運営者 Bitlet 姉妹サービス
3436件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-21 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月21日−05号 審査に当たっては、制度の運用状況及び近隣自治体の動向などについて、執行部からの参考意見の聴取を行うため、生活環境部、健康福祉部の出席を求め、参考意見聴取を行った後、審査を行いました。  参考意見といたしましては、執行部からは次のような報告、説明をいただきました。   もっと読む
2018-12-18 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-12月18日−06号 指定について     議第 69号 アグリの指定管理者の指定について     議第 70号 是里ワイナリーの指定管理者の指定について     議第 71号 赤磐市吉井B&G海洋センター等の指定管理者の指定について     議第 72号 赤磐市山陽ふれあい公園等の指定管理者の指定について     議第 73号 平成30年度赤磐市一般会計補正予算(第4号)     議第 74号 平成30年度赤磐市国民健康保険特別会計補正予算 もっと読む
2018-12-11 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月11日−03号 の た め 出 席 し た 者 市長       太 田   昇 君    副市長      吉 永 忠 洋 君 危機管理監    松 尾 憲 和 君    総合政策部長兼産業観光部統括監                                新 田 直 人 君 総務部長     須 田 昌 宏 君    総務部次長    澤 山 誠 一 君 生活環境部長   有 元   均 君    健康福祉部長 もっと読む
2018-12-10 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月10日−02号 上島健康福祉部長。 ◎健康福祉部長(上島芳広君) 失礼します。大月議員の再質問にお答えさせていただきます。  障がい者計画・障がい者福祉計画の中で、生活支援ということで障がい児・者の短期入所ということでレスパイトケアということで、御存じのように記載をさせていただいております。レスパイト、御存じのように休息、休憩という意味でございます。 もっと読む
2018-12-07 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月07日−04号 編成方針について  ② 歳入増、歳出減の取り組みについて市長133番 田口豊作1 消費税の増税について市長2 鳥獣被害対策について産業部長 (再質問あり)3 中小企業振興条例の制定について産業部長4 漁業法の改正について市長 (再質問あり)5 日生漁協、伊里漁協に対する聞き取り調査について市長 産業部長 (再質問あり)1414番 中西裕康1 中学校の統廃合について市長 (再質問あり)2 日本共産党の国民健康保険 もっと読む
2018-12-06 備前市議会 平成30年11月第7回定例会-12月06日−03号 健康福祉部とも協議して具体化ができればいいなと、久々井だけじゃなしに、ほかの地域にもそういうところもあるんじゃないかと思っておりますので、検討させていただきます。 ○議長(立川茂君) 西上議員。 ◆6番(西上徳一君) ありがとうございます。   もっと読む
2018-12-05 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-12月05日−05号 まず、先ほど市長が去年の12月7日第11回厚生常任委員会のことをお話しされましたけれども、市長の答弁じゃなくて健康増進課長とそれから保健福祉部長の答弁、ちょっとここを読ませていただきます。   もっと読む
2018-12-04 真庭市議会 平成30年12月第5回定例会-12月04日−01号 同じく11月に、IoTを活用した生産管理体制による生産性の向上を実現した山陽精機がおかやまIT経営力大賞を受賞しました。地元中小企業にとって大きな励みとなり、市としてもこうした戦略的経営の推進を支援してまいります。  さて、7月の西日本豪雨から5カ月を迎えようとしています。真庭市内の災害復旧の状況ですが、国庫補助災害復旧事業は、公共土木災害、農林災害ともに現在も査定が続いております。 もっと読む
2018-12-03 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-12月03日−04号 予防接種は、極めてまれではございますが、重篤な健康被害が発症することもあるという事実について認識を深めながら、国の法的位置づけ、根拠をもとに慎重に実施についての検討をしていきたいと思っております。  続きまして、入浴中の突然死についてでございます。御承知のとおり、寒い時期になりますと人間の血管はより収縮し、血流の流れが悪くなり、血圧も上昇します。 もっと読む
