また、全日本の男子チームの合宿も行ったことがあるとお聞きしました。つまり、多くの全国規模の大会や合宿を経験したことで、事前合宿を受け入れるだけのノウハウがあり実績があると考えます。

赤磐市議会 2017-09-05 平成29年 9月第4回定例会-09月05日−04号

国体試合のあった熊山ホッケー場を活用して、赤磐市も国際大会のオリンピック・パラリンピックに参画してはどうか。2020年の東京オリンピックもあと3年で開幕を迎えます。国を挙げてのオールジャパン体制での取り組みが推進、進められているところですが、県内他市でも東京オリンピックに向けた取り組みをされております。赤磐市としても何か取り組む体制が、予定があるのか。

新見市議会 2016-06-01 平成28年6月定例会(第2号) 本文

また、これまでに岡山国体において、成年女子、ソフトボール競技の会場、第2回春季全日本小学生男子ソフトボール大会、第9回アジア男子ソフトボール選手権大会、日本女子ソフトボール2部リーグ戦、そしてJOCジュニアオリンピックカップ都道府県対抗日本中学生男子ソフトボール大会が、10年間継続開催をされているところでございます。

赤磐市議会 2015-09-04 平成27年 9月第4回定例会-09月04日−04号

特にさきの岡山国体前後から熱心に取り組まれており、長い歴史があります。また、加えて陸上ホッケーの全国的な大会をたくさん岡山県で行っており、熊山のホッケー場でも過去に何度も国体や全日本選手権、中学の全国大会、日本リーグ東西オールスター戦など、ホッケーの全国的規模の大会が開催されております。全日本の男子チームの合宿も行ったことがあるともお聞きしました。つまり、実績があり、運営のノウハウがあります。

赤磐市議会 2015-09-03 平成27年 9月第4回定例会-09月03日−03号

そういった中で、例えば私が相談を受けたのは、やっぱり桜が丘地域の方とか、また例えば山陽団地の方とか、地域の方とか、そういった方々の子供さんが今まで、赤磐の場合は特にホッケーの国体もあった後、ホッケー部ができて、今全国大会に行くなど、いろいろ頑張っておられます。そういった中で、小学校からやってる方が結構おられるのにはちょっとびっくりしたんですけど、おられるんですね。

赤磐市議会 2014-06-12 平成26年 6月第2回定例会-06月12日−03号

りしてきたんですけれども、そのときに友人と話しして、赤磐市ってどんなんって聞かれたときに、知らんの、シーガルズってあるやん、栗原選手とかおってとかというふうな話をしたんですけれども、余りぴんときてないというような感じがありまして、うちの市にある体育館で練習して、この間のVリーグで準優勝したんよというふうに教えたんですけれども、Vリーグの試合も今桃太郎アリーナや笠岡市などでの開催が多く、赤磐市で開催されたのは岡山国体

赤磐市議会 2013-12-04 平成25年12月第5回定例会-12月04日−03号

特にさきの岡山国体前後から熱心に取り組まれております。また、陸上ホッケーの全国的な大会をたくさん岡山県ではやってます。そして、赤磐市の熊山の多目的広場では、過去に何度も国体や全日本選手権、中学の全国大会、日本リーグ東西オールスター戦など、ホッケーの全国的規模の大会が開催をされております。全日本の男子チームの合宿も行ったことがあると、このようにお聞きしました。

新見市議会 2011-09-01 平成23年9月定例会(第4号) 本文

それから、3番目でございますが、今後のソフトボールのまちづくりの方策はということでございますが、本市ではソフトボールのまち新見市を推進する中で、これまで岡山国体社会人リーグの大会はもちろんのこと、今後10年間継続開催される都道府県対抗中学生男子ソフトボール大会、来年10月には世界大会の予選を兼ねた第9回アジア男子ソフトボール選手権大会が開催されますことは、まさにソフトボールのまちづくりの成果であると

赤磐市議会 2010-03-01 平成22年 3月第2回定例会-03月01日−03号

そして、大学はどこへ行かすとか、国体へ出すとか、やるんですよ。水泳へ出すとか、アジア大会水泳へ出すとか、みんなこうやってやるんです、スイミングでも何でも。それやるのにも、よその土地を借ってやるとこはないですよ。自分で土地を探してきて、自分で買うてやるんですよ。赤磐市が土地を黙って貸しちゃる、それは黙って借るかどうかわからんですけど、そこら相乗効果

新見市議会 2009-06-01 平成21年6月定例会(第2号) 本文

新見市におきましては、岡山国体の成功、新見高校ソフトボール春夏連覇の偉業を達成され、軟式野球も全国優勝されました。市民全体が新見高校生に感動をありがとうという言葉は今でも鮮明に残っております。新見市はスポーツの町として全国に知れ渡っております。陸上競技場、サッカー場、テニスコートの施設も重要であります。施設の場所、全体の金額、観客動員はどれくらいを予想されておられますか、質問いたします。  

赤磐市議会 2008-06-12 平成20年 6月第3回定例会-06月12日−03号

貴重な意見じゃねえよ、理解しとるんなら、市長、それじゃったら、国体をするというて自転車道を通るというて、あの上へ橋をかけたでしょう。要りもせん橋を、何ぼいうてかけてきとんですわ。あの橋をかけて、国体が終わったら、自転車大会が終わったら通らせて、車を通らす言うたんですわ。石井知事が言われたんですわ。通らさんですがな。いまだにポールして通りませんがな。同僚の山下議員も知っとられる。

赤磐市議会 2008-06-11 平成20年 6月第3回定例会-06月11日−02号

国体の開催に伴い、大原橋以西については4車線化が実現をいたしました。下市吉井間については、部分的な改良しかされていません。国体後、この路線の整備計画はどのようになっているのでしょうか。  市長は、医師病院前の路線について4車線化になると、西岡県議ともども手柄話のように説明をされております。赤磐市の主要路線はどこなんですか。

新見市議会 2008-06-01 平成20年6月定例会(第4号) 本文

岡山県は、国体を契機にかなり充実をさせ、スポーツ活動に力を入れてまいりました。新見市においても、ソフトボールを初めとして、各分野で発展的動きを行ってまいりました。新たに総合型スポーツクラブの新設など、新たな時代へ入ってきておると考えます。そこで、この先10年を見据えた生涯スポーツ社会の構築に向けて、スポーツ振興基本計画が必要であると考えます。

岡山市議会 2008-03-26 03月26日-14号

また,岡山国体におきましては天皇・皇后両陛下御臨席の天覧試合も経験することができました。仕事でもスポーツでも修羅場をくぐり,さまざまな経験を通して今日の私に育てていただきましたのも,市役所の皆様,関係者の皆様のお支え,議会の皆様方の御理解,御鞭撻,そして私が申し上げました義理と人情とネットワーク,GNNがあればこそと改めて心から感謝申し上げる次第でございます。 

新見市議会 2008-03-01 平成20年3月定例会(第2号) 本文

次に、第25回国民文化祭、この文化国体とも言われておるものでございますけども、これへ向けての体制整備を本年から重点的に進めてまいりたいと思っております。  平成22年に岡山県下で実施されるものでございまして、推進組織の立ち上げや市民皆さんへの啓発活動、体系的に実施をいたしまして、これを契機とした文化意識の高揚を図ることといたしております。  

赤磐市議会 2008-02-29 平成20年 3月第2回定例会-02月29日−02号

また、国体を誘致したときに体育館などの修理が随分手おくれになっていた箇所もありました。吉井中学校プールの問題もあります。このようなことから、教育委員会だけの自己満足ではいけないと思います。空き教室の管理状態など、担当委員会が事情、実態を把握すべきであります。既に把握しておられるのでしょうか。  新中央図書館については、多くの同僚議員が後ほど厳しく追及されると思います。私は、開館してから……。