2018-12-01 玉野市議会 平成30年第 6回12月定例会  良一君      22番 河崎 美都君      23番 浜 秋太郎君 24番 有元 純一君      25番 渚  洋一君      26番 北野 良介君 27番 小泉  馨君欠席議員(1名) 19番 広畑 耕一君説明のため出席した者 市長      黒 田   晋 君     副市長     山 上 誠 二 君 総務部長    市 倉 勇 樹 君     政策財政部長  桑 折 恭 平 君 健康福祉部長 もっと読む
2018-12-01 浅口市議会 平成30年第5回12月定例会 かもがた町家公園条例の一部を改正する条例について     議案第59号 浅口市公園・体育施設条例の一部を改正する条例について     議案第60号 井笠地区農業共済事務組合の解散に関する協議について     議案第61号 井笠地区農業共済事務組合の解散に伴う財産処分に関する協議について     議案第62号 平成30年度浅口市一般会計補正予算(第5号)     議案第63号 平成30年度浅口市国民健康保険特別会計補正予算 もっと読む
2018-11-30 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-11月30日−03号 具体的な対応等については、この後教育長からお答えをいたしますけども、児童・生徒の教育に当たりましては、先生方が健康で気力、体力ともに充実していることが極めて大切であると考えます。そのために、市費で支援員等の先生方を支えるスタッフの配置もしながら対応しているところでございます。  詳細につきましては、担当のほうから答弁をさせていただきます。よろしくお願いいたします。 もっと読む
2018-11-29 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-11月29日−02号 指名競争入札においては、入札参加資格者名簿に登載された者の中から、経営能力、官公署における受注実績などを総合的に審査し、市内業者を優先的に選定しております。また、一般競争入札においては、市内業者については市外業者より受注実績などの参加条件を緩和するなど、受注機会の拡大を図っているところでございます。今後においても、引き続き市内産業の振興及び市内業者の育成に努めてまいりたいと考えております。   もっと読む
2018-11-27 赤磐市議会 平成30年12月第4回定例会-11月27日−01号 次に、議第74号平成30年度赤磐市国民健康保険特別会計補正予算(第2号)でございますが、事業勘定では、給与改定及び人事異動による職員人件費を減額しております。一般会計からの繰入金で調整するものでございます。 もっと読む
2018-11-01 玉野市議会 平成30年第 5回11月臨時会 を撤回させていただき、改めて財団において適正な手続を経た上で作成いたしました経営状況説明書を再提出させていただきたいと存じます。 もっと読む
2018-09-28 真庭市議会 平成30年 9月第4回定例会-09月28日−06号 以上の質問に対し、執行部からは、ミニゴルフ場は一般公開して、緑の公園として利用を考えている、経営状況については今期も八百数十万円の損失を計上をしていると、今回新たに指定管理の施設に応募をして事業を拡大し、経営者も刷新をし、経営改善に取り組んでいる、施設の一体的管理については、今後の運営状況を見ながら次回に向けて検討をしたい、トイレの洋式化については市全体の枠組みの中で検討したい等の答弁があり、討論はなく もっと読む
2018-09-28 備前市議会 平成30年 9月第5回定例会-09月28日−05号 事務局次長  入 江 章 行  議事係長   石 村 享 平   議事係主事  楠 戸 祐 介 △議事日程並びに付議事件(結果) 番号議事日程付議事件等結果1委員長報告 審査結果報告(質疑)総務産業委員長報告厚生文教委員長報告予算決算審査委員長報告2討論・採決 継続審査の申し出 ・一覧表のとおり議案第65号 平成30年度備前市一般会計補正予算(第3号)原案可決議案第66号 平成30年度備前市国民健康保険事業特別会計補正予算 もっと読む
2018-09-27 赤磐市議会 平成30年 9月第3回定例会-09月27日−06号 委員より、国民健康保険特別会計繰出金3億3,542万5,380円について説明をとの質疑に、執行部は、28年度と比較すると約700万円の減となっているとの答弁。  委員より、発達障害者支援体制整備事業実施委託料について取り組み状況はとの質疑に、執行部は、子供も大人も対象として山陽児童館で事業を行っているとの答弁。   もっと読む
2018-09-14 備前市議会 平成30年 9月第5回定例会-09月14日−04号 しかし、一番大きなものは、国民健康保険、市町村が行う国保、そして国民健康保険組合、こういったものがあります。また、後期高齢者医療保険もありますが、この国民健康保険は日本の皆保険を支える、何といっても鍵でもあります。そして、この最後の受け皿としての国保の加入者、何と8割が無職とワーキングプア、国保加入者の世帯が最も多いのが無職43.9%です。 もっと読む
2018-09-13 備前市議会 平成30年 9月第5回定例会-09月13日−03号 小さい5人以下の零細業者、そして個人経営者、家族経営者がこの対象になっております。   もっと読む